2017−01−25


つい最近(1月19日ごろより)になって、突然、「ICBM(大陸間弾道ミサイル=核弾頭ミサイルです)をぶっ放すゾ!」と世界を恐怖に陥れ、ニタニタ顔をしているキム・ジョンウン第一書記なのです。しかし、彼の背後には "背後霊" * ならぬ『奥の院』=スリーシスターズが控えており北朝鮮の全てを、当然、人民軍をも操っているようです。




北朝鮮は核開発を一端ストップさせたかように見せて、実は、密かに着々と核ミサイル開発を進め、軍事施設も最新鋭化し強化・拡大させていたのです! 

南沙諸島や中沙諸島の人工島建設を単なる漁船・商船の寄港地としての港の建設であり、軍事的意図はないなどと主張していた中国が、ちゃっかりと最新の攻撃機能をもつHAARP(気象兵器)や核ミサイルも発射できる移動式発射台などを持ち込んだ軍事施設を十ヶ所余りの島々に完成させていたのと同様のパターンです。)


寧辺の『寧』は、寧々(ねね=木下藤吉郎(ジョゼッペ}の妻)、後に『北政所』(きたのまんどころ=北 {喜多: エロエロの意味もあり}の政治所)、と名乗っていた『ハトホル』に因んで名付けられ、と推察されます


これらの核弾頭ミサイルの主要ターゲットは日本です!

ついでに韓国も(っていうか韓国は自分たちの側に取り込むつもりなのかも)、そして、世界征服のためにはこれまで世界最強(しかし、現在は中国か北朝鮮のほうが上かも?)の軍事力をもってきたアメリカもターゲットになっているようです。とはいえ、スリーシスターズのシナリオでは最終的にアメリカは日本と協力して中国・朝鮮と戦うの第三次世界大戦から途中で身を引くということになっているらしいのですが。。。?
(エーン!そんなの困りますよ〜 046.gif アメリカさん、頼みますダ!051.gif  
ま〜、どっちにしても戦争にはさせんニダ!! 013.gif013.gif013.gif013.gif013.gif )


★★★
東アジアの小国であり、発展途上国でもある北朝鮮がこのような核兵器を含む世界最先端の軍事力を持つことができるのは、きっと、エリザベス女王(ハトホル)やジョゼッペや第二ハトホル(=象二郎系)=『スリーシスターズ』が北朝鮮の実質的なトップとなっているからに違いありません!!!
(スリーシスターズたちは欧米・日本などの先進国で秘密裏に研究・開発させた高度な最新技術を内緒で北朝鮮や中国に持ち込んでるんでしょう。)

(だから〜、共産革命はスリーシスターズがその国のトップになるために起す革命っていうことなんですヨ〜! ネ! 023.gif










「中央日報」は韓国の新聞です。

【 北朝鮮のミサイル研究、生産施設 】


1 南浦(ナムポ)市の箴進(チャムジン)軍需工場

軍需産業過密集団地域である千里馬(チョルリマ)区域にある。


2 山陰洞(サンウムドン)兵器研究所


3 慈江道前川(チャガンド・チョンチョン)のピョルハリ軍需工場


4 黄海北道沙里院(ファンヘプクト・サリウォンシ)武器工場


5 ???


【 地下ミサイル貯蔵施設 】


1 黄海南道(ファンヘナムド)サッカンモル


2 黄海北道のカルゴル


3 江原道錦湖里(カンウォンド・クムホリ)


【 発射基地 】


<固定式>

1 舞水端里


他のほとんどの発射施設は移動式>

2 黄海北道新界(シンゲ)のトゴルスカッド旅団







「ヨンハップニュース」は韓国の新聞です。








< まだまだあった秘密の核施設 >



◎ 天魔山(チョンマサン)

Mt. Chun-ma [Pegasus]

地図で見ると、『水豊』(スプン)という市か町(村?)にあり、2つの核関連
施設があるようです。 たくさんの水が必要なんですね。俳優の水谷豊(ジョゼッペ=地井武男の息子)の芸名はここの地名に因んで名付けられたみたい。

◎ ?


