小雨の中、さきほど選挙に行ってきました。行く道、帰り道に投票所へ向かう人、投票を終えた人々が絶え間なく見られ、今回の選挙の関心の高さが伺えます。雨とは言え、あまり暑くなくて、投票に行くにはとてもよい天気です。まだ、行こうかどうかと迷っていらっしゃる方は、ぜひ、行きましょう!与えられた選挙権を行使して義務を果たすと何かさわやかな気持ちになりますよ♡特に今回の選挙は、歴史的な意味を持ち、意義深いのでなおさらです。

わたしが行った投票所では、入り口近くに消毒液が置いてありました。でも、わたしはウエット・ティッシューを持って行ったので、それを使いました。そして、わたしは小選挙区は民主党に、比例区は社民党に投票しました。比例区は民主が候補者が少なく足りない場合もあるとかで、また、民主党の中の超保守グループをけん制するためにも社民党、国民新党、新党日本のいずれかにしようかと迷いましたが。。。今回は社民党にしました。また、共産党もけん制役として良いのではないかと思います。それから、最高裁裁判員の国民審査には全員に×をつけました。理由は以前、わたしのブログに書きましたように、これまでの最高裁の判決に疑問が多いこととか、刑務所内でこの10年の間に約1500人もの受刑者が亡くなっていること、日本ではえん罪が多いこと、新しく始まった裁判員制度に疑問が多いことなどです。


油断大敵!最後の最後まで、気が抜けません。どうか、ひとりでも多くの方が投票に行かれるようにと願っています。


p.s. 最後の最後まで、姑息な悪知恵を使って投票妨害をしてくる自公政権を後ろで操っているサタニストたちとはもうお別れをしよう!!!

☆♥投票率が上がらないとダメです。みなさん、何がなんでも選挙に行きましょう!♡☆

実質投票率が上がっているとは思えない。投票に行ってください。
http://www.asyura2.com/09/senkyo70/msg/150.html

投票所を見に行ったら意外なことが。
http://www.asyura2.com/09/senkyo70/msg/154.html

以下のブログのとおりです。このまま今の自公政権が続けば、早急に、ナチのゲシュタポや日本の戦時中の特高警察などがやっていたような全体主義の管理下に置かれ、言論統制、思想統制その他が行われ、自由な抗議などできなくなります。すでに、いろいろな統制がネットでもあちこち見られてます。
ブログ;神州の泉、8/30「この選挙は生活復興選挙!!乾坤一擲の一票を!!」
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2009/08/post-de25.html

ほんとに、これから日本も世界も永久に地獄に落ちてしまわないように、みんなで力を合わせて、民主党を中心とした連立政権を樹立させましょう!!

だから、選挙へ行きましょう!!!☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
by Ulala-lov | 2009-08-30 12:53 | Comments(0)

やっと来ました!衆院選挙投票日!!なんだか去年の夏ごろからずっと衆院選挙を待って
いたような気がします。あ〜長かった!ちいと待ちくたびれた感じもしたぐらいです。
でも、やっとやっとの投票日!明日行かなくて、いつ行く?って感じです。


とにかく、何があっても、選挙には行き、清き1票を!投じ、この国をよき国に改革しましょう!

といっても、あれ?天然ボケの'うららおばさん’いまだによく分からないんだけれど、今回は、衆議院の「小選挙区」が1票と「比例」が1票で、その2票、プラス「最高裁裁判官の国民審査」でいいのでしょうか? そして、横浜市の有権者にはさらに横浜市長選の1票が加わるのですね。

パッチリ目覚めてね! #_#/□ 

サタニストたちから世界を救うため、日本を救うため、ぜがひでも民主党に政権交代しなければならない選挙です!!世界人口削減計画=ニュー・ワールド・オーダーをくい止めるため、どうしても民主党を中心とした新しい政権を誕生させ、日本に真の民主主義をもたらす必要があるのです。わたしたちが選挙で責任を果たすべきその時<歴史的な日>が明日、2009年8月30日です。

