米歌手ディオンヌ・ワーウィックにも本者と偽者(旧ハトホル)が。。。

2015−11−19

この記事は11月18日の記事米シンガーソングライターのクリストファー・クロスの本者と偽者 1の中のバートバカラックの作曲した曲を唱っているディオンヌ・ワーウィクにも偽者がいて、その説明のために書いた記事です。



■■■ ディオンヌ・ワーウィック

ディオンヌ・ワーウィック(1940年生まれ) ウィキペディア

写真は偽者のディオンヌ・ワーウィックのほうで、石川初子=旧エリザベス2世=旧ハトホルのほうです。

コンサートなども偽者のほうが本者より多く開催しているかもしれません。それから、偽者のほうもレコードやCDを発売しているようです。

また、2002年にマイアミ空港でマリファナ所持で逮捕されたのは偽者=石川初子のほうです。

2013年にニュージャージー州の破産裁判所に自己破産を申請したというのもウソですよ〜!!

故ホイットニー・ヒューストンさんの従姉で歌手のディオンヌ・ワーウィックが自己破産


■■ 本者(人間)

この顔もサクソン系の顔に造らされているようです。それから、おそらく黒人でもないでしょう。アングロサクソン王族たちが人種差別している実態をゴマかすために、まるで、今の社会はまったく平等であるかのように見せかけているのです。

Heartbreaker - Dionne Warwick・・・A

Dionne Warwick - Walk On By (Stereo)

ディオンヌ・ワーウィック 小さな願い

レコードが古くなって再生音がちょっと悪くなっているのかな?

Dionne Warwick I Say A Little Prayer 1967 Original Million Seller

I'll never fall in love again - Dionne Warwick

バート・バカラックとは人間同士なので、仲が良かったのかも?

恋にめぐり逢い  ディオンヌ・ワーウィック

Dionne Warwick Alfie 1967 Grammy Hall of Fame 2008

Dionne Warwick (Theme From) Valley of the Dolls 1968 Million Seller

What The World Needs Now Is Love / Dionne Warwick

愛のハーモニー  ディオンヌ & フレンズ

Dionne Warwick, Steve Wonder, Gladys Knight & Elton John - That's What Friends Are For.avi

That's What Friends Are For - Dionne Warwick, Stevie Wonder, Whitney Houston and Luther Vandross



■■ 偽者(=石川初子=旧ハトホル=旧エリザベス2世)

DIONNE WARWICK IN CONCERT 1983・・・B

上の動画Bは先の動画A(本者)と同じコンサートホールで唱っていて同じ衣装を着ていて顔もよく似ていますが、よくよく見て表情や、唱い方や話し方を聞いていると先の動画Aの本者とは微妙に違います。おそらく、2ステージあって、1部と2部があってどちらかが本者で、もう一方を偽者が受け持っていたのでしょう。

Dionne Warwick - HEARTBREAKER (with Lyrics)・・・C

上の動画Cの唱い方は、先の動画Aの唱い方とちょっと違っていて、ちょっとピッチが遅いようで曲調が変わってしまっています。でも、声自体はソックリなので、おそらく、コンピューターで本者の声帯音域を記録してあるインスタオケを使って唱っているのでしょう。

Dionne Warwick and The Bee Gees Heartbraker

ディオンヌ・ワーウィックも、ビージーズのほうも偽者が唱っているようです。動画の最初の3人組です。後のビージーズの映像は本者たちでした。

Burt bacharach dionne warwick .live

バート・バカラックとは夫婦関係にあった時のようです。いろいろと圧力かけられて仕方なく、あのように(まるで本者のディオンヌ・ワーウィックであるかのように)言わされていたのでしょうね。。。ハトホルは人を脅すのとっても得意みたいで、それで、これまでも大勢の人々が従わされてきたのです。

Dionne Warwick Do You Know the Way to San Jose 1968 International Smash

涙の別れ道  ディオンヌ・ワーウィック

なんだかコンピューター偽造歌のような音声です。

What The World Needs Now Is Love / Dionne Warwick

マザー・テレサ=石川初子=旧エリザベス2世=旧はと掘るってことかな。。。世界中がハトホルにダマされていたのです。なんて悲しいことやねん!??

Dionne Warwick - Live Australia Full Concert 1989

なんか、前にこの動画をみて、本者っぽいけれども、彼女の歌を聴いてもウキウキ感もないし、あまり感動しないので変だなあと思っていました。どうやら、バックのオーケストラも演奏しているまねをしているだけのようで暇そうに楽譜をいじったりしてる人もいましたね。

Dionne & Friends "That's What Friends Are For" (1988)

Whitney Houston & Dionne Warwick - That's what friends are for (WWA 2004)

バックに調教した録音の音源を流して、口パクをしているようです!

Dionne Warwick - Live In Concert 2005 Tour (Full)

ディオンヌ・ワーウィック 「マン・イン・ザ・ミラー」


ディオンヌワーウィックが声の掛け合い

うわ〜お〜!ビックリ!!! ??????

[PR]
by Ulala-lov | 2015-11-19 06:13 | サタニストの攻撃 | Comments(0)