英歌手「アデル」にも本者と偽者がいた!

2015−09−19


■■■ アデル



■■ 本者のアデル(人間)


上の本者のアデルが唱っている『セット・ファイアー・トウ・ザ・レイン』* 動画👩とまったく同じ映像だけれども偽音源の動画を発見しましたので、 下の「偽者のコーナー」の冒頭に動画「👾+コンピューター」としてリンクさせていただきました。この2つの動画の音声を比べてみると、やはり、「👾+コンピューター」の歌は、👩よりやや高音で揺らぎがあまりなく、やや単調でキンキンした音声になっています! 何度も言うようですが、『vevo』というミュージックビデオサイトの音源はみなコンピューターによる偽造歌のようです!

*雨の中に火を投げ込んだ」→悪い(酷い、辛い)状態の時に、さらに悪く(酷く、辛く)なるようにした。
(人生を「雨の日もあれば、晴れの日もある」=「人生にも順調で良い時もあれば、何をやってもうまくいかない悪い時がある。」の例タトエ)



W・ヒューストンはめちゃ唱うの上手かったですよね〜! ほんと惜しい人が亡くなりましたよネ。😥

アングロサクソン系のもともとの顔に真似させられているので、ちょっと怖顔ですね〜!028.gif039.gif026.gif

(このサイトの中のYouTube動画のアデルはエリザベス2世で口パクです。そして、この偽造音源は本者が唱っている歌より全体的に高音で、情緒的な面でちょっと単調な感じです。)

また、この歌の歌詞は新エリザベス2世(=とはいえ、ず〜っと古代からのハトホル)が誰か恋人(旧ハプスブルグ家の男性?)への "恨み言" をザッザッと書いたものを、別の旧ハプスブルグ家の誰かが立派な詩となるように語調を整えて、そして曲に合う歌詞に手直ししたものじゃないでしょうかね〜?!悪事をバラすとかって脅迫しているようですが、もともとハプスブルグ家の男性たちはそんなに悪いことはしてないと思いますよ!ハトホルは旧ハプスブルグ家の人たちに自分の悪事を押し付けて、ダーティーハリー役にして汚名を着せ"がんじがらめ" * にして逃さないようにしようとしてきたようですが、その恋人の男性も含め旧ハプスブルグ家の男性たちは、ハトホルの命令に従ってるふりをしてきただけなのでは?

それから、この歌をコンピューターを使わないでちゃんと唱っている「本者のアデル」はエリザベス2世(ハトホル)ではありませんから。。。くれぐれも勘違いしないでネ!



Adele Skyfall 歌詞&日本語字幕付き・・・B(偽造歌でした!)

動画に写っている女性の顔もなんだかハトホル=新エリザベス2世の顔のようです。


上の動画B「vevo」の動画Cのそれぞれ3:05~20くらいに "007映画お決まりのメロディー"が演奏されていますが、 動画 Aのオスカー授賞式での演奏や下の動画Dの実際の映画の挿入歌の演奏では007のお決まりのメロディーは入っていません。おそらく、Dの映画挿入歌では歌のムードを損なうからカットされたのでしょう。それに、BとCの演奏や歌声はAやDより微妙に高くてキーンとした雑な音でDの音源をコンピューターでコピーし、別の偽造した歌声を入れたためではないかと考えられます。
(グレー字部分を訂正2015.09.20)
下の動画DはCredits クレジッツと書かれていたので信用して本者のアデルが唱っているのだろうと思い込んでいたのですが、よくよく聞き比べてみると動画B・Cと全く同じ歌声でした。

そして、動画Dの歌声とオスカー授賞式のLiveで本者のアデルが唱っている動画A- Liveの歌声と比べてみると、D (=B、C)歌声音声)のほうが、A- Liveの歌声より全体的に少し高音域のようです。

ということは、下のDのクレジット、つまり「著作権登録された」(=正式に認められた) 音源からして新エリザベス2世(ハトホル)の偽造した歌声だったのです!!これは著作権侵害にあたるのでは。。。

また、Dに比べてBとCの動画の音質はコピーのせいなのか演奏の音が少し雑になっているような気がします。

** 歌詞の意味はいろいろ深く考えてみると理解できるかもしれませんネ!(わたしもよくよく考えて、また後で感想を述べたいと思います。)
### 別記事にしました。



Skyfall Opening Credits (HD)・・・D (偽造曲でした!)


(この中のアデルの曲もエリザベス2世の偽造した歌です。だいたい20世紀フォックスって名前からしてね〜ww)

ボンドガールはセヴリンを演じるベレニス・マーロウ(仏パリ出身)だそうです。




上の動画を見ると、ジュリア・ロバーツや水野美紀に似てますよ〜!

やはり、仏女優・ベレニス・マーロー=偽姉・山根郁子=伏見宮家当主・吉川和子(女優・吉行和子)=新エリザベス2世=ハトホルです!!

とはいえ、実際に難しい演技のところは旧ハプスブルグ家の男性が代役しているのでしょうね。


ファンにも非常に愛想がよいですネ〜!(記者会見では通訳なくても日本語はちゃんと分かってるはず)しかしながら、ハトホルは「悪魔女王」ETモンスター・ヴァンパイアなんですぅ〜 013.gif 034.gif 023.gif 

ハニートラップするために身体は美容クリニックにひんぱんに通って磨いているようでしたからきれいなはずです!(同僚だった時に本人からそう聞きました!) 

