HAARPの役目をする天文台やパラボラアンテナが世界中にまだまだいっぱい! 1

2016−12−09

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。



超大型干渉電波望遠鏡群 ウィキペディア・・・B




<チリ>







<ハワイ>






インヨー郡(カリフォルニア州) ウィキペディア

2013夏 カリフォルニア ドライブ07:パノラマ街道、マンザナール収容所、ホイットニー山 by はんけんさん

👣👣👣<<< ちょっと寄り道 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜



すでに日系2世・3世が生まれているのなら、日本に親しい親戚もなくなっているでしょうし、日本人も戦争で例え親戚といえども他人の面倒をみるどころではなかったし、仕方なく強制収容所で過ごすしかなかったのでしょうね。財産まで没収するなんてホントひどい!!!兵士の道を選べば戦場で亡くなる可能性は高かったことでしょう。

なにしろ、アングロサクソン王族たちは人間減らしをやって、その財産を奪ったりすることが戦争の目的なんですから。おそらく、日本人にはラピュタ(=ラプタ)人が多かったからよけい減らしたり、ひどい目に遭わせたりしたかったんでしょう。

エリザベス2世・今上天皇『明仁』・東伏見慈洽などのスリーシスターズたちは031.gif031.gif031.gifダス〜!

アングロサクソン王族=悪魔モンスター・ヴァンパイアたちは、現役の3Sの他にも何世代も生きている旧スリーシスターズ(元皇女・皇太子→元女王・王)がいるし〜、さらには3S以外の王子・王女もとってもたくさ〜んいるんですからね〜!あ〜あ!009.gif

 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

Topographic relief map of Owens Valley and Owens River, the Sierra Nevada, and the White Mountains in California — and a portion of the western Great Basin region in Nevada. © 2004 Matthew Trump
(イニョー山地とホワイト山脈の違いが分かります。)


巨大パラボラアンテナはビッグ・パインの近くにあったそうですが移設されたとか。


▶▶▶ デンバーの地下都市は英国王室の避難場所 - カレイドスコープ

上のカレイドスコープさんのブログに書かれている「英王室がコロラド州デンバーに避難場所として地下都市を造っている」というのはかなり可能性の高い情報ではないかと考えられます。

しかしながら、上のブログで間違っている説明や誤解を生みそうな説明が4ヶ所ありましたので、以下に、わたしの知る限りの知識で訂正しておきます。

(1)金髪碧眼(きぱつへきがん=金髪・青い目)=アーリア人ということではありません。(アーリア人=アングロサクソン王族のことですから)

金髪で青い目をしているのは、人間たちでも、その祖先が地球の比較的緯度の高いヨーロッパや北米や北アジアなどに長く(おそらく、10世代以上?)住んでいた人々です。

あまり日差しを浴びない地域にかなり長く住んでいる場合、人間の血管の外壁は青くなっているのです。だから、日差しの弱い地域に何世代も住んでいると、目の毛細血管の青いのが反映して青い瞳になるようです。一方、太陽をたくさんあびる地域に住む人たちは紫外線予防のためにメラニン色素(黒色)身体から出てくるので、血管の外壁もちょっと日に焼けるし、皮膚の色も日に焼けるし、髪の色も日に焼けます。その程度により、だんだん赤くなり、赤紫になり、茶色になり、黒になるようです。

ヨーロッパ人がホワイトで、アメリカ・インディアンがレッドで、東洋人がイエローで、中東や中央アメリカなどの人々がブラウンで、アフリカの人々がブラックと肌の色で区別されるのは、このように何世代にもわたって蓄積されたメラニン色素の影響からです。これが目の色と同じになります。

ほんとうは、アーリア人=アングロサクソン王族のことです。

彼らはハイブリッド(異種交配)のせいで、本来はアルビノ(白い人、実際は少し黄色みを帯びているようですが)です。本来は髪も肌も白く、瞳はおそらく灰色ですが、コンタクトをしたり、瞳をカラリングしたりしているらしいです。そして、アングロサクソン王族の場合はモリアオガエルなどの遺伝子により肌の色はいろいろに変化させることができるようです。(髪の色まで変化させることができるのかまでは分りません。)

