(4月25日の記事のつづきです)


>>朝青龍とはどんな経歴の人なのか調べてみました〜

朝青龍明徳(あさしょうりゅう あきのり、1980年生まれ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%9D%92
%E9%BE%8D%E6%98%8E%E5%BE%B3

1997年に17歳で、日本の明徳義塾高校に相撲留学し、2年後に中退して、高砂親方のスカウトにより角界に入門したとのことです。この土佐の高校時代に、青龍寺にお世話になったとのことです。

青龍寺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E9%BE%8D%E5%AF%BA_(%E5%9C%9F%E4%BD%90%E5%B8%82)

ということで、このお寺は、密教、つまり、インドのヒンズー教から派生した宗教のお寺ということになり、バラモン教やヒンズー教を創ったアングロサクソン王族の宗教のお寺ということなのです。

おそらく、朝青龍は、青龍寺からとって命名されたのでしょう。そして、アサは、アラビアの王という意味らしいです。これで、朝青龍がおそらくモンゴルのチンギス・ハーンの子孫の氏族で、これが、タタール族なのかもしれないと分かります。または、そこから派生したプヨ族かオロチ族かもしれません。

大相撲名鑑 朝青龍
ttp://sumo.goo.ne.jp/ozumo_meikan/rikishi_joho/rikis
hi_100.html

朝青龍 画像
http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E6%9C
%9D%E9%9D%92%E9%BE%8D&look=excite_jp&adult_fil
ter=1&size=all&sort=0&image_type=-1&color=all&kind=a
ll&start=19

北の湖敏満(きたのうみ としみつ、1953年生まれ、北海道有珠郡壮瞥町出身)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E3%81%AE
%E6%B9%96%E6%95%8F%E6%BA%80

2002年から2008年9月8日まで、日本相撲協会理事長を務めていました。現役時代からも、ちょっと不遜な態度で嫌われていたところがありましたが、下の写真を見るとその理由もちょっと分かってきます。

大相撲名鑑 北の湖
http://sumo.goo.ne.jp/kiroku_daicho/mei_yokozuna/
kitanoumi.html

北の湖 画像
http://imagesearch.excite.co.jp/?search=%E5%8C%9
7%E3%81%AE%E6%B9%96&look=excite_jp
(一番下の段の右端の写真「アレ恐怖症&北の湖は過労」と書いてある写真を見てください)

これらの大相撲名鑑やエキサイト画像の「朝青龍」と「北の湖」の写真を比べてみると、親族ではないかもしれませんが、同氏族のように似ています。つまり、北の湖も、モンゴル系のタタールかプヨかオロチ族などアングロサクソン系の人で、おそらくモンゴルのアングロサクソン系貴族に近い人なのではないでしょうか。気質的にも、非常に勝ち気で、乱暴なくらいで、日本の相撲の横綱に要求される「礼儀とか品位とか。。」からはちょっと外(はず)れているタイプで、やんちゃな暴れん坊タイプです。

横綱北の湖記念館-壮瞥町郷土資料館〜洞爺湖のある町です!!
http://www.town.sobetsu.hokkaido.jp/cgi-bin/odb-get.exe?
WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::1059

2008洞爺湖サミット
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC34%E5%9B%9E%E4
%B8%BB%E8%A6%81%E5%9B%BD%E9%A6%96%E8%84%B
3%E4%BC%9A%E8%AD%B0

な、なんと2008年7月に「洞爺湖サミット」の行われたホテルの名前は、『ザ・ウィンザーホテル洞爺湖リゾート&スパ』ということです!!

ザ・ウィンザーホテル洞爺湖リゾート&スパ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82
%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%BC%E3
%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E6%B4%9E%E7%88%BA
%E3%83%AA%E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%88%26%E3
%82%B9%E3%83%91
(1997年に、ホテル運営会社「ザ・ウィンザー・ホテルズ インターナショナル」による運営となって現在に至っているとのことです。)

洞爺湖町とは: 2008北海道洞爺湖サミット
http://g8-summit.town.toyako.hokkaido.jp/whatstouyako/
about/index.html


そして、この北の湖が日本相撲協会の理事長(2002〜08年9月)をしている時に、2008年の7月に、日本での先進国首脳会議「洞爺湖サミット」が開催されたのです。しかし、その2ヶ月後に、北の湖は、それまでの一連の朝青龍の事件や8月の力士の大麻所持逮捕事件や9月の抜き打ち尿検査によるロシア人力士の大麻使用が発覚し、とうとう引責辞任しています。

なんだか、タイミングが良すぎるというか、サミットに合わせて、理事長になり、サミットが終わったら、ハイ、さよな〜ら〜よ!、または、お払い箱って感じです〜! 要するに、闇の勢力、つまり、アングロサクソン王族・英国「ウィンザー朝」のエリザベス女王やアイゼンベルグやジョゼッペなどが裏にいてサミット開催地を操っていたのではないでしょうか?それで、当時の、北の湖理事長(アングロサクソン系モンゴル人=タタール?)は、自分の故郷である「洞爺湖」=壮瞥町と、そこでの利権を望む「ウィンザー朝」との’パイプ役’として活躍、貢献していたのではないでしょうか?

また、北の湖元理事長は、同時に、アングロサクソン王族サタニストたちが「明治維新」以来、ずっと望んできた、「日本の古代からの伝統的格闘技『相撲』の評判を落とし、衰退させ、亡くすという目的」のために、朝青龍らなどに意図的に乱暴を働かせていたということなのではないでしょうか?


その後、後継者となったのが武蔵川親方(むさしがわ おやかた、元横綱三重ノ海=出羽海親方)です。しかし、その後も、2010年に、力士の大麻所持による逮捕、朝青龍の暴行事件、暴力団幹部への特別席チケットの手配などの不祥事が絶え間なく続き、2010年5月の相撲界の野球賭博が発覚し、とうとう武蔵川親方も同年8月に引責辞任しました。

三重ノ剛司(みえのうみ つよし、1948年生まれ、三重県松坂市出身)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E9%87%8D%E3%83
%8E%E6%B5%B7%E5%89%9B%E5%8F%B8

その後任の理事長となったのが、放駒親方(はなれごま おやかた、元大関「魁傑」)ですが、その後も、2011年2月に、大相撲八百長メール事件が発覚して、本場所がずっと中止となっています。その代わりとして、来月5月に、技量審査場所が行われることになったということです。

魁傑 將晃(かいけつ てるまさ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%81%E5%82%91%E5%B0
%87%E6%99%83


★★★★★要するに、日本政府と同じく、日本相撲協会もサタニストの本家=アングロサクソン王族・英国「ウィンザー朝」に裏から脅かされて、操られているのですから、このサタニストたちを何とかしない限り、どうにもならないということです!!


▽▲▽▲▽▲
さらには、歌舞伎界も、一昨日、このブログの4月25日の記事「(続)今時のウィンザー朝の人々 その2」のコメント欄に「知ってるゾ、海老蔵」さんからのコメントがあり、なんでも海老蔵さんは、アイゼンベルグの孫らしいです。それで、フリーメーソンに入っていて、仲間や手下と一緒にいろいろ悪いことをしているらしいのです。お父さんの団十郎さんは、市川家=成田屋の養子さんだそうですので、アイゼンベルグも団十郎さんにはおとなしくしてもらって、市川家になじんだり、歌舞伎界で信用を得るため、自分が父親だということも団十郎さんには黙っていたのでしょう。けれども、孫である海老蔵さんには、自分の片腕として、世界征服の目的を遂げるため、フリーメーソンの上級幹部として働いてもらうつもりなのでしょう。

ですから、歌舞伎界の名門「成田屋」さんがサタニストたちに乗っ取られるのも時間の問題ではないでしょうか?ということは、つまり、日本の伝統芸能「歌舞伎」の評判を落として衰退させるために、祖父であるアイゼンベルグの命令で、海老蔵さんは’わざと’不祥事を引き起こしているのではないでしょうか?

成田屋 市川団十郎
http://www.naritaya.jp/

市川海老蔵
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E5%B7%9D%
E6%B5%B7%E8%80%81%E8%94%B5_(11%E4%BB%A3
%E7%9B%AE)
市川海老蔵と小林麻央が関西に避難! l レッツ芸能ニュース
http://www.les2.net/10619.html

市川海老蔵夫妻、今度は福岡で水大量購入の目撃情報
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0331&f
=entertainment_0331_022.shtml

しかし、どう見ても、例の昨年11月頃の暴行伊藤リオンとのケンカ騒動では、海老蔵さんがウソを言っているとしか思えないのですが、伊藤リオンだけが1〜2年の実刑判決を言い渡されて、海老蔵さん無罪だなんて信じられません。まるで、赤穂浪士の討ち入りの発端となった事件みたいじゃないですか?それにしても、妻の麻央さんや病院、警察、マスコミ、裁判所と全部を都合良く偽証、偽診断、偽報道、えん罪、偽判決と、フリーメーソンとイルミナティのメンバーたちの連携による仕業なんでしょうね! 恐ろしや!恐ろしや〜!

その他の日本の伝統文化も狙われているか、すでに、乗っ取られて操られていたりするかもしれませんね〜? 例えば、歌舞伎とは兄弟の芸能である「狂言」の和泉元彌のかつての異常な人気と騒ぎ、その加熱報道。しかし、その後のタブルブッキングという単純なミスに対しては、ひどく態度を一転させたマスコミの過剰なバッシング報道ととか。。。あれも、そうかなあ?


それと、日本のお家芸である伝統格闘技「柔道」のロサンゼルス・オリンピックの金メダリスト
「山下泰裕」元選手なんかも「国際柔道連盟理事」に、2003年から就任していたのですが、2007年には落選してしまったということです。これは、お手本であるべき日本の理事がいなくなったという意味で、日本柔道界においては、ゆゆしき一大事とも言えることらしいですよ。こんなのも、サタニストたちが日本の伝統格闘技「相撲」を日本の文化から切り離そうとしたり、日本のお家芸の柔道においてさえも、世界のリーダーシップをとることのないようにと画策してやったことなのかもしれません!


★★★★★つまり、彼らサタニストたちは、わたしたちの日本人としての愛国心や誇りを取り上げるために、こういったことをやっているということかもしれませんね〜!それに、日本人のもともとの祖先=蝦夷人が、シュメール人であることを分からなくさせるためだったり、日本人が絶対に世界のリーダーシップをとることがないようににと日本人、特にシュメール人を恐れているところもあるんでしょうけれどね〜。

♡☆♡みなさん、くれぐれも、ご用心くださ〜い!


* コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-28 13:39 | サタニストの攻撃 | Comments(3)

不祥事が相次ぎ、通常の夏場所が開けずに、5月に、『技量審査場所』を行うことになった相撲界。

”無料場所”は異常人気 力士は”激やせ”続出
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20110427/Fuji_SP_
zak20110427017.html

でも、きっと、今、一生懸命、名誉挽回しようと涙ぐましい努力もしてるんですよね〜! と、そのせいだけではないでしょうが、今日、こんな相撲界のりっぱな行いのニュースも伝わってきましたよ!♡

力士会 義援金を10年間送る 〜 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110426/t1001557050
1000.html

(引用〜要点のみ)
東日本大震災で被害を受けた子どもたちを支援しようと、大相撲の十両以上の力士で作る「力士会」は、毎月1人1万円ずつ、義援金を今後10年間にわたって送ることを決めました。白鵬は「募金活動や炊き出しなどを行うなかで、子どもたちへの支援の必要性を強く感じました。できるだけ長く支援を続け、子どもたちには将来、活躍する人になってほしい」と話しました。
(引用おわり)

毎月1万円を10年に渡って送るなんて、力士は大関以上はけっこう収入多いかも?だけど、他の力士は、そんなに金持ちというわけでもないでしょうに。こんな手厚い支援は、そうとうの決意がないと、なかなかできることではありませんよね。力士たちの思いやりと決意の強さが伺えます!


それにしても、’うららおばさん’が子供の頃、少なくとも、高校くらいまでは、相撲は大人子供を問わず大変人気のスポーツでした。なので、今日の取り組みはどうなったかな?などと大変気になって、夜のニュースでしっかりと、その結果を見たりしていたものです。こう言うと年齢が分かっちゃうかもしれませんが、「若貴」(わかたか)兄弟のお父さんの「貴乃花」(たかのはな)とか「輪島」(わじま)とか、「怪傑」(かいけつ)とかが人気者で、特に、あやういようなドキドキハラハラする面白い取り組み場面が人気でしたね〜。(ま、まさか、あれも八百長だった! なんてことはないと思いますが。でも、まあ、興行なんで、たまには、ちょっとは、見せ場を作るくらいのことはあったのかもしれませんね。 しかし、今のように、八百長が、たびたび平然と行われ、しかも、売買されていたとなると、見逃すわけにもいかないでしょうね〜。)

しかし、その後、なんだか年々面白みも薄れていき、今では、不祥事続きという大試練の最中(さなか)にあって、通常の場所さえ開けないというトホホな状態となっています。

しか〜し、この不祥事、’うららおばさん’の眼(=近眼だし、疲れやすいなど難点は多々あるけれど、ときどき、神通力?いや、眼通力も発揮!?)には、明らかに、さる勢力の意図的な操作によって演出されているような気がしてならないのですよ〜!


☆ ところで、相撲っていつ頃から、どんな感じで始まったのかなあ? 

>>まず、『相撲の歴史』から調べてみよう〜っと!
大相撲の歴史
http://sports.geocities.jp/sumo100fun/history.html

紀元前23年くらいから始まったって、そんなに古〜い歴史があったんですね!しかも、天皇の前で戦ったということから、かなり高貴な人たちの観戦する神事にまつわる神聖なスポーツだったってことでしょうか? 

★ そして、気になるのは、<近現代>の項目を見てください!

(引用)
「大相撲の危機」」
明治維新と文明開化に伴い、1871年に「裸体禁止令」が出され、力士たちは罰金や鞭打ち刑に処されました。「相撲禁止論」が浮上しましたが、明治天皇と伊藤博文たちの尽力により、1884年に天覧相撲が実現し、大相撲の危機を乗り切ることができました。また、東京相撲協会と大阪相撲協会ができ、組織としての形態が確立しました。
(引用おわり)

明治維新といえば、日本がアイゼンベルグやジョゼッペ・マッツィーニなど*のサタニスト・アングロサクソン王族たちが日本政府を影で牛耳り、植民地化を押し進め始めた時です。その時に、大相撲の力士が「裸体禁止令」まで作ってまで、それを口実にひどく迫害されていたし、「相撲禁止論」まで浮上していたということは、アングロサクソン王族にとっては、相撲は、「信長のキリシタン迫害」くらいに厳重に取り締まりたい、本音では、禁止にしたいスポーツだったということでしょうか?

* ヴィクトリア女王の婿であるアルバート公(=おそらくシーボルト=多分、この人はサタニストではない)も再来日していたが、間もなく死亡、いや、ヴィクトリア女王による暗殺か?

相撲の歴史 - 相撲バーチャルカルチャー-キッズ・ウェブ・ジャパン
http://web-japan.org/kidsweb/ja/virtual/sumo/sumo03.html


>>でも、こんなサタニスト・アングロサクソン王族の日本の伝統、国技と言われる「相撲」に対する弾圧には何か理由があるはずです。それで、『ギリシャの格闘技』でも似たような格好をしていたような絵をみたことがあったので調べてみました。

オリンピックの起源
http://k-service.jp/sale/olimpic02.htm

神となる英雄の魂を弔う競技
http://cg-ruby.s154.xrea.com/field1/olympic/oapollon.html
(エジプト経由ではなく、おそらく、メソポタミアのシュメールからギリシャに伝わったというのが正しいと推測されます)

古代オリンピック
http://www.geocities.jp/tsotanijp/Main2.htm#%82Q%81D%
8C%C3%91%E3%83M%83%8A%83V%83%83%8E%D0%8
9%EF

☆☆☆つまり、相撲は、古代メソポタミアのノアの直系シュメール人たちが行っていた神事としての格闘技に由来するスポーツだということみたいですね。きっと、ノアの洪水以前から、ノアの故郷ブリテン島?スカンジナビア半島?の時代から行われていた長〜い歴史のある古代スポーツじゃないかしら?

それをかなり忠実に守っている相撲が、アングロサクソン王族にとっては面白くなかったんでしょうね。日本の皇族がシュメール人の直系だってことを知られたくなかったってことじゃないかしら?

Q:世界最古の格闘技は何か?
http://www.hyogo-kokyoso.com/kyoikujissen/maekawa/
zatsugaku2.shtml

A: レスリングとボクシングだそうです。アダムとイブの息子カインとアベルもやっていたということで、人類の起源にまでさかのぼるということです。
(といっても、アダムとイブはおそらく、アフリカではなく、ヨーロッパ人=アーリア人の起源の地とされるコーカサス地方に住んでいたのかもしれません。コーカサス地方のサルが進化してクロマニヨン人になったのかな?)

世界のレスリングの歴史
http://www.japan-wrestling.org/special/nyumonn/history1.html

☆☆☆☆☆つまり、レスリング≒相撲ということで、世界最古のスポーツであり、中でも、日本の相撲がその原型により近いというこでしょうか?(体重別とかもないし。衣服も'回し'だけで、ほぼ裸ですし。上半身だけを使ったの攻撃という点でも。)

他にも、日本人には一般的に使われている判子(はんこ)=印なども、シュメール人が使っていたものらしいです。

印について
ttp://www.yugei.jp/04_R_about-in.html

消えたシュメール人
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/se1.htm#shu
(このページのアルファベットの起源を発明したのがフェニキア人で、しかも、セム系というのは???です。それに、カナンはハムの子供でハム族のはずですが。それから、イスラエルの王ソロモンというのは、実在していたかどうかが疑われるという説もあります。となると、シバの女王との関わりもフィクションということになるのですが。。。)

☆☆☆つまり、消えたシュメール人の一部が日本に移住してきた皇室の祖先ということなのでしょうか?それとも、皇室以外の人たちなのでしょうか?


>>ということで、明治維新以降、サタニストたちは、相撲を壊滅させようと企んでいたということは、以下の相撲界の不祥事、事件、トラブルの歴史を見てもよく分かります。

相撲界のこれまでの主な不祥事、事件、トラブルなど:岐路に立つ大相撲 
http://asasyoryu.yoihanashi.net/2007/08/post_10.html

まあ、交通事故や所得税の申告漏れなどは、まあ、どこにでもあるトラブルですが〜、

○1922年=大正11年の大坂相撲で竜神事件が起きて、力士他多くが廃業したという事件などは、ちょっとおかしいというか、サタニストたちからの陰謀だったのではとの疑いが濃厚ですね〜。翌年、今度は、大正12年の東京相撲での三河島事件なども同様で、ますますサタニスト陰謀説が濃厚になりますね。1933年=昭和7年にも似たような事件がありますね。相撲部屋の環境が、サタニストの陰謀でだんだん悪くされていったと考えられます。この系統で考えられる事件が、2007年の新弟子が兄弟子たち暴行されて死亡した「時太山事件」です。これも、サタニストたちの圧力で、親方としては一番下のランクの親方の第15代「時津風」親方*(事件当時の報道で聞いたのですが、この元双津竜は最高「小結」までしかなっておらず、異例の抜てきで親方になったという)がダーティー・ハリー(汚れ役)の役をやらされたのだろうと推察されます。

元時津風親方(第15代)
http://asasyoryu.yoihanashi.net/091/092/

○1949年(昭和24年)10月場所の休場中の横綱前田山が来日中のシールズと日米野球を観戦し、それが新聞報道され責任を取って引退したシールズ事件は、まさに、2007年に朝青龍が起こした休場中にモンゴルでサッカーをしていた事件と似ていて、これも、サタニストの丁寧な指導のせいでしょう。

○1964年(昭和40年)5月場所の拳銃の不法所持についても、暴力団が背後に見えてきます。しかし、これも、やらせで、サタニストたちが、わざと警察逮捕させ相撲の権威の失墜を計ったのでしょう。1972年(昭和47年)には、横綱が暴力団関係者から懸賞金を受け取っていたというのもサタニストの影響力が伺えます。2007年(平成20年)には、元小結旭鷲山が、暴力団から脅されていたことが判明。その大島部屋にはトラックがつっこむなどの事件も発生したということで、これも、サタニストの手下組織である暴力団が相撲協会や相撲部屋に圧力をかけたり、懐柔したりし続けていることがわかります。要するに、アメとムチで、相撲を破壊しようとしているようです。

○トンガやカナダやサモアなどの外国人力士の失踪、廃業なども相撲の閉鎖性をアピールして権威を失墜させようとサタニストたちが仕組んだ圧力からだと考えられます。(しかし、その後の批難で、改善されたので、今度は違う方法を考えて、小錦などは横綱になれなかった。それも、批判されたので、今度はモンゴルから朝青龍に来てもらい暴れてもらった!)

