英ミュージシャン『マーク・ノップラー』の本者と偽者 + 偽者エリック・クラプトン=麻薬中毒・悪魔吸血鬼の天皇が上皇になろうとしている!

2017−07−07


わたしはまだまだ調子が悪いのですが、ちょっと癒(いや)しにとマーク・ノップラーを聞いていたら、YouTube動画でコカインとかって怪しそうな動画を見たもんだから、また、ついつい仕事しちゃいました!あ〜、疲れた! (〜〜。



■■■ マーク・ノップラー

(写真は偽者のほうのようです)



■■ 本者(人間)


本者(人間)のマーク・ノップラーは、本者(人間)のエリック・クラプトンのお師匠さんの1人らしいです。顔や薄ハゲは現ジョゼッペ(=山根光男)の顔や頭 * に似せて造らされているからでしょうが、おそらく、素顔はハンサムなんじゃないかな〜

* 2011年8月末に亡くなった私の母親のお通夜・葬儀に参列していた山根光男(多分、当時65才くらいのはず)の写真を見ると、マーク・ノップラーの顔や頭の形とよく似ているのです。もちろん、日本人としての山根光男の髪の毛の色や瞳の色は黒なのですが、欧米などの外国ではマーク・ノップラーのような金髪や茶系の髪、青・茶・灰色などの目にしたりしているのではないでしょうか。まあ、アジアや中東やアフリカでは黒髪・黒目とかもしてたり。しかし、この二人(本者で人間 vs. 偽者でアングロサクソン怪獣ジョゼッペ)が決定的に違う点は、それぞれの顔や身体からでるオーラでしょうネ!






(上のサイトの最初の写真のノップラーはジョゼッペです。後は本者のほうみたい。)






■■ 偽者(アングロサクソン王族、多分、ジョゼッペ。でも、複数いるかも






マーク・ノップラーもエリック・クラプトンも偽者で、バックに録音の音源を流し、演奏者はみな演奏しているフリをしているだけのようです。



エリック・クラプトンの顔はわたしが1981年秋〜82年頃にイギリスのブライトンの語学学校で出会ったヒロシ=今上天皇『明仁』にけっこう似ています。しかし、エリック・クラプトンのほうが "もう少しハンサム" ですが。ヒロシも自分に似ていてよりハンサムなほうが偽者として演奏する時に気分がいいし、よりモテると思ったから〜 本者(人間)と偽者(ヒロシ自身)との中間どころの顔にさせたのでしょう。

コカインのことをsheとか、herとか呼んでいるようです。この歌詞を書いたのは現アイゼンベルグ(=ヒロシ=今上天皇『明仁』あきひと=吉尾クリニックの吉尾先生{=エドワード8世}のクローン息子か、クローン孫なのかも?)でしょう。実に単純明快な歌詞です。

そして、ここのYouTube動画でも、コンピューターを駆使して唱っているのはヒロシです。

本者のエリック・クラプトン(人間)を脅して唱わせて、そのインスタオケを使って唱っているのか? あるいは、すでにこの頃にエリック・クラプトンの声の音域を使ってコンピューターが自動的にインスタオケを造ることができるようになっていて、それで唱っているのか? のどちらかのようです。よもや本者(人間)のエリック・クラプトンはコンサートなどで唱っていないと思いますけどね〜 (まあ、よほど大きな脅しでもされないかぎり。例えば、これ唱わないと人間の大量殺人するゾ!とかってね。)

(私なりの訳)

wanna=want to

何かを頑張り通したい時には

彼女を取り出さなくっちゃね!(=使うといいぜ!)、コカインさ!

落ち込んでる時にも

しっかりと地に足をつけたいんなら(気分を良くしたいんなら)コカインさ!

*彼女(コカイン)はウソつかないぜ!
(つまり、ちゃんと効き目があるといいたいのでしょう。〜販売促進のため)

以下繰り返し。


悪い知らせがあって

その憂さを晴らしたいなら、コカインさ!

一日の仕事をやり終えて(疲れて)
(done はドンではなく、ダンに近い発音です)

気分壮快になりたいなら、コカインさ!

*繰り返し


何かを失って(ガッカリしている)時も

乗り切りたいならコカインさ!

この事実を忘れんなよ!

もうコカインなしじゃいられないってことをさ。


さすが麻薬中毒者のスリーシスターズたちにピッタリな歌ですが。。。

ヒロシや他の3Sたちが本者のエリック・クラプトン(人間)を貶(おとし)めてるために、わざとこんな歌を作ったのかもね! と同時に、当時、かなり人気のあったエリック・クラプトンの人気を当て込んで、こんな歌を唱って、偽者のエリック・クラプトン=ヒロシたち3Sがコカインの販売促進を狙っていたのは明白です!


インストルメンタルの動画を聞くと、エリック・クラプトンか旧ハプスブルグ家の男性の誰かが作曲したもののかから、ヒロシが気に入ったものを選んで持っていき、それに、勝手にこんなイカレた詩をつけたのではないかと。。。もちろん、本者(人間)のエリック・クラプトンか旧ハプスブルグ家の男性の知らないところで。


★★★ とにかく、こんな麻薬中毒者で悪魔吸血鬼モンスター=凶悪なヒドラ遺伝子の入った生物学的人造ロボット=「アングロサクソン王族」であるヒロシ=今上天皇『明仁』が自みずから退位を望み(このブログ・その他で今上天皇の素性や行状はバレてるから公務をこなす時の反感を感じ取ってのことかしら?)、しかしながら、今度は上皇になろうとしているのは日本の悲劇に他ならないのです!!!  

だって、浩宮様が天皇になられたとしても、上皇になった『明仁』(現アイゼンベルグ)がハトホルやジョゼッペと一緒になって新天皇を裏から操るつもりに違いないもの。


***現アイゼンベルグ=ジョゼッペかもしれません。現より前の前ジョゼッペ(同じクローン)がアイゼンベルグと呼ばれているのかも?そして、ジョゼッペの後の(次の)クローン息子=皇太子がヘンリー(ハリー)=象二郎なのかも? まだまだよく分からないことが多いです。



▶メモ






















[PR]
Commented by Ulala-lov at 2017-07-08 12:30
あちこち、ちょこちょこと加筆しました〜!(^ _ ^
by Ulala-lov | 2017-07-07 08:52 | サタニストの攻撃 | Comments(1)