2017−03−09

上のタイトルのレプはレプタリアン(爬虫類の生物学的人造ロボット)の略です。


< 京都 >
































へつづく



[PR]
# by Ulala-lov | 2017-03-09 14:38 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−03−06

のつづき)


***前記事の『4 日本原子力研究開発機構・原子力科学研究所』の関連施設

(1) 兵庫県の『播磨科学公園都市』*佐用郡佐用町** と赤穂郡上郡町***と たつの市******にまたがる )内









*** 赤穂郡上郡町


■■ 兵庫県立大学/ 附属機関 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜





  
◎ 兵庫県森林動物研究センター


所長の梶光一さんって、お笑いタレントの「志村けん」によ〜く似てますよ〜!


◎ 兵庫県立淡路景観園芸学校(丹波たんば市)


豊田 正博(多分、ジョゼッペ=山根光男)
金子 みどり(多分、ハトホル=山根郁子)

二人とも『園芸療法』とかって、いったい、どんな治療をするのか。。。恐ろしいですぅ〜 😰😅😱


近くには、この学校と関係ありそうな、こんな施設が。。。

(食虫植物なんかもアングロサクソン王族がハイブリッド(異種交配)で造った植物なのかも?)

およそ3千種・3万株もの植物たちに出会えるとのことですが、下の写真を見ると、なんだか〜ヒドラの遺伝子が入っているような。。。

こんなヒドラの凶暴な遺伝子の入った植物たちって、きっと怖いはず。毒をもっていたり、動物や人間のように怒ったり?、長いツルや枝や葉で敵とみなした動物・人・植物などを絡め取ったり?などなど。

他にも、こんな施設が。。。


(遺伝子組み換えの菜種とか。。。あの悪名高い『モンサント』のような研究開発などもやっているのかしら?)

'うららおばさん’ も以前から、あの「遺伝子組み換えではない」との表示は、あまりにも安易に使われているようなので、ホントかな〜?と疑問に思っていました。アングロサクソン王族たちは平気でウソつくにゃ。ダマされるほうが悪いって理論なんだニャ〜😿🙀



梶美奈子さんはコスモスが好きなようでしたけど。。。何か意味があるのかな?桜はアングロサクソン王族たちに「5つの花びらが魔力を増す」とかで好まれているらしいのですが。。。あれっ、上のサイトAのコスモスの花の写真を見ると、花びらが8弁ですよ〜 ウィキには「8弁に改良されたものもある」とかって書かれていましたが。。。こっちが普通に見られるコスモスなんだし〜 (原種は違ってたのかしら?)

さだまさしが百恵ちゃんのために作った歌だったような。。。つまり、偽者の山口百恵(山根和子=山根郁子?、俳優の三浦正和と結婚したほうです。)のために作らされたのでしょう。

"プロビデンスの目" を発見!

まだ他にも。。。気になる名前の宿泊施設を発見!


あの太陽(あるいはスズメ蜂の巣?)のモニュメントなんだか〜気になりますね。カルト儀式にでも使ってるかな〜?



なんだか怪しい財団のような。。。笹川良一会長の『日本財団』(旧「日本船舶振興会」)の小規模版のような。『イルミナティ』への入り口のようですから。気をつけましょう!!!

 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

■■ グローバル COEプログラム



現在の赤穂郡上郡町になる以前には赤穂市、相生市(あいおいし)も赤穂郡に入っていたんですね。



そして、この「旧・赤穂郡」の地域が「赤穂浪士」、「四十七士」、「討ち入り」、「忠臣蔵」などの言葉で誰もが知っている、あの有名な『赤穂藩』の領地とほぼ同じです。


常陸国(茨城県、水戸藩の影響大の地)の笠間藩からやってきた浅野長直は13年もかけて新しい城を築いたようですが、その城を『播州加里屋』(ばんしゅう かりや)と表記するものもあったとのことです。つまり、非常に堅牢(けんろう)な城を築いた(後々までアングロサクソン王族が治める盤石な藩にするため)にも関わらず、仮屋(かりや)と考えていたということなのでは。。。ですから、やはり、浅野長直(ジョゼッペ)は最初から殿中で吉良を斬りつける事件を起こし、すぐ「改易」(かいえき)になると最初から分っていたからでしょう。そして、『四十七士の討ち入り』も最初からの計画通りのことで、藩主の吉良上野介を殺し吉良家側の対応や守備にも落ち度があったかのように世論を煽動(せんどう)して吉良家を弱体化させるという当初の目的は予定通りに実行されていったということでしょう。