○1987年の横綱双羽黒の暴力、引退事件もわざとのやらせのような。(きっと、大金をもらってやったのかも?それとも、サタニストに睨まれて、親方がわざと暴言をはき、わざと双羽黒が暴力をふるうほどに怒らせたのかも?)1996年(平成8年)には、山響親方が失跡、解雇処分。これも、おかしな事件ですね〜

○2007年〜2008年にかけて事件のオンパレードです!特に、大麻での事件で、力士たちが頻繁に逮捕されています。逮捕された力士たちにロシアの力士が多いというのも、サタニストたちがロシアを目の敵にしているからでしょう。彼らにとって、ウィンザー朝独裁全体主義帝国だった「ソ連邦」を崩壊させて独立したロシアには限りなく深い恨みがあるからです。

○朝青龍に関しての大々的に報道された事件をまとめてみました!

●-1 2007年、「週刊現代」が朝青龍の八百長疑惑を報じる。
「週刊現代」「週刊ポスト」が何度も取り上げ... 〜スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/02/03/kiji/
K20110203000173300.html

大相撲八百長騒動と「週刊現代」。。
http://www.the-journal.jp/contents/shinoda/2011/02
/post_66.html

幕下陥落に危機感 「八百長メール」〜 asahi.com
http://www.asahi.com/national/update/0204/TKY201102030539.html

八百長ショックで魁皇もしぼんだ!・・幕内35人中22人激ヤセ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000294-sph-spo

北の湖元理事長らに詐欺容疑で告訴状....講談社(2011.4.19)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110419-OYT1T00532.htm

●-2 2007年、休場中にサッカーの中田選手とモンゴルで子供たちとサッカーをしていた。

●-3 2010年、一般人男性に暴行事件を起こして引退。

朝青龍暴行事件 被害者X氏の横顔と、その裏でうごめく闇社会の影
http://www.cyzo.com/2010/01/post_3765.html

★★★ これで、朝青龍が闇社会の有力者とつながっていることが分かりました〜!

朝青龍に1500万円もらった被害者「殴られたのはウソです」  
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51474821.html

★お金もらったことより、闇社会の有力者が恐かったからというのがほんとうのところなのですね!

その他の小事件を含めた今までの朝青龍の’暴れん坊将軍’ぶり〜全容
http://asasyoryu.yoihanashi.net/100/104/


(つづく)
4月28日の「(続)『日本が誇る伝統文化』の破壊を企むサタニストたち」をご覧ください。
[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-27 17:57 | サタニストの攻撃 | Comments(1)

先日、3月26日のわたしの記事(下記のアドレスの)では、本物のエリザベス女王は寿美花代 に似ているって書いたのですが。。。  も、もしかしたら〜、寿美花代は、似ているのではなく〜、

@o@@@~   まさに、本物の「エリザベス2世女王」 かもしれません!!

「今時(いまどき)のウィンザー朝の人々!」
http://urarala7.exblog.jp/d2011-03-26/

寿美花代 〜Yahoo!人物名鑑
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp6020

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BF%E7%BE%8E%E8%8A
%B1%E4%BB%A3

おそらく、宝塚のトップスターにちょっと顔の似た人で寿美花代という名前の人が実際にいたのでしょう。そして、その人は結婚のため引退して、完全に家庭に入ったのでしょう。聞くところによると、宝塚ジェンヌは、資産家の御曹子たちから引く手あまたの花嫁候補として、ナンバー1の人気なのだそうです。

それで、その芸名と経歴を「エリザベス2世」がもらって、引き継ぎ、芸能活動をしているということなのでしょう。

高島夫妻の代表的な出演番組である「ごちそうさま」という料理番組は、ほとんど高島忠夫が中心になってやっていて、寿美花代は、見ているほうが多く、たまに、高島に言われたとおりにちょっと手伝う程度で、母も、「高島忠夫がひとりで全部やっているようなもんだがね。あの寿美花代は、ほとんど何にもしてないが。」と言っていました。きっと、日本とイギリスを行ったり来たりもしていて、あの月〜金の毎日15分間の番組は一週間分まとめて収録してあったんでしょうね。

だって、ナチス・ドイツは、第二次世界大戦中にフライング・ソーサー(円盤)まで開発していたそうですから、きっと超音速のプライベートジェット機で、北極経由で行き来すれば、ロンドン〜東京?大阪?は、ものの数時間ぐらいしかかからないのでしょうね〜。

画像1
http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E5%AF%BF%
E7%BE%8E%E8%8A%B1%E4%BB%A3&look=excite_jp&adult_
filter=1&size=all&sort=0&image_type=-1&color=all&kind=all&s
tart=3
画像2
http://imagesearch.excite.co.jp/detail/?search=%E5%AF%BF%
E7%BE%8E%E8%8A%B1%E4%BB%A3&look=excite_jp&adult_f
ilter=1&size=all&sort=0&image_type=-1&color=all&kind=all&st
art=4

わたしの住んでいる、この近くに、一昨年の秋に引っ越しして来た女王様のお荷物の出元の住所が兵庫県西宮でした。名前は、会社名になっていましたが。そして、ウィキペディアにあるように寿美花代(=高島節子)の出身地が兵庫県西宮なのです。きっと、そこに、広大な敷地があって日本風の大邸宅でも建っているんでしょうかね?(いつだったか、細木数子(占い師)が京都の別宅だと言って、大邸宅を公開していましたが、きっとあれがエリザベス女王の邸宅だったんじゃないかなと推察しています。何台もの和風建築の駐車場があり、高級外車がずらりと並べてありました。きっと、京都にも西宮にも、その他ありこちに、大邸宅とか、ちょっと普通の家とか、いろいろな屋敷がいっぱいあるんでしょうね〜! 

寿美花代は、1963年に高島忠夫と結婚して、すぐに妊娠、子供を立て続けに3人みな年子で生んでいます。もし、女王であるなら、つまり、この結婚は、ウィンザー朝が、日本との関わりにおいて、たいへん重要な意味のある結婚ということでしょう。

1963年というと、ウィンザー家のチャールズ皇太子が高校卒業くらいの年に日本にやってきたということになります。でも、なんと、アンドリュー王子は、まだ、3〜4歳ということです〜! かわいそうに〜!

高島忠夫 〜Yahoo!人物名鑑
http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp7775

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6%E5%B
F%A0%E5%A4%AB

そして、高島夫妻の最初の子供、つまり、長男は、1964年の8月に生後5ヶ月で家政婦に殺されたということになっています。でも、「事実は小説よりも奇なり!」のことわざどおり、実際はかなり違うようです。

高島忠夫の愛児殺害事件
http://gonta13.at.infoseek.sk/newpage216.htm

しかし、その長男が生まれたのが1964年の3月で、殺されたのが、わずか5ヶ月の赤ちゃんの時で、64年の8月です。そして、1964年の3月は、エドワード王子の生まれた日なのです。

もしかしたら、エドワード王子の父親は、高島忠夫かも?  髪も黒いし鼻の形とか目のあたりとか口も似ているような。もしかして。。。
エドワード王子の子供の時の写真は、髪が金髪になっていますが、染めていたか、カツラだったのではないでしょうか? エドワード王子はフィリップ殿下が亡くなられたら、エジンパラ公爵を継承することになっているのだとか。

エドワード王子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%8
3%AF%E3%83%BC%E3%83%89_(%E3%82%A6%E3%82%A7
%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%BC
%AF%E7%88%B5)

これは、フリーメーソンの得意なトリックなのでは? つまり、自分の初子を殺したくないので(誰だってそうでしょう)、殺されたことにして、実は、イギリスに連れていき、ウィンザー家の3番目の息子として育てたということでは?

そして、その殺された赤ん坊というのは、別の人の子供で、おそらく、誘拐されて、アングロサクソン王族の儀式殺人、つまり、モロク(=バール)の神への生け贄として火の中へ投げ込まれた赤ん坊だったのではないでしょうか? 警察もグルだったのか? よく分かりませんが。。。もし、そうだとすれば、その家政婦さんはえん罪だったということになりますよね。その後の裁判で、実刑3年だか5年だかになったとのことです。もし、刑務所に刑期を終えるまでずっといたとしたらほんとうに気の毒なことです。もし、最初からその家政婦さんと申し合わせてやったとして、刑務所の裏口から逃がしたとかなのならまだ救われますが。しかし、誘拐されてきて、高島夫妻の長男の身代わりとして殺された赤ん坊がいるとしたら、その子が一番かわいそうであることは言うまでもありません。

古代から、カナン人=ヒッタイト人=フェニキア人=スパルタ人=カルタゴ人=サクソン人には、モロクへ初子を生け贄として捧げる習慣があるのだそうです。


オーラの泉と江原啓之と美輪明宏の情報
http://spiritual.syuji.com/?eid=682659

高島忠夫のことを朝鮮の高貴な生まれの人と言っていますね〜。

高島忠夫さん 「’うつ’への復讐〜」 l お医者になるのは、大変ですね
http://oisha.livedoor.biz/archives/51005314.html

高島忠夫さん、気がやさしそうな感じだから、こういったカルトの生け贄儀式に参加させられてノイローゼになっちゃったんじゃないのかしら? お気の毒に。。。

高島政宏
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B6%8B%E6%9
4%BF%E5%AE%8F

シルビア・グラブ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%8
3%93%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%
E3%83%96

シルビアさんは、ドイツ系のスイス人ということで、やはり、アングロサクソン王族の方なのでしょうか???

ジュートブログ l JUTE inc.
http://www.jute.co.jp/blog/2010/01/post-75.html

でも、とっても仲良しみたいですね〜! 微笑まし〜!

高島政伸
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B6%8B%E6%9
4%BF%E4%BC%B8

http://www.toho-ent.co.jp/actor/show_profile.php?id=1309

美元
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%8E%E5%85%83

この方も韓国のアングロサクソン系の方なのでしょうかね〜???

第333回 「高島政伸が金賢姫とけっこん!?」 
 lゆかりんのテレビ大好きlミセスブロガーズlえるこみ
http://tv.sl.lcomi.ne.jp/archives/article/20591.html

ということで、高島兄弟夫婦は、みなさん、仲がよろしいようで!♡♨ 
アッチー!ちょっぴ、うらやまし〜いかも?

それはともかく、きっと、この高島ニューファミリーも早くフリーメーソンから逃れたい組でしょうね!?


