宇宙ゴミとなり地球に落下予定の大気観測衛星「UARS」の落下地点が、もしや日本では?とちょっとドキドキ、ハラハラさせられましたが、日本時間の24日午後0〜2時くらいに太平洋上で大気圏に突入し、残った一部の残骸は海に落下したようです。とにかく、何も被害がなくて良かったです!

衛星落下の人的被害なし=米西岸沖の太平洋にーNASA
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20110925/Jiji_20110925X713.html

しか〜し!、地球上では、サタニストたちが’無軌道な’悪行を尽くしていて、私たちの身に’いつその火の粉(放射線も含めて)が降ってかかるか’分かったものではありません!(もう、放射線に関しては、じわじわと降りかかってきていますけどね)。とほほ〜 〜〜。。。


神奈川新報掲示板 - [横浜市役所内港記者室] 横浜市役所公認
http://9321.teacup.com/sinpo/bbs?page=2&

(金髪のお嬢さんっぽい女性も、カツラをかぶった林文子さんのような? ね、これで、彼女がアレクサンドラ王女=オギルヴィー夫人*だってわかりましたか? それから、山口組三代目田岡組長の奥さんのところのビデオ集に注目!!それにしても、田岡姉さん、なんか貫禄ありますね〜!シャーマン巫女みたいな雰囲気あるわ〜!ごめんなさ〜い!怒らんといてね、ポテチ.... )

*アレクサンドラ王女=オギルヴィー夫人(ジョージ5世孫)の野望
http://urarala7.exblog.jp/d2011-03-03/

まっ、やはり、林横浜市長は、市民のリコールにより早々に退場してもらいましょう!!どなたか、リコール手続きお願いしますぅ〜!! #m#  

そして、市民のみなさんはがんばって署名活動や署名をしましょう! 危険が落っこちてくる前に! 急いでください!!!お願いします!!


残念ながら、うららおばさんは、しっかり、サタニストにマークされ、彼らの手下ゾンビたちに集団ストーカーされてるのでそういう活動ができません。先日、臨終の母に会いに島根に帰省するのも必死もっしというか、どうにかこうにか、やっとさの帰省でした。つまり、サディスト・エリザベス女王から大変な目にあいながらの帰省でした(〜つまり、わたしの血圧を上げて死なそうと策略を駆使、右翼も現れました!)。でも、私を応援してくれている勢力の助けで、なんとか無事に帰省し、また横浜に帰って来れたのでした。

その後、8月末に、母は亡くなりましたが、生きているうちに母に感謝やお別れの言葉が言えたり、いろいろな話ができたのがせめてもの救いでした(といっても、母はもう話せませんでしたけど)。でも、ほんとうは’元気でポックリ!’だったら良かったのですが。。。母も幼少期からずっとサタニストたちにつけ狙われ、さまざまな嫌がらせを受け、そのため「ぜんそく」で長年苦しみました。また、老いては、わざと認知症になるように、めまいのする毒薬もゼンソクの薬の一部として長期間処方されたこともあります(後に、私の勤務地で母が行った病院で発覚)。なので身体の弱い母でしたが、今回の母の急変にも彼らの謀略があったように思われます。〜〜。。。


<ジャニーズ事務所とアイゼンベルグ>

「ジャニーズ事務所のジャニー喜多川と寝ないと仕事をもらえない」
2011年09月20日 l レッツ芸能ニュース
http://www.les2.net/173.html

ジャニー喜多川 画像
http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E3%82%B8%E3
%83%A3%E3%83%8B%E3%83%BC%E5%96%9C%E5%A4%9A%
E5%B7%9D&look=excite_jp&adult_filter=1&size=all&sort=0&imag
e_type=-1&color=all&kind=all&start=3


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%8
B%E3%83%BC%E5%96%9C%E5%A4%9A%E5%B7%9D

どうも、
「アイゼンベルグ(=その芸能人名「三船敏郎」、「三国連太郎 」etc.=一般人名では、「喜多」とか、「喜多川」とかも名乗ってる)自身か、その息子」

X「ジョゼッペ(芸能人名=渡哲也、藤島一郎、春日八郎、東海林太郎、来生たかお etc.)か、後藤象二郎かの娘」

の結婚によってできた子が『ジャニー喜多川』じゃないかしら?

と、ところが、下のアメブロのサイトを見ると

神奈川新法ブログ
〜『鄭(=てい、中田)宏からのメッセージ』〜横浜市役所内港記者室
http://ameblo.jp/tomocci555/

上のジャニー喜多川の写真記事の下のほうに’違うジャニー喜多川’のサングラスの写真が。。。どうやら、こっちが本物の’ジャニー喜多川じいさん’みたいですよ〜!

<拡大すると> ジャニー喜多川氏が顔写真初公開
http://ameblo.jp/tomocci555/image-11028863971-11506304979.html

こ、これは〜、アイゼンベルグ、その人ではありませんか! 俳優の姿をしていない、ごく普段着の一般人としての’喜多のじいさん’の姿です〜!(実際に、見たことあるから間違いありません!)


