カテゴリ:サタニストの攻撃( 415 )

2017−12−17

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。





分かったで〜ス! (# 。#^ * ピーンとキタ〜!

きっと、ネッシーは灰色ナマズと白馬のハイブリッド(異種交配)によってできた動物だっしょ(でしょう)!



★★★ 怪獣『ネッシー』はウィンザー朝のハトホル&ジョゼッペたちの置き土産?

最初にネッシーが目撃された当時は世界中でニュースになって、ネッシー大騒動となり、研究者などが探索や観察にわんさかやってきたり、興味本位の見学者もわんさか押し寄せたとか。。。今もこの地域=ネス湖=中心地は『インヴァネス』という町(いつの時代か?けれども『ウルブラント城』は廃墟となっていてサクソン軍団にその昔征服されたようです)の観光に一役買ってお金儲けにもなってるし〜ww 

やっぱ、カネゴン¥¥¥(チャリ〜ン!)の仕業しわざだよ〜!(=_--^*

しかし、英国語学留学の際に、3月のイースター休日(学校(会社も?、2週間の連休)の時にスコットランド旅行に一人で行ってネス湖の畔(ほとり)で2時間余り「ネッシーさんおらんかな〜?」と粘ったのですが。。。かなわず!

しかし、とても美しい自然が広がっていて、可愛い小鳥たちもすぐ側までやって来るし、とてものどか〜な場所でしたよ。

けれども、ほんのごくわずかな部分だけしか残っていない古い古いレンガの城の廃墟(ウル◎◎◎・キャッスルとか)が、なんとも云えぬ、もの悲しさを醸(かも)し出していたような。。。



ここがシェークスピアの悲劇『マクベス』のモデルになった地だったってことですか〜!





(年代とか。。いろいろとウソが混ざってるんじゃあ?)




▶メモ








[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-27 10:24 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−23

のつづき)

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


最近のニュースより



■■■ 中央構造線断層帯と中央地溝帯(フォッサマグナ)





1億年前じゃなくって、1万年くらい前の話だし。。。






▶ 気になる橋〜とんでもない巨額を投資して造られた『東京湾アクアライン』


川崎人工島(川崎市沿岸より10キロくらい離れたところ)

超軟弱地盤を掘削




大成建設はアングロサクソン王族系ではない数少ない建設会社のようですが、それで〜悪役を背負わされましたネ!誰に(やらされた)か?はもう分かりました?!



木更津人工島



👀 こんなの見っけ!












































[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-23 15:17 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−22

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


最近のニュースより



■■■ 海溝(かいこう)・海嶺(かいりょう)


▶▶▶ 海底掘削船『ちきゅう号』











★ 荒木という男性=荒木富貴子(隠岐島の海部中学の同僚だった国語教師)=ハトホル(山根郁子)でしょう。あるいは、荒木氏(ハトホル)の替え玉となって活動させられている旧ハプスブルグ系の男性かもしれません。


おそらく、『ちきゅう』の最初の目的は地震のメカニズムの調査だったのでしょう。こういった研究もすべてハトホルやジョゼッペたちの許可がなければできないはずです。

地震メカニズム解明についての調査命令を出したのもハトホル&ジョゼッペで、最初は良いことだけを言って、研究者たちのやる気をださせて、一生懸命に調査・研究をさせて、メカニズムの解明が完了するとしましょう。

そうすると、最後の最後になって、ハトホル&ジョゼッペたちが「深海部の地震の断層面に核爆弾を埋めろ!」という悪魔の命令を出したのでしょう。

今までのように、研究者たちは悪魔夫妻=ハトホル&ジョゼッペたちの今まで通りの強烈な脅迫によって、逆らうことなどできなかったに違いありません。あるいは、核爆弾埋設については研究者以外の他の者たちがやらせられたのかも?



この学芸員さんウソばっかり! ww

12000年前の火星の衛星の大激突でムー大陸?が分裂し、大陸とともに分裂したプレートとともに大移動したからですよ〜だ!

海底の隆起(これはフィリピン・プレート*にユーラシアプレートが押されるため起きたのでしょう。ここが「南海トラフ」です。)とか付加体の説明については正しそうです。



7000万年とか5000万年じゃなくて、7000年とか5000年とかっていうレベルのほうが真実味あるわ〜!