阿修羅掲示板;自民党がやったこと
http://www.asyura2.com/index.html

上記にもあるように、サタニストの手下である自公政権はリップサービス(口先だけ上手いこと言って実行しない)が得意で、国民を騙(だま)すことが常とう手段です。そして、平和、平和と叫びながらもまったく反対のことをしようとしているのです。

それから、現在、えん罪で刑務所に収監されている植草氏より明日の衆院選に向けての激励のための寄稿があり、どなたかが代わってブログ更新をしてくださったようです。(ご家族ですかね?)とにかく、お元気そうで良かったです。植草氏の無念を晴らすためにも明日の選挙は民主党さんに勝ってもらはなくてはなりませんよね。

植草一秀の『知られる真実』
8/29「多くの皆様のご厚情に深謝申し上げる」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/

以下のブログを読むともっともっと目覚めますよ〜!

日本がアブナイ!
8/29「明日は,一票が政権&その後の国政にかかわる大事な選挙。。。」
http://mewrun7.exblog.jp/

永田町異聞
8/29「官僚内閣制から議院内閣制へ」
http://ameblo.jp/aratakyo/


なにはともあれ、’投票率をあげる’ことが大事です。「もう、民主党が勝つってさんざんメディアで報道されているから大丈夫よ。わたしひとりぐらいが行かなくっても〜。。」な〜んて言ってたら、ぜ〜ったいにダメですよ〜!!
あっ、その一口で豚になる! ええっと〜、そうじゃあ。。。なくって、

      「その1票が大事なの!!」♡ です。


それから、新型インフルエンザの対策として、

これからの選挙へ行く時の「三種の神器(じんぎ)」ならぬ「三種の仁義(じんぎ)」は

「投票案内(投票受付のための)」と「マスク」と「ウェット・ティッシュー」ですね!

ウエット・ティッシューは投票所に入る前と出てから使うため2枚用意しておくといいで
すね。わたしは、家の大きなボックスから2枚をサランラップに包んでビニールに入れて
持って行き、投票所に入る前にサランラップをビニール袋から出して、1枚使い、ビニー
ルにポイして、残りのもう1枚のサランラップのほうは袋から出しておき、投票所を出て
から使い、またビニールにポイして持ち帰って、ゴミ箱に捨てます(分別して)。
それから、しっかり手荒いをして、うがいをしようと思います。

投票所に消毒液が置いてあると分かっている場合は持っていかなくてもいいですよね。
[PR]
by Ulala-lov | 2009-08-29 23:58 | Comments(1)

衆院選挙の熱気に圧倒されて、横浜市長選挙は何となくその影に隠されてしまったような感じがちょとあります。しかし、人口約367万人で日本の市町村の中で人口が最も多い都市で東京副都心でもある横浜の市長選挙はとっても重要な意味を持っていると思われます。

♡横浜のみなさん、しっかり目覚めて投票をお願いしますネ!  

#_# <パッチリ!☆ ♡


横浜市長選 候補者の横顔
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20090820/CK2009082002000097.html

横浜市長選挙のホームページ
http://www.city.yokohama.jp/me/senkan/090830/ichiran_shicho.html

横浜市長選 3候補の公約紹介;毎日jp
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20090828ddlk14010194000c.html

わたしも、候補者の方々について何の情報もなく、でも、民主党推薦の林文子候補者を密
かに応援しているのですが。。。あまり、選挙の情報が伝わって来ないので、ちょっとネ
ットで調べてみました。そしたら、林文子候補者はすごいスーパーレディな方のようです。

民主党推薦、横浜市長候補 林文子のオフィシャルサイト
http://www.fumiko-yokohama.com/index.html

林文子社長インタビュー
http://www2.shizuokanet.ne.jp/usr/sabu/hayashi.html

『一生懸命って素敵なこと』ダイエー会長・林文子さん。。。
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/pickup/interview/fumiko_h/

林文子氏
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/wanwan-2/text/shigoto-5.htm

女性ながら、超一流の営業成績をあげて来られた実力者であり、かつ一流の経営者なのですね。素晴らしい方みたい!ヨカッタ〜!

