2015−08−10


川内原発の稼働が予定より1ヶ月あまり早まり、明日11日に再稼働を開始するという。以前から、鹿児島の原発が再稼働するとか聞いていたけれども、まさか、ほんとうに再稼働が実施されるとは夢にも思わなかった。というのも、現地の住民の許可がいるからだ。でも、住民は許可したとのこと。。。そして、安保法案などで気をとられているうちに、その報道は一切なされず、2日前に、突然、8月11日に再稼働開始のニュースを聞いて、え〜っ!とダマシ打ちをくらったようで、なんか茫然自失状態になってしまいました。わたし自身の頭の中ではまさかのまさかのニュースでした!!!
(まあ、わたしは、このところ、透明ナノミドリムシと日々戦っていて、噛まれて痛いやら痒(かゆ)いやらで、除菌剤や虫除けスプレーなどでミドリムシと格闘していて地獄の日々を送っていましたから。。。ちょっとぼんやりして川内原発のことが抜けていたかも。。。ブログを書いている時と、ミドリムシも眠る時間があるのか、わたしが深夜寝ている時などにも痒くない時もあるのですが。。。それから、ちょっと勘違いしてましたが、「アフリカ惰眠病」のワクチンはまだできていないのだそうです。(~_~。。。でも、きっと味方の勢力がワクチンの開発をしてくれると信じてます!)



(引用)
◇14日に発電・送電を開始、営業運転は9月上旬を目指す九州電力は10日、川内(せんだい)原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)について、11日午前10時半に再稼働すると正式発表した。14日に発電・送電を始め、営業運転開始は9月上旬の予定とした。東京電力福島第1原発事故を教訓とした新規制基準に基づく再稼働は全国初となる。

九電は10日午前、原子炉内で核分裂を抑える制御棒が正しく動くかどうかの検査を実施。午後の再稼働前の最後の検査で、問題がなければ、11日に制御棒を引き抜いて原子炉を起動する。同日午後11時に核分裂が連鎖的に続く「臨界」に達すると見込んでいる。その後出力を段階的に上げてフル出力運転し、9月中旬としていた営業運転の開始時期を早めた。九電は7月31日に原子力規制委員会に早ければ8月10日に再稼働すると伝えたが、川内原発1号機は2011年5月以来、約4年3カ月ぶりの稼働となるため、工程に余裕を持たせて慎重を期して1日遅らせる方針に変更した。

再稼働すれば、政府が特例的に稼働させた関西電力大飯(おおい)原発(福井県おおい町)が2013年9月に停止して以来、1年11カ月ぶりに「原発ゼロ」状態がなくなる。川内原発1、2号機は加圧水型の原子炉で、福島第1原発の沸騰水型とは異なる。14年9月に原子力規制委員会の安全審査に合格し、11月に地元同意が完了した。

九電は川内原発2号機について、今年10月中旬の再稼働を目指している。【遠山和宏、寺田剛】
(引用終わり)


川内原発の位置は、まさに南薩摩でアングロサクソン王族の古代からの古巣(大山氏の拠点)で、現在は伏見宮家の一派である久邇宮(くにのみや)家=『新生ヴィーナス』系の拠点です。

そのため、河内原発の周辺住民たちは、エリザベス女王の原発再稼働の要請に否応なく応じたのでしょう!しかしながら、もし、エリザベス女王を始めとするアングロサクソン王族=悪魔ETモンスター・ヴァンパイアたちが川内原発で原発事故をわざと起すなどする際には、きっと、そこの住人たちは事前にたっぷりお金をもらって、どこかに逃走することでしょう!

そして、放射能被害を受けるのは、もっと遠くの周辺住人、九州一帯、さらには西日本や沖縄や韓国南部などの住民たちです。

また、鹿児島には福島原発事故で避難してきているお母さんと子供たちも多いとか。。。またもやということになってしまうでしょう。

川内原発のすぐ南東には活火山で現在も活発に噴火をし噴煙を挙げている「桜島」もあります。この辺りに大きな地震が起きる可能性は大いにあるのです。



(引用)
噴火警戒レベル3(入山規制)の桜島(鹿児島市)で21日午前10時20分ごろ、爆発的噴火が発生し、噴煙が火口から高さ4300メートルまで達した。昭和30年の観測史上6位の高さという。鹿児島地方気象台は、「風下に火山灰や小さな噴石が飛ぶ可能性がある」として注意を呼びかけている。気象台によると、昭和火口からの噴煙の高さが4千メートルを超えるのは今年4月24日以来で、噴石が4合目まで飛散した。住宅などへの被害は確認されていない。21日は午前6時16分にも爆発的噴火があり、観測史上7位の4100メートルまで噴煙が上がった。桜島では、今年の始めから活発な火山活動が続いている。山体の膨張が続いているほか、今月7日には年始から127日目で爆発的噴火500回を記録し、観測史上最速を更新した。気象台の担当者は「桜島の通常の火山活動の範囲内であって、避難を開始するなどレベルを引き上げるような新たな火山活動が起きているとは考えていない」としている。

(引用終わり)


(引用)
川内原発の再稼働が目前に迫っても、再稼働の判断責任が最終的にどこにあるのか明確ではない。安全性を審査する原子力規制委員会は「再稼働の判断には立ち入らない」と明言する一方で、政府側は「規制委で安全性が確認されれば、地元了解の上で、原発の運転を順次再開していく」と説明し、判断責任を事業者に押し付ける。困っているのは地元自治体で、政府の関与の明確化を求める動きが強まっている。

規制委の田中俊一委員長は5日の記者会見で、再稼働の判断主体を問われると「規制委が判断しなければいけない理由は何もない。ただ、再稼働して大きな事故を起こさないかどうかという意味での審査はきちっとした」と述べた。規制委は発足当初に「再稼働判断は事業者と経済産業省が担当すべきだ」との共通見解をまとめている。

規制委は技術的な専門家集団であり、再稼働を前提とした審査との印象を与えてしまうと、これまでの規制機関と何ら変わらないため、再稼働の可否判断は別だという考えだ。これに対し、宮沢洋一経産相は4日の会見で、「規制委が厳しい基準に適合しているかを判断した。まさに事業者が最終判断をして、再稼働に至る法制度だ」と事業者に判断責任があるとの考えを示した上で、「政治判断の余地はない」と強調した。 

東京電力福島第1原発事故後、平成24年7月に関西電力大飯原発3、4号機(福井県)が再稼働した際は「政治判断」だった。当時は民主党政権下で、野田佳彦首相(当時)が「国民生活などへの影響を勘案し、政府が最終的に責任を持って判断する」と述べ、関係閣僚会議を開いて政治決断を下した。 しかし現在、国策である原発の推進について、政府が関与しないことに地元自治体は納得がいかない。

結局、再稼働に対する「地元の同意」が最も重い決断となってしまうからだ。 川内原発の地元である鹿児島県の伊藤祐一郎知事は、地元同意の前に国の責任を明確化した文書を政府に要請した経緯がある。全国知事会も再稼働の条件として、国の責任と手順の明確化を盛り込んだ提言をまとめた。同じく新基準に7月に合格した伊方原発のある愛媛県の中村時広知事も、「事故が起こったときの最終責任は誰が取るのかということを明確化する必要がある」と訴えている。(原子力取材班)


(引用終わり)