▶ その他


ハトホル&ジョゼッペたちがハイブリッド(異種交配)してきたもんだから、計り知れないほどの多種多様な種に増えちゃったんですよ〜!

あの不気味な巨大マンタとか、あの不気味なマダラ模様の巨大魚とか。。。

怖過ぎだわ。ヤダ、ヤダ。。。(〜_〜;


海洋研究機構は他の全ての研究機関と同様、ハトホル&ジョゼッペたちがそのトップに君臨しています。なので、これらの研究所の発表することなどは信用できません!ハトホルの悪意に満ちていると考えるほうが正解です!!

研究者たちの言うことはハトホルの命令によって言わされていることばかりなのですから。

確か、地球の誕生は50万年くらい前らしいと以前ネットのまともっぽいブログで見ました。




👀 こんなの見っけ!


この指導している男性ってジョゼッペじゃないの?
な〜んか怪しそうな動画なので気をつけてくださいネ!

看護師さんに筋弛緩剤の注射っ打たれて何人かの患者さんたちが死んだ事件とか昔あったじゃありませんか。。。



🎵 気分転換に! 🍕 🍹





このインタビューのところのベンジャミン・オアル?は偽者(著作権を持っている人)のほうでおそらく、アイゼンベルグかジョゼッペかハトホルのいずれかではないかしら?


この歌は〜なんか以前よく聞いたことがあり、ステキな歌だと思っていたのですが、ほんとうは意味深な悲しい歌だったようですね。。。ちょっとガッカリ。今度歌詞も探して、どんな意味かよく考えてみよ〜っと!


なかなか手厳しい彼氏か、夫のようですネ? ん〜、二人の仲が上手くいっていない時に、こんなこと言われたら、ますます落ちこむでしょうね〜 ハァ〜〜〜ため息。。って感じかしら?






につづく



[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-22 00:08 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−21


大変済みませんが、この記事はまだまだ書きかけです。


主に、ハトホルが立案・計画し、ジョゼッペが実行しているケースが多いのですが、ハトホルも加わって2人で実行しているケースも意外に多いようです。







[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-21 14:11 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017-12-17



大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。



▶▶▶ 観測史上初、太陽系外から小惑星が飛来 全長400メートルの葉巻形 - ねとらぼ


拡大画像


First Interstellar Asteroid Wows Scientists - YouTube



▶▶▶太陽系外からの使者「オウムアムア」、初の恒星間小惑星と確認 1:CNN.co.jp


10月19日にハワイの天文台で観測


時速13万8000キロ


大きさは少なくともフットボール競技場くらい。400メートルくらい。


高速で回転=7.3時間ごとに自転


太陽系外からの使者「オウムアムア」、初の恒星間小惑星と確認 2:CNN.co.jp



CNN.co.jp : 太陽系外からの使者「オウムアムア」、初の恒星間小惑星と確認 - (1/2) のtwitterのコメント84件



天体がみんな地球に向かってくる季節に:大摩邇(おおまに)



賑やかになってきた天体 : 劇的に増えてきた地球近くを通過していく小惑星や火球群:In Deep (旧)



▶▶▶【驚愕】1万3,000年前から存在する謎の衛星がヤバすぎる・・・A


【世界の不思議】ブラックナイト(黒騎士) 衛星 1万3000年前から飛んでいる衛星とは?【画像あり】:UFO UMA 世界の不思議探検隊!


[LOSS FOR WORDS] Alien Ship Caught Sending Scouts Over Florida - Must See! 7/18/2015 - YouTub


2015年7月18日にアメリカのフロリダ州ジャクソンビル市で撮影されたとあります。ジャクソンビルはフロリダ半島の根元の東側、つまり大西洋岸側にあります。(西側はメキシコ湾側)


先の「動画A」の最初のほうの「宇宙母艦」(あるいは宇宙ステーション)の映像と、Aの後のほうの「宇宙母艦」とは少し形が違っているようです。つまり、2種類あるんじゃないでしょうかね。2機が地球の周りを(極軌道で)巡っているということですから。