◎ 東海岸の『新浦』(シンポ)にある最新型潜水艦建造所



◎ 西海岸の最北端にある『東倉里』(トンチャリ)


◎ 西海岸の『黄州空軍基地』

(滑走路などが地上に存在しますが、大部分は地下基地のようです。「黄海北道」)















先の▶▶に書かれているように、の記事が書かれた2007年頃の見解とは全く異なる超シビア* な現実があるようです。  082.gif 潜水艦数十隻などではなく、1つの基地に数百隻、あるいは数千隻、そして、全部で数万か、数十万隻くらいあるのかも?




これは韓国の軍関係者の落ち度(わざと)&北朝鮮軍の作戦のずる賢さがミックスされて起きた事件と考えられますが、おそらく、ハトホルやジョゼッペの命令で、両国のイルミナティ・メンバーの軍人たちが協力して、このような結果を生み出すために画策したのでしょう。いつの場合もハトホルは計画を詳細に命じて実行させるようです。イルミナティのピラミッドの階段(階級)にそって上から下へと、上位者の命令には下位者たちは絶対服従らしいです。


★★★★★


< 北朝鮮の核実験場 >



< 北朝鮮の強制収容所 >



👻👻👻👻👻下のリンク先ブログには大変ショッキングなことが書かれています。15歳(中学生)以下の人、心臓の弱い人、精神的に弱い(不安定な)人、てんかん症の人、知的障がい者、妊婦さんなどは具合が悪くなるかもしれないので絶対に見ないでください。特に、子供たちは夜眠れなくなったり、悪夢を見たりする恐れがあるので絶対に見ちゃダメですよ〜!




でも〜、そのような極端にデッカイ?発想(最新技術の安全性などは確かめてあるのかな?)には、なにかしら危険な香りが漂ってきそうなのですが。。。


[ P.S. ]

参考までに。。。


👀 こんなの見っけ!

理知的でスマートな印象の女優さんでしたが。。。ビックリしました〜!

しかし、本名(益、郁)からしてハトホルのクローン子孫のような。とにかく、改めてスッピン=素顔の写真などをよくよく見ると、アングロサクソン王族のようです。











につづく


[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-25 22:40 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2010−01−23


のつづき)







< 日本 >

■ 埼玉県








■ 福島県







ここの天文台は福島県いわき市に近く、停止中とはいえ『福島第二原発』に近いので大変危険です!!! 当然、廃炉が決まっている原発事故を起した『福島第一原発』にも近いのです!!!なんか不気味です〜!! 025.gif






 



[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-23 20:10 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−01−15

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。



カウンティ(英国の県)ノッティンガムシャー ウィキペディア


(ノッティンガムは単一自治体でもある)




ロビン・フッドで有名な『シャーウッドの森』のあったのがまさにニューアーク・オン・トレント辺りだったようです。





以前から言及していますように、『ノルマン人の海賊』は善い海賊(サクソン軍団から奪われた分を取り返すためにそうしなければならなかった)で、『サクソン人の海賊』は恐ろしい殺人鬼の海賊ですよ〜!

この『ノルマン征服』(ノルマン・コンクエスト、AD1066年***)とアングロサクソン王族歴史で書かれている戦いでのノルマン人(スカンジナビア半島に住んでいたケルト系)の勝利は、ノルマン人が英国を征服したのではなく、もともと英国に住んでいたケルト系の人々が自分の領地を追われてノルウェー・スウェーデン・デンマークなどに移住していたりしていて、元の英国の領地を取り戻すためだったり、あるいは、英国を侵略したサクソン軍団に虐げられていた仲間たちを救うために戦った戦争であり、ノルマン人や英国のケルト人[ブリテン人] が協力し合って勝利し英国の領地を全部ではなかったでしょうが、かなり取り戻したというのが真実でしょう。
 ***は最下部で詳しく説明します。






