豚インフルエンザやっぱり伝染力が強そうですね。幸い症状は最初考えられていたよりは軽いようですが、そうはいっても決して楽な症状ではないのでしょうけれど。。。それに、この症状が数々伝染していった後で強力になるかもという可能性も否定できないかも?とにかく、パニックになる必要はないでしょうけれど、わたしたち各自が冷静にかつきちんと対策をしていくことが大事だと思われます。

人込みでのマスクは必須ですが、手荒いに関して、わたしが個人的に大切なのではないかと思うことがあったので述べさせて頂きます。

「手洗いの際、自分の手を石けんで指先から手首まで念入りに洗うことはもちろんなのですが、わたしは、子どもの時からやっているのですが、水道の蛇口の栓(せん)をひねった時にすでに汚れた手で蛇口の栓を汚している訳ですから、たっぷり目につけた石けんで手をこすった後、そのまま、ついでに蛇口の栓もせっけんのついた手でなでて汚れを落とし、水で流しておきます。その後、まだ石けんのついたままの手を水できれいに洗い流し、さきほど洗った蛇口の栓にもまた少し水をかけて完全に石けんの泡を洗い流し、きれいなお手々できれいな栓をひねって閉める。最後に清潔なタオルやハンカチで拭けば、完璧なのではないでしょうか? 
エヘッ! ^ _ ^ v

最近はデパートなどでは、蛇口の栓がなく、蛇口の下に手を差し出せばセンサーで水の流れてくるタイプのものもありますが、まだあまり一般的ではないので、細かいことですが書いてみました。言われなくても、わたしのようなことをしていらっしゃる方もけっこう多いのかもしれなくて、よけいなお世話かもしれませんが。。。もし、そうしていない方がいらっしゃれば、このやり方がよりウィルスの感染予防に役立つのではないかと思いましたので、参考になればとあえて書いてみましたですヨ!
[PR]
by Ulala-lov | 2009-05-20 14:48 | Comments(1)

先日4月28日のわたしのブログ記事「なんだかチャールズ皇太子がローマ教皇と。。」の中で、2002年にニュースとなり、明るみに出た、ローマカトリック教会の’未解決の’大スキャンダル、教会に通っている少年少女などへの牧師による性的虐待(しかも、組織的に行われていた)のニュースを書きましたが覚えていらしゃいますか?ところが、一昨日、ベンジャミン・フランクリンさん(カナダ出身で日本人に帰化していらっしゃるジャーナリスト)のブログで5月16日の「ビルダーバーグ会議の皆さんへ」という記事のコメント欄を見ていましたら、Joseph D.Casalaro (ヨセフ・D・カサラロ)さんという方のコメントのリンク先に「1980年頃のアメリカ、レーガン大統領やパパ・ブッシュ大統領時代からホワイトハウスが強く関わって大がかりな幼児・少年誘拐、性的虐待組織が作られてきた」という、’さらに’ぶったまげた記事がありました。特にパパ・ブッシュは幼児・少年偏愛の変た○きちが○性ホモ野郎みたいですね!(大人同士の純粋な合意のホモであるならかまいませんが。○の中は同じ平仮名一文字です)

「コール・ガール」(売春婦)ならぬ「コール・ボーイ」(売春少年、3才とか5才くらいの幼児〜も含まれるとのこと)の組織を作って著名な企業家や政治家やオフィサー(軍や警察や政府を含む高級官僚)などに少年たちを高額な金と引換えに与えていたようなのです。あまりにひどいことをやっているので、書くのも恐ろしいのですが、性的虐待の末、殺された者もいてそれをビデオで撮って売ったりもしていたようなのです。それは今もたぶん行われているのでしょう。

Sex Scandal in the White House セックス・スキャンダル・イン・ザ・ホワイトハウス
(英文)やや難しいのですが写真もあり雰囲気だけでも分かるので、どうぞご覧になってください。
(グーグル翻訳機を使う手も)
(残念ながら、このサイトでは上記タイトルの記事は現在見れません。替わりに下のYouTube 動画や他の記事を載せておきます。2014.06.12)

< p.s. > 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜


Whitehouse Pedophile Sex Scandal CBS News

レーガン政権とブッシュ政権で行われていたホワイトハウスでの幼児性虐待のスキャンダルで逮捕者が出たというニュースのようです。レーガン大統領が幼児性虐待をしていたわけではなく、副大統領だったパパ・ブッシュが張本人で彼が選んだ閣僚や官僚や事務方たちにも幼児性虐待者が多かったということでしょう。その次のパパ・ブッシュ政権では以前にも増して、より堂々とより盛大に幼児性虐待がホワイトハウスで行われていたであろうことは容易に想像できます。

