サウジアラビア

2017−10−02


大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。
















2015年12月の話なのです! え〜、今まで女性に選挙権なかったの〜!!(@o@;




ほんとうに全財産なのでしょうか?もっともっと莫大な財産があるからこそ、約4兆円もの大金を寄付する気になったんじゃないかしら? 余裕ですよネ!





(引用)これが裂け目ーーイスラム国による、スンニ派が全権を振るうこれら3つの柱(=サウジアラビア王ですよ!)の否定ーー、すなわち他のすべての要素についてはワッハービズムを受け入れるイスラム国を、サウジアラビアの深刻な脅威としているものだ。

★★★ サウジアラビア王家は、形式上というか世界的な批判を免れるために、自分たちの手先である『イスラム国』を敵視する姿勢をよそおっている(=ふりをしている)にすぎませんよ!



この写真のムハンマド・イブン・アブダル・ワッハーブというワッハーブ派の創始者って、わたしの偽兄・浦◎憲一=現アイゼンベルグによく似ています。(偽兄は大きめの黒ぶちのメガネをかけていました。おそらく、人相を隠すためだったのではないかと。。。)

そして、浦◎憲一=(これまでの様々な情報から)今上天皇『明仁』であり、今上天皇『明仁』=わたしが英国ブライトン市の語学学校にいた時に知った日本人学生「ヒロシ」(この二人はソックリではなかったのですが顔の特徴がよく似ていました!)はまた少し違った人相をしていましたが、おそらく人相はいろいろに変えることができるのでしょう。

それから、イブンというのはイブの、この場合のイブとはハトホルのことでしょう。つまり、おそらく『旧約聖書』のアダムはアイゼンベルグで、イブはハトホルということでしょう。

そして、今上天皇『明仁』は古代エジプトの「アメンホテプ4世」によく似ていて、アメンホテプ4世=『イクナトーン』というなので、イク(山根郁子の郁イク)のトーン、すなわち、大阪などでは父親のことを「おとん」(この場合の"お"は丁寧語)と呼びますから、トンは父親のことと考えられ、イクナトーンは「イクの父親」ではないでしょうか?これまでにも、スリーシスターズたちは世界中のあちこちで日本語を用いたネイミング=命名をしています。以前言及した、あのシリアの首都「ダマスカス」とかもね。)




上の地図を見ると、あっちもこっちも油田の黒い穴だらけ、それでも、まだ油田掘りたいってどんだけ欲張りなんでしょうか。。。 ww (~。~)




[PR]
# by Ulala-lov | 2017-10-02 04:12 | アラブ・中東 | Comments(0)

2017−09−30

のつづき

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


マイケル・ジャクソンもマドンナと同じようなハトホルのエロ演出(振り付け)の被害者だったようです。



このマイケルのデビュー30周年記念コンサートの時にも、ハトホルはマイケルにマスター◎ーションの動作をするように強要していたようです。仕方なく、マイケルはいやいやっぽく何度もお股の近くに手をもっていっていますよね。ハトホルの命令に「No!」と答えれば、コンサート自体が開けなかったのでしょうから。。。

マスター◎ーションとかって(決して恥ずべきものではないのですが * )、人前で見せるようなものではないでしょうにね。

* こういうことをきちんと知らないと、他人をレイプしたり、フリー◎ックスなど間違った性行動に走る恐れがあるので、これは適切な時期に性教育としてちゃんと教えられるべきことではないでしょうか?そして、◎ックスはほんとうに心から好きな、愛する人だけとするべきですよね。

それで、マイケルはショーの途中で泣き出したのかもしれません!ショーをしている間に歌手たちはよく耳の中にイヤホンしているから(スタッフからの連絡や歌詞を忘れた時に教えたりするため)、ハトホルが「マスター◎ーションをもっとちゃんとやれ!とかって命令してきたのかもしれません。



この時のジョン・ボンジョビも手をお股に当てるような動作をしていました!そして、ファンを装ってステージに上がってきて大胆不敵な行動をしている女性ふたりは、きっと第一と第二のハトホル(山根郁子と谷本由香子)でしょう。ジョン・ボンジョビは事前に彼女たちから(あるいは彼女たちの部下たち=怖いアングロサクソン王族たちから)命令されて二人とキスしたり、嫌らし気に絡(から)んだり、身体を重ねたりするように強要されたのでしょう。これもハトホルが嫌がらせでやっている嫌らし気な演出の一例なのでしょう。 〜_〜。  あるいは、このボンジョビは偽者のほうで、映像が本者っぽく改ざんされているのでしょうか?



(この曲の歌詞はおそらくアイゼンベルグがみんなに自分を崇拝させるために旧ハプスブルグ家の男性の誰かに命じて作詞させたものでしょう。)


ついでと言っては何ですが、最近(特に2010年以降)は偽者のジョン・ボンジョビがいろいろな場所でコンサートを開いて大活躍しているらしく、またYouTubeでたくさんの偽者の動画を見つけました。下に幾つかをリンクさせていただきました。


映像が改ざんされているのか、本者のような笑みを浮かべていました。それとも、本者の表情を研究して真似ていたのでしょうか?しかし、どんどん聞いているうちに声や音程やリズムが本者よりかなり劣悪なことに気がつきました!