☆☆☆ ところで、近頃、なんだか〜この高島家って、高島炭坑に関係があるような気がしてきていたのね〜 それに、横浜にも高島町ってあるんだけど、有力家系の姓って、なぜか、よく地名にもなったりしてるのよね〜! まっ、反対に地名から名字になってる場合もあるかもしれないけれど。

高島行政センター:旧町の紹介
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/gyousei/takashi
ma/oldtown_intro.html

高島炭坑
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6

高島嘉右衛門(1832〜1914年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6%E
5%98%89%E5%8F%B3%E8%A1%9B%E9%96%80%E7%

嘉右衛門の父親は遠州屋嘉衛門(本姓は薬師寺*)ということで、遠州灘は、静岡〜愛知(広義には〜三重)までの広範囲な海岸を指しているらしい。そのあたりで、商売をしていたということかな?そして、本姓は、薬師寺ということですが、薬師寺氏は、「藤原氏秀郷流*の小山氏**の後裔という。」と、あるサイトにはありました。しかし、そのサイトは、アクセスしても、ネット監視によりフィルターシェイドがかけられていてサイト内が見れなくしてあります。

* 藤原秀郷(ふじわらの ひでさと、平安中期の武将)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E7%A7%80%E9%83%B7
** 小山氏(おやまし)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B1%B1%E6%B0%8F
太田氏
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E7%94%B0%E6%B0%8F
源頼光(みなもと よりみつ、らいこうとも呼ぶ。平安中期の武将)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E9%A0%BC%E5%85%89


* [薬師寺氏について]

薬師寺城(栃木の城、築城年1229〜31年)
http://marie.saiin.net/~tochigi-castle/yakushiji.htm

薬師寺元長(やくしじ もとなが、?〜1502年。戦国時代の武将。細川氏の重臣で摂津国守護代) 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%
AB%E5%AF%BA%E5%85%83%E9%95%B7

薬師寺国長(くになが、?〜1533年。戦国時代の武将。細川氏の重臣で摂津国守護代)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%
AB%E5%AF%BA%E5%9B%BD%E9%95%B7

摂津国(せっつのくに、摂州せっしゅうともいう)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%82%E6%B4%A5%E5%9B%BD
(摂津国の領域は、現在の大阪府北中部の大半と兵庫県南東部にあたる。)

☆なので、エリザベス女王は、寿美花代としての本名は、高島「節子」(せつこ≒せっつこく)としているのでしょう。


薬師寺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%AB%E5%AF%BA

http://www5f.biglobe.ne.jp/~takechan/kojinisikyo.html
(金堂薬師三尊像は、天武天皇[=蘇我氏系天皇]の意向により藤原京で造られたものなのでしょうね。しかし、持統天皇[藤原氏系天皇]が天武天皇の意志を引き継いで平城京に寺を移築、あるいは、新築として建立した寺とのことなので、おそらく薬師寺は藤原家のお寺になっているのでしょうね。)

薬師寺久左衛門(やくしじ きゅうざえもん、?〜1658年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%AB%E5%A
F%BA%E4%B9%85%E5%B7%A6%E8%A1%9B%E9%96%80

高島四郎兵衛(たかしま しろべえ、江戸時代の長崎の町年寄高島家の当主) 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6%E5%
9B%9B%E9%83%8E%E5%85%B5%E8%A1%9B

高島家墓地
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/bunkazai/bunkazai/
bunkazai/55.html82%AD%E9%89%B1

薬師寺氏の高島家は、摂津国から長崎に移っていったようですね。そして、きっと、長崎で、高島炭坑を三菱から任されていたのではないでしょうか? そして、炭坑で利益を得た高島一族のひとり遠州屋嘉衛門が遠州で商売をしていて、さらに、その息子の高島嘉右衛門は、静岡から横浜に出ていき、商売をしていたということなのでは? そして、その子孫が下のサイトの高島孝之の家系なのでしょう。

高島孝之
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B3%B6%E5
%AD%9D%E4%B9%8B

そして、神戸の高島忠夫の家系が長崎から神戸に行ったのか?遠州から神戸なのかは分かりませんが、どちらにしても、同じ長崎の薬師寺氏から出てきた家系なのではないでしょうか?

★☆それにしても、エリザベス女王が二重結婚の相手として高島孝夫を選んだということは、高島忠夫の家系が’藤原氏?の中でも特別なもの’ということでしょう!!

そして、このことは、日本の皇室を乗っ取るためのプロセスの一つなのでしょう。もしかしたら、高島家は曽我系なのかも?ということも考えられますがよく分かりません。

つまり、英王室ウィンザー朝は、ヤペテの直系の王族とセムの直系の王族を根絶やしにしにするか?、それとも、その血流を婚姻で乗っ取るか? して、自分たちアングロサクソン王族がハムの直系の王(これは、ノアがカナン一族にはその王となる権利を与えなかったので無効)としてノアから出た3つの種族の頂点に立ち、「三種の神器」を全部所有して、『世界統一王』になろうとしているのでしょう。

何十年も前からちゃくちゃくと準備を進めてきていたのですね〜!!


[番外編]

>>エドワード王子のエピソード?

動物虐待?エドワード王子::世界の王室
http://yaplog.jp/theworldroyals/archive/280

>>アンドリュー王子のエピソード?

アンドリュー王子にドライビングシートは狭すぎた
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51627821.html
アンドリュー王子の女性の好み::世界の王室
http://yaplog.jp/theworldroyals/archive/115
アンドリュー王子に’友情の証し’として3.7億円のボーナス
http://media.yucasee.jp/posts/index/2649
売春王と親交、英アンドルー王子に醜聞 婚礼ムードに泥+
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110311/erp11031107
430002-n1.htm


★ ウィンザー朝のみなさまは、それぞれ個性的にお茶目度満開!に'奇想天外'*ぶりを発揮しておられますね〜! 

* 奇想天外=奇抜なこと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%87%E6%83%B3%E5
%A4%A9%E5%A4%96

いや〜、お口ア〜ングリです〜!      +o+;    おおっ とっと〜〜
[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-25 21:52 | アングロ・サクソン王族 | Comments(2)

先日4月9日の記事「明日の統一地方選挙には、絶対に行こう!!+東京デモ!!」のコメント欄に偽ユダヤ人に関する「ジャック・オットー博士という人物のスピーチのビデオ」* があったのですが、ハザール人について言及し、ロスチャイルドがそうだとかって言っていましたので、わたしは反論のコメントを書きました。

* ジャック・オットー博士のスピーチのビデオが載っていたサイト
「敵に塩を送る」 ;はやくJAMSTEC職員を拘束し、「ちきゅう」を拿捕せよ!  〜 Kazumoto Iguchi's blog
http://quasimoto.exblog.jp/14598814/

わたしがコメント欄に書いたようにハザール王国というのは、アングロサクソン王族を支配階級とする国で、ゲルマン系の諸民族からなっていたようです。しかし、現在のトルコ=アナトリア半島に関する、歴史のことは、ちょっと大雑把(おおざっぱ)に書いてしまったし、正確ではなかったところもありましたので、もう少し丁寧に説明してみたいと思います。


まず、アナトリア半島に、古代住んでいたのは、以下のような民族のようです。

(アナトリア半島に存在した主な諸文明のところを見てください!)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%
8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%8
D%8A%E5%B3%B6


☆ つまり、おおよそ、以下のような民族に支配されていたようです。

B.C.60~20C ハトウシャ(ヤペテの子孫ケルト人)

B.C.20〜10C ヒッタイト(ハムの子のひとり「カナン」の長男ヘテの子孫、元はケルトだけれど、現地人との混血が多い。ただし、サクソン王族の頂点にいる直系の家系は、白人ケルト人(=祖先のノア=彼らの主張するアーリア人?)の純血を重んじ、近親結婚を繰り返している。

B.C.10〜4C     フリュギア、リディア(=ヤペテの子孫が反撃し国土を取り戻した? )
ただし、 トロイなど東海岸部は、紀元前1200年頃に、あの有名な「トロイ戦争」*で、古代ギリシャ軍=マケドニア、スパルタ人王族を中心とした連合軍=アングロサクソン王族に征服されたのですが。それ以後、フリュギア、リディアも王国名はかわらないものの、しだいに征服されていったのかもしれません。

* トロイ戦争 http://www.jp-tr.com/icerik/efsane/truva.html

B.C.6〜4Cごろ   アケメネス朝ペルシャ(セムの子孫)が支配。

B.C.4〜1C   古代ギリシャの支配。
アレキサンダー大王(古代ギリシャ統一王でマケドニア人)が東方遠征し征服。その大王の死後、大王の部下のマケドニア人が王となりセレウコス朝シリアとして支配。ただし、古代ギリシャの統一王は、マケドニア人(=ヌビア=シェバ人)ですが、スパルタ(=ヒッタイト人)も非常に深い同盟関係にあり、婚姻などでかなり混血しあっていたと思われます。つまり、アングロサクソン王族の支配が復活したということです。

B.C.1Cごろ  ローマ帝国に征服される。といっても、マケドニア人=サビニ人なので、ローマ帝国の貴族階層とはなじみが深いから、そのままローマ帝国領の現地支配者として君臨していたのではないでしょうか?

A.D.4〜7Cごろ   東ローマ帝国の領土となる。
東方のアジアからフン族が攻撃してきたため、古代ローマ帝国がしだいに崩壊していった。ラテン人?(ヤペテ系ケルト+’サビニ=シェバ’=アングロノルマン王族)と、アングロサクソン王族(’カナン=ハム系ケルト’+’マケドニア=シェバ’)とに別れて戦い、『アングロノルマン王族』が「フランク王国」を築き、『アングロサクソン王族』が「西ゴート王国」や「東ゴート王国」や「ハザール王国」を築いたということではないでしょうか?


アナトリア半島の歴史について、以下のサイトで、分かりやすく図解してあります。

トルコ共和国の歴史  アナトリアに去来した国々  オスマン帝国の盛衰
http://www.geocities.co.jp/yukyunoyakata/rekishi/toruko-rekisi1.htm

ハザール帝国の復活  〜中杉 弘のブログ
http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/archives/55076669.html
(ロックフェラーがもともとそうなのか?よく分かりません。ナチ一派に脅迫されているだけなのかも?)

アングロサクソン王族にも、いろいろな系列があって、ヘッセン家(ザクセン・コーブルグ・ゴータ家を含む)がハザール人ということ? そして、ウィンザー朝は黒い貴族。しかし、どちらも、共に、歪んだシオニスト(本来の意味は違うはずです)であり、ナチズムを信奉しているということですかね?