林文子候補者が市長になられれば、横浜市はまた新たな改革もでき、福祉の充実も間違いなさそうだし、安泰だわにゃあ! ^ ~ ^

なんだか、とってもコミュミケーション上手な方のようで学校教育などの面にも期待がもてそうですね。わたしなどは社交性がないので、上記のサイトの文面から学ぶことがとっても多かったです。
ほんとイイこといっぱい言っていらっしゃいますね。ほんと感激しました。

とにかく、選挙間近に新型インフルエンザの最悪の事態の想定まで報道し、過剰に恐怖を煽(あお)ってくる政府の投票率低下を狙(ねら)った姑息(こそく)な手段にはあきれてしまいます。くれぐれも、「その手は桑名の焼きはまぐり!」でいきましょう。

きちんとウィルスを通さないマスクをして、手洗い、うがいをすれば、ちゃんと予防できますので、’投票には絶対に行きましょうね!’



*コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2009-08-28 23:59 | Comments(1)

なにやら、新型インフルがあっちでもこっちでも全国的に流行して、患者数も6月の末〜7月初めころに1000人台から2000人台に倍増、その後、7月23日時点で4689人にと夏にも関わらず、急速に拡大しています。しかし、例年の冬のインフルのほうはもっとすごいらしいのです。なので、パニックになる必要はないですね。とはいえ、夏でも、これだけ流行しているし、新型だと例年よりひどくなる可能性も高いし、今のところは、弱毒性ですが、強毒性に変わる可能性もあるのでやはり十分警戒しておく必要はあるだろうと'うららおばさん’は思います。

産経新聞09/8/14
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/life/m20090814011.html?C=S

「お玉おばさん」の以下のブログ記事は以前にもわたしのブログの豚インフルのところで紹介したのですが、今の状況でもう一度読むとなかなか為になることが多いです。

ブログ;お玉おばさんでもわかる 政治のお話
「豚インフルエンザ 備えておくこと、忘れてはいけないこと」
http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-642.html

毎年、インフルだけで500人くらいの方が亡くなっていて、インフルと他の疾病との合併症でなくなっているのを合わせると、数千人から1万人くらいの方が亡くなっているということなんですね。
すると、今回の新型インフルの3人の方は合併症の方ばかりなので、1万人という例年の数字からするとまだまだ極わずかということではありますが、今後、秋、冬となるにつれ、どうなるかが心配なところですね。

わたしは、医療関係者ではないのでただの素人考えですが、わたしが、20年位前、ある手術のため入院していた広島の大病院での経験をちょこっと紹介したいと思います。ここは、わたしが退院して1〜2年後くらいに、NHKテレビのニュースで、当時非常に大問題になっていた「院内感染」に関して国内で指導的な立場にある病院として紹介されていました。わたしが入院したのが1月の末くらいで、2月中旬位になって、何やら街でインフルザが流行しているとかで、あれよあれよと言う間に看護婦さんはほとんど全員マスクをつけられ、びっくりしました。わたしたち患者はつけませんでしたが。

そして、何年か前に別の関東の大病院入院した際に、風邪も引いていたようでしたので、そのことでお医者さんと話をした時、風邪は普通のインフルエンザじゃない風邪でもすべて、ウィルスによる感染が原因だということです。そして、ウィルスの感染は空気感染が主だということです。それで、この時に、ああ〜、だから、広島の大病院では医療従事者の方が外からウィルスを持ち込んで、患者に感染させないように徹底的に気をつけていらっしゃったのだろうって気がついたんですよね。

インフルエンザの感染は鼻を噛んだり、くしゃみをしてたときに、手で口をおおったりして、手にウィルスがついたままドアやいろいろなものを触った所に、また別の人が触り、その人がその手で鼻や口の近くなどを触ったら感染するということをよく聞きます。。でも、'うららおばさん' が思うには、やっぱり可能性としては、インフルを含め風邪を引いている人の咳やくしゃみにより、空気中にばらまかれたウィルスを他の人が空気とともに吸ってしまい感染するケースの方が圧倒的に多いような気がします。

