まだまだある悪魔モンスター吸血鬼・レプ『サクソン軍団』の地下秘密軍事基地や怪しい天文台 [日本] 2

2016−03−27

のつづき)

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


(下のほうに「軽井沢 石の教会 内村鑑三記念堂」についての説明があります。)

あの島根県大田市に教会のクリスマスコンサートにやってきたジョゼッペらしき牧師がひとりで建設しているとかいう教会は八ヶ岳の山の頂上付近と聞いていましたが、軽井沢でした。ここら辺の地下にも何かありそうな。。。

(『石の教会』はホテル プレストンコートの近くのようです。)



< 山梨県北部のダム >



着工から竣工まで22年もかかっていますが、いったい、何をつくっていたのでしょう?015.gif039.gif028.gif

参考> 大門ダムと同名のダムが奈良県にもありました!

👣👣👣 <<< ちょっと寄り道 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

な、なんと〜1128年(平安時代末期)に竣工したダムが『大門池』のダムのようです。大門ダムは大門池の下流に最近になって建設されたダムだということです。

(上の地図の1のマークは間違いで、大門ダムと書かれている東西に細長いダム湖が大門池です。)

同じアースダムには。。。福島県の藤沼ダムがあるそうです。




★ ダムが古くなると、決壊の恐れも出てくるし、川の中にいた生き物も死んじゃうし、やっぱ、ダムなんてないほうがいいような。。。。

★★★ 治水のためとか、水不足解消の時ためとか、上手い理由をつけてダムはどんどんと日本中に造られていったようです。しかし、実のところ、そのほんとうの目的はサタニスト=サクソン軍団の秘密の地下軍事基地を造るだめだったようです。


さらに、大門池のダムほど古くはないのですが、同じように新旧ダムが連なって作られたダムが長崎にある西山ダムだそうです。



(日本で2番目に古い重力式コンクリートダム)→1番古いのは五本松ダムだそうです。


◎◎◎ ダムについての基礎知識 

 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜〜 〜

近くには、他にも私の持っている地図帳には載っていないダムがいろいろありました!
 


< 山梨県北東部のダム >


★★★ いつも満水状態ということは、ここのダムも、南相木ダムも発電ダムとして造られているにも関わらず、発電はしていないということでは? となると。。。なんのため? 地下原発か。。。

下部ダムにあたる「葛野川ダム」は、わたしの地図帳では山梨県で唯一載っていたダムでした。ということは他のダムは意図的に隠蔽(いんぺい)されているのでしょうか?


(1)、(2)の両方のダムによる揚水発電では国内第3位の出力を誇るのだとか。。。1991年着工、1999年竣工って何かカルト的な意味あいがありそう。




3につづく


[PR]
by Ulala-lov | 2017-03-27 17:34 | サタニストの攻撃 | Comments(0)