この記事は、まだ書きかけです。
[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-18 23:17 | アングロ・サクソン王族 | Comments(11)

うららおばさんは、以前から臓器移植反対派なのですが。とうとう、昨年の臓器移植法の改悪後、初めて、子供(10〜15歳らしい)の脳死判定が4月11、12日に関東甲信越地方の病院(どこのサタニスト病院なのか公表してほしい!!)で実施され、翌13〜14日にかけて、その子供のドナーからの臓器を用いた移植手術が国内数カ所の大病院(悪党病院!?)において行われたということです。


脳死判定: 「そっと見守って」小児の臓器提供-毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/science/news/20110412k0000e040069000c.html

脳死判定: 15歳未満で初、家族承諾で臓器提供へ
http://mainichi.jp/select/science/news/20110412k0000e040014000c.html

asahi.com 脳死の子どもから臓器提供へ-毎日jp
http://www.asahi.com/national/update/0412/TKY201104120072.html

やはり、出てきました藤田保健衛生病院が。 去年も、ここで、臓器移植行われていましたし、藤田ホールディングス(暴力団関系の大企業)に関係あると思われる病院です。


サタニスト・アングロサクソン王族系の人間たちが、事故や重病でどうしようもなくなった時に、もし、わざと交通事故を起こして、ドナーを作り出すことも可能になるのです! 以前、イスラエルの子供のために、パレスチナの貧しい家庭の子供が銃で殺され、その臓器がそのイスラエル人の重病の女の子に移植されたとの記事をネットで見たことがあります。

アングロサクソン王族系の人たちは、自分たちのためなら日本でもそういうことをやりかねないのです。こんな法律は、早く、改善しましょう! 

厚生労働省  臓器移植関連除法
「平成22年7月17日から臓器移植法が変わりました」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/zouki_ishoku/
(左端の「改正(=改悪)のポイント」のところを見てください!)


子供にせよ、大人にせよ、本人の意志に反して、また、知らずして家族による同意は無効です。とうことは、子供の場合は、特に、自分の意志といっも、まだ判断できるわけないので、実質、臓器移植はできないということになります。なにはともあれ、人間の身体は、徐々に死んでいくのです。まだ、身体に感覚の残っている人から、その臓器を全部取り出すとは、悪魔の所行としか思えません!! すべての人に平穏な死を迎える権利があるはずです!!!

☆☆☆ 臓器移植はなくしましょう!  これは生命倫理に反する行為です!!



臓器移植119
http://www.zoukiishoku119.com/

肝細胞、 ES細胞の移植により、どんな病気も直ってしまうのでしょうか? だとしたら、脳死判定による人間のドナーからの移植よりはずっと良いと思うのですが。。。

「脳死」・臓器移植に反対する関西市民の会
http://fps01.plala.or.jp/~brainx/index.html

関西市民の会の紹介、主張
http://fps01.plala.or.jp/~brainx/statement.htm


★★ 権力者の臓器移植希望がある場合に、医療機関が救える命もわざと救わず、脳死判定をわざと導くことも可能性としてはけっこうありそうです〜!!


臓器提供先に係わる生前意志の取り扱いに関する意見
http://fps01.plala.or.jp/~brainx/pubcome_20020401.htm

★★ 家族・親族といっても、みなさんもお分かりでしょうが、必ずしも良い関係ばかりではない場合も多いですからね〜。 家族・親族にすごい悪意がある場合も十分に考えられるのです!!!


「ヒトES細胞に関する政策審議のありかた
http://fps01.plala.or.jp/~brainx/escell_1.htm

「脳死」・臓器移植に反対する国際共同声明
http://fps01.plala.or.jp/~brainx/statement1.htm

臓器移植119のビデオを見てびっくり! 細胞がよみがえり若々しい青年時代に戻れるんですって!

ES細胞とは? - 海外臓器移植の情報サイト  臓器移植119
http://www.zoukiishoku119.com/tounyoubyou/es%e7%b4%
b0%e8%83%9e%e7%a7%bb%e6%a4%8d%e3%81%a8%e3
%81%af%ef%bc%9f/

こんなES細胞の移植手術を受けたら、細胞が若返って何百年でも生きられることになるんじゃないでしょうか? だから、アングロサクソン王族は、自分たちだけ何百年も生きたいので、そうなると、他の多くの人口削減が必要なんでしょうね〜   だれでも、この移植手術が受けられるということですが、そんなことありませんよね。きっと目が飛び出すくらい高額な手術費が必要になるでしょう。でも、アングロサクソン王族たちにはお安くしときますよって感じでしょうかね。

★★★ ということは、この幹細胞やES細胞の移植というのは、『生命倫理を犯す』一大事になるということなんですね〜!!

まさに’目から鱗’*(うろこ)でした!!    。#o# 。 ←uroko  Oh,my Gosh! おお、たまげ〜た!

* 目から鱗
http://gogen-allguide.com/me/mekarauroko.html
http://www.seiai.ed.jp/chapel/service28.html

ついでといっては何ですが、検索していたら、なんか「目から鱗」講座みたいなブログ見つけましたです〜!
なかなか面白そうですので、時間のある時に見てみよ〜っと!
http://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/mekarauroko/mekarauroko.htm
(ブログ主さんには、無断でリンク先を載せさせていただきます。どうかお許しを!3939!)


* コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-16 10:45 | 臓器移植 | Comments(17)

2011−04−14

この記事を大幅に加筆修正しました。
(2014.05.28)


その1のつづき)

ジョージ・ソロスについて、ウィキペディアでは以下のような善人らしき人物として書かれています。どっちがほんとうなのでしょうか???

ジョージ・ソロス

「生い立ち」などは、事実とはかなり違っているようです。特に、少年期のナチスとの関わりについては、多分、アングロサクソ脳族たちが書き込んだ捏造(ねつぞう)だと推察されます。しかし、万が一、ソロスがナチに脅迫され、無理やり、多少の手伝いなりともやらされていたとしたら、当時でも、今でも非常に苦しんでいることでしょう。

[通貨投機] から(下に一部引用)

弱い経済の中、イギリスは欧州為替相場メカニズム (ERM) に従い、自国通貨ポンドと欧州他国通貨との相場を、将来の欧州共通通貨ユーロ導入に向け、一定範囲に固定する政策を取っていた。1992年になると欧州経済圏統合の形を具体的に定めたマーストリヒト条約が調印され、その中で「政治統合無しの通貨統合を行う」と謡われていたことから、ユーロ導入が進むことでユーロ採用国が自国経済調節のため打ち出す金融政策の柔軟性は失われて行くであろうことが予想された。イギリスは共通通貨導入に向けたこれらの制約によって、効果的金融政策の手段の一部を欠いていた。欧州経済が不調な中で92年9月、同様に経済が後退期に入りつつあったイタリアが自国通貨リラを7%切り下げた。以前よりソロスは彼の部下スタンレー・ドラッケンミラー(Stanley Druckenmiller)(後に世界的に著名なヘッドファンドマネージャーとして知られるようになる)と共に、イギリスの経済力に比して通貨ポンドが政府により無理に高く固定されていると考えていた。イタリアによるリラ切り下げを契機として彼らは短期間に巨額のポンド売りを行った。これによりポンドは大きく下落した。イギリスはユーロ導入に向けポンドをERMのルールに基づき固定させる必要があったため、イギリス政府・財務省はポンドの下落に対し買い向かったが、資金が尽き、固定相場制を解きERMを脱退、ユーロ導入を断念した。

イギリスがERMを脱退しユーロ導入を断念して以後、イギリス国内経済は、1993年より2008年まで長期に渡り失業率の改善・安定経済成長・安定インフレ率を実現した。

慈善事業も半端(はんぱ)でなく、時勢をみて、非常に有効に、かつ、広範囲な分野に行っているようです。ソ連・東ヨーロッパなどの共産勢力と対抗したり、アパルトヘイトの黒人を援助したり、貧困層支援のために貢献したりと、やはり、ジョージ・ソロスはヤハウェ王族のようです!!!

[資本主義的自由市場システムについての主張] から(下に一部引用)

彼の莫大な富のほとんどを形成し、半生に渡り現在も継続しているそのキャリアにも関わらず、ソロスは現在の国際金融投機のシステムについて、多くの発展途上国の健全な経済発展を阻害するものであるとし、また世界の多くの問題を彼の言う市場原理主義固有の失敗の為であると主張する。グローバリゼーションに対しても多くの面で反対し、論争の的になっている。

グローバル市場において巨額の利益を得て来ながら、同時に一方ではこのグローバリズムに反対し、自己の利益を損なうことを意味する市場の規制強化を要求するという、自己矛盾的であり不可解にも感じられる彼の主張は、ポール・クルーグマンのような著名な経済学者を含めた専門家らをも困惑させて来た。

つまり、既に単なる一投資家であることを超え、広く公共的利益のために政治経済に対する主張と活動を展開している彼にとっては、たとえそれが金融市場における自己利益の追求における減損を意味するものであったとしても、公共の利益のためならば市場システムの問題改善を要求することにやぶさかではないということである。

ソロスはまた、市場参加者として自己の経済的利益のために働くことに何の疑問も持たないようである(アングロサクソ脳族たちに対抗するためでしょう!)一方、同時に「国境なき政治家」を自負する者として、世界的な金融システムの劇的な総点検を政治家に働きかけてもいる。

イングランド、東ヨーロッパとタイを含む多くの金融危機に対して個人的に責任があるという告発に対しては端的に、「市場参加者として、私は自分の金融行動の結果に関心を持つ必要はありません。」と述べた。

★これは、彼の責任ではなく、アングロサクソ脳族たちのやったこと、あるいは、誰か(もしかしたら、ヤハウェ王族かヤハウェ系)にアングロサクソ脳族たちが脅迫してやらせたことだからでしょう。


ソビエト連邦の(進歩的なソロスの資金提供によっての)没落から反帝国主義の大義は、旧ソ連で重要な役割を果たし続けている。グルジアのバラ革命への彼の資金提供と組織は、ロシアで西側のオブザーバーによるその成功にとって重要であると思われた。しかし、ソロスは自身が果たした役割について、大いに誇張されていると語った。(これだけたくさんの良いことをやっていながら、ソロスはかなり謙遜してますよ〜!)

ソロスの言葉:
私が私自身と私の家族のためより多くのお金を稼いだとき、私は開放的な社会と自由の原理と価値観を促進するために財団を作りました。

< p.s.2 >

上の本文の中の「ナチ・ウィンザー朝の人々=テロリスト」のところに、重要な人物を書き忘れていました。もし、カミーラ妃の娘ローラ・パーカー・ボウルズさんが、チャールズ皇太子とカミーラ妃との間の娘であれば、アイゼンベルグ(=カミーラの祖父か曾祖父)とエリザベス女王との絆は一層深くなるはずで、将来ローラ女王が後継者になることは双方の望むところでしょう。チャールズ皇太子夫妻にしてみても、ローラさん夫妻を後継者にと強く望んでいるのではないでしょうか?