しかし、7月に、NHKラジオのニュースを聞いていたら、東大の偉い先生が「マスクはそんなに効果はない!」ときっぱり言い切られたのです。わたしは、「あれまあ〜!、ウッソ〜!」って思ったのですが。。。だって、NHKは右翼に戦時中の衝撃弾の破片を送りつけられたりして脅迫されているし、それになんか上のほうの委員には与党の意向を反映させる役目をしている人がいたりするって何かで読みましたけど。。。なので、ニュース関係の報道には特に気をつけないといけないのよね。ガセネタ(刑事用語で「虚偽の情報」のこと)が混じっているから。そして、東大のお医者さんというのは、どうもサタニストの意見に従っている人が少なからずいるようです。あのエイズ薬害訴訟でも、非加熱血液製剤導入を積極的に押し進めた東大医学部出身の阿部被告は東大学閥に守られ、何のお咎(とが)めもなく安らかに老齢でなくなられたようですし。

薬害エイズ 東京HIV訴訟結判
http://www.lap.jp/lap2/nlback/nl08/nl08peti.html

このような厚生労働省のエリート官僚や東大の医学部のエリートたちは、どうみてもサタニストの手下としか思えないようなことを過去から何度も繰り返し繰り返しやっているのです。ですから、なにか日本人がマスクをしているのが異常なことのように外人に言わせたりして、それをニュースで流したり。いいじゃないですか?外国でなんと言われようと。日本は世界で一番治安のいい国らしいのです。いや、らしかった、のかな?まあ、以前に比べれば、今はかなり怪しくなってきていますがそれでもかなりいい方らしいです。ええっ!これで。。。て私は思いますが。。。まっ、それだけ、世界の国々がめっちゃ治安が悪いってことなんでしょうね。
(それも、これも、サタニストさんたちのお陰ね!って感謝しちゃ〜駄目よネ! 当然!!)
っていうことは日本人のほうが優れていることもまだ数々あるわけですから。。。なんでも外国のまねをするのは駄目よね。。


まあ、こんなことなんで。。。'うららおばさん’としては、人込みに行く時はやはりマスクしたほうがいいんじゃないかしら?って思ってしまいます。とくに、体の弱い人、他の既往症のある人、年配の人、妊婦さんなど。それから、これを機会にぜひ、’公衆エチケット’として定着させてほしい’習慣’があります。
それは〜、 「風邪をひいている人は’マスク’をしましょう!」 ということです。

(医療関係者の人って東大学閥には絶対に逆らえないらしいようですから。。。ブログでも言えないのかもね。。。それに、責任問題とかってなると返って気が重くなるし。。。)

体の丈夫な人は風邪をひいていても、以外に元気で会社に出勤も可能、学校への登校も可能ということになりますが、その際に、自分はよくても、他の人で体の弱い人などはそれが移ると本当にたいへんな苦しい思いをして、会社や学校を休み、わたしなどもそうですが、死にそうなくらい体が痛くなります。ですから、お願いです。風邪を引いたら、丈夫で何でもない人もそうじゃない体の弱い人もみんなみんなマスクをして、まわりの人にウィルスをバラまかないように気づかう思いやりの心を持っていただきたいです。わたしの子供の頃などは、冬になると、けっこうマスクをしている人をよく見かけました。しかし、今はみんな風邪をひいても、みっともないからとマスクをしない人が多いみたいです。それに、マスクに効果がないと、以前から宣伝させているサタニストのせいもあるのかな?とわたしは思います。’しか〜し!’、「マスクには効果があります!!」とわたしは断言できます。

ついでと言ってはなんですが、もう一例(いちれい)、悪い例をあげると、サタニストたちは日本の昔からある産婆(さんば)さんたちの良い出産方法をほとんど否定し、昭和40年代くらいから悪い方法を日本に導入させてきた経緯もあるのです。まあ、病院でなければ、助からない難産などにおいては良い効果もあったのですが、一般の健康な出産において、いろいろな変なことをやっていて、それは東大の偉い教授先生が頂点となって日本全体に行き渡らせたので、それを部下のやはり東大の助手が指摘したのですが無視され、それで、助手たちはみんな抗議して辞めたのだと、ある本で知りました。それでも、その偉い教授先生は平然とその職に居座っていたということでした。だから、全員が悪いわけではなく、良い方たちもいるのですが、良い方のほうが辞めるハメになったり?というわけで東大も問題多いんですね〜。。。なので、東大の偉い先生の意見だからって、すぐ信用しちゃ駄目なんですよね〜。