なんだかんだ言っても、英国の首相・閣僚たちというのは英王・英女王に仕える閣僚なんですネ! だから、議会制とはいっても、最終的には、あの空恐ろしい「アングロサクソン王族」=「悪魔モンスター・ヴァンパイア」の英王・英女王に従うしかないのでしょうかね〜?! 
(まともな理性をもち人情のあるケルト系 {人間} のスコットランド王族や旧ハプスブルグ家などの王・女王ならまだしも。。。)







これはお守りの為の魔女除け用などではなく、ほんとうは黒魔術を使う魔女=ハトホルのような悪魔モンスター・ヴァンパイアたちが呪いをかけるために実際に使っていた壷なんじゃあ?


あのように通常のものに比べて異様に巨大になった生物というのは、放射能汚染による遺伝子の変化のせいだとか。。。いう説もあるので気をつけましょう!!




(写真のところをクリックして見てください。)

ノルマン人が建築したロマネスク様式の建築の教会です。その後、サクソン人が建築したバロック様式(タコ脚を模した小塔がたくさんある建築)が広まっていきます。



聖マリア・マグダレン教会:現在はホテルにもなっているのでしょうか? 


(サイトの最上部右端にある肖像画は、後世、アングロサクソン王族によって描かれたか、あるいは、元の本物の肖像画に上塗りして大きく改ざんされたか、のどちらかではないかと推察されます。)


おそらく、後世にアングロサクソン王族によって歴史改ざん・聖書も改ざん、さらには聖書の解釈も歪(ゆが)められるなどして、マグダラのマリヤ(おそらくキリストの妻)はベタニアのマリア(娼婦?)と同一人物にされてしまったのでしょう。




こちらもロマネスク様式のお城です。地下に避難所のような巨大な洞穴が掘ってあったんですね。
















このウィキに書かれている幼年期の発達障害はサクソン系の特徴ですが、おそらく、ジェームズ1世やチャールズ1世がそうだったというのはアングロサクソン王族の改ざん歴史によるものでしょう。なにしろ、スコットランド王「ジェームズ6世」=同君連合の英国王『ジェームズ1世』の母親はスコットランド女王=人間だったのですから。

チャールズ1世が『ピューリタン革命』(クーデター)により処刑されたのも、きっと、人間の王だったからでしょう。


クロムウェルはアイルランドの人間たちを大虐殺した大悪人です!!! 


クロムウェルの顔は俳優の蟹江敬三(カニエ ケイゾウ=豊田増男(トヨダ マスオ)=サザエさんのマスオで婿養子=表向きの東伏見慈洽ヒガシフシミ ジゴウ)によく似ています。おそらく、ジョゼッペです!!!

★★★★★ 最近、なんとなく分ったのですが、どうも、上の部屋でハトホル(山根郁子)と共に、わたしを監視していたり、夜に活発に世界中にUFOか超音速旅客機などで飛んでテロ行為を首謀・実行しているのは蟹江敬三=現役のジョゼッペ=山根光男のようなのです。

おそらく、二人(山根夫妻)とも、非常に動作の俊足なクモザル(チンパンジーの亜系)になれるようです。(とはいえ、マントヒヒ系やゴリラ系にも変身できるようで、その上、両性具有だし、動物や植物や石や金属などにも変化できるようで、まさに、自由自在に "千変化" する『お化け悪魔モンスター・ヴァンパイア』のようです!!