?????????? 下の動画AとBは18禁(18歳以下視聴禁止)です!特に中学生以下のお子様たちは絶対に絶対に見ないでくださいネ!理由は、まだ成長段階にある未完成な精神(ショッキングな映像などに、まだ対応できない)に悪影響を与えトラウマ(心的外傷、心の傷)になる可能性があるからです。また、心臓の悪い人、精神的に弱い人、高血圧の人とか、知的障がいのある人、妊婦さんとかも見ないでくださいませ〜。

The Hunt For Britains Paedophiles Part 2・・・A
The Hunt For Britains Paedophiles Part 3・・・B


これらの幼児性虐待者たちの多くは幼児性虐待の写真を撮ってインターネットで配信し、その映像や写真をダウンロードする料金を請求してお金儲けをしているようです。

★★★ 英国の幼児性虐待や幼児のポルノ画像配布・配信に関する罪は軽すぎると思います。加害者の治療ももちろん大事ですが、同時に、加害者を増やさないためにも社会の抑止力になるだけの長期実刑が必要だと思います!なぜなら、虐待の被害者たちは一生忘れられない深い深い傷を心に受け、一生を台無しにされてしまうからです。幼児性虐待やレイプは精神的な殺人です!!!

Female Pedophiles ~ The BIG List Documentary {Part 1} (Mirror)

幼児性虐待が学校の先生によってされているケースがあまりに多いのに驚かされます。それも女性教師が生徒を性虐待するなんて。。。呆(あき)れてしまいます!!!


◎◎◎ 保護者たちは、自分家の子供が性虐待やパワーハラや同級生からイジメを受けていないかなどに十分注意してあげる必要があります。なので、日頃から子供に学校での出来事などをよく聞いて(幼児虐待の心配に関わらず大事なことです)コミュニケーションを密にしておくことが大事ですよね〜。

世界は同性愛者が支配する/世界の真実の姿を求めて!・暴かれる隠れホモ-レスビアン・エリート/ロストワールド - 阿修羅

スパルタ ウィキペディア
【世界史】 スパルタ軍は、なぜ強かったのか。- NAVER まとめ

というわけで、スパルタやテーベ(マケドニア人)などのドーリア人=アングロサクソ脳族(=エイリアン)とその部下の兵士たちがホモ=男色だったということのようです。また、米軍やイギリス海軍とありますが、陸軍のほうではないかと。。。それから系統的に考えるとドイツ軍なんかもそうかも?

ソクラテス ウィキペディア
ソクラテス ニコニコ大百科
ソクラテスの弁明
プラトン『ソクラテスの弁明/クリトン』
ソクラテスの哲学
ソックラテス

*ペロポネソス戦争 〜ギリシア内の大戦争とその影響〜 l マナペディア

この顔がほんとうのソクラテスの顔のようですね〜!!!ヤハウェ系の顔ですよ〜!アテネで生まれたイオニア人=本来のアテネ人だったのでしょうが、BC404年、ペロポネソス戦争* で敗北したアテネはスパルタ人、さらにはマケドニア人などのドーリア人(アングロサクソ脳族=エイリアンたち)に征服されたから、結局、彼らの奴隷になる(つまり、彼らの御用学者になる)ことを拒んだソクラテスは脱獄の勧めを拒否して死刑を受け入れることを選んだのでしょう。


プラトン ウィキペディア
プラトン - 猿でも分かる哲学史

最後の一歩手前までは同意し納得していました(相対主義を論破したのはスゴい!)が、最後に「転んだ人を助け起す」Aと「転んだ人を助け起さない」Bの全く正反対の事柄を両方とも「善」とみなすのは間違いでしょう!AとBは逆であるにも関わらず、地域によってAも善で親切、Bも善で親切というのは論理的ではないよ〜!Aが親切、Bが「見守る」or「放任」とうまったく別の行為でしょう。これは転んだ程度にもより、助け起すか起さないかはケースバイケースでしょう。だって〜、じゃあ、万引きをするのはA地域では善というかそれほど悪と思われず、B地域では悪とされるのもOKということになってしまうのでは?どうやら、プラトンはソクラテスを尊敬していたのには違いなく良い人だったのでしょうが、アテネを征服したドーリア人(ドーリス人ともいう=アングロサクソ脳族=エイリアン)支配層に仕方なく服して彼らの悪を善ということにすり替える術を肯定したということなのかも?