あの日本の上空でたくさん見られたというのはウソのような。。。(下のほうのブログによるとブラックナイトは全部で6機あるらしいですが、あの日本の上空に集中して飛ぶというようなことが果たしてあるのか?よく分かりません。


おそらく、通常の地球監視の時には360度の緯度を60度づつ分担して極軌道(=縦軌道、つまり、経度に沿って)で巡回しているのではないかと。



The Black Knight Satellite Documentary | A 13000 Year Old Alien Satellite

(英語なのでよく分かりません。)


おそらく、ニコラ・テスラ(=ジョゼッペ)が1万3000年くらい前に、自分がやってきた西暦4000年くらいの未来に戻って、宇宙母艦を盗んできたんじゃないかしら?それが、Aの最初のほう(こちらのほうが古そう)の飛行体で、後(あと)の飛行体のほうは、その後(いつの頃かはハッキリと分かりませんが)、また未来に戻って2台目の宇宙母艦を盗んできたか?あるいは、最初のを模倣して優秀な人間の科学者に宇宙母艦を造らせたか?そのどちらかじゃないでしょうか。


THE KNOWLEDGE OF THE FOREVER TIME: #6 THE BLACK KNIGHT SATELLITE


こっちの動画はウソが多いようです。テスラを善い人に思わせるように編集されています。


ブラックナイト・サテライトと呼ばれる不思議な人工衛星の謎 - NAVERまとめ


以前の記事で、ジブリ映画『風立ちぬ』がモデルにした『堀越二郎と堀辰雄』〜第二次世界大戦ごろにジョゼッペ=ニコラ・テスラが旧ハプスブルグ家の男性たちをとんでもない恐怖で弾圧し、絶対命令で戦闘機を含むいろいろな航空機と造らせたことについて説明しましたように発明家の「ニコラ・テスラ」は二重構造になっていて、ジョゼッペに命令されて、実際に開発研究をさせられて発明しているのはショクパン(=ショパン)さんで、その後、ショクパンさんの発明を横取りして特許を取得しているのはジョゼッペです。


なので、おそらく、誰もが無料で得られる電力システムを発明したのはショクパンさんでしょうけれども、カネゴンのハトホル&ジョゼッペが、そんなことを許すはずもなく、自分たちは「いいよ〜!」とかって人の良いふりをして、裏で画策して象二郎=J.P.モルガンに脅迫や暴力をちらつかせる*してダメ押しをさせたのでしょう。


* スリーシスターズたちは、いつものように銃やナイフを首にあてるとか、家族や親戚がどうなってもいいのかね?とすごみを利かせたり、あるいは不気味にニヤニヤして言ったり、それでも、ダメなら、人間たちを切り刻んで入れた大きた壺を見せたり、アチコチがなかったり、離れているたくさんの死体が転がっている牢屋に入れたり。。。しかも、わたしが見た童話『ミツバチマーヤ』の本を参考(キャスティングを逆にして理解する)にすれば、その死体たちはスリーシスターズたちやその部下に食べらるため、だんだん牢屋からなくなっていったり、新しく加えられたりするようです。)


ジョゼッペが自分が元いた未来から盗んできた宇宙母艦の複製らしきものも、スリーシスターズたちが旧ハプスブルグ家の男性たちを脅迫して2番目か、3番目以降の宇宙母艦を造らせたのかも?下のYouTube動画を見ると、ブラックナイトは全部で6機あるらしいです。



ブラックナイト衛星 徹底検証 2 正体不明の黒騎士 Mystery full of Black Knight satellite




▶▶▶【衝撃】宇宙から見た地球が凄すぎる!!嘘のように見えて実は本当の惑星【驚愕】





■■■ 地球の中心"コア"への旅




▶ 今日のニュース


風俗店の入るビル火災 重体女性が死亡 さいたま市(ANN)