ハトホルです!
(半分人間で半分動物の半獣半神です。人間の部分は、人間王族の巫女の身体を乗っ取ったためか、ウチの母親にけっこうよく似ています。)

ただし、ウチの母親はアングロサクソン王族的な八の字眉、スティック鼻、下に垂れた鼻先、三角目、長い下アゴではありません。しかし、2011年夏の母の葬儀の時の祭壇の写真はスティック鼻などのサクソン系の特徴の幾つかを備えた顔に改ざんしてありました。、他の生前の写真なども改めて見てみると、ほとんどサクソン系の特徴の顔になっていました。同様に、わたしの子供の時からの写真の多くも改ざんされていました。おそらく、撮影した当時から(または、フィルムを出した)写真屋さんで修正されていたのでしょう。






この当時のノルマン人(=ノース人)というのは、ウィキにはゲルマン系とありますが、ほんとうは「ケルト系」です。このノルマン人(おそらく、もともとは英国やヨーロッパに住んでいたケルト系の王族たちがサクソン軍団にスカンジナビア半島の最北部のノルウェーや英国最北部のスコットランドやアイルランドなどの極寒(ごくかん)の地に追いつめられていったのでしょう。しかしながら、とうとう8世紀にはサクソン軍団がノルウェーの征服を完了し、ノルウェーはサクソン王を冠する王国となったのでした。それで、その頃にケルト系王族を中心としたノルマン人たちはヨーロッパ各地に「新しい生活の場所」(領地)を獲得するために決死の覚悟で船出していったようなのです。このノルマン人の船団をアングロサクソン王族歴史では『ヴァイキング』と呼んでいるのです。

しかしながら、ヴァイキングの始まりはBC2500~2000年頃から地中海沿岸のケルト人などの人間の都市国家を荒し回って虐殺・略奪・レイプ・拷問などの残虐行為を繰り返していたサクソン軍団の船団がヴァイキング(海賊)の起原です。フェニキア人(元はケルト系)の都市国家群を乗っ取って、フェニキア人と名乗って地中海で海賊行為をしていた偽フェニキア人もサクソン軍団でした。他にも、ヒクソス人(エジプト王朝を一時的に侵略)=サビーニ族(アフリカや中東の『シバの女王』の国々から派遣されたサクソン軍団)=ヒッタイト人=ドーリア人(古代ギリシャを侵略したスパルタ人{サビーニ系=ハトホル系}やマケドニア人{ベニヤミン人=ジョゼッペ系})などと様々な名前に変えています。それらがみな悪魔的侵略行為を繰り返す同じサクソン軍団であるとの身元がバレないようにするためです。




肖像画の右側手前の集団がノルマン人で、左側奥がサクソン軍団です。どうやら、サクソン軍団があの竜頭を舳先(へさき)につけた海賊船で略奪にやってきたので、リューリクたちノルマン人が毛皮など様々な贈り物をして戦いをせずに(あるいは戦いを止めて)帰ってもらうように交渉しているようです。

★★★ つまり、海賊船で略奪をしていたのはサクソン軍団の船団のほうだったということです!!!



[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-15 21:56 | 英国史 | Comments(0)

2017−01−09

10のつづき)

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


(第6代大統領コンパオレの顔は山根光男の母親や兄弟の顔によく似ています。つまり、ジョゼッペ系なのでしょう。現ジョゼッペ(山根光男)は整形したり、うまく化けたりしていて、より人間に近い顔をしています。)


◎ タイ

< ウタパオ空港 >








(ウタパオ空港はラヨーン県にあるのですが、すぐ西隣の(パタヤのある)チョンブリー県との県境に近いのです。それで、実際もって、ウタパオ空港の利用者の多くはパタヤへの行き来に利用しているので、パタヤ(のため)の空港といえるのでしょう。)











ベトナム戦争の惨禍(さんか)がこんな形でも残っていたのですネ! 米軍の枯葉剤投下による後遺症や環境悪化は有名ですが。

やっとこさ重い腰を上げたタイ政府の今後の取り組みが期待されますが、どのくらいの効果が出てくるのか…ちょっと心配です。いろいろ複雑な要素がからんでいるようですから。。。






< パンガン島 > =「タイ」版の『ボヘミアの森』もある。








タコやダイオウイカのような形のデコレーションが空中につら下がっていたり、明らかにサタニストたちの主催している乱痴気*パーティーでしょう。『レイブ』** って「レイプ」をモジッた言葉のような。。。



また、参加者の顔を見ると、アングロサクソン系、サクソン系の顔が多いようです。まあ、この人たちはお金持っているから。。。(反対に、人間はどんどん貧乏にさせられていってるけれども。しかし、利用価値のある有能、あるいは、お金持ちな人間たちは仲間に(イルミナティ)引き込みたいみたいだから多少の人間も混じっているかも?)