アリストテレス ウィキペディア
マケドニア人だそうで、アレキサンダー大王の家庭教師もしていました。プラトンとアリストテレスがホモだったというのは、ちょっとウソ臭いです〜!しかし、アリストテレスはマケドニア人ですから、ホモだったのかも?

アリストテレス - 哲学的な何か、あと科学とか
アリストテレス - ニコニコ大百科
アリストテレス - Wikiquote

[倫理学関係]
・良い人であることがいつも良い市民であることと同じとは限らない。『ニコマコス倫理学』
(自分たちが悪人だからね〜)
・私たちは平和の中に暮らすために戦争をする。『ニコマコス倫理学』
(「攻撃は最大の防御であり」と言っていた梶美奈子さん=『新生ヴィーナス』の理論に同じ)
・不幸は本当の友人でない者を明らかにする。『エウデモス倫理学』
(友人(=アングロサクソ脳族=エイリアン=宇宙兄弟)以外のもの、つまり、主に敵であるヤハウェ系=人間やサクソン一般兵士などの下層階級には毒殺、惨殺、拷問、イジメ、死刑、レイプ、ウィルス散布などの攻撃をしますからね〜)
◎これら上の3つは、みな『新生ヴィーナス』の哲学のようですよ〜!

ビル・クリントンは貧しい生まれではないし、パパ・ブッシュに可愛がられてもいないし。子ブッシュとは脅迫されて親しいふりしていたみたいですけれども。オバマは母子家庭だけれも、祖父母の元で愛情深く育てられているし、同性愛者でもないし。

「スカル・アンド・ボーンズの会員に関してはメンバーに入る際、強制的に同性愛者が集うパーティに参加させられるという。」これは事実のような気がします!

ケリー上院議員はスカル&ボーンのメンバーではないし、きっとホモセクシャルでもないでしょう。
フーヴァーFBI長官については、よく分かりません。

ジョン・エドガー・フーヴァー
アメリカを支配した男──FBI長官ジョン・エドガー・フーバー The Incidents

まあ、あのニクソン大統領もしてやったりの凄腕(すごうで)だったようで、痛快ではありますよネ!キング牧師が道徳的に問題のある私生活を送っていたというのは???しかし、市民の行動まで逐一(ちくいち)監視されたらたまりませんよね〜!やはり、こんなフーヴァーのようなFBI長官はイヤだ〜!!! ところで、ヒラリー・クリントンが麻薬密売・核兵器密輸してたなんてウソでしょう!

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア
「私には夢がある」(1963年)
キング牧師(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)の名言 l 地球の名言

?? 『J・エドガー』予告編

?? Nike Football Presents: The Last Game ft. Ronaldo, Neymar Jr. - YouTube
クローン人間についての映画のようです。

フランシス・スペルマン枢機卿

http://tyuubukou.blog.shinobi.jp/政治向け/靖国には、明治以降の「日本の金持ちたち」の不都合が、封印されている。:渾沌堂

ベーブ・ルースは永遠の赤ん坊 - いたずらっ子の英雄への道 ベーブ・ルース
ベーブ・ルース

フランシス・スペルマン 写真集

スペルマン枢機卿は悪人かと思ったけれど、そうではないようです!!

  〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

わたしも、思い出したことがあるのですが、それは、1983年〜1985年くらいにラジオの英会話聞いていた時、テキストにニューヨークでは幼児誘拐がとても頻繁に起きていて、真っ昼間でも母親がちょっと目を離したすきに、わが子がいなくなってしまい、その後、いくら捜しても見つからないというようなケースが多いということでした。そして、親たちがなんとかわが子の手がかりを見つけようと牛乳パックにわが子の捜索(そうさく)写真をプリントしてもらうことになったということでした。それだけ子どもの誘拐事件が多くて深刻な状況になっているということで、私もちょっと信じられない出来事のようでものすごく驚くとともに、「ニューヨークってずいぶん恐ろしい所だな〜!」って思ったのでした。

あの当時、パパ・ブッシュは副大統領で麻薬の密輸などいろいろな悪いことをしていたようだと最近、他の記事でも読みました。その頃から、幼児・少年誘拐そして幼児・少年の性的虐待組織のようなものを作っていたのですね。’この超ワル悪魔メ!!’今は認知症でボケているらしいですが、北の魔女たちにでもボケさせられたんじゃないですかね〜。不思議なことに、サッチャー元首相、レーガン元首相(この人もニコニコしていたけど相当悪です)、このブッシュもみんな80才前からアルツハイマーや認知症になっています、あんなに頭のよい人たちが揃いもそろって。たぶん、北の魔女たちにとって都合の悪いことをたくさん知っているのでネ。なにしろ北の魔女もこのパパ・ブッシュが作った子どもたちの性的虐待組織を利用していたかもしれないのです。以前にも書いたのですけれど、彼女も少年の性的虐待をしていたんですから。まあ、わたしは、北の魔女はもっと違う方法で見つけた少年たちを連れてきたんだ思っていましたが、まあ、やり口としては、似たりよったりだったのでしょうか?それとも、その両方をブッシュが指揮していたのでしょうか?