今回も、マスクは効果がないとかって、急に報道されてから、患者が急激に増えた感があります。弱毒性であると分かったので、安心感が広まったのと、ほぼ時を同じくしてだったと思います。
ですから、わたしの個人敵な見解なのですが、こんなのいかがでしょう。。。

○とても元気で風邪もひいていない人ならマスクをしていなくても大丈夫かもしれません。それでも、もし、近くで新型インフルが流行っているなら、人込みに出かける時や閉鎖空間で人の複数いる所では予防として、マスクをするのがいいのではないでしょうか?(もちろん、帰宅したら、手洗いとうがいを忘れずに。これは風邪とか関係なく、普段からの習慣にするといいですよね。)ただし、自分が風邪(ただの風邪、インフルエンザを問わず)を引いたら、どんな場合にも他人に移さないようにマスクをつける。

○上記以外のあまり丈夫ではない人は、人込みや閉鎖空間で人の複数いる所などに出かける時には必ずマスクをする。帰宅時の手洗い、うがいもしっかりとする。また、のどに呼吸の湿気をためて潤(うるお)す効果もマスクにはあり、風邪を引いている時にはのどのために良いとのことです。それに、引いていない時でも、のどが潤っていると風邪をひきにくいのでマスクはその点からも予防に有効だとどこやらの記事で読みました。。

わたしは、一枚当たり170円くらいの使い捨てマスクを買いましたが、邪道かもしれませんが、使い捨てマスク一枚を2週間くらい使っています。ただし、私の場合、一日1時間位の使用なので。学校、会社などで長時間使用する場合は、2〜3日、多くて、3〜4日くらいでしょうかね。確かに効果は多少薄れるかもしれませんが。。。でもやっぱり、しないよりずっと効果はあると思います。でも、強毒性のインフルが流行したら、もっと頻繁に変えるかもしれません。長時間使用の人は毎日変えた方がいいでしょうね。以前、500円位の洗えるウィルスにも効果のあるマスクが売っていたのですが今はそういうのないみたいで残念です。

衆議院選挙間近なのに、こんな新型インフルのせいで30日の投票日に投票に出かける人が減ったりしては大変です!!’マスク’をしてでも、’這(は)って’でも、ひとりでも多くの人に選挙に行ってもらわねば〜〜! 日本も世界もサタニストに征服されて、終わってしまうですぅ〜〜〜w〜  〜〜。。。
そうさせないためにも、そして、自分のためにも、新型インフルの流行をおさえるようがんばろう〜ね〜♡

なにやら、やつらサタニストの計画通りかいっ???って、つい、疑ってしまったり。。。と思っていたらやっぱり同じことを考えていた人いました〜〜 ホッ! なんてしてる場合じゃないか!?

豚インフル、3人目の死者;阿修羅掲示板
http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/447.html

それから、こんな宣言までされて。。。ワクチンのことといい、WHOの警戒レベルといい、サタニストたちの手下は不安を一層あおって、さらに悪いことを計画しているような。。。

新型インフル、舛添厚労相「本格的な流行が始まった」;阿修羅掲示板
http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/450.html

ああ、衆議院選挙が無事に行われ、「投票率70〜80%」になりますように!  
                    ☆☆☆☆☆☆☆

と、願いはちょっと欲張っておこうっと。。。

p.s.
この新型インフルの感染に関しては、サタニストの手下たち(もう分かっていますね。でも、これ以外の似たような所もいろいろありますからね。)によって意図的にばらまかれている可能性もありますので、一層注意が必要です。また、野球選手など、とても元気な人たちも新型インフルにかかってきていて、心配なところです。ですから、とっても元気な人もけっして油断せず、十分警戒し、気をつけてくださいね!