(一部引用)〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

①「免震重要棟」が無い!福島原発よりも、安全化は大きく後退した

②「フィルターベント」が無い!
原子炉内の大量の放射性物質が直接ばら撒かれる

③実効性のある「避難計画」が無く、そもそも避難計画が審査対象になっていない!※ならば、米国の基準では即時再稼働禁止だ

④事故発生時、放射能を恐れずに命をかけて対策に従事する部隊/組織が決まっていない!
※アメリカでは州兵が担当する

⑤火山対策は予知を前提にしているが、専門家は予知は不可能としている!緊急で核燃料を移動することになっているが、移動先も方法も決まっていない

⑥火山の爆発や火砕流だけでなく、火山灰が電線に降り積もっただけでショートし外部電源は全て喪失する。道路や線路に積もれば、車も電車も身動きがとれなくなる

⑦560から620ガルに耐震性を高めるが、実際の近年の日本の地震では、2000ガルとか4000ガルが実際にいくつも起こっている!それも活断層が無いはずの場所の未知の活断層が動いてだ

⑧コアキャッチャーが無い!
メルトダウンした溶融燃料を受け止める装置が無い。溶融燃料は地下深く沈降し、地下水と触れた時に、水素爆発とは比べ物にならない大規模な水蒸気爆発が起きる

⑨テロ対策が無い!
日本の原発は、テロに狙われたら簡単に過酷事故に至ってしまう自爆テロや配管の爆破だけで一巻の終わりだ
※ドイツの原発は飛行機が激突しても大丈夫だ

⑩津波対策が不十分!
琉球海溝が動いたら、スーパー台風が来たら、8m高さを軽く超える津波や高潮が襲ってくる

⑪PWRは、BWRより安全というのは大嘘!
PWR* は1次冷却水と2次冷却水を分けているため、冷却用の配管の量がすさまじく多い。地震で配管のひび割れが起きる確率が格段に高い!

終戦直後から、将来の原子力発電に向けての計画があったことが分かります。三菱グループといえば、岩崎弥太郎・弥之助=島根県宅野の藤間家の前々当主・藤田伝三郎=山口組三代目田岡一雄=工藤會の実質トップ木村博(幹事長)が創った「旧三菱財閥」がもとになっています。


⑫責任者が不在!安倍首相「原子力規制員会で安全と判断された原発を再稼働する」規制委員長「原子力規制員会は安全かどうかを判断しない」

■『【安倍内閣】米紙「閣僚19人中15人が日本最大右翼組織『日本会議』で右傾化!」主張は「靖国推進・領土領海防衛・天皇元首・自虐教育反対・参政権反対・憲法改正」』2014/09/06
(うらら・・・米紙といっても、どこの新聞社か明らかにされておらず、ほんとうに19人中15人が右翼なのか不明です)

★★★ 川内原発が事故の場合、九州は壊滅! それだけでは済まない!西日本全域が汚染される!

すでに不要な「原発」を、あえて続々と再稼働させる安倍政権、その背景には恐ろしい”右翼思想”がある!   ←(ここはちょっと違います!下ので説明します。)
(引用終わり)〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

要するに誰も責任をとれないということです。

★★★ 実際、川内原発の再稼働を強制しているのは、エリザベス2世たちアングロサクソン王族トップたちです!!!

★ 確かに、安倍政権にはかなりの数のアングロサクソン王族大物たちが入っているようです。とはいえ、安倍首相や幾人かの人間の平和主義閣僚もそれなりの数いると考えられます。しかし、今、中国や北朝鮮を使って、安倍首相たちを脅迫しているのはエリザベス2世たちです。なので、「安保法制」を成立させて、『夜の女王』(ハトホル)が独裁支配する中国共産党人民軍や北朝鮮軍部の脅威を取り除く必要があります。そして、中谷防衛大臣(=藤間家=藤田家の現当主=TBSオーナー藤田徹也)を辞職させて、新しく平和主義者で人間の防衛大臣にしなければなりません!!!



日時:8月11日(火)12:00~13:00場所:衆議院第2議員会館前内容:抗議の座り込み&各団体・個人からのアピール   みなさん各自、プラカードなどを持参して、意思表示をしていきましょう!   なお、猛暑が続いております、暑さ対策をしっかり行い、ご参加ください。






日程:8月10日(月)場所:大通公園西3丁目時間:集会18:10〜/デモ出発18:30

2. 安保法案反対!渋谷ハチ公前、街宣活動。

(東京都渋谷区)19:00〜20:30/主催:秘密保護法を考える市民の会/2015年8月11日(火)川内原発再稼動反対!抗議行動/場所:六本木1丁目・ファーストビル・原子力規制庁の前(18:30〜19:30)/主催:原子力規制を監視する市民の会


8月10日(月)午後6時15分CiC前広場(JR富山駅前)

*** 8月11日にも、岩手県宮古市、群馬県前橋市、東京都千代田区、東京都港区、東京・新宿・上野など、あちこちで抗議デモが計画されています。

034.gif とにかく、とりあえず、8月11日の再稼働ストップが今一番の目標です!!!

12日、13日、14日、15日、それ以降にも計画されていますので、ぜひ、みなさん積極的に参加して川内原発再稼働を阻止しましょう!!!

(情報の拡散をよろしくお願いします。)


🌷 それから、首相官邸HPにメールを送りましょう! 川内原発の再稼働の即時中止と中谷防衛大臣*の辞任を要請するのです。



(一例として、わたしが送ったメールの内容を下にコピーしておきますネ。)
川内原発の再稼働は大変危険です。川内原発の建っている敷地は、活火山である桜島にも大変近く、同じような活火山の地層上にあると推察されるにもかかわらず、川内原発がが活断層上にあるかどうかの調査の有無さえ不明なままです。今回の再稼働は、とても強引な感じで九州電力の独断のような感じです。また、ネットで以下のようなサイトを読み、まったく安全性が担保されていないと感じました。


もし、川内原発で事故が起きれば、福島原発事故で多大な悪影響を受けた東北の惨劇の二の舞が西日本でも再び起きる可能性が大であり、日本全域が放射能汚染を受けることになります。さらには韓国など海外の諸国への放射能汚染も考えられます。政府におかれましては、何とぞ九州電力による強引な川内原発再稼働を即時中止させてくださいますようお願いいたします。また、安保法制の成立には、平和主義から逸脱した考えをもつ中谷防衛大臣の辞任が必須と考えられます。そうでなければ国民の理解は到底得られないでしょう。


<P.S.>


引用) 8月11日(火)11時47分配
鹿児島県にある九州電力の川内原発1号機が再稼働しました。新たな規制基準のもとでは全国で初めてです。地元では、川内原発の再稼働に反対する市民団体らによる抗議行動が続いています。

(桜井譲士アナウンサー報告)
原発前の抗議行動は11日で5日目を迎えました。強い日差しが照り付けるなか、主催者によりますと、全国から150人が詰め掛けたということです。今も街宣車の向こうでは一部の人が座り込みを続け、警察官が取り囲む物々しい雰囲気が残っています。午前10時半、再稼働の時間には「福島の事故を忘れたのか。私たちは絶対に許さない」などシュプレヒコールを上げました。その後、再稼働の情報が伝えられると、参加者は肩を落とし、涙を浮かべる人も見られました。
再稼働に反対する人:「悔しい、屈辱の日だ」「私たちの声が届かないのがよく分からない」

一方、地元の薩摩川内市民からは「これで経済が活性化する」と再稼働を歓迎する声も聞かれます。
再稼働を歓迎する人:「賛成。薩摩川内市の発展のためには、あそこ(川内原発)しかない」

実効性のある避難計画や火山対策など課題も残されています。賛否が分かれたまま、川内原発1号機は東日本大震災からちょうど4年5カ月の11日、再稼働の日を迎えました。
(引用終わり)

やっぱ、南薩摩の人たちはどうしようもないサタニストたちのようです。まさに、アングロサクソン王族の古巣であり、今も重要な拠点なのです!