というわけで、アーリア人であるアングロサクソン王族は白人優位主義者であり、金髪碧眼に化けている人が多いのです。


(2)サイトの真ん中くらいに地球がカオス状態になっても『特定の血流の人々』はそんなの自分たちには関係ないと知らん顔をして、自分たちだけはその大変動を乗り切るだろうと書かれています。

まるで、『特定の血流の人々』がラピュタ人とも受け取られるようなあいまいな書き方がしてあります。(この点は明確にしておく必要がありそうです。なぜなら、アングロサクソン王族たちは人間をだまして、味方同士で戦わせようといろいろなワナを仕かけてくるからです。)

しかしながら、『ラピュタ人』たちは一生懸命に今のアングロサクソン王族たちの計画しているNWO(ワールド・ニュー・オーダー:最終戦争である第三次世界大戦を起して最終的にほとんどの人間を大虐殺しようとする計画)を阻止しようと頑張っているのです。それは、すでに、みなさんもご存知でしょう。

反対に、ここではあいまいに述べていますが、自分たちが起した大変動を自分たちだけは楽々・平然と乗り切り、最終的に、独裁的・全体主義的な世界政府を樹立して、少数だけ残した人間たちを今まで以上に奴隷化して支配をしようと企んでいる『特定の血流の人々』は『アングロサクソン王族』たちのほうです!

(3)


(4)

(3、4については、分っているのですが、今、他のことで忙しく加筆する時間が惜しいので少し待ってください。)


<マーシャル諸島クェゼリン島のHAARP施設>

MARSHALL ISLAND PKWA Kwajalein Airport

クェゼリン環礁の南端に位置するクェゼリン島は米軍基地があるだけの島であり、住んでいるのも軍事関係者のみのようです。上の動画をよ〜く見ると、あちこちに巨大ドーム、巨大パラボラアンテナ、巨大アンテナなどHAARP関係の施設が並んでいます。





世界最大の陰謀個人企業『ベクテル』とは 1- NAVERまとめ


<鹿島(茨城県)>



時空標準研究室 時空計測グループ


鹿島宇宙技術センター施設一般公開 2015


<小金井(東京都)>


(拡大していくと情報通信研究機構の文字が現れます)



パラボラアンテナの他にも、なんだか物騒な感じの変わったアンテナ群がありましたネ!





光衛星間通信実験衛星「きらり」(OICETS)と情報通信研究機構光地上局による光通信実験の成功について


<三浦(神奈川県)>



どうやら自衛隊と関係があるようですネ!



<館山局(千葉県)>

(閉鎖したっていうのはウソですよ! メールなんかしないほうがいいですヨ!)


<鰐塚山(宮崎県宮崎市)>




< オセアニア >




上の幾つかの写真から全部で6つのドーム型の天体望遠鏡施設が見つかりました。


上のサイトの一番上の写真のドーム型望遠鏡施設は、すぐ下の英文説明にあるようにマウント・ジョン天文台にある施設だそうです。これでドームは7つ目です!!




■ 山口県山口市






■ 北海道 航空自衛隊根室分屯基地
=航空自衛隊作戦情報電波情報収集群第2収集隊


やはり、HAARP(気象兵器)の機能も持っているような感じですね!『4段構え』なら威力も相当に大きいのでは。。。

サイトの下のほうで、航空写真、ストリートビューなどがクリックすると見られるようになっていますので、ぜひ、ご自分でクリックして見てくださいネ!(わたしがリンクさせようとしたらできなくなっていました。)








😃 息抜きに もし、よかったらどうぞ!🍦🍕🍟









[PR]
Commented by Ulala-lov at 2017-01-11 14:50
北海道根室市にある航空自衛隊の情報収集のための大規模なレーダーについて加筆しました。HAARPの機能も持っているような。。。ぜひ、ご覧くださいマセ、マセ!
by Ulala-lov | 2016-12-09 11:20 | サタニストの攻撃 | Comments(1)