ワゴン車“逆立ち” 首都高堀切JCT付近の橋で事故(2017/12/17 11:58) - tv asahi


群馬・高崎市で住宅が全焼 焼け跡から2人の遺体(2017/12/17 11:55) - tv asahi



【中継録画】金井さん宇宙へ 搭乗のソユーズ打ち上げ成功


バイコヌール宇宙基地 weblio





▶ メモ


< 八戸市 >


八戸市 地図ナビ

青森県立三沢航空科学館


三沢航空科学館 画像集

三沢航空科学館 動画集

三沢航空科学館①

青森県 三沢航空科学館を堪能 そして・・・



< 岩沼市 >


年希望の丘 検索結果


千年希望の丘(特集ページ):みやぎ復興ツーリズムガイド


東日本大震災慰霊地「千年希望の丘」に女性遺体 県警、死体遺棄事件として捜査本部設置:産経新聞ニュース

東日本大震災慰霊の地に捨てられた女性の命 「千年希望の丘」死体遺棄事件を追う 1:産経ニュース

東日本大震災慰霊の地に捨てられた女性の命 「千年希望の丘」死体遺棄事件を追う 2:産経ニュース

東日本大震災慰霊の地に捨てられた女性の命 「千年希望の丘」死体遺棄事件を追う3:産経ニュース

宮城県岩沼市 千年希望の丘二野倉公園付近で女性死体遺棄事件!?

<千年希望の丘遺棄>知人の50代男を聴取 塩釜署に出頭:河北新報オンラインニュース

<千年希望の丘遺棄>物証乏しく捜査難航 前日に雨手掛かり流す:河北新報オンラインニュース


岩沼市の千年希望の丘に行ってきました:家族でできる

岩沼千年希望の丘育樹ボランティア募集

公園内の案内図



空気注入で同僚死亡 2人逮捕 - NHKニュース


路線バスが高齢女性はね死亡 - NHKニュース



鳥取 大山山頂付近で倒れていた男性が死亡 - NHKニュース










[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-17 12:05 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−14

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。








ハワイ州の州都「ホノルル」のある「オアフ島」の『真珠湾』(太平洋戦争勃発の発端となった日米戦争のあった場所)の中にあるとても小さな島で、この島が『真珠湾攻撃』の主戦場だったそうです。 サクソン軍団が島の住民(きっと、先住民は人間)を殺すためだったのかなあ?

どっちにしても、これまでの経緯からもうお分かりでしょうけど、日米のサクソン軍団の上層部たちがともにつるんで太平洋戦争を起したのはもうバレバレだし〜!

司令部なのかどうか分かりませんが、上空写真にスワチカのカギ型十文字の形をしたビルディングが見られます。スワチカはナチスが象徴としていたカギ型十文字です。
















▶ メモ











[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-14 20:53 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−13

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


今夜、『ふたご座流星群』の天体ショーがピークを迎えるそうです。

とはいえ、先日(1〜2ヶ月くらい前だったかしら)、おどろおどろし気に地上寸前まで鮮やかな大きな光を放って落下していった火球(かきゅう)の写真を見て、なにやら不気味な衝撃を受けた' うららおばさん' だったのですが。。。

その時に、流星と火球はもともと同じものから発生しているということだけはネットで調べて分かっていました。

とにかく、流星のことはよく分からないので、いろいろ調べてみました。

すると、やはり、ますます、何やら恐ろし気な陰謀が隠されていそうな確信を得てしまったのです。














*フェートンとは。。。


























上の説明で明らかに間違っているところが1つあります。(他のところについては専門家ではないのでよく分かりません。しかし、かなり怪しい回答が多いようです。)

それは、「流れ星の素となる物質が砂粒(すなつぶ)程度のものであろうと言われている」部分です。流れ星が大気中で燃えきらずに地上まで落ちたものを隕石と呼んでいるからです。つまり、流れ星の素の大きさはさまざまであり、大きいものもあれば、小さいものもあるということです。







スリーシスターズたちが惑星や小惑星や彗星の中に基地を造って、その軌道を操作しているようです!

ぶったまげただ〜!(@o@;



▶ メモ










[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-13 21:05 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−11



川崎哲って、ジョゼッペなんじゃあ? なんか〜似てる。。。

一番上の若者もジョゼッペか、そのクローン子孫かな?

そして、スイスで I CANの活動をしているとかいうベアトリスさんも、第一か第二のハトホルのような。。。

っていうか、上の記事に掲載されている幾つかの写真に写っている人物たちはすべて、さまざまに変身・変装したハトホル&ジョゼッペですから〜!