<神奈川歯科大学と聖和会 *>

神奈川新報掲示板
http://9321.teacup.com/sinpo/bbs

* http://www.seiwakai.jp/index.html
http://www.seiwakai.jp/cliniclink/index.html
(政治家の清和会と関係あるのかしら?)

神奈川歯科大学佐藤学長と聖和会の疑惑
http://ameblo.jp/tomocci555/entry-11026410577.html
(鹿島建設とか、鹿島神社?、鹿島理事長さんと同じ一族でしょうか?ほんに、鹿島も悪よの〜!ですね〜。まあ、鹿島建設=鹿島組という’やくざ’と同じ組織みたいですからね)

神奈川歯科大学「巨額詐欺事件」の再燃-集中 l MEDICAL CONFIDENTIAL
http://medical-confidential.com/confidential/2011/07/post-260.html

浮かび上がってくる名字は、みなサクソン・サタニスト系王族か貴族級みたいですぅ〜 「外部有識者調査委員会」といっても、警察・検察のOBなどの捜査経験者を起用といっても、よほど人選をチェックしないと、今は、検察・警察がサタニストの手先ですからね〜

なにしろ、ジョゼッペは、かなり以前は、広島の福山に拠点を置いていたらしいけど、1970年前後くらいからは、名古屋を拠点にして、そこで新たに家庭を持ち、ジョゼッペは愛知県警の「公安部外事課」(ここは、米国のCIAや英国のM16とも交流)に「山根*光○」という名で、ごく普通の警察官のふりをして長年勤務し、日本の検察・警察も仕切ってきていたようです。それに刑事だったので外で仕事をするふりをして、他のいろいろな仕事も同時にできたのでしょう。高校中退の経歴にしておきながら警視にまで昇進し(大出世!)、西暦2000年頃に定年退職しているはずですが、今も影響力はほぼ同じようにあるんでしょう。また、ジョゼッペの息子で長年の相棒である後藤象二郎こと児玉誉志夫=小佐野賢治のほうは父親より早く、終戦後から名古屋にいましたので、父親が名古屋に来てからはまさに「鬼に金棒」で、また、親子で大活躍していたみたいですね〜。

* 山根=ヤマニ=イエメン(国名)という意味だそうです。どうりで、1970年代のオイルショックの頃、中東(サウジアラビア?)からヤマニ石油相とかいう人が来日して日本政府と交渉したりしてニュースになっていましたよね(その時、「あらっ、山根に似てる!」って不思議に思ったんですよね)。しかし、山根という姓の人でも、いい人もいますので絶対に差別しないでください。しかし、サタニストたちのツルたちは、イルミナティに入れられて(入っていてもその本当の実体を知らない人も多いかも)。とはいえ、ジョゼっぺや女王から何かしらの任務を背負わされるみたいです(その悪質な真の目的を知らないで)。

ジョゼッペは、現在は、昼間は関東の都心部などでいろいろな画策をしながら活躍をしていますが、夜は名古屋の家庭に戻っているようです。その名古屋の山根光○は、シュメール人系の妻(日本人)と結婚していて娘がひとりいるようです。

その娘は、「児島」(=’コジモ’・ド・メディチからの由来?)というトヨタの孫会社の重役の男性と結婚しているようです。現在は、そのジョゼッペの娘の夫は、3.11以前に米国北東部のほうに転勤になり家族ぐるみで米国に移住しているようです。

また、ジョゼッペはうまく戸籍を誤魔化しているので、ジョゼッペの妻子はジョゼッペの本当の姿を知らないはずです。シュメール人の奥さんの親も何も知らないで嫁にやったみたいです。なにしろ、その奥さんの一族のほとんどは、自分たちがシュメール人だということさえ知らないみたいです。まあ、自分の家のルーツを知っている人って以外と少ないんでしょうけどね。

★★★ それと、日銀の白川総裁**というのはジョゼッペかもしれません。

** 白川日銀総裁
http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E7%99%BD%E5%
B7%9D%E6%97%A5%E9%8A%80%E7%B7%8F%E8%A3%81&look=
excite_jp&adult_filter=1&si

http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E7%99%BD%E5%B7%9
D%E6%97%A5%E9%8A%80%E7%B7%8F%E8%A3%81&look=excite_jp&
adult_filter=1&size=all&sort=0&image_type=-1&color=all&kind=all&start=6

白川方明(しらかわ まさあき、1949〜)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%B7%9D%E6%96%B9%E6%98%8E

(眉の位置をわざと八の字につくっていますが、大きな額や鼻筋とか耳とかがジョゼッペとよく似ています。わざと額に三本じわを作ってますね。髪の毛はカツラで生え際の形も髪の色も自由自在に変えられますので、それで随分と違った顔の感じに変えることができます。ウィキの白川氏の「生い立ち」はみなウソです)