*コメント欄も読んでくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2009-08-20 02:07 | Comments(5)

6月18日のわたしの書き込み『ヨン様の「太王四神記」は「現在の世界」の縮図に近い!』では、ドラマを見ていた人にはよく分かったでしょうが、見ていなかった人には分からなかったかもしれません。なにしろ、24回シリーズですから、DVDで見るのにも時間がかかりますしね。そこで、今日はもっと簡単に見れる映画で現在の世界をよく表している「ゲド戦記」をご紹介します。

2006年、スタジオジブリ作 宮崎吾郎監督(宮崎駿監督の息子さん)
映画「ゲド戦記」 
http://www.ghibli.jp/ged/

Wikipedia
映画「ゲド戦記」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%89%E6%88%A6%E8%A8%98_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

アーシュラ・ル・グウィン著 ファンタジー小説「ゲド戦記」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%89%E6%88%A6%E8%A8%98


心理学でいうところの人間の潜在意識下にあるシャドウ(影)をどう意識上の自己(光)
と統合して全人格を統合するか?心理学に疎いので、わたしも難しくてよく分かりません
が、これがいろいろな問題を解決する鍵になっているようです。


シャドウはいろいろな人に対して争いや憎しみの感情などをもらす大変やっかいな個人の問題でもあり、さらに、シャドウの集団投影がいろいろな紛争、そして戦争にも関係しているとすれば、もっと大きな社会的な問題でもあるのかしら???

これから、心理占星学でいうところの次の2千何百年か続く水瓶座の時代になっていくにつれ、すでにその徴候はいろいろなところに出ているとのことですが、多分、こういう心理学的アプローチがもっと進んでいくんでしょうね。わたしも、とても関心はありますが、まだ、まったく無知に近い状態ですので、これから徐々に勉強したいと考えています。

ちなみに、シャドウは悪いところだけではなく、よいところもあるんですって。たとえば、分かりやすいところでは、日本昔ばなし「桃太郎」です。桃太郎はキビ団子でうまく釣(つ)って、キジやさるをお伴に連れて、「鬼が島」へ鬼退治に出かけるのですが、キジやさるというのは、桃太郎のシャドウでもあると考えられるのだそうです。動物をお伴にすると彼等は野獣ですから、敵と戦う際にはその野獣性をいかんなく発揮し、ものすごい勢いで相手に飛びかかり戦うので、強力な助っ人になる訳です。つまり、桃太郎は品の良いお坊ちゃま侍(ざむらい)という表の人格だけでは鬼という強敵と戦っても勝つことはできないのですが、自分のなかのシャドウである獣性をもって戦うことによって、果敢に戦うことができ、鬼を退治することができるとうわけなのだとかなんとか。。。

わたしたちのこころにも、自己を敵から守るための獣的部分がありそれがシャドウでもあるわけです。しかし、使い方を誤ると、敵でもない人を敵視して傷つけたりもするのでコントロールが難しい訳ですね。

サタニストたちはその獣性部分が心の大部分を占めているのではないかと思うのですが(つまりシャドウのコントロールがうまくできないのかな?)、でも、ベンジャミンさんのブログを見るとサタニストたちは良い人格と悪い人格をスイッチを入れたり切ったりするように入れ替えるのだとか。。。

とすると、ジキル博士とハイド氏を行ったり来たりしているってことですか?だから、簡単には見破れなかったりするのかな?しかし、最近、名簿が公表されてきているので、ほとんど分かってきているようですね。


まあ、とにかく、今度の衆議院選はサタニストから日本が解放されるための歴史的大変革となりうる選挙ですから。みなさん、選挙へ行って、みなさんの一票を投票してください!横浜の人は市長選と重なるので二票かしらね。

☆8月30日の選挙で政権交代すれば、日本の歴史に残る大変革となるでしょう!!

♡ひとりでも多くの人が、パッチリと目覚めてくださいね!!  #_#


*コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2009-08-07 22:46 | Comments(7)

8月3日午後、植草先生が高等検察庁へ出頭、どこかの刑務所へ収監された。とうとう、与党やその背後にいるサタニストの手下たちは、植草先生のブログでの追求による選挙への影響を恐れ、収監を実行した。まさに、ナチスのゲシュタポか日本の戦時中の特高警察のような強行なやり方である。植草先生の身を多くのみなさんがとても心配しています。


植草氏、本日、高検に出頭!。。。
http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/595.html

植草さんを嵌(は)めた奴らよ。。。。
ttp://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/605.html