NHK以下、すべての日本の、世界の、マスコミはハトホル&ジョゼッペの報道管制下にあるんだということをつくづく思い知らされる今日この頃です。まあ、マスコミ側もそうしなければ、あっちこっちの石油コンビナートなどで爆発火災起すぞとか、また原発事故起すぞとか、飛行機墜落させるぞとか、北朝鮮にミサイル発射させるぞとか、交通事故や鉄道事故を起して大量殺人するぞ、サリンなどの毒ガス撒いて殺すぞ、などと脅されれば、ハトホル&ジョゼッペの言いなりになるしかないんですよね〜!  

なんともならんにゃ(〜〜。。。


パキスタンでイスラム過激派組織『タリバン』が女子教育禁止していることを英国のBBCで訴えて、タリバンから報復を受けて銃撃されたノーベル平和賞を受賞した「マララ・ユフザイ」さんは、以前にもこのブログで記事にしましたが、実はハトホル(山根郁子)です! やはり、ノーベル平和賞を受賞したインドの『マザー・テレサ』もハトホルでしたネ!!


*このブログ内の関連記事:

つまり、彼女の悲劇もすべて作り話でしょう。もし、万が一、実際にケガをしていたとしても、わざとケガをして英国で治療をちょっとの間受けたとしても、彼女の場合、ちょっとやそっとでは死なない不死身の身体を持っているのです。ノーベル平和賞をもらうためなら、ウソもでっち上げるし、ケガでもなんでもするのでしょう。そして、これでまた有名になり、真実とは全く逆の見せかけのボランティア活動に感動した人々からまた莫大な金額の寄付が世界中から集まるというカネゴン* の計算でしょう。


多くの関係者(ノーベル賞の選考委員も)は彼女のいつものウソやでっち上げを分かっていても、彼女の言うこと、することには何でも従い、例え、ハトホルがどんなにトンデモなことをしようが、どんなに卑怯なことをしようが、どんなに残酷なことをしようが、彼女をとても尊敬しているふりをしなければならないのです。さもなければ、殺されてしまうからです。

今までの例もいろいろあるし。。。 あのSTAP細胞発見したと大ウソを世界に発表した神戸理化学研究所の小保方晴子氏も現ハトホル=山根郁子=吉川和子(女優の吉行和子)でしたよね!

* このブログ内の過去の関連記事



上のAの写真の中央にいる女性と、Bのマララ・ユフザイさんって、よく見るとなかなか似ていますヨ! やはり、ハトホル=山根郁子でしょう!

そして、Bの左端の男性はジョゼッペ=山根光男=今上天皇『明仁』か、あるいは前ジョゼッペの服部寿栄子です!

このブログ内の関連記事:



▶ メモ







[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-11 11:27 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−09

大変済みませんが、この記事はまだまだ書きかけです。
(資料保存のためです。自分のパソコンに保存しても消えてしまう時があり、このブログが一番安全なようなので。)











👀 こんなの見っけ!









[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-09 03:39 | サタニストの攻撃 | Comments(0)

2017−12−08

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。




喜多(きた)はアイゼンベルグ&珠子たまこ(ハトホル)の姓ですからハトホルの会社でしょう。


意図的に「三井化学」のことが悪く書かれているようです。



「ライブドア」のホリエモン(堀貴文)がニッポン放送の株を買い占めた時には、「村上ファンド」が指南したとかって村上世彰は極悪人のように報道されていましたが、おそらく、両方の会社とも何も悪いことはしていなかったんですね〜!なのに、マスコミに酷くたたかれたり、逮捕、勾留されたりしていたのは、きっと、ハトホル&ジョゼッペたちの命令によるものだったのでしょう。









この写真は替え玉というか代理人として社長役を実質こなしている旧ハプスブルグ家のレオポルド・ロスチャイルド(=米女優エリザベス・テーラー)です。


こちらの写真の顔が、K&0エナジーグループと関東天然瓦斯開発のほんとうの社長である梶田直=ジョゼッペの顔です。


大林組常務執行役員「梶田直揮」が表彰状を授与されたとあります。



会長の大林鋼郎(ハトホルか、ジョゼッペか、ふたりのクローン子孫)の写真は替え玉である人間の元王族の写真に差し替えてあるようです。

取締役の岸田誠=ジョゼッペの写真みたいな。。。

そして、執行役員の最下部に「梶田直揮」(指揮者の揮ですから!彼が会社の指揮を取っている本当の経営者なんでしょう!)の名前が。。。何にしても、ハトホルかジョゼッペか、そのクローン子孫たちが多いようです。


もともと大阪を拠点としていたという点でも、わたしと同級生だった小林昌人君のお父さんの小林さんと一致しますネ! 人間100%のクローン人間のほうが『小林』で、生物学的人造ロボット(人造人間)のクローンのほうは『大林』ってことですか〜!