一方、後藤象二郎(=児玉誉志夫=小佐野賢治=民主党の藤井宏久)のほうは、戦後から名古屋に住んでいて、ご存じのように「新日鉄」の永野重雄会長として産業界に君臨してきました。そして、鉄との関係が深い「トヨタ自動車」も、創業者となっている豊田一族は名ばかりの社長で、当然、彼らふたり(ジョゼッペ&象二郎親子=新撰組の時は近藤勇&土方歳三親子として暗躍)が裏から操ってきたに違いありません。結局、トヨタの初めての国産自動車は豊田一族が発明したのではなく、三菱などすべての初めての国産自動車はジョゼッペが海外の自動車の設計図を手に入れてきたんでしょう((ジョゼッペは飛行機やUFOで自在に移動できるので** p.s.2)。象二郎の奥さんは、横井という徳川の乳母をしていた名家の家系らしい***です(父親は婿養子)が、たいへんな大金持ちなのだとか。まあ、それにしても、それより後藤象二郎のほうがお金持ちでしょうけどね。それとも、近年は、利益の大半はみなエリザベス女王が取り上げるのでしょうか?****

まあ、象二郎の奥さんも夫の本当の姿はまったく知らないのでしょうね。まあ、奥さんの両親は、同じサクソン系みたいだから、知っていて嫁にやったんでしょうけど。息子がふたりいて、ひとりは横井を継ぐらしいです。(なぜ知っているかというと、同じ職場に勤めていたことが数回(転勤などを含め)あったみたいです。その度に変装していたみたいです。私は当時はまったく気付きませんでした。今になって分かりました。(全部、私に嫌がらせをするためにアチラから近付いてきたんですね〜 だから、いつも大変なことばかり起きて。。。)

*** その奥さんが「うちの母(25年くらい前で、80歳は超えていたみたい)は顔が不細工で。。。」と自(みずか)ら言われたて写真を見せられたのですが、確かにそのようで、横井家というのは、その祖先の女性が徳川将軍の乳母をされていたのだとか。要するに、当時は顔のあまり美人でない人が乳母に選ばれたのでしょう。しかし、それはサクソンにとってはチャンスでした。というのも、サクソン系のオロチ族{=ブリヤート人?=プヨ?}の古部族のシャーマンの巫女たち=王族はちょっといかめしいお顔だったみたいですし。。。それで、身元がばれないように細心の注意を払ってスパイとして乳母を送り込んだのでしょう。(と、'うららおばさん'は推察しますが。。。)あっ、それから、田岡姉さんは雰囲気がちょこっと似てるだけなんやわ。。。 もし、そうだとしても、古部族じゃなくて現代人やし、混血してるし、ナカナカ美人なんやわ〜 ^_^ v

**** 私の勘ですが、1985年の日航ジャンボ123便墜落事故の時の御巣鷹山の秘密地下軍事基地からとその周辺からのレーダーの攻撃で、123便はもとより、数カ国の戦闘機が全滅という惨劇は、ジョゼッペの世界支配に対する『エリザベス女王のクーデター』だったのかもしれません。その時から、エリザベス女王とアイゼンベルグとがピラミッドの頂点に立つようになったのかも。(その時に、エリザベス女王は、奸計(かんけい)を用いて、「東伏見慈洽」氏を取り込んでいたので一部の特殊任務下の自衛隊もエリザベス女王側についたということなのでしょうか?)

私が知らずに一緒に勤務していた時の名字は、「藤」のついた名字とか、あと忘れましたが、おそらく、全部ウソでしょう。

★★★★★それから、米国の財務長官「ガイトナー」ですが、この人がジョゼッペだろうとわたしは推察しています。体型的にもよく似ているし、顔も変装しているものの似ているようですから。ですから、オバマ大統領も議会もジョゼッペやエリザベス女王の言いなりになったりせざるを得ないのです。

ガイトナー米国財務長官 画像
http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E3%82%AC%E3%
82%A4%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%BC%E8%B2%A1%E5%
8B%99%E9%95%B7%E5%AE%98&start=1&look=excite_jp

http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E3%82%AC%E3%
82%A4%E3%83%88%E3%83%8A%E3%83%BC%E8%B2%A1%E5%
8B%99%E9%95%B7%E5%AE%98&look=excite_jp&adult_filter=1&siz
e=all&sort=0&image_type=-1&color=all&kind=all&start=2

ティモシー・フランツ・ガイトナー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A2%
E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3
%83%B3%E3%83%84%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%
83%88%E3%83%8A%E3%83%BC

鼻をすごく高くして、耳も上部を高くして作っていますが、長くて大きな額などジョゼッペ・マッツィーニ=佐久間象山とよく似ています。

佐久間象山
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E4%B9%85%
E9%96%93%E8%B1%A1%E5%B1%B1

ジョゼッペ・マッツィーニ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82
%BC%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%BB%E3%83%9E%E3
%83%83%E3%83%84%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8B



p.s.1
1985年のエリザベス女王のクーデターで、ジョゼッペは、エリザベス女王の配下に収まって、今度は、ナンバー2として働いているのかもしれません。しかし、まだそうとうな影響力を維持しているはずです。
(2011.9.28 9:30 a.m. 追記)

p.s.2
** ジョゼッペ=スライマーンは、シュメールの封印されていた高度な技術(UFOや潜水艦や原爆など)を、盗み出してメソポタミアから北に向かい、その後東西に別れたヤペテ系シュメール人社会の東のヤペテ系シュメール人社会から出ていったような。

