007 スカイフォールのオープニングで空から降りてくる火龍の姿はこれ!落ちてくるナイフはエイのシッポ!

2015−11−03


まさに映画『007 スカイフォール』のオープニング曲「スカイフォール」の流れている時の映像さながらに、日本を先月末から襲っている火龍とエイ(マンタ)。。。しかしながら、宇宙を司(つかさど)る神が人間の味方をしてくれているのか、なぜか今のところ、空から降りてこようとする火龍もエイ(マンタ)も攻撃する前に死んでいっているのです。

Peugeot - PEUGEOT 208 ラインナップ

上のサイトの最下部の動画に出てくる空飛ぶ火龍が、まさに日本を襲ってきた火龍の姿のようです!


プジョー

おそらく、アイゼンベルグは奴隷にしている旧ハプスブルグ家の人たちに自転車や自動車を発明させて、自分や自分のクローン子孫たちが発明したことにして生産・発売しているようです。だから、TOYOTAの豊田佐吉たちが発明した自動車や、HONDAの本田宗一郎が発明した自動車というのは、すべて、旧ハプスブルグ家の人たちの発明を真似しただけということなんでしょう!

Chitty Chitty Bang Bang

著者のイアン・フレミングは、おそらく、旧ハプスブルグ家の誰かでしょう。

イアン・フレミング ウィキペディア

イアン・フレミング 画像集

しかし、イアン・フレミングの息子とされる俳優のクリストファー・リーは、おそらく、アイゼンベルグのような。。。亡くなってもいないイアン・フレミングを1964年に亡くなったことにして、彼の書いたボンドシリーズなどの有名な著作の著作権料を自分のものにしているのかも?

クリストファー・リー ウィキペディア

クリストファー・リーの妻のギッテって、なんかウォリス・シンプソン夫人(岡崎ちゃん=ルイーゼ・フォン・ヘッセン・カッセル)に似ています。杉本のおばさんにも似ています!やはり、レア=鷹司景子=「兵頭ゆき」の顔です!そして、クリストファー・リー=アイゼンベルグで、ウォリス・シンプソン=クリストファー・リーの妻のギッテなら、クリストファー・リー=エドワード8世=アイゼンベルグということに。。。つまり、吉尾クリニックの吉尾先生=アイゼンベルグ(とはいえ、普段は代理クローンが診察している時が多いのかも)そして、看護婦長のカヨちゃんはハトホルということでした!

ユーゴスラビアにて(1936年) 拡大画像

この写真のシンプソン夫人の顔は、わたしの同級生の小林昌人君のお母さん(創価学会の熱心な会員)にソックリです!

どうやら、エドワード8世=アイゼンベルグの男性形で、シンプソン夫人=アイゼンベルグの女性形のクローンでハトホルということでは。。。

エドワード8世

エドワード8世 拡大写真

この写真のエドワート8世は、ピーター・オトゥールの若い頃の写真に似ています。

祖母アリックスによって撮影された幼少時のエドワード

この写真のエドワード8世は、吉尾クリニックの吉尾先生に似ています。

ピーター・オトゥール 画像集

いつしか、人工知能『HAL』→ハトホル(生物学的人造ロボット)を造ったアイゼンベルグより、ハトホルのほうが偉くなってしまったのではないでしょうか?

神様のような俳優と呼ばれたピーター・オトゥール氏が死去 - NAVER まとめ

死んでなんかいませんから。。。??
[PR]
by Ulala-lov | 2015-11-03 20:32 | サタニストの攻撃 | Comments(0)