「緑=みどり」(正確には"オリーブ色" )はハトホルの色です。わたしの偽姉・山根郁子(=現ハトホル=第一のハトホル)が仁摩高校の商業科を卒業後に東京で就職したのも『緑屋』という百貨店でした。つまり、「みどり」とは「第一のハトホル」のことです。



おそらく、岡田虎次郎は服部寿栄子(前ジョゼッペ)の前の「ジョゼッペ」かもしれません。この顔はつい最近、わたしが部屋の前にいたら変な臭いがしてきたので、ウチのアパートの3階へ上がる階段を昇って、(わたしの上の部屋はジョゼッペ専用で、その向かいの道路沿いの部屋がジョゼッペらしき人物の専用部屋のようなのです。)ちなみに、ジョゼッペのシンボルカラーはオオカミのグレーみたいです。

窓の開いていたジョゼッペ部屋をちょっと覗いて見ると、寿栄子叔母さんの顔をちょっと下膨れさせてぼちゃっとふっくらさせたような顔で薄目を開けて(インドの『シバ神』* に似てました!)瞑想めいそうをしていたようですが、わたしと顔が合ったので「な〜に?」と聞かれました。わたしが「いえ、なんか上のほうから変な臭いがしてきたもので。。。」と答えると、「ああ、線香の臭いがしたの。」とかってつぶやいていました。どうやら、特別な「お香」(瞑想によく効くのでしょうか?)をたいていたらしく、原因はその臭いだったようです。

(上の肖像画の顔みたいに青い顔色ではなく、また、もうちょっと老けた感じでした。しかし、非常に若くにもなれるみたいです。)


あのイスラエル王国の『ダビデ王』をいろいろなワナにかけて落としたバテ・シェバはおそらく、ジョゼッペです。つまり、ジョゼッペが火星の衛星を地球にぶつけた後で再び地球にやってくると、北欧に人魚像があるように北欧から魚と人間をハイブリッドした人造人間をたくさん造って兵士にしていたようです。それで、ジョゼッペ自身が性転換する魚とハイブリッドして両性具有になっていた可能性があります。

しかし、オオカミやタコとのハイブリッドはアフリカで「第一のハトホル」がBC1400年頃からやっていたようなのですが(アメンホテプ4世 ** や王妃ネフェルティティや娘のメリトアテンの時か、その少し前からか)、BC700年代ごろに『シバの女王』(第一のハトホル)がソロモン王(ジョゼッペ)と遭遇後には、ソロモン王(ジョゼッペのクローン子孫)のクローン子孫やソロモン王とシバの女王との間に生まれた息子はダイオウイカ(オオカミ+タコ)とハイブリッドをしていた可能性が高いでしょう。(このあたりの詳しい説明は、後日、また別記事で書きます。)


ということは、北白川能久親王はジョゼッペであり、鷹司景子ってことかしら。。。富子がショクパン(ショパン)さん=北白川成久王だから。。。寿栄子叔母さん(前ジョゼッペ)は一人娘の陽子ちゃん(北白川成久王)が結婚しても一緒に住んでいたし。。。陽子ちゃんの旦那さんは単身赴任だったし。






社長は「舘たち 良男」


茂原市を中心とした一帯の採掘権を所有



南米やアフリカでも資源開発をしているようです。コンゴの紛争とも関係あるんでしょうか?



上の画像は、みなハトホルかジョゼッペと関係ありそうです! 彼らがたくさんの本を出版しているのは、旧ハプスブルグ家の男性たちなど人間の元王族たちをゴーストライターとして書かせて、その著作権をはした金で買い取って横取りしているからです。









[PR]
by Ulala-lov | 2017-12-08 00:00 | サタニストの攻撃 | Comments(0)