英ロックバンド『ディープ・パープル』(Deep Purple)の本者と偽者

2016−05−30

この記事は2016年4月11日の記事 サウジアラビア:サウード家の独裁と裏でこっそりとイスラム過激派支援の事実 の最下部の『 👀 こんなの見っけ!🎸 063.gif🍕 』のコーナーを移転させて大幅に加筆したものです。


■■■ ディープ・パープル



■ 本者(人間)






ヴォーカルのイアン=ジョンももちろん芸名で本名ではありません。ジョゼッペか象二郎(ルートヴィヒ2世)が後から乗っ取るつもりで名付けたのでしょう。





If you've been bad, Lord, I bet you have, のところの訳は正確には、

「もし、おまえが今までワルガキでやってきたのなら、ああ神よ、きっとお前はそうだったに違いないさ。」

ここの bad はそれほど深い意味はないと推察されます。ただ、おそらく、旧ハプスブルグ家の男性のうちの誰かが、ハトホルに操られてというか、仕方なく悪人のふりをしていたことを指摘しているのかも。。。

っていうか、ここでは、人間の子供たち全般に対してのメッセージの意味あいのほうがより強いような。。。

「(今のこの退廃的な世の中の風潮として、)もし、おまえも悪い道に染まっているのなら、それは今までお前が一度も戦場で弾に当たったことがないからさ、本当の戦争や武器を用いたヤクザの抗争などの怖さを知らないからさ」

というような感じかな〜











ヴォーカルがチェインジしています。

1期1968~69、2期1969~73、3期1973-75までが本者のようです。



■ 偽者(やっぱアングロサクソン王族じゃないかな〜?)


コンピューター偽造歌です!


残念ながら、こっちのビデオの音源は(上の本者コーナーのスモーク・オン・ザウォーター大丈夫でしたが)コンピューター偽造歌です。映像は同じコンサートの時のもののようですが音源が差し替えらているってことです。


これはエロエロなエリザベス女王のことをアングロサクソン王族の誰かが原詩にしたもののようです。おそらく、ジョゼッペかルートヴィヒ2世か?




[PR]
by Ulala-lov | 2016-04-30 01:40 | サタニストの攻撃 | Comments(0)