☆☆☆ 男の人たちは騙(だま)されちゃダメですよ!


ナオミ・ハリスは人間の女優さんのようです。


この007シリーズのストーリーは旧ハプスブルグ家の誰かがゴーストライターとして?書いたものでジェームズ・ボンド役も旧ハプスブルグ家の人たちがなってきたようです。一方、ボンドガールの多くは、ハトホルやスリーシスターズたちだったのではないかしら?ネ!ということは浜美枝も。。。

(1〜5まであります。けっこう同じようなハトホル顔の人がたくさんいます。でも、ごくまれに人間の女性も含まれているようです。)

2にある浜美枝は、なんかわたしの偽姉山根郁子に似ているような。それから、よく知らないけれど若林映子という女優さんは由美かおるに似ていますから、石川初子(旧エリザベス2世)か、谷本由香子(山根郁子のクローン姉妹)かも?



*** 👣👣👣 ちょっと寄り道 >>> 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 


同性愛者に関しては、わたしもちょっと疑問に感じ始めました。胎児だか子供の頃だかにホルモンの異常で女性が男性的に、男性が女性的になったからという一見もっと漏らしい説はまったくのでっち上げで、サクソン系の両性具有をゴマかすために流布された大ウソのような気がします。039.gif023.gif045.gif


それから、ロウ人形にもなった米女優のセレーナ・ゴメスって顔が中澤裕子やクリステン・スチューワートやエマ・ワトソンにちょっと似てますね〜!なんか怪しそう。。。



最初のシーンのすっぴん顔では鼻がわざとスティク鼻に修正してありますが、おそらく、これは偽姉・山根郁子=伏見宮家当主・吉川和子(女優・吉行和子)=新『エリザベス2世』だと思います。005.gif


実際、ビーバー君なんて、きっと星の数ほどいる性奴隷たちのうちの一人にしか過ぎないんでしょうから。。。ネ!


セレーナの歌はみな、旧ハプスブルグ家の誰か男性が唱ったものの声帯音域をコンピューターで記録して、エリザエス2世が自分の声を入れてコンピューターに唱わせて造った偽造曲です。


米人気ドラマ「オースティン&アリー」に主演のロス・リンチとマイア・ミッチェル
が唱っているそうですが、マイア・ミッチェルってセレーナ・ゴメスに似てますよ〜!きっと、新エリザベス2世です!!

ということは、この歌も偽造曲でしょう。ただし、ロス・リンチはおそらく旧ハプスブルグ家の誰かではないかと。。だから、このロス・リンチのほうはちゃんと唱っているはずです。なので、マイア・ミッチェルの部分は、ロス・リンチがお手本に唱った声帯音域をコンピューターで記録し、次にマイアが自分の声を入れてコンピューターに唱わせたんでしょう。





このマイア・ミッチェルは代役の旧ハプスブルグ家の男性のようです。


こちらのマイア・ミッチェルも踊りがすごく上手いので代役のようです!

 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜
→アデルに戻りま〜す!






■■ 偽者のアデル(新エリザベス2世=ハトホル)

Adele - Set Fire To The Rain (Live at The Royal Albert Hall)・・・👾+コンピューター



コーラス隊がいないのに、コーラスの声が聞こえています。音源を流して、口パクで唱っているからです。それにしても口パクなのに、まるで本当に唱っているかのように上手く演技しています。スゴい!ますます見分けにくくなってきました!









偽アデルが本番前にリハーサルをやっているようです。


Adele live @ the tabernacle (訂正)


本者のアデルはギターがプロなみのはずで、上の2つのライブのようにギターの初心者的な弾き方などしないはずです。それに、どうやら口パクで唱っているようです。演奏も歌も一緒に録音した音源を流しているので、ピアノの演奏者は、ほんとうは上手いのでしょうが、事前に録音してあるので、本番ではそれらしく演奏しているふりをしているようです。




[PR]
Commented by Ulala-lov at 2015-09-19 23:04
上の本文の本者のアデルの歌と偽者のアデルの歌の区分けが違っていたものが幾つかありました。偽者は相当に口パクが上手くなっていて、まるで本者が唱っているかのようなライブの動画で、わたしも、うっかり間違ってしまったのです。訂正しましたので、ちょっとまた見てくださいネ!区分けを変更した動画はピンク文字で(訂正)と書いておくことにしまスタ。??
Commented by Ulala-lov at 2015-09-20 10:37
上の本文の始めのほうで黄緑色で C とマークしたところの下からの説明の一部を大幅に訂正しました。(ピンクとレッドの文字で)

ほんとアナンヌキ悪魔ETモンスター・ヴァンパイアたちのイケイケドンドン!とエスカレートしていく悪事には呆れました!?? プンプン!??

それから、リンク先のサイトの色も赤一辺倒だったので、試しにちょっと変えてみました。どうかな?
Commented by Ulala-lov at 2015-10-23 08:14
上の本文の冒頭あたりに、本者のアデルが唱っている『Set Fire To The Rain 』という歌の動画をリンクさせていただいていましたが、先ほど、偶然に、全く同じ動画で偽造歌が音源になっているサイトを発見しました。ぜひ、どのように違うか比べてみてくださいネ!??????
by Ulala-lov | 2015-09-19 06:29 | サタニストの攻撃 | Comments(3)