[PR]
by Ulala-lov | 2015-08-10 17:46 | 脱原発 | Comments(5)

2013−11−30


今年5月に、国民の知らないうちに『使用済み核廃棄物』の『最終処分場』の選定はすでに済んでしまっているようです。しかも、経済産業省はこんなむちゃくちゃなゴリ押し決定をしているのです。何とか止めさせねば。。。日本のような地下に活断層だらけの地震国に、しかも、都市部からそう離れていない地域に「高濃度核廃棄物」を埋めて処分するというのは誰が考えても危険極まりないことです!!!

▷▷▷安倍政権 千葉県に核最終処分場建設か (日刊ゲンダイ)赤かぶ 〜阿修羅掲示板

安倍政権というより、安倍政権にごり押しする経済産業省の官僚たちが問題なのではないでしょうか?なんでも、千葉県の企業の土地に最終処分場を選定し、地元から採用している社員には絶対に秘密を厳守させ、秘密のうちに高濃度核廃棄物を地下に埋めるつもりのようです。

そして、現在、参議院で審議中の『特定秘密保護法案』を悪用し、未来永劫、秘密にするつもりらしいですので、与党はこの法案を悪用されないようなシッカリした法案に修正して頂きたいものです!!!

▷▷▷ 放射性廃棄物の最終処分場、宮城、栃木、群馬、茨城、千葉に「ゴリ押しで設置」か!。
(上の記事の要点部分を引用すると)

反対同盟が地域集会 矢板・片岡地区
(5月15日)
 【矢板】放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場候補地選定問題で、矢板市民同盟会は14日夜、同市片岡の片岡公民館で地域集会を開いた。同集会開催は初めてで、今後数カ所で実施する予定。

栃木県矢板市周辺の地図

混迷する指定廃棄物の最終処分場問題で、県内(栃木県)二十六市町の副市町長らによる「県指定廃棄物処理促進副市町長会議」が十七日、設立された。宇都宮市の県総合文化センターで開かれた初会合は非公開。二時間の会議終了後、取材に応じた環境省廃棄物・リサイクル対策部の梶原成元部長と、県環境森林部の桜井康雄部長によると、環境省から処分場の安全性など技術的な説明を聞くだけにとどまった。県の桜井部長は「処分場の選定手順など、県内でのコンセンサス(合意)をどう得ていくかの議論がされた。そういう意味では一歩前進した」と評価。一方、「『解決は困難だ』ということも話に出た」とも明かした。
(途中省略)
何故、クローズドな会議にするのか?。国としての進め方に問題があるので「隠蔽体質になって行く」のだ。このような状態で上手く行くはずは無い。各種の問題が解消されていないままでの進行は「予期せぬ問題が次から次へと噴出し、必ず失敗する」と言う事が言える。
宮城、栃木、群馬、茨城、千葉の県民は、政府、環境省に対し抗議を行うべきだ!。元々の安全が確立していた自然環境が、「政府の誤った政策の為に、その一帯の環境が放射能汚染してしまう」可能性が高まった!。地域住民、その他の多くの国民は、それを認めていないのである。政府のゴリ押しはパワーハラスメント、「犯罪」と言う事と同じだ。それだけ政権・政党支持率も低める事にもなる。関東の人々、放射性物質に曝されると言う事で、更に癌の疾病が高まってしまうではないか!。
汚染物質処理施設、汚染地帯は広げてはならないのである。環境省の考え方、全く基本が出来ていない、と言わざろうえない!。


(途中省略)

経済産業省は2000年に特定放射性廃棄物の最終処分に関する法律(特廃法)を制定したが、「核のごみ」の最終処分場が決まらないため、自治体の立候補を待つ現行制度を改め、政府主導で処分地の選定を進める考えとみられ、世論の反発も予想される。
(途中省略)
安倍晋三首相率いる自民党政権は、使用済み核燃料を再処理して活用する核燃料サイクルを堅持する姿勢を崩していない。このため経産省は民主党政権の脱原発路線を改め、再び原発推進に回帰しようとしているが、処分地選定の遅れに焦りを隠せない。最終処分地選定の見直しでは政府が大きく関与する方向に転換する可能性が高い。
(途中省略)
地元の人々も、周りの県の人々も、「最終処分場を設置する事は認められない」と反対の意を示しているではないか!。環境省の「ゴリ押し決定」は、「基本的人権の尊重」を始めとする、「第3章 国民の権利及び義務」の多くの部分で抵触しており、憲法違反と言う事になる。
(途中省略)
環境省の決定は「あまりにも硬直した決定」であり、「壊れたロボットのような判断」と、言わざろうえない。このような事を行っていれば、このストレスの反動が「環境省の役人や省自体に向かう」事になる。決定するプロセスが、「ゴリ押し決定」であり、問題を発生させている省、組織と言う事であり、場合によっては、「省の部分的組織見直し、解体も必要か?」、と言う事にも繋がってくる。「国民の為に、なっていない、国民を苦しめ、傷を付けるような、国の組織」は存在してはならない、と言う事が言える。

▶ 指定廃棄物:最終処分場の候補地選定手順案まとまる
毎日新聞 2013年05月21日 20時01分
(途中省略)
東京電力福島第1原発事故で出た「指定廃棄物」について、環境省の有識者会議は21日、最終処分場の候補地を選ぶ新たな手順案をまとめた。地元自治体の意向を最大限尊重し、地震や津波が予想される地域を除いた上で、集落や水源からの距離などを考慮して判断するとしている。指定廃棄物は、1キロ当たり8000ベクレルを超える放射性セシウムを含む下水汚泥などの廃棄物。
最終処分場は、宮城、栃木、群馬、茨城、千葉の5県で造る。

▶「指定廃棄物」処分場選定問題 環境省が新手順案 
2013.5.21 21:30
指定廃棄物:焼却灰や汚泥など放射性セシウム濃度が1キロ当たり8000ベクレルを超える廃棄物。追加被曝(ひばく)線量が年間1ミリシーベルトを上回るため外部と遮断した最終処分場で埋め立てる。
発生地の11都県ごとに処理し、環境省は既存施設が不足する宮城など5県で新設を計画している。
(引用終わり)


★★★★★ 環境省も経済産業省も解体したほうがいいのか?、あるいは、最終的には、霞ヶ関の官僚を全て入れ替えるかしたほうがいいのか?ですネ!!!
[PR]
by Ulala-lov | 2013-11-30 10:04 | 脱原発 | Comments(0)

先月の8月29日に、菅直人元首相が、外国人特派員協会での記者会見において、自らが政権を担っていた昨年3.11東北大震災・大津波、それに引き続いて起こった「福島第1原発事故」に関して、当時の状況や、自らの胸中を赤裸々に語っておられます。管元首相の勇気に敬意を表します!

ようこそ国家非常事態対策委員会へ 2012.09.04

2012.08.29 - 管元首相ー外国人特派員協会での記者会見

☆☆☆☆☆
一国を崩壊させるような危機をもたらす原発は、できるだけ早く廃止するべきとのお言葉でした!!