これも、私の推測ですが、その封印された高度な技術というのは、ノアが三人の息子のセム、ハム、ヤペテに分けて『三種の神器』のなかにマイクロチップのようなものを埋め込んで、世界に広がっていくようにと子孫の繁栄を約束させて渡したものなのではないでしょうか? ですから、ジョゼッペは必死で3つの神器を手に入れようとシュメール王族を追いかけて征服していったのではないでしょうか? そして、その三種の神器のひとつが日本の「元祖大和朝廷」(石見か、奈良かのどちらか)にあったのかもしれません。

しかし、石造りの建築方法や造船技術、鉄などの金属の精製などの技術に関しては封印されていなかったので、それらはシュメール人王族が広く知っていたのでしょう。ニコラス・クラップ著の「シバの女王」でも書かれているようにジンと呼ばれる彼ら(シュメール人)をスレイマーンが捕虜にし、奴隷にしてやらせていたと考えられます。しかし、自動車、飛行機などは、後世、シュメール人王族が発明したのかもしれないし(それをサタニストたちが後に盗みだしたのかも?)、または、ジョゼッペが封印されていた高度の技術を小出しに出してきて、シュメール人に改良させて現代社会にマッチするような乗り物として売り出すようになったのかのどちらかでしょう。
(2011.9.27 10:20 a.m. 追記)

p.s.3
それから、ジョゼッペ=東電の勝俣会長ということも以前のわたしの記事で書いていますので、見ていない方がいたらご覧くださいね!

「東電の勝俣会長はジョゼッペです〜! +『テュルク系氏族の起源』」 2011.07.30
http://urarala7.exblog.jp/15199600/

(2011.9.28 5:00 p.m.追記)


*コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-09-25 15:19 | Comments(29)

今日、9月19日午後1時より東京の明治公園で「さよなら原発」5万人集会が開かれ、デモが予定されています!

’参加者やマスコミのみなさん’がんばってくださ〜い! しかし、もし、警察が挑発や逮捕を仕掛けてきたら、
すばやく逃げるが勝ちですからね!!

[内容]
 
<さよなら原発1000万人アクション>
 
『さようなら原発 5万人集会』
 
日 時:9月19日(月・敬老の日)
    13:00〜ライブ  
    13:30〜集会
    14:15〜パレード
会 場:明治公園
交 通:JR「千駄ヶ谷」下車5分
    /地下鉄大江戸線「国立競技場」(E25)下車2分
    /地下鉄銀座線「外苑前」下車15分
内 容:オープニングライブ  寿
発 言:落合恵子さん/大江健三郎さん
    /内橋克人さん/鎌田慧さん
    /山本太郎さん/武藤類子さん
   (ハイロアクション福島原発40年実行委員会)
ライブ:ランキン・タクシー、ナラカズヲ

上記の集会/デモの内容は、下記のブログ「植草一秀の『知られざる真実』」より転載させていただきました。
「脱原発が第二の福島を生み出さない唯一の方策」2011.9.19
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-6b5b.html


下のブログ「日々坦々」を見ると、東電や原子力保安院には何の反省も改善もないようです!

「黒塗り」手順書と、値上げで再稼働圧力「トーデン(当然!=東電)」という神経(東京新聞):2011.9.18
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-date-20110918.html


やはり、東京電力を初め同類のあのニセメール問題で悪名高い九州電力と、どれも似たような問題を抱える沖縄電力、中国電力、四国電力、関西電力、中部電力、北陸電力、東北電力、北海道電力などはすべて解体したほうがいいと思いませんか? さらに、今後の再生自然エネルギーのことを考える時には、それ以外の「卸供給事業者」や「特定/特定規模電気事業者」、「高圧一括受電サービスを提供する事業者」(東電を含む)など、すべての小規模電力会社についても検証の余地がありそうです。

日本の電力会社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9
%9B%BB%E5%8A%9B%E4%BC%9A%E7%A4%BE


<日本のダム - 2000数ヶ所もあるらしいのに、その極わずかしか水力発電をしていない>

都道府県別全項目インデックス - ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/ZenItiIndex.cgi?zi=zen&sy=ken

北海道だけでも250ヶ所くらいありそうですぅ〜。あまり多くて数えるのがイヤになり途中で止めました。北海道が特別多いにしても、これが47都道府県においても同じような状況にあるわけですから、やはり、全国で、2000ヶ所以上あるというのは本当でしょう。全数を表示しているサイトがなかなか見つからないというか、書いてありそうなサイトはシェードがかけてあって見れません! ’トホホのホ! 〜〜。’

ここ(下のサイト)がやっているのかしら?
財団法人「日本ダム協会」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jdf/

きっと、上の財団法人には、たくさんの’霞ヶ関の官僚’たちが『天下り』しているんでしょうね〜

一方、ウィキペディアで「日本のダム」*について見ると、7.「ダムの無い川」のところを見ると、ビ〜ックリ!! 数えるほどしかありません。完全にダムが存在しない川は、たったの20ヶ所しかないのです。

