2017−10−17

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


日本海側の県って、「裏日本」って呼ばれていて(一方、太平洋側は「表日本」でなんだか差別的な感じもちょっぴしていたのですが)。。。それに、気候的にも、なんか曇り空や雨の日が多くて、冬は雪が多くて寒くて、そのせいか、なんとな〜く淋し気で(まっ、実際人口も少ないせいもあるし)、貧乏県が多いようなイメージがあったのですが。。。わたしの生まれ育った島根県も同様ですけどね。 

しかしながら、そのほんとうの実体を知るに連れて、な〜んかパワフルな県が多いようで、今までのマイナスイメージがガラガラと崩れ去り、大きく変わってきています。

きっと、アングロサクソン王族たちにとっては、これらの裏日本の多くの県が豊かな美味しい県であるにもかかわらず、彼らの支配するピラミッド社会(実際には貧富格差の大きい逆T字社会)の下層部にいる在来の人間たちには貧乏県だと思わせておいて、人間たちを安い賃金でこき使っているのではないでしょうか?!

「日本は資源のほとんど無い国だから、国民の勤勉さによって、その不利な条件をカバーするしかないんだよ。」とかって学生時代に先生たちがよく言っていたような。。。

また、TVとかで「世界からも日本人の勤勉さは感心され尊敬されています。日本人の美徳は勤勉さですよ。」とかっていうのも、かつて、よく聞いたような。。。

これって、ハトホルの得意な「ほめ殺し」作戦なんですよ〜!

実際、どんなに勤勉に働いても、人間たちの多くには(ごく一部の例外もあるでしょうけれども)、その美味しい旨みにはありつけないのですから、やはり、裏日本在住のほとんどの人間にとってはオラが県は貧乏県のままでしょう。



原油の生産地であり、金(佐渡島以外にも『鳴島金山』が村上市にあってこっちのほうが産出量が多かった)・銀・銅・蛍石(ホタルイシ)などの鉱山も現在は廃鉱ということになっていますが、実は、現在も地下で誘拐してきた外国人労働者などを使って機械堀りしている可能性が高そうですし。。。

お米はコシヒカリという高級米があるし。。。そうなると、お酒も美味しいに決まってるし。。。おせんべいの製造も日本一みたいだし。。。

北陸工業地域の中心的存在だそうで工業も盛んだし。。。燕市のスプーン製造って有名だし。。

スキーや温泉地などの観光業も盛んだし。。。



[PR]
# by Ulala-lov | 2017-10-18 03:46 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−10−11

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


(引用)
ミャンマーでの暴力を逃れたイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)が難民化している問題で、最大で数万人のロヒンギャが9日、バングラデシュに到着した。地元当局が明らかにした。新たに到着した難民の中には、飢えや疲労、発熱が原因で死亡する子供がいたとの情報もある。

国際移住機関(IOM)によると、ミャンマー西部ラカイン(Rakhine)州から国境を越えてバングラデシュに入国するロヒンギャ難民の数は、最近になって1日あたり2000人程度まで減少していた。国連(UN)は、過去6週間に発生したロヒンギャ難民数を51万9000人と推計している。 

だが複数の目撃者によると9日、ミャンマーとバングラデシュを隔てるナフ(Naf)川の沿岸にある国境の村アンジュマンパラ(Anjumanpara)に、川幅が狭くなっている部分をボートで渡ってきた難民の新たな波が押し寄せた。 

アンジュマンパラの地元議員は、9日に入国したロヒンギャ難民は数万人に上ると主張。現場のAFP特派員は、日中から夜間にかけて少なくとも1万人の難民が新たに到着するのを目撃した。 

バングラデシュ国境警備隊(BGB)のマンスルル・ハサン・カーン(Manzurul Hasan Khan)少佐はAFPの取材に対し、日中に到着したロヒンギャ難民の推定数は6000人程度で「少なくとも過去2週間で最多だ」と語った。 

同少佐によると、難民の中にいた2歳半と3歳の男の子2人が、バングラデシュに入国する際に飢えと疲労により死亡。また現場のAFP写真記者によると、4歳の男の子が発熱で死亡した。【翻訳編集】 AFPBB News

ロヒンギャ難民 写真特集:AFPBB News



ビルマ族(ミャンマーの主要民族)、タイ族(大タイ族=シャン族:ミャンマーの民族、タイ人とは区別する)、アヴァ族 * (ミャンマー北部に存在したアヴァ王朝の民族=シャン族)、シャム族(小タイ族:タイの主要民族)は、みな『サクソン系』のようです。

* スウェーデンのポップ・グループ『ABBA』のグループ名もハトホルがこのアヴァ朝、アヴァ族に因んで名付けたのかも。世界中の芸能界を仕切っているのもハトホルやアイゼンベルグたちのようですから。










このニュースもハトホルのデマ流出の影響を受けているのではないでしょうか。。。

あるいは、ロヒンギャに残虐行為をしているのはミャンマー軍を装ったサクソン軍団の可能性もあります。ロヒンギャにとっては同じ仲間のはずですが、そこがサクソン軍団(=イルミナティ)の怖いところです。

オオカミやタコやイカが共食いをするのと同じように、仲間でも目的のためなら手段を選ばずに残虐行為をしたり、誘拐して売り飛ばしたりするのがサクソン人というか。。。

そして、その命令系統の頂点にいるのはハトホルです。ハトホルはロヒンギャに難民のふりをさせて世界中にロヒンギャを拡散させるために意図的にやっているのでしょう。

ロヒンギャ難民たちは、その受け入れ国でイスラム過激派分子としてスパイ活動をしたり、テロを起したりするというわけです。





国連もハトホルが仕切っていますからね。。。



👀 こんなの見っけ! 

ちょっと気分転換に。。。 🍹

murrough mcbrideさん リンクさせていただきました。ありがとうございます。


あのカレン・カーペンターの髪型はまるで昔の日本のお姫様のような髪型ですね。それにしても、あ〜んなに〜こ〜んもりと髪が盛ってあると〜、なんだか頭の上にウェディングケーキがのってるみたいで。。。う〜ん、これもハトホルの命令でやったのかしら?

まあ、顔もちょっとグロ◎スクっぽいしね〜 エジプトのミイラとかにちょっぴ似ているかも。。。




江戸時代になって、女性が細長く髪を束ねるようになったのは蛇形にするためでしょうね〜 同様に、男性のチョンマゲも頭の上に蛇をのせているような形の髪型ですからね。



上の5種類の髪型のうちでは、「あんみつ姫」型がカレン・カーペンターの髪型に一番近いようです。



ジェフ・ベックって、名前は聞いたことがあるような気がしますが、上の動画で初めて知りました!


▶ メモ










ヒドラ遺伝子が入っているようです。臥牛がススキノキ科ということは、きっとススキにもヒドラ遺伝子が入っているということですよね。


なんだか太々(フテブテ)しく、頑丈そうな果肉をしていますネ!う〜ん、なんか元横綱の『北の湖』とか、『朝青龍』を想い出してしまいました!


なんか、思いがけず好意的な書き込みがされていました。。。本当かな〜?よく分かりません。










[PR]
# by Ulala-lov | 2017-10-11 14:10 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

青森県の不思議


2017−10−10


大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。

















[PR]
# by Ulala-lov | 2017-10-11 11:20 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

青森県の不思議


2017−10−10


大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。

















[PR]
# by Ulala-lov | 2017-10-11 11:20 | サタニストの攻撃 | Comments(0)