KGB作成の「宇宙人の地下秘密基地(UFO基地)を示す世界地図」を調べ、さらなる驚愕の事実を発見! B25 カナダ

2016−01−19

B24 のつづき)

大変済みませんが、この記事はまだ書きかけです。


(2ページ目)旧ソ連の諜報機関KGBが作成した「宇宙人の基地を示す世界地図」 ― 宇宙人が潜む地下基地の秘密(北米・中米・南米)

世界地図


14 カナダ


1. トロント〜オタワ〜モントリオール〜ケベック?


◎ トロント(オンタリオ州)



トロント・ピアソン空港のすぐ南には、国境を越えてアメリカになりますがナイアガラフォールズ国際空港があります。


連絡している空港は、ニューヨークの空港以外の5ヶ所はフロリダ州のリゾート地の空港みたいですね。ん〜、なんかドラッグ(大麻、麻薬)臭(くさ)いような〜!015.gif



◎ オタワ(オンタリオ州、カナダの首都)

オタワ(カナダ) 地図

[1] オタワ国際空港=オタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港 ウィキペディア

軍民両用空港

世界ナンバーワン空港へようこそ!カナダ/オタワ特派員ブログ - 地球の歩き方

イヌクシュク ウィキペディア

なにかカルト的な意味もあるのかも?

オタワ・マクドナルド・カルティエ国際空港 (YOW),カナダ - トリップアドバイザー

エリザベスパークとかマグギル・プライベートとかクロイル・プライベートとかアングロサクソン王族たちのプライベート空港としても使われているようです。

[2] オタワ/ロックリフ空港 (YRO)

ロックリフ空港の地図を見ると、エアポート - マリーナ・ロードというのがオタワ川につながっています。

★★★ UFOは水の中(海・河川・湖・池・運河)から出入りする場合が多いらしいです。水を燃料として使っているのも、その理由でしょうし、また、水の中に出入口があったほうが人目につかないというのも、その大きな理由でしょう。ただし、山間部では、山の頂上とか山腹の洞窟・トンネルなどが出入り口になっている場合も多いようです。ただし、そこも、近くに湖・ダム湖・大きな池や水量の多い河川・運河があるはずで、それらの水面下の沿岸部にもトンネルの出入口があって山の出入口と地下でつながっているはずです。つまり、地下にUFO基地や地下都市があるということです。

ただし、(世界中の)民間空港及び軍事空港の一般的なライン状の滑走路の脇に、サークル状(円形)のラインがあるのは(多くの場合、そこには小型飛行機や戦闘機などが置かれていて上から見ても分からないように隠してあるようですが)、そこの部分が開くようになっていて、その地下からUFOが出入りしているようです。


(下のサイトAを見ると、ロックリフ空港は水上飛行場としても使用されているということなので、水上機を運ぶ道なのかも。。。ただし、水上機は第ニ次世界大戦でも戦闘機として多くの国で相当たくさん使用されていて、日本でも、第二次世界大戦ごろまでは多くの軍事用の水上飛行場があったようです。なので、現在も世界各地で起きている戦争の場でも水上飛行機がかなり使用されていそうです。これは水上機なら飛行場のない場所でも、水のある所ならどこでも発着できるという利便性があるためだそうです。ただし、戦闘機としてではなく、司令官を始めとして将校たちの視察や連絡用なのでしょう。)

また、地図の枠外下の「地図を拡大して表示」を押して、さらに少しだけ拡大して見ると、Canada Aviation and Space Museum (カナダ航空宇宙博物館)の建物が表示されています。やはり、UFOと関係がある飛行場なのかも。

カナダ:オタワの空港 - 旅行のとも、ZenTech・・・A

ロックリフ空港を見ると、水上飛行場もあるとか。。。

水上機 ウィキペディア

横浜航空基地 (付:横浜水上飛行場)

名島飛行場

名島飛行場跡地訪問

これだけ日本の沿岸で埋め立てが盛んに行われてきている、現在もですが。。。理由は地下都市をドンドンと造ってきたからなのでは?!!