*日本のダム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C
%AC%E3%81%AE%E3%83%80%E3%83%A0

「呆れた〜!」としか言いようがありません。「何でも程々に」という言葉を知らないんでしょうか? 自然とのバランスとかを全く無視してこんなにも無数のダムを造っていたなんて!それも、国民の多くは全く知らない間に。。。

これらのダムのほとんどが水力発電としての能力があるにも関わらず使われていないのです。使えば、原子力発電や火力発電の必要がなくなるからでしょう。それにしても、ダムにも様々な環境問題があり、永久に使えるものではなく、その維持についても大変な問題があるのです。もうこれ以上環境を破壊するダムも造らないでください!そして、里山を健全に維持することを怠ってきたために山が水を十分に吸収する能力を失い水害による被害が大きくなってきていることを考えれば、これらのダムを徐々に自然の山々に戻していき、ダムは各県に2〜3ヶ所か、多くても5ヶ所くらいあればいいのではないでしょうか?その分、里山を復活させていくほうがより良いのではないでしょうか? 

まったく、これらの異常な数のダム建設は国会議員、官僚や大手建設会社、土建会社、地元政治家などが結託してこれらの利権をむさぼってきた結果でしょう。

それにしても、何十年も完成を見ずに多額のお金だけをガブガブと吸収してきた’吸血鬼たち’の住む「八ツ場ダム」(=八墓ダムか?)の建設を再び推進しようとしている人たちの厚顔無恥さには’恐れ入谷の鬼子母神(おそれいりやのきしもじん)’ * ですぅ〜!

* http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/31371/m0u/
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014567490
入谷〜朝顔市が有名みたいです〜!
http://imagesearch.excite.co.jp/detail?search=%E6%81%90%E3%
82%8C%E5%85%A5%E8%B0%B7%E3%81%AE%E9%AC%BC%E5
%AD%90%E6%AF%8D%E7%A5%9E&look=excite_jp&adult_filter=
1&size=all&sort=0&image_type=-


「原発ファシズム体制を解体しろ!さよなら原発1000万人アクションに送る片言隻句**集」 
: 世に倦む日日
http://eiji008.blog19.fc2.com/blog-entry-641.html
(** 片言隻句 http://www.sanabo.com/words/archives/2000/06/post_568.html )


上の言葉のひとつひとつに 『そうだ〜!そうだ〜!そのとおり〜!』 って、

’拍手’したい気持ちですぅ〜!!

さすがブログ「世に倦む日日」の管理主さんの指摘は’ピカリッ’と鋭いナ〜!!!

でも、「原発の再会を目論むなど、30年早い」って書いてあるんだけど〜、

’うららおばさん’は、『絶対に!永久に! 原発再開など目論んでほしくない二ャ〜だわ!!』 
  =(*~*)=" < ムキッ! 

ネッ! みなさんもそうでしょう?! 

サクソン・サタニスト軍団の「舌先三寸***」で人々をダマし、大儲けしてきたやり方にはもう’うんざり’で〜す!

***
http://www.sanabo.com/words/archives/2002/05/post_1514.html
http://www.weblio.jp/content/%E8%88%8C%E5%85%88%E4%B8%
89%E5%AF%B8
(確かに、彼らは巧みな弁舌で’言いくるめる’のが得意ですよね〜!)



Good Queen Bess and the Stranglers Scarf -Chapter 6
http://www.abeldanger.net/2010/08/good-queen-bess-and-strangl
ers-scarf.html
(要約はまた後ほど。)


偶然、以前保存していたビデオニュースを見ていたら,次のサイトの下の方に'スターチャイルド'のスカル(頭がい骨)の遺伝子に関してのビデオがあります。
http://www.navigate3d.no/mbbs22/forums/thread-view.asp?tid
=1648&start=101#M7002

人間の頭がい骨とはかなり違っているとのことです。やはり、'グレイ'と呼ばれていた火星に住んでいたとても小さい人たちのことでしょうか?この火星人と人間の女性が交わってできた人間がかなりいるらしいです。900年前とかって言っているみたいですが、おそらくB.C.5000年くらいか、もっと以前からロシアの北東アジア=サハリンのツンドラ地帯の三日月湖「バイカル湖」*付近に着陸して住むようになったんじゃないかと。

バイカル湖*
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A
4%E3%82%AB%E3%83%AB%E6%B9%96

25万人の死者が沈む悲劇のバイカル湖(ロシア):カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52036037.html


*コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-09-19 12:21 | 脱原発 | Comments(18)

「(新)日本の黒い霧」より

「そしてミサイルは発射された(17)8.24追記 」 〜JAL123便墜落事故-真相を追う
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/8b9932bdb94a3385976bc38636b55948