おそらく、現アイゼンベルグ(=ジョゼッペになるのか、まだ不明)の今上天皇『明仁』=浦◎憲一=女優の岸今日子(2代目?)=偽作曲家の小室哲哉=アイドルグループ『光GENJI』のリーダーだった諸星和己(もしかしたら、=わたしが離婚した元夫の佐藤勝己かも?)です。つまり、前ジョゼッペ=アイゼンベルグという方式になっているのか、まだよく分かりません。しかし、わたしの部屋の上の部屋で、しじゅう、わたしを監視しているハトホル(=山根郁子=梶美奈子さんの声)と一緒にいる連れの男(=俳優の蟹江敬三の声)であることは間違いありません。










👀 こんなの見っけ!


ああ〜、消費税5%に戻して欲しいわ〜!8%になってから、物の値段がものすごく高くなった感じがするのは、わたしだけでしょうか?!(〜〜)メソメソ。。。


▶ メモ













[PR]
# by Ulala-lov | 2017-09-30 17:03 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−09−27


大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


先日、NHKラジオ第1の『ごごラジ!』という番組を聞いていたら、ゲストにエイズを専門としている医師が出演していて「エイズはもう死の病気ではなく、ぼほ普通にくらせるまで治る病気になっている。。。」と話しておられるのを聞きました。わたしも初耳でしたが、そういう方々が多いのではないでしょうか? エイズ治療がそういう良好な状況に変化してきたのも、もう、かなり前からのようなのですが。。。いったい、なぜ、日本ではそういう朗報が全然ニュースにならなかったのか全くもって不思議です。(〜x〜 ? フムムム〜奇妙やな〜
これも報道管制が敷かれている項目の1つだったんかね。。。



ん〜、これは皆さんにお知らせしなくちゃって、このブログに掲載するつもりだったのですが、ついつい、遅くなってしまって。。。なんとNHKの「聞き逃し放送」は明日28日の午後7時まででした〜! ガックリ!(ーmー; ごめんなさ〜い!


そして、ネットで調べてみたら、以下のようないろいろなブログやサイトでそのこと(エイズが治ること)を知らせていました。なので、たくさんリンクさせていただきました!(ただし、まだ今のところエイズの完治は難しいとのことですが、いづれ完治する可能性もあるかも。。。)










そもそも、なぜエイズがアフリカから発生したのか?って話ですよ。 これはスリーシスターズたちによって人工的に作られたウィルス兵器としか思えないんですけどね。。。

とにかく、有効な治療薬ができて良かったです!  (^^ b



<メモ>



















[PR]
# by Ulala-lov | 2017-09-27 15:15 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−09−26


大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


キルクークで対IS戦続く、死者イラク側46人、IS側48人:AFPBB News



(クルド人部隊がアラブ人の追放・殺害・拷問・不当逮捕などをしたのは、それまでクルド人側がさんざん酷い目にあった被害者で、アラブ人が加害者だったので、クルド人部隊が反撃したにすぎないと思いますが。。。)








[PR]
# by Ulala-lov | 2017-09-26 01:28 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−09−22

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


なんでも、あと2日で新宿区の『夏目漱石記念館』が開館になるそうです。祖父(=服部朝太郎←訂正:曾祖父のことかも?)のことなんで〜ちょっとお手盛り* って思われちゃうかも?でも、わたしが作家「夏目漱石」ってバラしちゃったせいで、警備上のことでちょっと資料が必要なので、ここに資料保存のために載せておきます。

(わたしには権力など何もありませんからね〜!このブログがある程度の訴える力にはなっているかもしれませんが。そして、このブログの書き込みに権限と責任があるのはモッチもちろん "わたし" で〜す!)

それで〜調べてみたら、日本のあちこち、果ては、英国ロンドンにまで『漱石記念館』があって "驚き桃の木山椒の木" ** しちゃいましたよ!(*o*; 
(まっ、アングロサクソン王族たちが観光名所をたくさん作ってお金儲けのために「漱石」を利用しているのかもね〜)

(すでに死語だって〜ショック!ウッソ〜、わたし時々使ってま〜す!)








おそらく漱石の生年月日は間違いです。文部省によって英国に派遣留学させられた時も、きっと十代(前半くらい)だったのではないかと(物覚えの早いラピュタ人にはよくあることのようです)。。。うちの母(次女)が生まれたのが大正7年(1918年)ですが、それは祖母「ノヨ」(旧姓「石川」)との再婚後で英国留学よりずっと後のことのようですし。長女の「初子」* は最初の妻「鏡子」(現ハトホル=山根郁子だったらしい=宴会でお酒に麻酔薬か睡眠薬を入れて朝太郎をワナに陥(おとしい)れて結婚したんですよ〜)のクローン子孫か?、朝太郎の遺伝子が多少入っているか?だと思われます。

* (=赤ちゃんの時がおそらく女優の根岸李衣ねぎしとしえで、10代くらいでハトホルに入れ替わる?、その後、歳をとってからは松平信子に入れ替わる?まだ謎が多いのですが。)






ん〜、なんか年表を見ると、夏目漱石は服部朝太郎ではなく、朝太郎がまだ幼い子供(5歳以下くらい)だったころに亡くなったという父親(=もしかしたら、吉田茂元首相)のことかもしれません。きっと、鏡子(きょうこ=ハトホル)と結婚するハメになったので(この時も、きっと睡眠薬入りのお酒のワナにはめられて)、仕方なく死んだことにしたのかも。。。

わたしが朝太郎が夏目漱石だと思ったのは、わたしが子供の頃に祖父の家に行くと朝太郎の肖像画が仏壇と床の間の間の棚の上に飾ってあり、それが教科書に載っていた夏目漱石の顔にソックリだったから、最近になってそう推察したのです。










[PR]
# by Ulala-lov | 2017-09-22 11:06 | その他 | Comments(0)