そうだ〜、そうだ〜  ^__^ b < good!! ニンマリこ〜!
それに、一国だけじゃなく、世界を崩壊させかねないんだものね〜


また、以下のようなベンジャミン・フルフォードさんの以前のビデオもありましたが。。。大変重要なことを語っておられますが、ロスチャイルド家やロックフェラー家の歴史については違っていると思います。わたしの推理ですが、ネットでの情報(ねつ造されたウソんこサイトが多いですが)の中からまあまあ正そうな情報を探し出して、そこから今まで私が経験してきた出来事や知り得た情報などをプラスして推測してみました。

「ロスチャイルドさえも、今、日本の覚醒を待望している!」2007.08.08

この時は、まだベンさんも本当のロスチャイルドについて知らなかった時でしょう。本物のロスチャイルドやロックフェラーはカザール人ではありません。

ロスチャイルドはアシュケナジム・ユダヤ(サクソン王族にアシュケナジムと貶[おとし]められて呼ばれている)=ヤハウェのようです。ノア?。。。呼び名はハッキリとは分かりませんがノアのように火星からすべての生物を円盤で運んで地球にやってきた家系で、他にも幾つかの家系が一緒に同行していたんじゃないでしょうかね?ヨハネとかやコブとか。。。の家系です。

ロスチィルドは、古代ギリシャにおけるトロイアの王の家系、ローマを建国した家系、イエス・キリストの家系、ローマ帝国のシーザーや初代皇帝アウグストゥスの家系、フランク王国を建国したメロヴィング朝の家系(しかし、その後、サクソン系の宰相だったカロリング家に乗っ取られる)、ハプスブルグ家などのまっとうな家系です。

一方、カザール人というのはおそらく、ゲルマン民族の大移動を引き起こすきっかけをつくったフン族の王「アッティラ」* の率いていたフン族(ハン=汗=西方テュルク系=これも大別すれば、スファラディム・ユダヤの一部)の軍団がヨーロッパを侵略した際に、彼らが、ロシアや東ヨーロッパにいたアシュケナジム・ユダヤの女性たちや、やはり、東ヨーロッパにいた「ゴート」などゲルマン諸族のスファラディム・ユダヤの女性たちとが混血したり。。。また、フン族軍団には自らのテュルク系女性も同行していたでしょうから、おそらく、結果的に、「カザール帝国」*では、大別すれば、アシュケナジム(ケルト系、スラブ系)とスファラディム(ラテン系、テュルクを含む)ですが、多民族、多宗教の女性たちが王族の子孫を生み出していったのでしょう。結果的に、脆弱な国家基盤となったのかもしれません?!なので、ユダヤ教を国教にして結束を図ろうとしたのかもしれませんね。ところが、キエフ公国などの幾つかの周辺国が力をもつようになり、カザール帝国はしだいに衰退していき、ついに滅亡にいたったということらしいです。まあ、アシュケナジム・ユダヤは解放されたということになるのでしょうね!良かった、良かった!(^^v

* アッティラ
ちょっと分かりにくいですが、おそらく、若い頃のスターリンにちょっと似てるかも?(現在の奥ヒロシ氏=元トヨタ会長です)とすれば、意図的にアッティラは死ぬべくして死なせ、脳移植して、また別の人間になったのでしょう。

上のサイトの真ん中くらいの左端にある「アッティラの饗宴」の絵を拡大して、アッティラの顔と下のスターリンの顔を比べると、けっこう似てました!@o@ pinp~~n!
スターリン

また、ヨーロッパ地図を見ると、「フン帝国」の首都は、現在のハンガリーにあったようです。フン大帝国をアッティラの子孫が争いでかなり縮小させ、残ったのが「ハザール=カザール帝国」だったのかもしれません。。。 ヨーロッパ地図

アッティラ Wiki

** ハザール Wiki
ハザール可汗(カガン)国


発信元:
ブログ - BenjaminFulford

9月11日の英文記事を読むと、今朝からニュースで報道されている昨日自殺したとされる松下郵政・金融大臣のことですが、ほんとうはサタニストによる暗殺だということです。わたしも、ニュースを聞いて、しばらく考えていましたが、やはり、暗殺だろうと思って憂鬱になっていました。本当にいつも汚い手を使って。。。それに忠実に従う頭のおかしな殺人屋たちがたくさんいるのも悲しい限りです。遺族の方々にはほんとうにお悔やみを申し上げます。

とにかく、サタニストたちは、この暗殺によって、今のこの重大な政局を操ろうとしているのではないかと。。。やはり、これも、エリザベス女王が命令したようです。(すぐ、ご近所なのでよく分かるんですよ〜)しょっちゅう、デスノート?に従ってか、何か知りませんが、事故などによる少量、大量の殺人オーダーを出しているようなのです。そのオーダー直後もハイになっているようですし、その結果をニュースで知った時なども嬉しそうにしている感じなのです〜。

ただし、昨年の3.11の東北大震災はジョゼッペのオーダーのようでしたが。。。(その時は分かりませんでしたが、後で考えると、上のベンさんのサイトのコメント欄にそれらしきことを書いていたので)しかし、その背後には、「スメラミコト」こと「須田マッド・サイエンティスト」や「タコたち」がいて、それを望んでいたんでしょうけれど。。。細かな戦術などは「ジョゼッペ」や「ブッシュ元大統領一家とスカル&ボーン」や「奥ヒロシ」や「アイゼンベルグ」や「象二郎」たちが任されているのでしょう。
[PR]
by Ulala-lov | 2012-09-11 19:39 | 脱原発 | Comments(0)

福島第一原発後、日本の原子力発電の安全神話が崩壊し、国民がこれまでの電力会社と日本政府のウソにやっと気づき、原子力保安院や原子力安全委員会のサタニストぶりに飽きれたんですよね〜 バレバレになったサタニストたちは、今度は、新しく「原子力規制委員会」の設置を打ち出したわけですが。。。

ナ、ナント、政府は国民に内緒で、今週中にも、その『原子力規制委員会人事』を勝手に決定しようとしているそうです!ホ〜ント、こんな大事なことなのに。。。全然、報道されてませんよね〜 野田のドジョウ首相は、ほんとTTPもそうですが、みんなが知らないうちに、こそこそ、なんでも独断で決めちゃうのが得意みたいですぅ〜。

まあ、裏で、神々(タコやジョゼッペたちやシバの女王たち)や主(しゅ=須=スメラ、神々のボス)と呼ばれる宇宙人(=正確には宇宙動物)たちがドジョウ首相を操っているのでしょうが。。。

「原子力規制委員会」人事は誰がどう動かすのか NEW FILE:PRESIDENT Online - プレジデント

「原子力規制委員会人事」選挙控え議員ピリピリ 仙谷、前原事務所は市民との面会拒絶:田中龍作ジャーナル

原子力規制委員会同意人事(福島瑞穂) - BLOGOS(ブロゴス)

原発重要情報(169)原子力規制委員会が重要な局面

すぐ上のサイトの「種まきジャーナル」のビデオで、2020年の東京オリンピック招致に反対と言っていますが、これに関しては、いままでのような裏で大金がゆきかうような商業主義(日本での電通の横暴や大企業スポンサーの影響力が大きいこととか)、サクソン・サタニストたちの利権主義を排除した上で、東京に招致されるようにと、わたしは期待しています。

そして、できれば、次回の「リオデジャネイロ五輪」では、オリンピック本来の「アテネを中心とした初期古代ギリシャ」の「オリンピア」で行われていたの競技大会の趣旨どおりに開催されるオリンピックになることを期待しています!特に、IOCと各国のOCを改革して行く必要があると思います!!なので、今回、日本のIOC選手委員会委員に当選していた室伏広治選手が当選を取り消しされた*ことにはとても怒りを感じます。なぜなら、いろいろな情報から、室伏選手はオリンピック改革ができる希有(けう)で、有能な人物ではないかと考えているからです。(だから、取り消しされたのかも?柔道の山下選手の「柔道」でのオリンピック理事の落選も似たり寄ったりのサタニストの陰謀のような)

* IOC選手委員会選挙、室伏広治の当選取り消し:ロンドン五輪2012
さんま司会の五輪特番で「放送事故」室伏選手の「選挙ネタ」で一時ヒヤリ
選挙で選ばれるんなら、そりゃあ選挙運動するでしょうね〜。選挙でお金を渡したわけじゃなく、たった携帯のクリーナーぐらいで、とやかく言うなんて。。。名前入りのウチワ渡すのと同じじゃないですか?それが、なぜ悪いのでしょう?新しい規約があまりに厳しすぎるんじゃないでしょうか?それじゃ、いつ、どうやって選挙運動すればいいんでしょうかねぇ???(なんか選挙運動ダメみたいな?サクソン王族とか裏で盛大に選挙運動やってたんじゃないの〜?)それに、やっぱ、室伏選手に同情的な見解が多いようです。。。

<室伏広治>IOC選手委員選挙「違反している認識ない
IOCとJOCの見解が違うくらいですからね〜。やっぱ、よく分からないグレイゾーンが多すぎたんじゃないですかね?