サイト管理者さんが指摘されているように御巣高山(厳密には、事故現場は高天原山[takamagaharasan]で、なぜかその尾根を事故後に「御巣高の尾根」と命名した)に近い茶臼岳付近に陸上自衛隊の工兵部隊(工作部隊のことか?)が道路を建設し、123便事故の起きる4年前(1982年頃)に完成していた。そして、同地に建設された神流川発電所は秘密地下軍事基地であるとのことです。つまり、123便はあらかじめこの秘密地下軍事施設の上空で墜落するように計画されていたようです。そして、実際に1985年8月12日の夕刻、この秘密基地から飛び立ったナチのステルスUFO*からのミサイル弾攻撃を伊豆半島付近で最初に受け、羽田の指令塔から御巣高山上空に誘導された123便は、二度目か、三度目の核ミサイル弾を発射されてとうとう御巣高の尾根に墜落したということらしいです。その前後に、ナチUFO側と旧ソ連機と米軍機と普通の自衛隊機などとの戦闘が起きて、ナチUFO側が勝利し、その他の軍用機は全滅したということのようです。それは、ナチUFOからのミサイル弾によるのではなく、長野県側にある巨大レーザーアンテナから発射されたレーザーによる破壊だったらしいと以前のここの記事に載っていました。

* おそらくマッハ(超音速**)1はとっくに超えて、マッハ2くらいのワープするくらいの速度だと思われます。

B2(航空機)
http://ja.wikipedia.org/wiki/B-2_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams07/b2.html

** 超音速
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E9%9F%B3%E9%80%9F

そして、管理人さんは、この秘密地下軍事基地の実態は、クロカモ(日本の闇組織)とソ連(現ロシア。しかし旧ソ連崩壊後、多くのソ連軍幹部はイスラエルに移住したとか)勢力によって運営されている可能性が高いとか。どっちにしても、彼らがウィンザー朝の率いるナチ勢力であることには間違いなさそうですね!



「聖なる使者からの啓示(3)」 〜核汚染日本の再生 - 最終回 2011.8.29
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/776eae8e159f664081d0b93a5a948fa1

嗣業(しぎょう)
http://members.jcom.home.ne.jp/wadavar/heritage.htm
http://ejje.weblio.jp/content/%E5%97%A3%E6%A5%AD
=相続

要するに、神様はシュメール人(←p.s.で訂正)の堕落ぶりをお怒りになって、悪い魔女である女王の手に渡されたということでしょうかね? しかし、その女王はあまりにも悪かったということでしょうか?

この女王がだれのことか?

もうお分かりですね!

(2011年9月10日 完成)


p.s.

上の本文の下のほうのところで、旧約聖書のイザヤ書第47章4〜10節のところに関して、私の要約として、「要するに、神様はシュメール人の堕落ぶりをお怒りになって、。。。」と書きましたが、最初に「(新)日本の黒い霧」のサイトの英文を見た時には、ここのところは、

「 I was angry with ’its’ people, I have polluted my(ここもitsだったかも?) inheritance, ...」 となっていました。

そうなると、日本語訳は変わってくることに今日気がつきました。正しい訳は、

「わたしは、そのシュメール人家族あるいは一族(=スライマーン[=ジョゼッペ・マツィーニ]の家族あるいは一族)を怒って、勘当して遺産相続させなかった。そして、彼らをあなたの手に渡した。」  

となります。

つまり、神=ノアは、シュメール人全体を怒ったのではなく、自分の子孫、おそらく孫かひ孫くらいのスライマーン(=カナンもしくはニムロデ?)の家族あるいは一族を怒ったのでしょう。スライマーンは旧約聖書のアブラハム(アラブのハム=本当のハム系ではない、ヤペテ系かセム系かのどちらかのはず)となったり、ヤコブ=イスラエル(正当な相続人ではなかった)となって登場するのです。

ただし、わたしの持っている旧約聖書の日本語訳には

「わたしは、わたしの民を怒って、わたしのゆずりの民を汚し、彼らをあなたの手に渡したが、あなたは彼らをあわれまず、老人にも、ひどく重いくびきを負わせた。」とあり、おそらく一般に出回っている旧約聖書はこうなっているはずです。

おそらく、「(新)日本の黒い霧」のサイトの管理人さんは紀元前7世紀頃のシバの女王たちに改ざんされていない正しい「イザヤ書」の御言葉(みことば)をちゃんと書かれたのだと思います。


しかし、今日、もう一度、「(新)日本の黒い霧」にアクセスして同じ箇所を見てみると、私が間違えて訳したのを幸いにサクソン・サタニスト=おそらくエリザベス女王が手下に改ざんさせたんでしょうけど、

「 I was angry with 'my' people, I have polluted my inheritance.....」

となっていました。

しかし、今では、シュメール人のほとんどがスレイマーン&女王の計略にまんまとハマり、神の御怒りをかうような存在となってしまっていることを考えると、シュメール人全体が反省する必要があると思うのです。

今こそ、『仁』を重んじる心を取り戻し、守っていく勇気と努力が必要なのではないでしょうか?!

それから、もちろん、シュメール人とサクソンの混血やイヌイット族やモンゴル人やチベット人やアフリカやインドや東南アジアやアメリカの原住民などすべての人類にそうしてほしいで〜す!