それにしても、このような性犯罪が国家の最高権力者たちによって堂々と行われているということが信じられませ〜ん!!といっても、一応、秘密裏(り)にやっているのでしょうが、やっぱり、臭いものは臭うからどうしても、時々、明るみにでてしまったりして、それをまた権力で蓋(ふた)をして(つまり証言者の暗殺、司法や警察に圧力をかけて事件を握りつぶすなど)、そして、そ知らぬ顔で’また’やってるんでしょう。。こんなことやってるから世の中どんどんおかしくなっていってるんだヨ!!!

((((((サタニスト(=ナチ・ネオコン・シオニスト)のばかたれ〜!!)))))

〜人類の敵、最悪のウィルス病原菌はあんたたちだよ〜!!!!!!!!!! 

(((((( 豚ウィルスやエイズよりずっと悪質だ〜!!! ))))))

そして、さらに以前から気になっていたことなのですが、スマトラ沖の地震・大津波の大災害の時に現地の子どもたちが大勢行方不明になったとネット・ニュースなどに載っていました。その頃から、子どもたちが悪い人たちに誘拐されたのでは?とわたしはとても心配していたのですが、このパパ・ブッシュたちの幼児・少年誘拐と性的虐待の記事を見て、ますます、こういうことに巻き込まれたのではないかしら?という疑念が強くなってきました。

ニューヨークはあの誘拐が多発していた頃から数年後にはかなり治安が改善されたということですが、しかし、そうなると、次に誘拐犯たちはアメリカでも地方を狙ったり、実際このサイトでもネブラスカ州でのそういった事件が取り上げられています。そして、さらに狙われた地域として国外、国外となれば発展途上国などの子どもたちを狙って誘拐してきているのではないでしょうか?


また、1920〜30年ごろ、ドイツでは「ナチの思想」と「シュタイナーの思想」が相対(あい、たい)していたそうです。そして、極右のファシスト(白人至上主義、人種差別主義、軍国主義、全体主義、帝国資本主義)の「ナチ思想」が愛とか人智を重んじた哲学者「シュタイナーの思想」とまっこうから対立し、ナチ一派はシュタイナー教育機関に対してさまざまな脅迫や妨害(放火なども)をして、結局シュタイナーの学校を一つ残らずドイツからなくしてしまったのです。

下記にどんな方のサイトか分かりませんが、簡潔にシュタイナーの理論・思考をまとめていらっしゃって、ご自分なりの考えも述べていらっしゃるサイトがありましたのでご覧になればシュタイナー思想をはじめて知ったという方でも幾分なりともご理解されるのではないでしょうか。わたし(ちょっと脳天気?)などにはやや難しいのですがそれでもまあなんとなくは分かりますです。


シュタイナーの視点からの社会論・共同体論

最後のほうに「霊学探求における自覚の必要性」とあるようにシュタイナー自身も自分の考えが一番とは考えず、さらなる探求心により、それぞれが自分自身の視点で常に考え、さらによい考えを導き出す努力を怠らないようにと弟子たちを諭(さと)していたそうです。

今では、シュタイナー学校は少しづつではありますが世界中で徐々に増えてきているそうです。実際、イギリスの伝統あるパブリックスクール(=貴族の子弟なども通う私立学校)の本を以前読んだことがあるのですが、シュタイナー方式が結構とり入れられているなあとわたしは感じました。

最後に、結局、ナチ思想、ナチズムというものの恐ろしさは、サタニストの恐ろしさとまったくよく重なって見えてきます。異常性欲者的なホモ嗜好や幼児・少年偏愛(その両方)とか、上記のファシスト的主義主張とか、残虐な殺人とか破壊行動とか戦争好きとか脅迫好きとか好戦的性格とか偏狭な思考とかなどなど。。。

また、こういった誘拐・性犯罪は、アメリカだけの問題ではなく、ヨーロッパでも、また、他の国々でも行われていると思われます。こういった性的虐待とか売春は買い春する加害者のほうが絶対的に悪いとわたしは思います。たとえ、成人であろうと未成年であろうと性は売買されるものではないし、そんなことをされる被害者は仕方なく(お金に困ってとか)、または無理やり脅されてやらされているわけですから、’人身売買と同じようなものです!’そんな社会の仕組みは早くなくなれば良いとわたしは思います。ましてや、誘拐してきてそのようなことをさせるなんて、そんな卑劣なことをする’きちがいの悪魔たち’を決して!決して!許してはならないと思います!!