ところで、今回のロンドン大会を見ていて気がついたんですけど〜。。。日本の「男子体操ー団体」の競技の時、ほとんどの日本選手が落下したりや落下しそうになりミスをしたのは、サタニストたちが "重力変動パルス" のようなものを使って、選手の身体に衝撃を与えていたからだろうと思われるんですよね〜 サクソン王族サタニストたちは、おそらく、近代オリンピック開催の当初から、このような恐ろしい装置を使ったり、メアリー・デッカーのように身体での妨害とか、その他の悪辣(あくらつ)な細工をしていたものと推察されます。なにしろ、メダル圏内の選手たちの実力は伯仲(はくちゅう)*しているのですから、ほんのわずかのミスでメダルの色が決まるわけですよね〜。サクソン王族サタニストたちは、長年これをを操って、政治的な道具に使ったり、大金を儲ける場としてきたんではないかと考えられるふしが多いにあるんですよね〜。(もちろん、中には実力で金メダルをとった人たちもいるとは思いますが)なので、日本は本来ならもっと金メダルがとれていたはずです。
* 伯仲.....力がつりあっていて優劣のつけがたいこと。

本題に戻りますが、とにかく、原子力村と戦っている"種まきジャーナル”が存続できますように!いったい、誰が何の権威で放送打ち切りにしようとしているのでしょうか??? まるで、日本はサタニストたちの独裁国家みたいですね!

ところで、原子力規制委員会は独立性が強く、一度、政府の選定したこの5人の委員が国会で同意されると、5年間は、どうやっても解任することはできないらしいのです。ですから、今週中にも国会に提出され可決されようとしているようですが、”絶対に国会で同意されないように”、みなさん、応援しましょう!!

原子力規制委員会の委員人事は違法
政府は原子力規制委員会設置にあたり、「原子力に関係した組織で働いていた人を原子力規制委員会の委員にはできない」という法律を作っておきながら、今回、政府自身が原子力関係の組織にいる人たちを任命しようという真逆の矛盾したことをやっているらしいのです。”これは、まったくもってメチャクチャな人事です!!!”

特に、原子力規制委員会の委員長に任命されようとしている田中俊一(しゅんいち)という人は、現在、原発からお金を得ている会社に勤めており、過去には”原子力村”の「秘密会議」にも出席している全くの”原子力村”のメンバーだそうです。また、この田中氏は福島原発事故後に「自主避難者への補償はしなくてもいい!」と強く主張した人なのだそうです。除染についてもいい加減な姿勢で、人間性を疑うような発言が多いようです。

こんな”超悪サタニスト”を委員長にしたら、日本の全土は放射能で破壊され、日本国民はみな被爆して殺害されるか、ガンや白血病になり死んだも同然になるかでしょう!!!さらに、遺伝子も破壊されて奇妙な子供たちが生まれてくるでしょう。これは日本だけの問題ではなく、放射能汚染は地球全体に拡散していくので、全世界の問題でもあります。

原発に関して、また、原発を推進するフリーメーソンに関して、ブログ「黄金の金玉を知らないか?」の7月の記事にとても”目からウロコ”のよい記事がたくさんありましたので、ご覧ください。

「黄金の金玉を知らないか?」7月の記事

<上のブログで特に良かった記事について>
○7月11日の記事のフリーメーソンに関するビデオは必見です。フリーメーソンは、イルミナティの上部組織で、サクソン王族たちがメンバーです。「モーゼの十戒」については次の8月30日の記事に書きました。フリーメーソンは、もともとは石工職人のギルド(職人別組合)のようなものだったものが、サクソン王族に乗っ取られ今日のような恐ろしい秘密結社になったというのが真実のようです。これについても後日詳しい記事を書くつもりです。

このビデオで話している哲学者が言っている「神」とは、おそらく、キリスト教の神のことで、サクソン王族の頂点にいる一部の「自分たちを神々と呼ぶ人」たちのことではありません。実際、フリーメーソンのサクソン王族のトップたちは、「神」に反逆するも者たちで、暴力でこの世を支配しようとする人たちです。

○7月7日の記事に書かれているロックフェラーが共産主義革命に資金援助していたとかっていうのは、彼らはサクソン王族たちに脅迫されてサクソン王族の代理人としてそういった陰謀の矢面に立たされ、資金援助などの金融活動をさせられていただけでしょう。つまり、”ダーティー・ハリー”役です。なんといっても、レーニンが象二郎で、トロツキーがジョゼッペ、スターリンが奥田碩(ひろし)なのですから彼らサクソン王族たちがロシア革命を主導していたことは間違いありません。
この日の記事の一番下にあるビデオがとってもいいです。原発に関する痛烈な批判はまさにそのとおりで、すごい的確な表現です!絶対に見てくださいネ!!

6月の記事も良かったみたいですが、まだわたしも見ていません。。。見てみようと思っています!
[PR]
by Ulala-lov | 2012-08-29 17:39 | 脱原発 | Comments(5)

* タイトルの語句『憤懣やるかたない』とは、以下のサイトを参考にして考えますと、「憤りがひととおりでない、きわめて程度がはなはだしい憤りに満ちている」ということみたい。私は、いつも、アバウトに使っているので一応チェックしてお伝えしようと心がけています。
*  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1446982639
*  http://thesaurus.weblio.jp/content/%E6%86%A4%E6%87%A3%E3%82
%84%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%81%9F%E3%81%AA%E3%81%84%
E6%80%9D%E3%81%84


先週末、10月1日(土)に米国金融の中心地「ウォール街」の周辺でデモをしていた若者たち700人が逮捕されたというニュースを知って、700人も逮捕するなんてひどい!と悲しいやら。。。早くその逮捕者たちが解放されますようにと心配したり。。。でも、とうとう米国にもデモが広がったかとちょっぴり嬉しいような。。。複雑な気持ちでした。

でも、すぐ翌日のニュースで、そのデモ逮捕者たちが早々に解放されたと聞き一安心しました〜!