★★★★★ このパンガン島はもともと麻薬の島だったようですから、これらのパーティー参加者たちが何度か参加しているうちに、(会場内か会場外の)どこかでコッソリ麻薬を勧められて(=買わされて)麻薬に溺れるチャンスは大いにあるような気がします。


★★★ 2014年のフルムーンパーティーの動画の最初の映像に写っている3人の女性の真ん中にいるのは、おそらく、ハトホル(山根郁子)です。すると、両脇にいるのは第二のハトホル(=象二郎=谷本由香子)とジョゼッペ(=山根光男=今上天皇「明仁」)ってことかしら?!

満月や新月の夜は、サタニストたちは生贄殺人儀式も活発に行っているはずですから、この島のどこかでもやっているのかもしれません。その後、フルムーンパーティーにやってくる者たちもけっこう多いのではないかと推察されます。



フルムーンパーティー後などの他の幾つかのパーティーや他のハーフムーンやブラックムーン(新月)パーティーなどにはパンガン島の南西部にある広大な森が使われているとか。であるとすれば、この森はカリフォルニアにある『ボヘミアの森』と同様の役目を果たしている『タイ版のボヘミアの森』であると推察されます。


< サムイ島 >



ここでは、2〜10月が旅行シーズンだって。。。でも、下のタイの秘境10選のブログでは11〜5月の乾期が旅行シーズンだって書いてあったんですけど。。。本当のところは、どうなんでしょうね?


ビデオの中のグレーのキャップを被って自分を自分でカメラに収めている男性の格好をした人物は胸がかなり膨らんでいます。つまり、両性具有のアングロサクソン王族です。おそらく、ジョゼッペ(山根光男)か象二郎(谷本由香子)で、一緒に写っていた女性の格好をしたのがハトホル(山根郁子)のような気がします。

おそらく、こういった超豪華なリゾートホテルをあちこちに建てているのも彼らスリーシスターズでしょう。自分たちの楽しみや権力誇示でもあるとともに、金儲けや権力増強のためです。観光も、売春も、イルミンナティのメンバー勧誘も。












[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-09 03:42 | サタニストの攻撃 | Comments(1)

2016−01−07


正月早々、登山で滑落して心肺停止状態で発見され、その後死亡する人たちが続出していると毎日のように悲しいニュースが流れてきます

昨年も、このブログで書きましたように、Qベス(=エリザベス2世=ハトホル=山根郁子)が部下のサタニストたち(=UFOに乗っているのは1/4人間の人造モンスターが多いのかも?)にUFOの反重力装置を使って登山者を滑落させるよう命令を出しているのです。

■■■ もし、無理やり登ろうとやってきた登山者がいたら止める指導をしたり、山小屋も当分は休業にするなど徹底した対策が必要なのではないでしょうか?!!


冬山登山はそれでなくても非常に危険が伴うのですが、その上、サタニストたちがUFO
からわざと滑落させてやろうと狙っている現状なのですから、今、登山しようとするのはハッキリ言って気狂い(キチガイ)沙汰です!

▶▶▶ 絶対に止めてください!!!

(まあ、丘くらいの小山で危険な場所や急峻な(切り立った崖)場所がないところなら大丈夫かもしれませんが。。。とはいえ、絶対的な保証はできかねます)


▶▶ スキーなどでも、雪雪崩が起きそうな場所には絶対に行かないようにくれぐれも注意してください!!!




サクソン軍団のUFOが人間を殺そうと狙っていて交通人身事故・列車での人身事故・登山者の滑落・その他などを起しています。スキーも例外ではありません。なので、バックカントリー(スキー場以外)でのスキーも大変な危険が伴うようですので止めたほうがいいと思います。みなさ〜ん、命を失ったら、当然のことですが、何もできませんよ〜!