Full English::世界の王室(トム・パーカー・ボウルズ=カミーラ妃の息子)

このトムさんは、明らかに父アンドリュー・パーカー・ボウルズさんに似ていますね。

アンドリュー・パーカー・ボウルズ
(この方も、アングロサクソン王族で、ウィンザー家とは非常に関わりが深い家系ということになりますね。)

未来のプリンセス?ウィリアム王子のカノジョがカミラ娘結婚式に出席

ローラ・パーカー・ボウルズ(=カミーラ妃の娘)の結婚式にウィリアム王子の彼女ケイトが出席!

さて、ローラさんの父親は、アンドリューさんでしょうか? それとも、チャールズ皇太子でしょうか? それにしても、母親のカミーラ妃の祖父か、曾祖父のアレクサンダー・シャンド=ブルース・シャンド?=アイゼンベルグにとても似ています。

カミラ夫人、双子のおばあちゃんに・・・A ローラ・パーカー・ボウルズ

ハリー・ロペス氏(偽名でしょう)は、どうもスペイン系の方のような感じがしますが? それとも、やはり、ドイツでしょうかね? アングロサクソン王族でも、黒い貴族の子孫ではないでしょうか? 現在、公認会計士ということは、ロンドンのどこかのアングロサクソン系大銀行の重役として勤務ということでしょうか? それとも、夫婦とも日本に? しかし、このハリー・ロペス氏は、英国人王族が祖先だろうという以外は、その素性がまったく分かりません。

コメント欄に、俳優していたハリー・ロペスはトム・クルーズじゃないかな?って書いてありますが、それが事実かどうかよく分かりませんが、現在は、ローラ・パーカー・ボウルズとハリー・ロペスは多分離婚しているはずです。

というのも、ローラー・パーカー・ボウルズ=ブリトニー・スピアーズですから!!

ブリトニー・スピアーズ ウィキペディア

ブリットニー・スピアーズ 画像集

徹底比較!ハリウッドスターのブレイク前と今-1?・・・ Bブリトニー

子供の頃の写真は、わたしの母方の祖母石川ノヨの実家を継いだ石川初子伯母さん(わたしの母の偽姉)の次女「石川節子」=「藤間節子」(=多分、ジャクリーン・ケネディ元大統領夫人)にも似ています。

上のサイトAの ローラ・パーカー・ボウルズの写真と、 サイトBのブリトニーの写真を並べて比べてみてくださいね。

ネ〜!相当似ているでしょ!!!

Britney Spears - Toxic- YouTube・・・C 😈

この映像で黒髪の彼女を見ると、わたしの大田高校1年の時に同じクラスで、同じ剣道部だった熊谷敦子(くまがい あつこ)さんによく似ています〜!彼女と上野智香ちゃん(『新生ヴィーナス』のクローン子孫)と、◎◎さん(名字を忘れました)の3人はいつも一緒だっでした。(マリヤ・ボルボンの娘だと思っていましたが。。。違ったのかな?そこに戸籍を入れているだけ?)

◎◎さん= シビラ・フォン・ザクセン=コーブルク=ゴータかな?

女性宇宙飛行士の山崎直子

上記の二人は同じ人物だと思われますが。。。山崎直子のほうは『新生ヴィーナス』がシビラに化けているのかも?

Britney Spears Toxic With Lyrics 歌詞&日本語字幕

【画像】ブリトニー・スピアーズが超絶劣化した理由って? - YouTube

(ちょっと休憩に?)ブリトニースピアーズ Britney Spears / 3歳児 完璧? / I wanna Go - YouTube

珍獣ハンターイモト ブリトニー・スピアーズを追いかける! - YouTube

ネ?!ブリトニーの警護は、普通の芸能人の警備体制ではないでしょう!!!

Britney Spears - W.B! Las Vegas Planet Hollywood・・・D 👿

なんかスタートの画像が恐ろしいですね〜!歌では「世界を分裂させよ!」と叫んでます〜!第三次世界大戦を始めよ!ということですか?最後に「Work it out!(さあ、やれ!つまり、始めよ!)」って叫んでいますよ〜!そして、彼女は支配者として奴隷たちを操る立場で、高みの見物ということですか? ゾゾゾ〜 (??)←こういう??はQベスたちがハッキングして書き込んできたものです。その他いろいろなイタズラがしてありましたが、気がついたところは消すなど修正しておきました。

さすが、プリトニー・スピアーズはアングロサクソ脳族トップの支配者「ウィンザー朝」の『女王』後継者として "3S 政策" の Sports、Sex、Screen(Sound&Screen=つまり、テレビ、ラジオ、映画、音楽など)で大衆をコントロールしようとしています〜

ブリトニー・スピアーズ 画像集

ブリトニー・スピアーズが30歳に! 華麗なファッション、波乱の半生を振り返る

ブリトニー・スピアーズの“55時間夫”、2番目の元夫の元カノと交際中

【ゴシップ】ブリトニー・スピアーズの奇行、逸話 - NAVER まとめ

サイトの下のほうに、”口パクしてるときの歌声は、猫が死ぬときの声。”とあり、近年のブリさんのライブは口パクで有名ですが。。。近年だなんて〜、最初からず〜っと口パクだったんじゃないの〜?!

そして、CDなどの録音では、上手なシンガーに聞こえるように、歌声を相当"調教"(調整)してあるような気がしますが。。。


[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-15 19:10 | アングロ・サクソン王族 | Comments(0)

2014−04−14

この記事を大幅に修正加筆しました。オレンジ色文字、水色文字、紺字、青字などの色字のところが加筆したところです。(2014.05.28)

今時(いまどき)のウィンザー朝の人々!のつづき)

以下の「カナダで日本語」さんのブログを見ると、やはり、今、日本は、かなりやばい状況になっているらしいですね〜!! 

福島第一原発は、カチカチと時を刻む時限爆弾

要するに、この余震と言われている度々の地震ですが、実際は「’地球号’とHAARPとのコラボレーションで発生させている人工地震で、首都東京や東海、南海地域の地震を起こすぞ!」という脅迫であるということです。さらに、地震に関連して、「福島原発を始めとする日本の原発も、いつでも爆発させてメルトダウン(炉心溶解)を起こし高濃度の放射能を日本中にバラまいてやるぞ!」ということらしいです。

つまり、日本は、今、サタニスト=ナチ・ウィンザー朝からのテロ・脅迫にあっている真っ最中ということなんじゃないですか〜? 

つまり、テロリストたちというのは、

・エリザベス女王(=アングロ王族=ヨーロッパのシェバ王族。ネグロじゃないという意味? でも、エリザベス女王は、故郷のアフリカのヌビアの地出身なんでネグロでしょ!)
・フィリップ殿下(=ドイツのバッテンブルグ家とギリシャ王家の子孫:両家ともサクソン王族)
・チャールズ夫妻
・亡くなっていないジョージ6世の母「メアリー・テック」?(=現在の代理の女王?=母方の祖父がハノーヴァー朝のジョージ3世の息子で、ケンブリッジ公爵なのだとか。ハノーヴァー家はヴェルフ家系のようです。父方がテックなのか? テック公は、スカンジナビア系のゲルマン民族のアラマンニ族だそうです。)〜おそらく、新生ヴィーナスのクローン子孫
・アイゼンベルグ=ザクセン・コーブルク・ゴータ公アルフレート*=アルフレッド・アルバート(スファラデム・ユダヤ=ヌビア人=ヴィクトリア女王=『新生ヴィーナス』のクローン子孫なんで、現在のユダヤのねじ曲がったシオニズムの原点はこの人にありかな。) 幕末以来、日本に在住。しかし、戦争のために海外に長期滞在することもよくある。〜象二郎と同じ新生ヴィーナスのクローン?

ケント公爵エドワード(ジョージ5世の孫というのはウソ!)
フリーメーソン・イングランドロッジ(=世界中のロッジの頂点)のグランドマスター
グロスター公爵リチャード(=ジョージ5世の孫はウソ!)イルミナティのトップ
マイケル・オブ・ケント(=ジョージ5世の孫はウソ!)

◎上の三人は、ヤハウェ王族がウィンザー家の戸籍に無理やり入れられ、表向きの仮のフリーメーソン、イルミナティの指導者とされているにすぎません。(アングロサクソ脳族たちは用心深く、バレた時のことまで考えて、奴隷にしているヤハウェ王族に担当させているのです)さまざまな事務処理や交渉などに『新生ヴィーナス』の使い走りとしてこき使われているのは確かです。しかし、実質的な権限はなにもなく、他のアングロサクソ脳族のフリーメーソン・イルミナティのトップクラスのメンバーなども内心バカにしてこき使っているようです。


・アレクサンドラ王女(=オギルヴィー夫人=ジョージ5世の孫=『シバの女王』のひとり)とその息子・娘たち
・ローラ・パーカー・ボウルズ夫妻(=ローラさんはカミーラ妃とチャールズ皇太子?か、ボウルズ氏か?の娘)
・ジョージ・ブッシュ親子夫婦(=サクソン王家)そういえば、代理エリザベス女王=メアリー・テック?とジョージ・ブッシュ(ジュニアのほう)と顔がとてもよく似ていませんか? **
・英国の貴族「セシル・ローズ」の子孫のローズ家の王族たち

*ザクセン・コーブルク・ゴータ公アルフレート
(=テオドール・ヘルツル=カール・マルクスでもある。アルバート・ヴィクター=アルバート・パイクと同一人物の可能性あり。)

** ジョージ・ブッシュ・ジュニアとメアリー・テック
ジョージ・ブッシュ・ジュニア(英国のパーシー家=ピアーズ家の出身だとか)

メアリー・オブ・テック

ほんとうは、ヴィクトリア王女という名前だったみたいです。

ブルー・ブラッド ヨーロッパ王家の現代史

ん〜、よくよく読んでみると、ロマノフ家の人たちはイギリスに亡命していたと書いてありますよ!それがほんとうなら、ジョージ5世は、表向き亡命を拒否しておいて、実際は秘密裏にロマノフ家の亡命を受け入れ、かくまっていたということです!つまり、ロマノフ家の皇帝一家が革命軍に射殺されて全員亡くなったというのは、でっちあげの作り話だったのですね!! まあ、よく考えてみれば、革命軍の指導者レーニン(=象二郎=『新生ヴィーナス』のクローン子孫)も、ロマノフ家の人々も同じアングロサクソ脳族ですからですから、レーニンがロマノフ家の人々を処刑するわけありませんよね〜 ニコライ2世の妻アレクサンドラ・フョードロヴナ* はヴィクトリア女王(=『新生ヴィーナス』)の次女アリス** の娘で、ヴィクトリア女王の孫になるわけですからね〜