「NYデモ、若者ら700人逮捕...格差拡大に憤り」2011/10/2 YOMIURI ONLINE - gooニュース
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20111002-567-O
YT1T00332.html

格差是正求めるデモ、NYで長期化 M・ムーア氏も応援2011/10/2 asahi.com
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/K2011100204290.html

米デモ、逮捕も若者の熱気衰えず(「ウォール街」敵視**の若者、逮捕も熱気衰えず)
2011/10/2 YOMIURI ONLINE
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20111002-567-OYT
1T00728.html
**(下のほうで説明あり)

「抗議デモ、西海岸に波及=生活苦と経済格差深刻化ー米」2011/10/3JIJI PRESS
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-111003X029.html

米国の8月の失業率9.1%とありますが、実際は、公表されている数字よりも、もっとずっと高い数字らしいと以前から言われていますよね。そして、日本も、ほんとうは、似たり寄ったりのなのではないかと。。。

抗議デモ、全米に拡大 格差反発「アメリカの春」2011/10/4 (産経新聞)- gooニュース
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/snk20111004092.html
臨時診療所の映像
http://news.goo.ne.jp/photo/kyodo/world/PN2011100301000715.html

しかし、デモをする人たちを支援する臨時診療所や薬を提供する医療班、食事を提供する食料班などがバッチリ整っているところは、さすがアメリカ!素晴らしいボランティア体制ですね! またまた、連発しますが、ホ〜ント、’恐れ入谷の鬼子母神’(おそれいりやのきしもじん)です〜


 _  _ <アメリカの現状> _  _  _

[特別現地レポート]
「アメリアで今、失業するということ」  ジャーナリスト・長野美穂
http://diamond.jp/articles/-/14244

今後は、アメリカもヨーロッパや日本のように医療保険や老人介護医療などの社会保障が充実して、
基本的に終身雇用制度になるといいですね〜!

(反対に日本では中途採用も不利益を被らないように、民間でも公務員のように給与も以前の職歴の加算があったり。。。また、これは公務員、民間問わずですが、精神的な面でも中途採用者が新卒者と平等に扱われるといいですね〜 ...と臨時教員で苦労した経験者は語る。エヘッ ^_^;   まあ、わたしの場合、サタニストたちに狙われていたから一層そうだったのでしょうけどね)

    _    _    _    _    _


「ウォール街デモ、オノ・ヨーコさんら支持表明」2011/10/4 YOMIURI ONLINE
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20111004-567-OYT1T00436.html

「格差にNO、全米へ飛び火 NYウォール街でデモ」2011/10/5 asahi.com
http://www.asahi.com/international/update/1005/TKY201110040759.html?ref=goo



** 「ウォール街敵視」について

銀行家を操っているのは、ウィンザー朝を始めとするサクソン(=サバ人)王族たちです。ジョゼッペ(=スライマーン=追放されたシュメール人)を祖として、エリザベス女王(シバの女王は一人だけではなく、何人かいるのかも?)とアイゼンベルグなどのシェバ人系や、モルガン一族と リチャード・パール一族(ペルシャ系?)とハリマン一族などのヒッタイト系や、その混血のサバ人としてはジョゼッペの息子の後藤象二郎とオギルヴィー一族とセシル・ローズ一族と三井財閥の藤原道長の末裔一族と三菱財閥の岩崎家一族とブッシュ一族などなど。。。これがスファラディム*・ユダヤです!

* スファラディム・ユダヤ....サクソンが歴史を改ざんしてきたので、ユダヤ人の呼び方でも、自分たち流に呼んでいます。つまり、南ユダ王国のつまり、サバ人=サクソンの偽ユダヤがスファラディム・ユダヤで「選別された優れたユダヤ人」の意味です。しかし、北イスラエル王国の本当のイスラエル人はアシュケナジム・ユダヤで、正統派シュメール人ですが、サクソンから見れば、「灰のようにつまらないものであるユダヤ人」ということ(意味)になります。(確か、俗語として、クソとか屁(へ)のような意味があるって記憶していたのですが。まあ、灰のようなつまらないものを形容すると、日本語にすれば、「クソのような、屁のような」の意味になるかと。。ほら、クソばばあ、とか、クソじじいとか。。ネ。また、「屁のようなもんだ、とか、屁にもならない」とかもいうでしょ。だから、「クソのような、屁のようなユダヤ人」ってなるのかなって思ったんだけど。。。違うかな?)

ロスチャイルド、ロックフェラー一族などは、アシュケナジム・ユダヤ、つまり、正統派シュメール人一族で、おそらく、財政管理によってドイツ連邦を支配していたのが、17世紀の30年戦争*(1618〜1648年)でボヘミア、デンマーク、ニーダーザクセン、スウェーデン、フランスなどと戦い敗北し、ウ゛ェストファーレン体制**となり、ハブスブルグ家の神聖ローマ帝国での影響力は弱まったようです。おそらく、この頃からドイツ・フランクフルトにいたロスチャイルド家の人々は捕虜になり、ユダヤ人街に閉じ込められ、それまでとは、逆の立場になって、「ホーエンツォレルン家」(ジョゼッぺの一族)や「サクセン・コーブルグ・ゴータ家」(=ハノーウ゛ァー朝、現ウィンザー朝)率いるドイツ帝国(オーストリアを除いた)のために財務管理をして仕えるようになったのでしょう。推測ですが。。。

この後、ロスチャイルド家はナポリ、フランクフルト、オーストリア、フランス、イギリスの5つに別れたと歴史書にはありますが、もともと、それらの地に別れて存在していたのかもしれません。さらに、1806年にナポレオン・ボバナパルトによって神聖ローマ帝国は滅ぼされます。しかし、1815年の「ワーテルローの戦い」***でロンドンのロスチャイルド家のネイサンが株で大儲けしたことにより、ロスチャイルドはサクソン優位を転覆し、戦争ではなく金融によりヨーロッパでの正統派シュメール人の支配権を取り戻していったのでは。。。しかし、またしても、1866年のプロシア・オーストリア戦争****でハプスブルグ家(=オーストリアのロスチャイルド家)がプロシアに負けると、オーストリアのハプスブルグ家はいよいよ勢力を失い、第一次世界大戦で三国同盟側のオーストリアが負けると、ハプスブルグ家は崩壊し、さらに、第二次世界大戦中は、ナチの侵攻により、ハプスブルグ家の当主が海外に移住することとなったのでしょう。

オーストリアの歴史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%
B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%A
D%B4%E5%8F%B2

*30年戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%8D%81%
E5%B9%B4%E6%88%A6%E4%BA%89

**ウ゛ェストファーレン体制
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82
%B9%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%
83%AC%E3%83%B3%E4%BD%93%E5%88%B6
地図(1914年当時のオーストリア・ハンガリー二重帝国とヨーロッパ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4
%E3%83%AB:%E6%AC%A7%E5%B7%9E1914%E3%83%BBs.PNG

***ワーテルローの戦い(1815年)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%8
6%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%88%
A6%E3%81%84

**** 普墺戦争(ふおうせんそう、1866年)=プロシア・オーストリア戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E5%A2%BA%E6%88
%A6%E4%BA%89
地図(1815-1866)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%
82%A4%E3%83%AB:Deutscher_Bund.png



1815年のワーテルローの戦いの後、株で大儲けしたロンドンのロスチャイルド家は、金融によりイギリスでの権力を取り戻し、ふたたび、ハノーウ゛ァー王朝の上に君臨するようになったようです。しかし、ウ゛ィクトリア女王やプロシア(ベンジャミン・ディズレリーはジョゼッペ)はフリーメーソンの働きにより、勝手に世界中に侵略戦争を仕掛けていき、次々に勝利して植民地を大幅に増やしていき、その財力を強大なものにしていったのです。そして、第一次世界大戦で、ハプスブルグ家を崩壊させ、ロシア革命でロシア帝国を崩壊させ、強大なゲルマン帝国を築いたのでした。それで、またまた、ロスチャイルドと立場を逆転させたのでは? しかし、りこうなフリーメーソン・サクソン王族たちは、自分たちの悪事の’濡れ衣’をロスチャイルド家に’ポンチョ!’とかぶせるため、そのままロスチャイルドを裏王室として存続させておいて、自分たちは2番手の王室
のように装っていたようです。