そうすれば、人類は愛と平和に満たされたすばらし〜い家族になるでしょう〜!♡ ネッ!

(9月12日  11:10 p.m. 追記)


*コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-09-06 00:12 | Comments(19)

ヨーロッパの財閥と企業

大変すみませんが、この記事はまったくの書きかけです。
ネット上で見つけた以下の資料の保存のためにここに載せておきます。

ヨーロッパの財閥と企業
http://fxthegate.com/europe/
[PR]
by Ulala-lov | 2011-09-05 03:03 | 財閥と企業 | Comments(0)

昨日、「ものみの塔」(=エホバの証人)という異端キリスト教の伝導に年配の女性がわたしのところに勧誘に来られました。なんでも、「わたしたちの団体は聖書をよく研究している団体なんです。」と言っておられました。

以前から輸血したり、手術したりしてはいけないという特異な主義主張をしていたことでよく知られれている異端キリスト教団体です。異端と言われるにはそれだけの理由があるはずです。

エホバの証人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9B%
E3%83%90%E3%81%AE%E8%A8%BC%E4%BA%BA#.E
7.A5.9E.E3.81.AE.E7.8E.8B.E5.9B.BD

エホバの証人・ものみの塔協会公式ウェッブサイト
http://www.watchtower.org/j/index.html
エホバの証人:「ハルマゲドン=終末」思想
http://www.watchtower.org/j/20060915/article_02.htm

ハルマゲドンを待ち望み、自分たちだけは救われると教えているみたい。それに、わたしたちがサタニストたちの騙(だま)しから「目覚めて!」って言っているのを逆手にとって、最近、サタニストたち側もこれらカルト宗教の宣伝用パンフレットに「目覚めて!」なんて謳(うた)い文句を並べるようになったみたいですぅ〜。あきれました〜!@o@..@o@..@o@.. Oh~~,My God !

(これって、ある種の登録違反じゃない?ロゴの横取り? butsukusa.....)

元エホバの証人2世のメモ
http://yosh.exjw.org/

エホバの証人が尋ねる質問
http://www.exjw.net/gnu/

かといって、現在の正統派キリスト教会もサクソン・サタニストたちに制圧されてしまっているのが現状なので、キリスト教の牧師も当てにならず、まあ、エホバの証人からは抜け出して家で新約聖書でも適度に読んでいるのがいいでしょう。そのうち正統派キリスト教会もまっとうになっていくでしょう。。。それまで、少々お待ちくだされ〜!

エホバの証人の子供たちのホームページ
http://www.alles.or.jp/~philip/jw%20child.html

以前から言っていますように、、ユダヤ教の「旧約聖書」は、ノアなどのシュメール人のまっとうな歴史書を少し取り入れたりしながら、スライマーンとシバの女王やその子孫たちが手前勝手なでたらめをたくさん織り込んで書かれた’超でたらめなカルト書’です!

一方、キリスト教の「新約聖書」は、人々に道徳心や正義の心を呼び覚ますために伝導されたイエス・キリストの教えについて書かれたもので、イエス様はみずからの伝導に対する弾圧を避けるため、便宜上、旧約聖書の流れを汲むとされましたが、本質的には、旧約聖書とはまったく相反するものです。イエスは人間であり、そこは多少の嘘も方便的なところではありますが、それ以外は人々にとって良いこと、真実が書かれていたはずなのです。しかし、ローマ帝国のサクソン系皇帝たちの策略でキリスト教が国教になると、すでに、ローマ帝国の元老院のほとんどはサクソン系貴族たちによって占められていたこともあり、新約聖書は悪い意図をもって改ざんされたところが多々あるようです。

また、「ヨハネの黙示録」は、12使徒の中で唯一殉教しなかったヨハネ*が、その当時、キリスト教を迫害していたローマ帝国のドミティアヌス帝**に捕らえられて、パトモス島***に流刑された時に書いたものなのだそうです。したがって、「ヨハネの黙示録」というのは、サクソン貴族の悪巧みに満ちた意図よってヨハネが無理やり書かされた書というのが真実でしょう。

つまり、「ヨハネの黙示録」は、決してヨハネが神の啓示を受けて書いたものなどではありません! 偽書です!

* ヨハネ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%BF%E5%BE%92
%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D

** ドミティアヌス帝(A.D.51〜96年、在位 81〜 96年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83
%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%8C%E3%82%B9