池田家→浅野家→永井家→最終的に森家が165年間治めたということです。


左上の石像写真を見ると、やっぱり〜森元首相に似てます!!!アングロサクソン王族の象二郎系のような。。。

*このブログ内の関連記事:



**** たつの市 



■■ 「新宮町光都3」(上の地図Aより)

(1)NEC基礎研究所放射光科学研究所

(下に動画があります。




(2)茨城県の『筑波研究学園都市』内







[PR]
# by Ulala-lov | 2017-03-06 11:57 | サタニストの攻撃 | Comments(1)

2017−03−03

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。



東京湾にある原子炉と直下型地震:カレイドスコープの地図の中の東海村にある原子炉を確認できました。下の3と4)

1 東海第二原発

(先のでも説明)

2 (公財)核物質管理センター東海保障措置センター





3 東京大学原子力専攻・研究施設(東海村)




勝村って、勝俣=東電の元会長=ジョゼッペと似たような名字ですよ〜。工藤も工藤會と関係ありそうな名字だし〜。なんだかジョゼッペなどスリーシスターズっぽい臭いがプンプンしてきます。


(ちょっと怖いような。。。025.gif だって、お金のためなら何でもする人たちだし。





4 原子力科学研究所:日本原子力研究開発機構



***関連施設
(次の記事6で説明)








『ニュートリノ』の実験施設もありますよ!! 
















5 核燃料サイクル工学研究所:日本原子力研究開発機構




6 積水メディカル(株)創薬支援センター、東海研究開発センター






7 原子燃料工業(株)東海事業所







<< 地下核施設 >>



1.東大本郷キャンパス:理学、工学、その他

2.東大柏キャンパス:宇宙線物理研究所

3.東大つくば分室:物性研究所(粒子加速器)

4.東大東海キャンパス:原子力工学




すぐ近くの南東方向に同じ東大のキャンパスと千葉大学のキャンパスがあります。やはり、地下原発に関係しているのでしょう。

日立ヘルスケア・マニュファクチャリング(放射線を扱う医療検査機械の製作)や東洋ガラス(核廃棄物はガラス化処理するので)も原発に関係ありそうです。





へつづく



[PR]
# by Ulala-lov | 2017-03-03 02:38 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−03−02

のつづき)

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


< 六ヶ所村の再処理工場団地 >










★★★ 先の地図A,Bの位置から考えて、六ヶ所再生処理工場は『尾鮫沼』周辺に広大に広がっているように思えます。上の拡大画像Cの六ヶ所村の工場全景というのは「だまし」で、ほんとうはもっともっと広大な工場団地のようになっているのではないでしょうか。








(写真をクリックすると拡大画像になり、説明文もありました。)

★★★ プラズマ研究、核融合研究、原子力研究などが行われていて、実際、ここの『プラズマ装置』(=HAARP =気象兵器)は新型で巨大で、相当な威力がありそうです! 034.gif



自然界に存在するウラン鉱石の状態なら安全かと思っていましたが、そうじゃないんですネ〜!ウラン鉱石を空気にさらすと放射能が出てきて非常に有害で危険なんですって。目から鱗(ウロコ)でした〜!

それにしても、『動燃』の無責任さには呆れます! きっと、住民を被爆させるためにわざと放置していたんですよ。しかし、これも、きっと『エリザベス女王』や『ジョゼッペ』の悪知恵でしょう。031.gif031.gif め〜!





■日揮の研究所




へつづく

[PR]
# by Ulala-lov | 2017-03-02 20:19 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−03−01

のつづき)

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。























[PR]
# by Ulala-lov | 2017-03-01 17:07 | サタニストの攻撃 | Comments(0)