きちんと裁かれなけばなりません。死刑か永久終身刑です!!!!!ネッ!
(わたしは、普段は死刑廃止派ですが。。。こんなサタニストのナチ達には特別重い刑が必要です)
[PR]
by Ulala-lov | 2009-05-18 01:28 | Comments(7)

先ほど、ネットニュースで名古屋在住の男性が5日に米国から成田空港に帰国し、東京に滞在、6日から発熱・おう吐などをし、病院に受診し豚インフルエンザとの診断が出たようです。とうとう。。。という感じです。とにかく、4月27日のわたしの記事「草なぎ君のファン???〜」のコメント欄の「ポポロン」さんのご指摘のように、幾つかのブログで「豚インフルは心配していたほどの威力はなく、たいしたことないようだ。」などというような安易な意見を見かけたのですが、決して、油断をしてはいけないと思います。’最悪の場合を想定して備えをするのがベストです!’

(p.s. 翌朝、ネットからこの情報消えていました。この男性は結局、違っていたと判定されたようです。報道する方も、もっと分かりやすく伝えてほしいですね。下のコメント欄にも追記してあります。)


2001.9.11同時多発テロ(とはいえ、実際はイスラム過激派のテロなんかじゃなくて、ブッシュのネオコン(=ネオナチ)政権の自作自演だったのですが。もっちろん、この後ろでも操っていたのは、誰かもうお分かりでしょうね。またまた、登場!北の魔女ですよ〜!)の時も、最初に攻撃された世界貿易センタービルを見て、もう一方のビルにいた人たちが避難しようと非常階段を降りていたそうなのですが、途中で、「センタービル内のほうが安全なのでオフィースにもどって下さい!」という警備からの指示の館内放送があったそうです。しかし、この証言をした日本人の銀行員の方はやっぱり外のほうが安全との自分の勘(カン)でそのまま階段を降りて外へ出たと言っておられました。でも、いっしょに降りようとしていた同僚の方たちの中にはその放送でオフィースに戻られた人たちも多くいて、結局犠牲になったとのことでした。

つまり、サタニストたちの目論みとしては犠牲者がある程度出ないと保険のでる金額が多くならないということなのでしょうね。多分。タイタニック号沈没のときは、映画を見て分かったのですが、多くの貧しい労働者などが救命ボートに乗れず犠牲になりましたよね。とにかく、わざわざ、犠牲者を多くするようなことまで平然とやってのけるのですから、まったく悪魔です!!そして、この朝、ユダヤ人たちはみな出勤していなかったというごく小さい記事をわたしは女性週刊誌で2001年か2002年くらいに見た記憶があります。また、自作自演だろうということは2004年か2005年にあるテレビ番組(○○リサーチ)で見ました。その後、自作自演はいろいろな本やネットのサイトやブログで取り上げられていて、疑う余地もない状況です。

9.11の目的は中東戦争を始める口実としての「テロとの戦い」を立ち上げるため、そして、貿易センターのビルにかけてある莫大(ばくだい)な保険金を受け取るため。さらに、近くの第7ビルも崩壊させ株式の記録書類などを焼却して何かの証拠隠滅を計るためなどのようです。

今回のこの豚インフルの目的は人類の「人口削減」と豚インフルがまん延し多くの患者や死者が出てきた場合、非常事態の時に発令される「戒厳令」をしいて国家の権力を闇の勢力(ナチ一派など、親分はもちろん北の魔女=Qべス)が強引に奪いとってしまおうというものです。米国では「フィーマ」という機関、日本では自衛隊内部のある特殊機関がそのサタニストたちの勢力とつながっている機関のようです。邪魔者は強制収容所に入れられて、3段階にランクづけされ殺される者も多いらしいです。サタニストたちはこういった計画をたてているようです。

ですから、絶対に豚インフルが広がって犠牲者が多くでたりしないように、私たち自身が万全の予防対策をとらなければなりません。サタニストの手下たちが犠牲者をわざと増やすために、わたしたちにわざと豚インフルはたいしたことないと思わせる偽情報を流す恐れもあるので十分注意しましょう。

豚インフルに関して、対策なども含めて良い情報のあるブログがありましたので紹介します。
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-642.html


☆コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2009-05-07 00:00 | Comments(4)