Canada Aviation and Space Museum カナダ航空宇宙博物館 - YouTube

「カナダ航空宇宙博物館です。史上初のロケット戦闘機 メッサーシュミット・コメットの実物大レプリカを見てチョー感動した」と投稿者さんが書いておられます。

メッサーシュミット Me163

Me 163 コメート

スイス エア-アンビュランス Bombardier Challenger 604 Kochi Ryoma Airport 2012. 6

オタワ・カナダ航空機博物館その1:2009アメリカ滞在機

「EXPERIMENT」(試作機)と書かれている上のところに「Queen of the Fleet」(女王の乗り物)と書かれています。 なんだかスペースシャトル「チャレンジャー」(オービタ)に似てますね〜!
(もし、そうなら、エリザベス女王たち(スリーシスターズたち)はスペースシャトルに乗って宇宙を旅しているということでは?それも、ブースターでの発射など必要のない方法で。。。つまり、垂直離着陸で。)

▶▶▶ 衝撃の瞬間「スペースシャトル・チャレンジャー爆発事故」 1

ジェット気流(時速300キロ)=ハリケーン「カトリーナ」に匹敵する強い力でチャレンジャー号を東に激しく横揺れさせた。このジェット気流はアングロサクソン王族によって意図的に気象兵器HAARPを使って起されたのではないでしょうか?あまりにもタイミングが悪すぎるというか。。。偶然と考えるには、奇妙でおかしすぎます!この時はジョンソン大統領でした。

▶▶▶ MM スペースシャトル コロンビア号

113回目の宇宙ミッションって、きっと、これもカルト数字に合せて起きた事故ですネ!
ブッシュ政権下じゃね〜! 子ブッシュ=新ハトホルかな? そうじゃないとしても、新ハトホルの言いなりでしょう。再使用可能なスペースシャトルにさせたのはニクソン大統領だったということなるように、事故を起こすことを計画していたハトホルがニクソンに濡れ衣を着せようとする策略だったんでしょうねえ。ニクソンを説得したワインバーガー*ってエドワード8世じゃないの?

* キャスパー・ワインバーガー

やっぱり、ビリー・ザ・キッド(=エドワード8世=ジュディ・ガーランド=ジャクリーン・ケネディ=ブリットニー・スピアーズ)みたいな顔です!

極秘映像 コロンビア号空中爆発の真実 Top secret footage "Truth of Columbia"

UFO2013 宇宙船スペースシャトル コロンビア号空中分解事故のイメージ映像

全人類に衝撃映像!!UFOがNASA宇宙施設を襲来!地球侵略も否定できない

コロンビア号(探検家コロンブス{←悪党}にちなんで)、チャレンジャー号、ディスカバリー号、アトランティス号(アングロサクソン王族の帝国『アトランティス』にちなんで)、エンデバウワー号と名前は違ってもみなほぼ同じ機体みたいなんですけど。。。ww あのナチスが開発した「Me 63 コメート」→「女王様の乗り物」の試作機(だから、女王様はナチスの親分)が基本みたいですぅ〜 ??

宇宙飛行士のマグレーブって象二郎みたいな顔ですよね。だから、安全な飛行だったのでしょう。

スペースシャトル計画 ウィキペディア

1969年のアポロ11号前からスペースシャトル計画は始まっていたそうです。なので、ニクソン大統領が始めたわけではないのです。そして、その中心人物が下のウィキサイトのヴァルター・ドルベルガーという人だったそうです。あらま、やっぱり、エドワード8世のような。。。?? またですか〜

ヴァルター・ロベルト・ドルンベルガー

アメリカ軍の捕虜となった直後のドルンベルガー(左端帽子の人物)、フォン・ブラウン(中央)ら。(1945年5月)
上の写真を見ると周りにいる人たちがみなドルンべルガーと同じ顔をしたクローン集団です。だから、捕虜になったといっても表向きの形だけで、裏では自由の身だったはずです。

▶▶▶ Seconds from Disaster Aircraft Carrier Explosion  衝撃の瞬間 空母フォレスタルの爆発事故

ジェット燃料を漏らしたのも兵士の誰か(アングロサクソン王族の命令で動いている手下のスパイです)の仕業でしょう。わざとです!人間の兵士たちを殺すためです。アングロサクソン王族たちが暗殺のターゲットにしていた人物たち(おそらく、人間の元王族・貴族とかの子孫たちです)が飛行機のパイロットなどとして意図的に空母フォレスタにたくさん送り込まれていたのでしょう。

134人(この死者数も13=人間の大神が4=死となっていてカルト的要素の濃い数字になっています。)もの兵士の命を奪った事故後に事故調査を担当したマッセイ少将はアングロサクソン王族の顔をしています。現役調査官のスタッドリーが当時の資料から謎を解き明かそうとしている。