[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-07 19:39 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−01−05


■■■ ボブ・ディラン&ジョン・バエズ

■■ 本者(人間)

(いつのまにか映像の中に2ヶ所か3ヶ所、おじさんぽいジョゼッペの顔が挟み込まれていました〜!ジョゼッペがみんなに自分を本者のボブ・ディランだと勘違いさせたいのでしょう。)


垂れ下がった鼻先などアングロサクソン王族らしき特徴をシリコーンゴムで造って顔に付けてたしているようです。歯も本来の歯列の上に幾つかのプラスチックの模造歯を付け足して乱杭歯(らんぐいば)に見せているようです。


■■■ ボブ・ディラン


盗作疑惑をもたれた歌詞を作ったり(あるいは、実際には盗作を集めた原詩を旧ハプスブルグ家の男性に渡して作詞させたり、本者のディランにも唱わせたり?)やマリファナ・LSD(麻薬)をやったりと様々な問題行動を起しているのは、きっと、アングロサクソン王族の偽者のボブ・ディランのほうでしょう。

このウィキの説明には本者と偽者のことがごちゃ混ぜに書かれているようです。

■■ 本者(人間)











■■ 偽者(アングロサクソン王族、多分、ジョゼッペ)






(偽者独自のアレンジメントでしょうか?)



インスタオケで唱っているような。。。それでも、なかなか難しいようです。本者だったら、なんなく一発で歌い上げるでしょうに。






のYouTube動画には本者と偽者の両方のライブコンサートの映像・音声が混ぜこぜにして編集されています。さあ、どっちがどっちかワッかるかな〜?039.gif (一応、わたしは全部分りましたよ〜 045.gif




■■■ ジョーン・バエズ

(写真は偽者のほうです)

■■ 本者(人間)







■■ 偽者(ハトホル=石川初子か山根郁子)


この時の偽者のジョーン・バエズはハトホル候補(キッド)だった山根郁子(現ハトホル)のような。。。まあ〜どちらにしても、「コンピューター偽造歌」か「本者の唱った歌」の録音テープをバックに流して、偽者は口パクで唱っているマネをしているだけです。



上の2つの動画ではインスタオケを使っているのか本者よりかなり下手です。最近はハトホル(山根郁子)はわたしの上の部屋でわたしを監視したり、虐殺命令を出したりしているので忙しく、(←**最新情報:上の部屋にいるのは、てっきり谷本由香子=第二のハトホルかと思っていたのですが、つい最近になって山根郁子=秩父宮勢津子妃=伏見宮妃・吉川和子=ハトホルだと分りました!)、他の活動はあまりできないようです。なので、この上の2つの動画の時のハトホルは前ハトホルの石川初子(秩父宮勢津子妃の母)かもしれません。


★★★ あらまあ、前ハトホル(多分、石川初子)がジョン・バエズに化けて、次の大統領に確定したドナルド・トランプ氏への抗議運動を裏で煽動(せんどう)していたのですか〜! 005.gif 呆れた!!


偽者のジョン・バエズ(ハトホル)と偽者のポール・サイモン(ジョゼッペ)とのコンビです!!


[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-05 18:47 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−1−4


🎵 🎤 🎸 

■■■ Bee Gees (ビージーズ)


下の本者と偽者の区別のコーナーはヴォーカル&ギターのバリー・ギブが本者の時と偽者の時とで仕分けしました。


本者(人間たち、バリーギブも本者)











■■ バリー・ギブが偽者(アングロサクソン王族)

おそらく、ジョゼッペの時と勝新太郎(=オウム真理教の教祖・麻原彰晃=ミハイル・サーカシュヴィリ元大統領 {現在ウクライナで大統領の最高顧問&オデッサ州知事}=豊田章太郎元トヨタ会長=ジョン・ロックフェラー4世=日本財団の笹川良一元会長)の時とあるようです。





オリビアも偽者ですよ〜!全然似てないし〜


口パクのようです!ヴォーカル&ギターのバリーが偽者






▼▶▶ ビージーズの歌が多く使われている映画『小さな恋のメロディー』





映画の中で使われている動画Cの音声より動画Aや動画Bの音声のほうがよりきれいな音です。ということは映画で使用されているのはコンピューター偽造歌かもしれません。もっと疑れば、もしかしたら、アングロサクソン王族の名義にされて著作権登録され公式に発売されているレコードやCDはすべてコンピューター偽造歌なのかも?


