みんなに知られていない原子力研究所の原発、放射性廃棄物の保管場所、地下原発、核関連工場 8 (大洗と東北大学1)

2017−04−27


のつづき)



15 東北大学金属材料研究所附属 量子エネルギー材料科学国際研究センター









👣👣👣 ちょっと寄り道 >>> 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

■■ 「原敬」元首相




「ジョゼッペ」のようです!


山高帽の男=『いかれ帽子屋』(*童話『ふしぎの国のアリス』の中の)=ジョゼッペ

『3月ウサギ』(*と同じ)=ハトホル(以前は「象二郎」(第二のハトホル)だと思っていましたが、間違いでした!)

ディズニー・ゴールデン・コレクションの絵本『ふしぎの国のアリス』より引用
しばらく いくと、にぎやかな おとが きこえて きました。
「いかれぼうしやと 3がつうさぎの おちゃかいに ようこそ!
ちょうど いま、たんじょうびじゃ ない ひを いわってるんだ」
「だから、364*にち おいわいなのさ!」

* 人間には364日が地獄で、クリスマスだけが安息日とされているようですが。😤

その おちゃかい(=ティーパーティー)の絵:



ジョン・F・ケネディの暗殺が自作自演だったように、この時の原敬首相の暗殺も、きっと、自作自演だったのでしょう。

つまり、ジョゼッペは世界中を支配するために忙しく、他の地で重要なスパイ工作や民衆の煽動をしたり、人間の反乱を鎮圧したりするために時間を束縛される職務を離れる必要があった時には暗殺されたことにし、後年は英雄視されるような論評を世間に流すのでしょう。


■■ 古河虎之介




わかりました!桜子(岩倉具視=ジョゼッペの妻)と不二子(古河虎之介=ハトホル?)は人間の顔をしているような。。。おそらく、旧ハプスブルグ家の男性でしょう。なので、胸があまり出ていません。 (しかし、下のサイトを見ると、これも二十三重構造になっていました〜!)


古河市兵衛=ジョゼッペで、古河虎之介=ハトホルかジョゼッペのようです。しかし、これも二重三重構造になっていて旧ハプスブルグ家の男性が代理役(影武者)となっている時もあるのかも。

虎之介の妻「不二子」も二重構造(あるいは三重構造)になっているようで、先ほどのAの不二子とBの結婚式の写真の不二子は別人のようです。(その下の写真はAの不二子の写真と同じ)

おそらく、結婚式の写真の不二子はハトホルで、古河虎之介はジョゼッペでしょう。そして、時と場合によっては、古河虎之介がハトホルで、不二子がジョゼッペに入れ替わることもあるのでしょう。二人ともなかなか似ていますよ〜!(変幻自在なので合せているのでしょうか?)また、第二の不二子(旧ハプスブルグ家の男性)も古河虎之介の代理役(影武者)にもなったりするのでしょう。つまり、二重三重構造になっているわけです。


久彌はジョゼッペのような。。。寧子夫人はもちろんハトホルでしょう。(これもきっと二重三重構造になっているはず)

 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜













スリーシスターズたちは原子力発電にまだまだこだわっているようです。だって、原発で得られる核弾頭(核ミサイルの)の元となる核物質(プルトニウム)が欲しいからで〜す!



につづく


[PR]
by Ulala-lov | 2017-04-27 18:06 | サタニストの攻撃 | Comments(0)