Qベスの攻撃は続く!低線量被爆も続く!自警団を結成したり、各自が自衛手段を講じるなどし対抗しよう!

2010−10−11


ブログ「(新)日本の黒い霧」に新しい記事が掲載されていましたので紹介します。ほんとうに想像を絶するような恐るべき裏社会(=新エリザベス2世と東伏見慈洽か慈晃の両名がトップ)の陰謀が少しずつ明らかにされています。



低線量被爆の研究は、順天堂大学医学部の研究室で田部陽子(たなべ はるこ)=ハトホル?がそれについての研究員となっていましたよね。きっと、他の研究員を監視して研究させていたのでしょう。

このブログ内の関連記事:
(上のサイト内の真ん中のほうの田辺陽子についての説明があります。)


(#m#)
秘密の核関連施設や、秘密の地下「粒子加速器」の施設について何かご存知の方がいましたら、ぜひとも、「(新)日本の黒い霧」のブログ主さんに連絡してあげてくださいね!これはわたしたち日本人(いや世界中の人々)にとって非常に重要な問題なのですから。



うわ〜、火炎放射器の威力をもっと増したような恐るべき悪魔好みの兵器ですネ!

(上の2つのサイトのも火炎放射器ではなく中性子ビームなのでは?)
(↑訂正)
これは単なる(非常に恐ろしい)火器ですが、『(新)日本の黒い霧』のブログ主さんが言及している「中性子ビーム」というのは中性子核ミサイルをビーム状にした兵器のことだと考えられます。したがって、当然、それで撃たれた人は放射能被爆します。

*このブログ内の関連記事:

Aのサイトより、

(エリザベス2世=ハトホルがトップに君臨しているマルタ騎士団・秘密結社シリウス自体が、東京とその周辺の首都圏の地下都市・地下要塞を造っているんですよ〜!だから、対立しているのではなく、両者は同じ仲間組織ということです!)



★★★ 世界の「影の最高権力者=ハトホル」の命令を受けて、日本やイスラエルのアングロサクソン王族たちが北朝鮮で核実験を行っていたってことですネ!


テスラ=ジョゼッペで、おそらく、天上にあったラピュタの城を制圧した時に、気象兵器やステラ兵器などを手に入れ、それを自分が発明した武器のように公表して使ってきたのでしょう。スカラー兵器と中性子ビームは多分違う兵器です。




[PR]
by Ulala-lov | 2015-10-11 21:00 | サタニストの攻撃 | Comments(0)