やはり、そうでした!上の動画Dの映像にあるようにオリジナルとしてレコードになっているものはコンピューター偽造歌のようです。

(上の音源はコンピューター偽造歌のようですが、英語の歌詞が入っているので、いっしょに歌いたい人には良いかも?)








(↓おおよその意味:難しいので違っているところも多少あるかもしれませんが)

youは親で、they は子供たち、つまり、子供をどう育てたらよいか分らなくなっている親は、子供たちには自分の過去の辛い経験に囚(とら)われることなく、いろいろな夢を試すことができるように(さまざまな夢に挑戦できるように自由に)育ててやりなさいと語っているようです。そうすれば、子供たちはその中から一つ(副業を含め二つ、三つくらいの選択もありかも)の自分の夢を選ぶだろうと。どうしてその夢にしたんだ?なんてヤボなことは聞きなさんな。子供たちが自分を愛してくれているって承知している(つまり、信じて見守る)ことだよ。(そうなるためには親もしっかりと愛情を込めて子供を育ててやらないとネ)って感じでしょうかね〜 

043.gif とはいえ、親の職業や家業を継ぐことも立派な夢の選択肢の一つであり、文化伝統を受け継ぐことでもあります。親は一番身近な大先輩ですものね!今までは、アングロサクソン王族の戦略で古くからの文化伝統や代々受け継がれてきた職業や家業などを引き継ぐことがなんだかダサいような感覚をもつように仕向けられてきました。これは改められるべきたいへん重要な点です。


最初のシーンで白い車の中から「ベロベロバ〜!」をしている男の子はだれでしょうね? hihihi… 003.gif


ん〜、わたしが5〜6年前にDVDを借りてきて観た時には(中学生ぐらいの時にTVで観たこともあったのですが)、最初になんだかとても感動的な詩が書かれていたのですが。。。残念ながら、ここにはないようです。



👀 こんなの見っけ! 🎵🎤💃


なんか〜昔、あちこちで流れていて、とてもよく聞いたことのある曲なんですよね〜。











[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-04 05:43 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017ー01ー03


なんだか慌ただしく、気がついたら、もう1月3日になっていました〜!😝


とにかく、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 m(=_=)m

また、いつもネット上で発見した知らない方々のブログに勝手にリンクさせていただき、ほんとうにお世話様です。感謝感謝で〜す!(*m*)

今年は酉年(トリどし)で、鳥なら「旧ハプスブルグ家」の象徴である鷹さんにも縁起が良い年かな?! なんて勝手におもったりしていますぅ〜

鷹よ、タカ〜く 高〜く 飛べ 舞い上がれ〜! ⫸(^^)⫷  チャッチャッチャ!

な〜んちゃってネ!


     2017-01-03  うららおばさん


(ところで、私の名前に似た「浦◎恵子」(◎のところには漢字が入っていました)とか、わたしと思わせるためかのような「うらら」の名前をツイッターなどで使っている人たち(きっと、アングロサクソン王族でしょうけどね〜)がいるようです。しかし、わたしは、このブログ以外は一切(いっさい)他のブログも書いていませんし、Twitter(ツイッター)やFacebook(フェイスブック)やLINE(ライン)とかSNS(エス・エヌ・エス)とかも全くやったことがありません。ですから〜、ダマされないようにしてくださいマシ!023.gif





[PR]
by Ulala-lov | 2017-01-03 16:23 | その他 | Comments(0)