そして、さらに、ハノーウ゛ァ−朝は、アメリカでウォーバーグやモルガンを使って連邦準備委員会を設置させ、自分たちサクソン王族はもとより、ロスチャイルドやロックフェラーもその理事として入れて、サクソン王族のお金の管理をさせて、サクソン王族にバカもうけさせるように指示(脅迫)し、金融でアメリカを支配するようになったのでは。さらに、第二次世界大戦末期に日本で原爆投下をしたことにより、その威力を世界中の政府に知らしめ(だから、各国を脅迫するため、原爆投下後の悲惨な状況をしっかりフィルムに納めていた)、そして、第二次世界大戦後、割とすぐに、ヨーロッパに向けての核配備を完了したらしいです(1989年に、「マッカーサー」一族の活躍により撤去)。だから、世界中がウィンザー朝(=サクソン王族)に従わざるを得ないようになってしまったということでしょう。そして、近年は、HAARPという気象兵器で世界中を脅迫しています。

また、ロスチャイルドは、平和的にサクソンとやっていくために、おそらく、1866年の普墺戦争以後は、サクソン王族の「シバの女王」の子孫を嫁として受け入れることになり、全部かどうかは分かりませんが、近年ではほとんどのロスチャイルドやロックフェラーがサバ人の王族の娘と結婚してきたようです。しかし、すべてのロスチャイルド、ロックフェラーの男たちが、心までサクソンに売ってしまったわけではないようです。よくは分かりませんが、半々くらいかも。。。なので、彼らのまともなロスチャイルドとロックフェラーのメンバーが、現在、世界平和を築くリーダーとなっているのもしれませんよ。そこのところがたいへん複雑なのですが、重要なところでもあります。とにかく、’タムドクもどき’さんは、ロスチャイルド家とアーサー家の結婚で生まれたようですし。。。


☆☆☆☆☆
金融専門家でも、タムドクもどきやベンジャミン・フルフォード(サクソン系王族の子孫ですが庶民の味方!)さんたちは、世界が平和で貧困がなくなるような新しい金融システムを考え出して、現在それを各国の政府に受け入れてもらうように説得しているみたいです。以下のベンさんのブログをご覧になるとよ〜く分かるはずです!!

Blog 「BenjaminFulford」より:

09/14/2011 Neil Keenan and Keith Scott (ニール・キーナンとキース・スコット)
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2011/09/
neil-keenan-and-keith-scott.html
(コメント欄に「aさん」による和訳があります)

ベンジャミン・フルフォード有料メルマガ:9月20日.27日号(Vol.143.144)
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2011/10/%E3%
83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%8
3%B3%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83
%BC%E3%83%89%E6%9C%89%E6%96%99%E3%83%A1%E3%83%
AB%E3%83%9E%E3%82%AC9%E6%9C%8820%E6%97%A527%E6%
97%A5%E5%8F%B7vol143144.html

「三極委員会」のメンバーでも全部がサタニストというわけではありません。緒方貞子*さんや、トヨタ自動車の豊田一族はおそらく違うと思います。しかたなく、サクソンに服従していると思われます。他にもそういう人がいるかもしれませんがわたしには分かりません。

* 緒方貞子
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1747876.html

でも、現在のウォール街を仕切っているのも、そこに勤めている国際金融家エリートたちの多くも、やはりサクソン王族・貴族でしょうから、ウォール街で抗議デモする価値は大いにあると思います! ただし、暴力行為は絶対に行わないでくださいネ! 暴動を起こしたら負けですからね! 

”がんばってくださいね〜!” エイ!エイ!オー! l#o#/


<暴力団や右翼とサクソン王族サタニストたち>

上のベンジャミンさんのブログでもやくざ≒暴力団や、右翼さんたちにも呼びかけていたように、やくざさんたち〜、右翼さんたち〜、足を洗って、サタニストたちから解放されて「かたぎのまっとうな仕事」につきましょう。きっと、’タムドクもどき’さんやベンジャミン・フルフォードさんたち大勢の人たちが親身になって協力してくれるはずですから〜。


山口組組長のインタビューが大反響「詭弁と同じ」「言い分はとても響く」
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20111003/JCast_108911.html

六代目山口組組長の司忍こと篠田建市にインタビュー 「異様な時代が来た」
:暴力団・ヤクザの逮捕・裁判ニュース
http://yakuzataiho.seesaa.net/article/228359420.html

学校でやくざの子供さんがいじめにあっているというのがもし本当なら、それはお母さんが学校側に相談に行って、改善してもらえるようにお願いしたらどうでしょうか? まあ、今の学校には問題が多くてなかなかいじめの相談にもきちんと対処してくれないケースが多いらしいのですが。。実はこれも、サタニストたちの影響力による学校の荒廃なのです(先生も生徒もおかしな風潮に流されています。全部が全部とはいいませんが)。

やくざさんや右翼さんたちが、サタニストたちにいくら協力して点数を稼(かせ)いでも、裏から分からないように逆にひどい目に遭わされる場合が案外多いのです(サクソン王族の得意なバックハンドです!)。そうすることで逆に操作しやすくなるからです。やくざの子供さんたちがいじめにあっているとしたら、それはサタニストたちが、裏で虐める生徒を操っていて、やくざさんたちの子供さんに世間のかたぎの子供たちに憎しみを覚えさせようとしているのです。つまり、やくざさんの子供たちが反社会的になる動機づけをしたいがためです。その親である’やくざ’さんたちも一層’かたぎ’の世界に恨みをつのらせるから、そのほうがサタニストたちにとっては都合がいいのです。

そして、そのいじめてる子たちも、きっと、新興宗教か何かのサタニストたちが操っている人たちの子供でしょう。そして、その新興宗教の人たちもまた、おそらく、何らかの方法でサタニストたちからひどい目にあわされることになるでしょう。例えば、2005年頃だったかに、あの統一教会で6000人の若い女性が海外で結婚とかいって連れ去られたとかっていう事件*があったように。さまざまな被害事件があるようです。

* http://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/50663224.html
http://www.asyura2.com/09/cult7/msg/591.html

今の日本に安定した収入の良い仕事がまったく少ないのも、サクソン・サタニストたちがわざとそうなるように日本を操っているからです。経済成長しないようにしたり、派遣法を緩和したりして。

また、庶民には増税、増税で苦しめようとしています。自分たちは脱税しているくせに。そして、ベンジャミンさんのブログにもあったように、自分たちが湯水のようにお金を使ったり、どんどん溜め込んだりして、国民の借金になるように帳簿をつけかえて、国の赤字国債にしているのです。わざと人々を苦しめるためです。人々の苦しむ姿を見て喜ぶ悪魔だからです。このサタニストたちがいなくなったら、戦争で人々が殺しあうこともなくなり、世界は平和になり、人々は働けば、それ相応の十分楽な生活をすることができるようになるはずですし、治安もずっと良くなるはずです。そして、人々が真剣にそれを望み、努力しさえすれば、仁義や愛や徳を重んじたすばらしい社会にすることができるでしょう。

検察庁vs弘道会
http://yakuzataiho.seesaa.net/article/176354936.html

やくざさんも、右翼さんも、組を解散して、サタニストたちから解放されて、まっとうなかたぎの世界で生きるには、今が一番のチャンスですよ〜!

わたしは、いくら頭が良い人でも、悪人であれば好きになれません(友人としての好きですよ)。しかし、いくら頭が悪い人がいたとしても、善人であれば好きになれます!多分、きっと。。。(^^b

(10.07 3:50 a.m. finished)
[PR]
by Ulala-lov | 2011-10-05 18:54 | 脱原発 | Comments(13)

今日、9月19日午後1時より東京の明治公園で「さよなら原発」5万人集会が開かれ、デモが予定されています!