* アレクサンドラ・フョードロヴナ_(ニコライ2世皇后)

** アリス(ヘッセン大公妃)

上のウィキサイトにあるアリスの肖像画とヘッセン大公一家の写真を拡大して見ていたら、誰かに似ているな〜!と思ってよくよく考えたら、仁摩ルーテル教会の教会員で教会執事もやっておられる中島さんというおばあさんによく似ていました〜!(確か、昔、テレビのドラマにお母さん役の脇役として、よく出演していた年配の女優さんにも似ています。きっとその女優さんでしょう。)その弟というのが、中島さんという書道教室の先生を職業にしている60歳くらいのおじさんで、一応、仁摩ルーテル教会の会員のようでしたが、信仰心はあまり感じられず、今から考えると、なんだかヤクザの親分みたいな人でした。わたしが腰の手術後に入院していた大田の国立病院に退院後行く用事があったので、ウチに来ていたヒルドレ宣教師にそういうと、今、中島さん(弟のほう)がテンカンで入院しているからお見舞いに行ってあげてと頼まれ、お見舞いに行くと、帰りに握手されたのですが、スゴ〜く大きな手でビックリしました!まるでやや小さめのグローブのようでした!!中島家は元々は岡山の漢学者の家柄らしいと梶美奈子さんが言っていましたが、ウソだったようです。しかし、岡山県は、昔は吉備津国といい、その城主「温羅」が殺された地だから、美奈子さんは、わたしにイヤミのつもりで言っていたのかしら?もしかしたら、この中島さん(弟のほう)がアルフレート(ザクセン・コーブルグ・ゴータ公)かも?

ヘッセン大公妃アリス 画像拡大

ヘッセン大公一家

テック公

アラマンニ族

エリザベス2世  (50歳以上の写真は、女王の代理のメアリー・テックではないでしょうか?)

☆上の「ジョージ・ブッシュ・ジュニア」と、「メアリー・オブ・テック」と、替え玉の「エリザベス2世」の3人の写真を並べて、比べてみると、恐ろしいくらい似ています〜!

★その他、ウィンザー朝と深い関係のありそうなアングロサクソン王族や貴族:
・キッシンジャー元国務長官(=プロイセンのホーエンツォレルン家の王族みたいです)
・ジョージ・ソロス***(名前がジョージだから、サクソン王家の王族でしょう?ソロスはソロモンの省略かな?)
・元世界銀行のポール・ウォルフォウィッツとかも、おそらく。。。ドイツの王族でしょう。
・オッペンハイマー家(南アフリカのすべてに君臨するアングロサクソン王族か貴族)
・米国のウォーバーグ家(ポール・ウォーバーグはジョゼッペ・マッツィーニ。一族はアングロサクソン脳族の寄せ集めでしょうね〜)
・米国のモルガン家(象二郎系の一族ですが、ここも単なるアングロサクソ脳族の寄せ集めかも?)
・カナダのブロンフマン家(名前から分かるように、インド系のヒッタイト=サクソンの血流ではないかと?)
・米国のハリマン家(ブシュ家よりもウィンザー朝との関わりは古くて強いのかも?)
・シフ家(よく分かりませんが、アングロサクソン王族ではないかと。ちょっとロシア系なのかも?)
・リチャード・パール(=奥田碩トヨタ元会長)とかもイタリアの黒い貴族(=アングロサクソン貴族)の出身みたいだし。。。アイゼンベルグと『新生ヴィーナス』の子孫?
・財務長官のティモシー・ガイトナーも黒い貴族かな?=ジョゼッペ・マッツィーニでした〜!
・マイクロソフトのビル・ゲイツも祖先は英国の貴族で、アングロサクソン貴族みたいです。
・ジョゼッペ・マッチー二****(祖先はイタリア、サヴォイア王家に仕えるジェノヴァ出身のの黒い貴族ジョン・カボット。サヴォイア王国=サルディニア王国の貴族) 幕末以来、日本に在住。
・中国や韓国やベトナムの李一族(「チンギスハーン」の子孫?) でも、良い李一族と悪い李一族とあるみたい。
・統一教会の教祖「文鮮明」(アングロサクソン系プヨの王族かな?)と、その息子らしい「国際エネルギー機関」の事務局長で、唯一の日本人(在日かも?)『ビルダーバーグ』メンバー「田中伸男」。なんでも日本の天皇より偉いらしい。(ということは『新生ヴィーナス』のクローン子孫?)
・日本の宮家、東伏見慈洽(ひがしふしみ じごう)、藤原氏(=プヨやオロチ族のトップ、つまり『新生ヴィーナス』の子孫)の王族。裏天皇と呼ばれ旧陸軍とその支援企業などに担がれている藤原氏王族のトップ。(今生天皇は、香淳皇后(=新生ヴィーナス)のご実家の久邇宮家(くにのみや け=藤原氏王族)の血流とは関係はないらしいです。ということは、今生天皇は昭和天皇とその側室とのご子息ということでしょうか?)〜昭和天皇(アナンヌキET男性)のクローン子孫?
・後藤象二郎.... 新撰組の局長では近藤勇、先頃の名前では、政界の黒幕で自民党を立ち上げた「児玉誉志夫」、新日鉄の「永野重雄」、財界の黒幕「小佐野堅治」、そして、現在の名前は、民主党の『藤井裕久』です。〜男性化している『新生ヴィーナス』のクローン子孫

。。。などなど、ヨーロッパ中、アメリカ、日本(アイゼンベルグ、ジョゼッペもいるし、それから、本物のエリザベス女王もず〜っと日本にほぼ定住?)、そして、世界中にいるみたいで。。。実に多彩で大勢いるみたいです。300人委員会のメンバーやビルダーバーグのメンバーや、ローマ・カトリック教会の枢機卿とかが特に権力ピラミッドの上層部にいる王族・貴族たちのようです。

うららのご勝手推測ですが、『エリザベス女王』(Bクラスの人工知能)は、『新生ヴィーナス』(Aクラスの人工知能)のクローン子孫であり、時として重大な場面では本物のAクラスの人工知能の入っている『新生ヴィーナス』に替わっているようです。ですから、普段の「エリザベス女王」がジュリー・アンドリュース=ジェーン・フォンダで、重要な場面では『新生ヴィーナス』の梶美奈子さんにバトンタッチしているようです。しかし、英国のバッキンガム宮殿にいる「エリザベス女王」はメアリー・テック(やはり、新生ヴィーナスのクローン子孫)ではないかと。。。

今回の東京電力の放射能漏れ事故は、エリザベス女王が命令したトップの人間とは言え、アイゼンベルグやジョゼッペ、そして、当然、東電幹部たち(=『新生ヴィーナス』、アイゼンベルグやジョゼッペ・マッティーニなどのアングロサクソ脳族の子孫)もテロリストということになりますよね〜。

*** ジョージ・ソロス (以前から、株式で大儲けをしている人というのは知っていましたから、サタニストだろう(間違いでした〜!ヤハウェ系だったようです!!)ことは知っていましたが、全面にでてきたのは今回が初めてのような?) 
ソロスについて以下のブログ「ベンジャミン・フルフォード」さんの4月11日の記事にでています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2011.04.11の記事

『サルコジとソロスが交渉の代理人をホワイトドラゴン『白龍会』に送ってきたが、交渉は決裂した』

先週末に、白龍会との交渉のために、ジョージ・ソロスとサルコジ大統領、他の長老シオニストたちの代理として、あるフランス情報局のエージェント=スパイが日本にやって来ていた。2日間の交渉は、合意をみることなく終わった。しかし、そのエージェントは、シオニストたちはユーロの崩壊を本当に恐れているとのことだった。一方で、アメリカのシオニストたちは、やっと、自分達が刑務所に入らなければならないだろうということを悟り始めた。と同時に、彼らの態度は、非常に横柄であり、ごう慢さというのは’謙遜のひとつの型’であると思っているらしい。彼らは、また、たくさんの脅迫もしたが、実際のところ、彼らは怖がっており、時間切れ(尻切れとんぼ)になりつつあるというのも事実だ。

☆★☆
それから、コメント欄の下から8番目の「emma」さんのコメントを見てください!

(和訳)
さあ、今、ソロスがハルマゲドンという最後の日を救済する新しいキーマンとして登場してきています。彼は、私たちの問題を奇跡的に解決する別の提案を申し出ています。しかし、それは、「改革」、「協調」、「公平な参加」というような高尚な表裏のある二重言葉によるものです。ソロスは、私たちが知っているような国家統治権を終わりにさせるようにと申し出ているのです。

「世界秩序を再構築するには、金融システムを今以上に拡大する必要がある」とソロスは、彼の文書の中で述べている。

世界の指導者たるアメリカをきれいに洗い流し、その役目は、国連のルールのもと、世界通貨を用いる世界政府によってとって代わられるべきだと主張している。
また、ソロスは、中国はトップドッグ(=最高位=主役)を務め、われわれ、アメリカは、端役をつとめるようにと唱えている。

ソロスはこのように言っているのでは 'ない’。アメリカの産業の外注(=工場の海外移転)や国境の解放や焦点のあやふやな戦争による経済の破たんやその他の崩壊のこの二十年間は意図的に集団で操作されてきたものである。だから、今、国際金融家たちは、そのシステムが壊れてしまったと世界に言うべきだ。そして、それを壊した国際金融家たちは個々に、それをどのように直すべきかを私たちに示すべきだと。

ゲオルギィー・シュルツこと、ジョージ・ソロスはハンガリー生まれのユダヤで、
無神論者であり、反家族主義者であり、反米主義者である。彼自身の告白によれば、ソロスは、1944年に、ハンガリーのユダヤの仲間の家々をナチが押収する手伝いさえしていたという。

スティーブ・クロフトとの60分間のインタビューの中で、ソロスは1944年が彼の人生の中で最高の年だったとさえ言ったのである。クロフトに良心の呵責(=激しい後悔)を感じなかったのかと聞かれて、ソロスは、「全然!まったくないよ。どちらかと言えば、それを楽しんでいた。」と答えた。