** パトモス島
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%88
%E3%83%A2%E3%82%B9%E5%B3%B6


要するに、「ものみの塔」こと「エホバの証人」も、「キリスト教原理主義」も『ヨハネの黙示録』に記されているハルマゲドン(終末の日)を預言、予定させて、この世を殺りくや、強盗や、詐欺や、売春・買春や、不道徳、暴力などのはびこる地獄にさせる口実としたわけです。そうすれば、彼らが悪事を働き、人々を苦しめ、すべてを奪い自分達が権力とお金を手中に収めても言い訳ができるわけですよ〜 その悪事を神様のご計画のせいにして、そのハルマゲンドンを経た後に平和が来るのだなどときれいごとに逆転させているのです。でも、ハルマゲドンの後に、平和など来ません。来るのは破壊された環境とわずかに残った庶民たちはサクソン王族・貴族に牛耳られた奴隷となる恐ろしい’逆T字形ピラミッドの超格差社会’です。そんなハルマゲドンを計画されているエホバの神様(自分たちに都合の良い偽神様)を信じるものは救われると説き、さらにお金をもっともっとまきあげようとしているのです〜  この世の不幸や悪は神様の設定されたことなのだから納得せよ、それでも、ハルマゲドンの後には平和が来るのだから、なお神を信じろと言っているのです(うらら...ハルマゲドンが来たら世界はメチャクチャになり、平和など来ませんけどね!)。そして、それを信じたあなたは救われると言っているのです(うらら...彼らにとって、信じるとはお金を自分たちの教会に寄付すること、奉仕すること)。

うららおばさんは断言できます! 『でも、そんなことではあなたは決して救われませんよ!  』

ね、お分かり?!


「モルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会)」*も同じようにキリスト教では異端とされている宗教ですので騙されないようにしてください! !

しかし、それにしても、アメリカでは、ユタ州(ユダ族に関係ある?)、アイダホ州**とかでは州全体がモルモン教だとか。。。って聞いたことありますけど。

*モルモン教
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AB%E6%97%A5%
E8%81%96%E5%BE%92%E3%82%A4%E3%82%A8%E3
%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%
82%B9%E3%83%88%E6%95%99%E4%BC%9A

http://park8.wakwak.com/~kasa/Religion/morumonkyo.html

** アメリカ50州(地図)
http://www1.doshisha.ac.jp/~syamada/work/states.htm

’1857年9月11日’に「モルモン教信徒」が起こした『開拓民の大虐殺』の日が2001年の9.11同時多発テロ[=ブッシュ政権の自作自演テロ」の日と同じ『9月11日』ということはやはり、当時のハノーウ゛ァー朝というか「スレイマーン」&「シバの女王=ヴィクトリア女王」というか「サバ人=サクソン人」王族が考えた宗教ということでしょうね!!だって、9月11日はエチオピア暦では1月1日、お正月の元旦なんですから。

モルモン教と私
http://yunatch.easter.ne.jp/

モルモン教関連性暴力告発ページ
http://www.interq.or.jp/tokyo/jamnet/

モルモン教は信じるに足るか?
http://garyo.or.tv/mormon.htm
(それぞれの項目のところをクリックして見てください。とにかく、新約聖書とはかけはなれたトンデモ本を聖書とするトンデモカルト宗教みたいです。)

宗教の勧誘に付いていくとどうなるの? 「モルモン教編」- 完全教祖マニュアル
http://d.hatena.ne.jp/Halalneet/20091014/1255491732

多くのおばちゃまたちがなんとなく感情で新興宗教にのめり込んでしまうのと同じですね〜 人間だれしも心の中に弱さを持っているもの。。。そこへつけ込むワルワルペテン師、強盗団!悪魔の使いたち! ’甘〜い言葉’に騙されてついつい入ってしまうのですね〜!  ダメ、ダメ、オレオレ詐欺といっしょでお金や無私の奉仕が目的なんだから。。。そうお金も命も捧げるようにマインドコントロールされてしまうのですから。。。要注意ですぅ〜〜〜  #_# こういう時にこそ、パッチリ目覚めてね!


★★★ これらの異端キリスト教は、キリスト教を悪用して人々を洗脳、マインドコントロールして、お金儲けをしたり、さまざまな奉仕をさせたりして、人々を惑わせるトンデモ宗教なのですよ〜! 絶対に騙されてないでね!!♡


< p.s. >

ヤコブ**とヨハネは兄弟で、ガリラヤ湖の漁師ゼベダイの子で、彼ら兄弟も漁をしていたところをイエスに促(うなが)されて弟子となったのでした。彼ら兄弟は、もと北イスラエルの住人で、南ユダ王国に征服された後も残っていた正統派シュメール人だったかもしれません。

ヤコブ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%82%B3%
E3%83%96_(%E3%82%BC%E3%83%99%E3%83%80%
E3%82%A4%E3%81%AE%E5%AD%90)

サンディアゴ・デ・コンポステーラ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%
83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B4%E3%83%BB
%E3%83%87%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%8
3%9D%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%A9

大ヤコブ
http://www.paintweb.jp/text/g_james.html

ヨハネ
http://www.paintweb.jp/text/john.html
(拷問を受けて、生き返り若返ったというのはサクソン貴族たちの後世に残した嘘でしょう。拷問を受けて、サクソン貴族の圧力を受けて彼らの言うままに『黙示録』を書いたのでしょう)

ゼベダイの子ヤコブ
http://www.nunochu.com/glossary/james1.html

ゼベダイの子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%83%99%E3%83
%80%E3%82%A4%E3%81%AE%E5%AD%90

(9月5日 12:30 追記)


* コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-09-04 01:17 | 異端宗教・新興宗教 | Comments(13)