’参加者やマスコミのみなさん’がんばってくださ〜い! しかし、もし、警察が挑発や逮捕を仕掛けてきたら、
すばやく逃げるが勝ちですからね!!

[内容]
 
<さよなら原発1000万人アクション>
 
『さようなら原発 5万人集会』
 
日 時:9月19日(月・敬老の日)
    13:00〜ライブ  
    13:30〜集会
    14:15〜パレード
会 場:明治公園
交 通:JR「千駄ヶ谷」下車5分
    /地下鉄大江戸線「国立競技場」(E25)下車2分
    /地下鉄銀座線「外苑前」下車15分
内 容:オープニングライブ  寿
発 言:落合恵子さん/大江健三郎さん
    /内橋克人さん/鎌田慧さん
    /山本太郎さん/武藤類子さん
   (ハイロアクション福島原発40年実行委員会)
ライブ:ランキン・タクシー、ナラカズヲ

上記の集会/デモの内容は、下記のブログ「植草一秀の『知られざる真実』」より転載させていただきました。
「脱原発が第二の福島を生み出さない唯一の方策」2011.9.19
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-6b5b.html


下のブログ「日々坦々」を見ると、東電や原子力保安院には何の反省も改善もないようです!

「黒塗り」手順書と、値上げで再稼働圧力「トーデン(当然!=東電)」という神経(東京新聞):2011.9.18
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-date-20110918.html


やはり、東京電力を初め同類のあのニセメール問題で悪名高い九州電力と、どれも似たような問題を抱える沖縄電力、中国電力、四国電力、関西電力、中部電力、北陸電力、東北電力、北海道電力などはすべて解体したほうがいいと思いませんか? さらに、今後の再生自然エネルギーのことを考える時には、それ以外の「卸供給事業者」や「特定/特定規模電気事業者」、「高圧一括受電サービスを提供する事業者」(東電を含む)など、すべての小規模電力会社についても検証の余地がありそうです。

日本の電力会社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9
%9B%BB%E5%8A%9B%E4%BC%9A%E7%A4%BE


<日本のダム - 2000数ヶ所もあるらしいのに、その極わずかしか水力発電をしていない>

都道府県別全項目インデックス - ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/ZenItiIndex.cgi?zi=zen&sy=ken

北海道だけでも250ヶ所くらいありそうですぅ〜。あまり多くて数えるのがイヤになり途中で止めました。北海道が特別多いにしても、これが47都道府県においても同じような状況にあるわけですから、やはり、全国で、2000ヶ所以上あるというのは本当でしょう。全数を表示しているサイトがなかなか見つからないというか、書いてありそうなサイトはシェードがかけてあって見れません! ’トホホのホ! 〜〜。’

ここ(下のサイト)がやっているのかしら?
財団法人「日本ダム協会」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jdf/

きっと、上の財団法人には、たくさんの’霞ヶ関の官僚’たちが『天下り』しているんでしょうね〜

一方、ウィキペディアで「日本のダム」*について見ると、7.「ダムの無い川」のところを見ると、ビ〜ックリ!! 数えるほどしかありません。完全にダムが存在しない川は、たったの20ヶ所しかないのです。

*日本のダム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C
%AC%E3%81%AE%E3%83%80%E3%83%A0

「呆れた〜!」としか言いようがありません。「何でも程々に」という言葉を知らないんでしょうか? 自然とのバランスとかを全く無視してこんなにも無数のダムを造っていたなんて!それも、国民の多くは全く知らない間に。。。

これらのダムのほとんどが水力発電としての能力があるにも関わらず使われていないのです。使えば、原子力発電や火力発電の必要がなくなるからでしょう。それにしても、ダムにも様々な環境問題があり、永久に使えるものではなく、その維持についても大変な問題があるのです。もうこれ以上環境を破壊するダムも造らないでください!そして、里山を健全に維持することを怠ってきたために山が水を十分に吸収する能力を失い水害による被害が大きくなってきていることを考えれば、これらのダムを徐々に自然の山々に戻していき、ダムは各県に2〜3ヶ所か、多くても5ヶ所くらいあればいいのではないでしょうか?その分、里山を復活させていくほうがより良いのではないでしょうか? 

まったく、これらの異常な数のダム建設は国会議員、官僚や大手建設会社、土建会社、地元政治家などが結託してこれらの利権をむさぼってきた結果でしょう。

それにしても、何十年も完成を見ずに多額のお金だけをガブガブと吸収してきた’吸血鬼たち’の住む「八ツ場ダム」(=八墓ダムか?)の建設を再び推進しようとしている人たちの厚顔無恥さには’恐れ入谷の鬼子母神(おそれいりやのきしもじん)’ * ですぅ〜!

* http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/31371/m0u/
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014567490
入谷〜朝顔市が有名みたいです〜!
http://imagesearch.excite.co.jp/detail?search=%E6%81%90%E3%
82%8C%E5%85%A5%E8%B0%B7%E3%81%AE%E9%AC%BC%E5
%AD%90%E6%AF%8D%E7%A5%9E&look=excite_jp&adult_filter=
1&size=all&sort=0&image_type=-


「原発ファシズム体制を解体しろ!さよなら原発1000万人アクションに送る片言隻句**集」 
: 世に倦む日日
http://eiji008.blog19.fc2.com/blog-entry-641.html
(** 片言隻句 http://www.sanabo.com/words/archives/2000/06/post_568.html )


上の言葉のひとつひとつに 『そうだ〜!そうだ〜!そのとおり〜!』 って、

’拍手’したい気持ちですぅ〜!!

さすがブログ「世に倦む日日」の管理主さんの指摘は’ピカリッ’と鋭いナ〜!!!

でも、「原発の再会を目論むなど、30年早い」って書いてあるんだけど〜、

’うららおばさん’は、『絶対に!永久に! 原発再開など目論んでほしくない二ャ〜だわ!!』 
  =(*~*)=" < ムキッ! 

ネッ! みなさんもそうでしょう?! 

サクソン・サタニスト軍団の「舌先三寸***」で人々をダマし、大儲けしてきたやり方にはもう’うんざり’で〜す!

***
http://www.sanabo.com/words/archives/2002/05/post_1514.html
http://www.weblio.jp/content/%E8%88%8C%E5%85%88%E4%B8%
89%E5%AF%B8
(確かに、彼らは巧みな弁舌で’言いくるめる’のが得意ですよね〜!)



Good Queen Bess and the Stranglers Scarf -Chapter 6
http://www.abeldanger.net/2010/08/good-queen-bess-and-strangl
ers-scarf.html
(要約はまた後ほど。)


偶然、以前保存していたビデオニュースを見ていたら,次のサイトの下の方に'スターチャイルド'のスカル(頭がい骨)の遺伝子に関してのビデオがあります。
http://www.navigate3d.no/mbbs22/forums/thread-view.asp?tid
=1648&start=101#M7002

人間の頭がい骨とはかなり違っているとのことです。やはり、'グレイ'と呼ばれていた火星に住んでいたとても小さい人たちのことでしょうか?この火星人と人間の女性が交わってできた人間がかなりいるらしいです。900年前とかって言っているみたいですが、おそらくB.C.5000年くらいか、もっと以前からロシアの北東アジア=サハリンのツンドラ地帯の三日月湖「バイカル湖」*付近に着陸して住むようになったんじゃないかと。

バイカル湖*
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A
4%E3%82%AB%E3%83%AB%E6%B9%96

25万人の死者が沈む悲劇のバイカル湖(ロシア):カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52036037.html


*コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
by Ulala-lov | 2011-09-19 12:21 | 脱原発 | Comments(18)