ソロスは、1992年に、英ポンドの空売りで、初めて投資家として数十億ポンド儲(もう)けた。それにより、一生懸命働いていた英国市民数百万人を悲惨な状況へと追いやったのだけれど。彼は、そのような投資家としての仕事を1999年のロシアゲート・スキャンダルを引き起こすまで続けた。そのスキャンダルは、「人類史上最大の社会強盗の一つ」と形容された。

彼は、同じようなことをタイとマレーシアでも、1997年に行った。それが、当時、アジア通貨危機を引き起こしたのだ。マレーシアのマハティール・モハメッド首相は、ソロスのことを「悪党、魯鈍(ろどん=バカ。知能が8〜12歳程度の成人)」と呼び、一方、タイの首相は彼のことを「ドラキュラ」と言及した。ソロスは、また、ユーゴスラビアを経済崩壊させるのを手助けし、日本でも大きな経済問題を生じさせた。

また、ソロスは、中絶の権利、無神論、麻薬の合法化、性教育(セックスの概念を映画や雑誌などを通じて悪い方向へ導くように宣伝したということかな?例えば、不倫やフリーセックスみたいな)、安楽死、フェミニズム(一般的に良いことと思われがちだけれど、彼らには彼らの意図するワナにはめようという魂胆があるので)、銃規制(一般には厳しいい規制があったほうが良いと思われますが、アメリカのような物騒な社会では身の安全を守るため銃は必要なものということでしょうか)、新自由主義、大量の移住者の受け入れ、ゲイ同士の結婚、その他の文化的な(≒道徳的品性などの)退化を促進してきた。
ソロスが、バラク・オバマの大統領候補キャンペーンの資金を設立した人物であり、現在、ホワイトハウスをしばしば訪問している。

81歳で、アメリカを解体するのがソロスの人生最後のチャレンジであるようだ。「確かなジャスト・ワールド・オーダー(=ニューワールドオーダー?)ための最大の障壁は、アメリカ合衆国なのだ。非常に重大な調整のために、その時期は、まさに、やって来ようとしている。」とソロスは言っていた。

(リンク先。。。わたしは、アクセスしたのですが見れませんでした)

(おそらくリンク先の内容)↑   ’シオニストは私をとても笑わせる!’

いつアメリカ国民は決断するのだろうか?ーーーやるのか? 銃をつきつけられるのか? それとも、手遅れになる前に、あの生まれつきの異常者たちを逮捕するのだろうか???  アメリカはいつ?。。。いつ? 
神様の叡智(えいち)が、あなた方を一刻も早く啓発して(=知らしめて)くださいますように!!!

私の最大の望みは、’もうすぐ’であると望んでいるのですが、世界中の人々が、今まで世界を支配してきたシオニズムから解放され、平和がやってくるのを目撃し、その証人となることです。

(訳文終了)

とにかく、ジョージ・ソロスが90年代の世界各国の経済危機を引き起こしたとのことです。当然、その黒幕はエリザベス女王などウィンザー朝ですよね!

アメリカ国民の皆様、どうか目覚めて、行動を起こしてください!!!
(一般国民の方は、非暴力、非服従のデモとかでね!!)

特に、ペンタゴンの皆様!!! どうか、サタニストたちを逮捕してください!!!  
ほんとうに、どうか、どうかよろしくお願いします。

これは、世界の願いです!!!

★★★しかし〜、ベンジャミン・フルフォード氏自体が、ベニート・ムッソリーニの若い頃にソックリで、象二郎(=新生ヴィーナスのクローン子孫が男性化)のクローン子孫のようですから、やはり、こちらのジョージ・ソロスへの批判は、アングロサクソ脳族たちに都合のよいウソだったということになるのではないでしょうか?

(ジョージ・ソロスに関しては良い人であるという記事もけっこうあり、どちらがほんとうか、最初にこの記事を書いた2011年4月14日時点では分かりませんでしたが、最近、YouTubeを見て、ソロスが英国を経済危機から救ったことが分かり、「ソロスがアジア経済危機を創り出した張本人」というのはアングロサクソ脳族たちが自分たちのしたことをソロスに濡れ衣を着せているのだということが分かりました。この記事のつづき「その2」と新しい記事で詳しく説明します)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

**** ジョゼッペ・マッチー二

(ここまでが、* 印の説明です)

★ずいぶんと、話がそれてしましましたが、元の福島原発放射能漏れ事故とナチ・ウィンザー朝に関する話に戻りましょう!

とにかく、アメリカ東海岸が石油流出事故のテロにさらされているのと同じような状況に、今、日本もなっているということでしょうね〜!! 

★★★ 要するに、『ナチ= "ウィンザー朝”発、世界同時多発テロ』を始めている真っ最中ということです!!!

★★★ エリザベス女王は、まだまだ、次々に他の国々へも同じようなテロを展開し、その政府を脅迫し、その国の統治権を奪おうとする「ナチ・ウィンザー朝発同時多発テロ」を世界中に広げていって、世界を、地球を乗っ取っていく計画でしょう。

まさに、『ニュー・ワールド・オーダー』を完成させようとしているわけです!!!

その2につづく)
[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-14 15:50 | アングロ・サクソン王族 | Comments(4)

横浜市長選では、このブログで不覚にも林文子ことオギルヴィー夫人を応援してしまった’うららおばさん’ですが。。。だから、選挙のこと書くのもう止めようかなあ〜?などとも思っていたのですが。。。やっぱり、凝(こ)りもせず、黙ってられない状況かな〜? っと思い書くことに。

まあ〜、サタニスト売国奴集団の応援により、なるべくして横浜市長になった林文子市長については、それまで影に隠れて、こそこそ暗躍していたオギルヴィー夫人という悪徳「ウィンザー朝」のスパイが表に出て来て、その悪事が顕在化したという点では、ちょっと得るところもあったのかな?と。。。。

しかし、これから、しっかり 『横浜市長 リコール運動』 をしなきゃウソだよ〜! 


ところで、明日10日(日曜日)は、『統一地方選挙』の投票日です〜!! なんだか、大地震・大津波ですっかり影が薄くなってしまっていますが。

「東京都知事選」や「神奈川県知事選」など日本の運命を左右する重要な首都圏知事選挙を含む大変多くの地方自治体の首長を選んだり、地方議会議員を選ぶ選挙が、(まあどれも重要な選挙であることに違いありませんが)、明日、日本のあちこちで行われるとのことです。
(ただし、東日本大震災により東北の何県かは延期になったようです。)

以下のサイトを見ると、どこで選挙があるか分かるみたいだし、都知事選の候補者も分かります。市長選や市議選、県議会議員選などの候補者は、自分の地域のサイトを調べてどんな候補者がいるのか見て、その候補者のブログにもアクセスしてどんな方なのかよく見てみましょう。また、政党や政党の何派なのかも分かれば、自分の望むタイプの政治家かどうかなど分かると思います。(自民、民主でも政党内に正反対の派閥が存在していることはもうご存じですよね)

統一地方選挙 Yahoo!
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/nationwide_local_elections/


<都知事選>

ところで、日本の首相の次くらいに重責を担う東京都知事を選ぶ都知事選には、どうしても関心が高くならざるをえません!

<都知事選>原発へのスタンスも注目に 主要候補
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110408-00000130-mai-pol


とりあえず、ダメ出しだけしちゃった。。。

[石原慎太郎氏]  
やっぱり、もう4期は長すぎるし、いろいろと配慮を欠く過激な発言が多いし。築地市場の移転も強引に押し進めるつもりだし。国旗問題でも強引な手法が都の教員に反感をもたれているし。「東京都銀行」の経営もそうとう危ない感じだし。超保守だしね〜!

[東国原英夫氏]
都知事という首相に次ぐような重要な職責に就くには、ちょっと10年、いや、20年くらい早いかも。。。
とくかく、現職石原都知事でさえ、何回も衆議院議員を経験してからだったし。また、企業の経営者とかを経験していたというのなら、まだ経営手腕という点で、それなりの評価も得られるし、信用も得られるけれど。芸能界の経験と一期4年の知事経験だけでは、都知事という重責をこなせるどうか?と不安のほうが大きいです。人気だけで、やり遂げられるようなそんな簡単な職責ではないでしょう。東国原氏には、一年生議員として始めるつもりで、地道に国会で頑張っていただきたいものです。

[ドクター中松]
以下のサイトによれば、ドクター中松の自己PRはかなり誇大広告って感じです。この方は、アイゼンベルグとジョゼッペ・マッチー二の婚姻による家系の血筋の方じゃないかと? 耳とか、顔の容姿から推察しまするに。

ドクター中松〜ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%BE%E7%BE%A9%E9%83%8E


<神奈川県知事選>

神奈川県知事選に4新人が立候補 連呼封印「防災」アピール
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110324/kng11032422000004-n1.htm

うららおばさんは、神奈川なんで、わたし個人としては、露木氏かなあ? 



<明日、東京でデモが企画されています! 可能な方は参加してくださ〜い!>

あっ、それから、明日10日の午後には、東京の高円寺や芝公園などに集合して、『浜岡原発ストップ』のデモがあるそうです!! 関東、いや、もっと遠くからでもいいですが、この私たちの命にかかわる重要なデモです。東京での「原発ストップ!デモ」への参加、みなさん、よろしくお願いしま〜す!!

「明日、浜岡原発ストップのデモをやるようです」 〜黄金の金玉を知らないか?
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-date-20110409.html

以前にも書きましたが、’うららおばさん’は、いろいろ事情があって参加できなくて、とっても残念です。
こうして参加を呼びかけるだけで、ほんとうに申し訳ありません。

とにかく、みなさん、明日は、選挙へ絶対に行きましょう!!

そして、デモに参加される方は、まず、選挙を済ませてから、デモの集会場所へ行きましょう〜!!
がんばれ〜〜〜!!!♡


p.s.

やっぱ、東京都知事には、渡辺美樹氏が一番いいんじゃないかしらね〜?  
下のサイトを見ても、経営力抜群みたいだから、東京の財政問題にも期待できるし、なかなかの苦労人みたいだから一般人としての感覚で福祉政策にも期待できるし。病院経営などもしているから医療問題にも詳しそうで、その点でも期待できそうですね〜!!

渡辺美樹
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%82%89%E7%B
E%8E%E6%A8%B9


わたなべ美樹オフィシャルサイト
http://www.watanabemiki.net/

被災地への救援もいち早く行っておられ、行動力もダントツあるみたいですね〜! 

(4.10  11:30 a.m. 追記)

* コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-04-09 17:30 | 選挙 | Comments(22)