政府関係者は植草さんに手をかけてはいけない
http://asyura2.com/09/senkyo68/msg/567.html


わたしのブログの7月22日の「植草元教授の不当判決と刑の執行(収監)反対デモに参加します!」という書き込みのコメント欄に、8月3日の夜9時過ぎに「大三元」というハンドルネームの怪?人からとても変な気味の悪いコメントが入っています。ますます、植草先生の身が心配になってきます。


また、今回、民主党など野党が都議会で過半数を占めたことにより、検察にもいくらかの良い影響を及ぼせるのではと期待していたところですが、反対に、与党や創価などは、議会が開かれぬうちにと焦(あせ)って、収監したのでしょう。

どうか、みなさんで、東京地検に抗議のメールを送って、植草先生の解放を訴えましょう!!

東京地検HP意見投稿ページ
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=006

わたしは、もうすでに抗議メールを送りました。少しでも多くの方々が抗議メール送られるよう望みます。よろしくお願いします!

p.s.

こんな記事もありました。これを読むと、2番目の逮捕の時も明らかに「冤罪」ですよね!!

植草一秀氏3回目の口封じ。。。。国際評論家小野寺光一(阿修羅掲示板)
http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/688.html


p.s. 2

植草先生の証券会社勤務時の元同僚の方が植草氏が無実であると知り、「植草事件の真相掲示板」に投稿されたそうです。

[teacup,懺悔します。そして戦います](植草氏の同僚だった方が。。。);阿修羅掲示板
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak25/msg/558.html

植草事件の真相掲示板
http://9123.teacup.com/uekusajiken/bbs?&OF=0#CID3188

なお、植草事件の真相掲示板のなかに衆院選挙投票と同時にある裁判官の信任(=最高裁裁判官の国民審査のことです)について選挙で行動しようとの呼びかけがあります。私自身も、8月30日に投票所へ行った際は、最高裁裁判官の国民審査のところは、全部×を記入するつもりです。

なにしろ、最近になっていろいろ分かってきたのですが、日本では冤罪は多いし、国策逮捕までするし、おまけに判決もウソ八百だし、受刑者への虐待、殺人までやっているんだから今の法曹界のトップは信用できないのです。

それに今月からスタートした「一般人による裁判員制度」も、現在のような法曹界の人たちが初めた制度であるがゆえ、これもまた信用できない気がします。それに、実際、殺人事件の裁判などでは、気の弱い人だったら、強烈で残虐な光景の写真資料や事件の生々しい起訴事実の陳述や証言などに接すれば、それによって、心に強烈な傷を負い、それが後にトラウマとなって生涯にわたって人生に悪影響を与えないとも限らないし。。。裁判終了後にカウンセリングをするとかって言っても、そんな一回や数回のカウンセリングではあまり効果があるとは思えないし。だって、もともとカウンセリングというのはかなり続けないと効果がでないものなのではないかしら?たとえば、10回とか受けれるのであれば、まだ良いけれどそこまでするとは思えないし。そんなくらいなら、裁判に加わらなきゃ良かったってことになるでしょうし。。。

また、殺人などの重大事件を一般人が審理するということは、つまり、今回の場合には、わたしたち素人が重大事件の有罪か無罪かを理性的に正しく判断し、刑罰の重さまで決めるということが求められているのです。しかし、今の日本人の中にそのような高度な判断能力の備わっている人々がそんなに多くいるとは思えません。特に長年に渡り、海外サタニストから日本人を野獣化させるため「3S政策=セックス、スポーツ、サウンド(音楽)」なるものが押し付けられてきたという経緯も最近分かってきて、そうだったのかやっぱりと悲しくもあり、しかし、納得もした私なのですが。となると、なおさら、私たち一般人にはそういった判断はなかなか難しいのではないでしょうか。さらに、一般人の裁判員の中で法律をきちんと学んだ人がどれだけいるだろうかということを想定すれば、なおさら、より一層難しいのではないでしょうか。

窃盗とか傷害くらいならまだしも。。。という気がするのですが。。。






*コメント欄も読んでくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2009-08-05 00:54 | Comments(3)