事故が発生した時の5秒間のビデオが欠けている。事故発生直前に光が起きている。

マッセイは太陽光の反射のせいにしていた。右舷の最後尾のファントム戦闘機から光が出ていた。強風で安全ピンが外れていたと考えた。しかし、ディグテイルもあるので安全なはず。←しかし、作戦会議で規則を変更しディグテイルをつなげていた。電圧の変化→高圧電流が発生、ミサイルが発射された。しかし、消防隊がいた。なぜ、消防隊たちが爆発で死亡・重傷を負った。慣れない兵士たちの水での消火は火災を大きくした。大爆発が何度も起きた原因は前日届けられた老朽化したミサイル(7個)だったから。


オタワ・カナダ航空機博物館その2 

[3] ガティノー - オタワ エグゼクティブ空港(QC)の飛行場&ヘリポート周辺の格安ホテル

クラウン プラザ ガティノー オタワ - アップルワールド

オタワ基本情報>オタワ唯一の留学エージェント BRAND NEW WAY

一般人がオタワに飛行機でアクセスする際にはオタワ・マクドナルド・カルティエ空港だけが使われているようです。ということは、ロックリフ空港もガティノー・エグゼクティブ空港も軍事用とアングロサクソン王族のプライベート飛行機専用にのみ使用されているということなのでしょう!!
(ただし、彼らの奴隷マネージャーとして働かされている旧ハプスブルグ家の人たちのプライベート飛行機も含まれているかもしれませんが)


★★★ また、上記[1][2][3]の空港に飛行機の格納庫が見られないのも、格納庫が地下にあるためと考えられます。

オタワ ウィキペディア

リドー運河 ウィキペディア

オタワはもともと軍事的な目的で建設されたリドー運河(オタワ川〜オンタリオ湖、1831年完成)のオタワ川側の起点として生まれた村「バイタウン」が母体となって発展した都市。ということは、もともと軍事要塞的な街だったということです。1858年に首都になる。

オランダの王女が戦時中に逃れてきていたことからも分かるようにオランダ王室とウィンザー朝との関係は濃密だったということですね!


ガティノー(元ハル市を含む) ウィキペディア

カナダ歴史博物館 ウィキペディア

オタワから見た博物館。一般公開展示は緑の屋根の建物にある。右側は事務所及び研究棟

右側の事務所及び研究棟って、ちょっと怪しいかも?大きすぎるし〜(ハル市にあるということからも。。。)

オタワ/ハルの概要:カナダ観光ナビゲイター

自然が豊かなカナダの首都!オタワ観光スポットおすすめ10選! - RETRIP

3のカナダ国立美術館の前庭?にある『巨大クモ』のようなオブジェが気味悪(きみわる)過ぎ!!!やはり、この国を支配しているのは英国の『エリザベス2世』*でしょう。

*『エリザベス2世』は3人が入れ替わっている。
・第1期=誕生年の1927(ウソ)~1960年ごろ
Qベスは寿美花代=新ハトホル=エドワード8世=ジュディ・ガーランド=石川節子(藤間節子)=カミーラ妃

・第2期=1960ごろ~1998ごろ
Qベスは前ハトホル=前ジョゼッペ=石川初子=後期ヴィクトリア女王=キャサリン・ヘップバーン=女優・財前直見=歌手aiko)=山根光男=渡津先生=俳優・渡哲也=歌手・山本ジョージ

・第3期=1998年ごろ~
ハトホルの双子の娘のうちの妹の谷本由香子=歌手・石田あゆみ=女優・渡辺えり(子)=ジュリア・ロバーツ



カナダ空軍 ウィキペディア

カナダ軍に「王立」の旧称復活 [保守党]:日本deカナダ史

やはり、エリザベス女王が空軍のトップということですネ!

◎ モントリオール(ケベック州)

CFB Bagotville(バゴットヴィル空軍基地(ケベック州)

カナダの鉄道網敷設に関与すると同様、



このケベック解放戦線の連続テロは、ウィンザー朝→『イルミナティ』による、ケベック州、特にモントリオールの繁栄を低下させたり、フランス系住民の独立運動の士気を低下させるためのヤラセだったんでしょうね!



◎ ケベック(ケベック州、州都)








なんか〜モントリオールといい、ケベック市といい、アングロサクソン王族たちに虎視眈々(こしたんたん、🐯虎の目でネットリだよ〜 )と狙われているって感じで〜 なんだかちょっぴ気の毒なような〜  fighting ~ ~ ~!!!(ファイティ〜ン!頑張ってたも〜! 029.gif


[PR]
by Ulala-lov | 2016-01-19 06:29 | サタニストの攻撃 | Comments(0)