スペイン語で唱うコロンビア出身歌手「シャキーラ」にも本者と偽者が。。。

2015−09−10


■■■ シャキーラ


(わたしは彼女の歌を聞いたことはありましたが、誰が唱っているとか歌手名は全然知りませんでした。テヘッ!😋 )

ウィキサイト最下部の『雑記』のところに書かれている「イギリスのインタビューで胸はないが尻はある。」と答えたのは偽者のシャキーラのほうで、ライブではが大きく見えるように造っているのでしょう。とにかく、本者のシャキーラのほうは下のビデオを見れば分かるように明らかに胸デッカいです。


【ニューヨーク=黒沢潤】南米ベネズエラの西部に住む多数のコロンビア人が先月半ば以降、母国への帰還を余儀なくされている。コロンビア人の密輸業者らが食料などの価格統制品をコロンビアで安く転売しているなどとして、マドゥロ政権がコロンビア人約1300人を強制追放。

迫害を恐れた1万5千人以上が家を捨てて母国に逃れる事態となり、近隣諸国にも不安が広がっている。ベネズエラでは、反米左派のマドゥロ政権が誕生した2013年4月以降、価格統制された廉価な商品の不足が目立っている。こうした中、小麦やガソリン、などの統制品がコロンビアで安く転売されている事態に政権が頭を痛め、密輸業者の摘発を進めてきた。マドゥロ政権は先月19日、コロンビアとの国境付近で治安部隊兵3人が密輸業者らとの銃撃戦で負傷したことを受け、ベネズエラに住むコロンビア人約560万人のうち約1300人を強制追放。令状もなく一帯で家宅捜索を進め、民家を無差別に破壊した。

コロンビアのサントス大統領は「コロンビア人をこのように扱うのは許せない」と憤慨し、大使の召還を発表。これに対し、ベネズエラ側も大使召還を発表するなど、非難の応酬合戦が続いている。国連によれば、密輸と関係ないコロンビア人が危機感を募らせ、1万5千人以上がコロンビア東部のククタなどに避難。ロイター通信によれば、親子が引き離されている例もある。冷蔵庫や家具などを家から運び出し、着の身着のままヤギや鶏を連れて国境の川を横断する様子は近隣国に衝撃を与えている。

ブラジルとアルゼンチンの両外相は今月4日、コロンビアの首都ボゴタで会談し、人道上の観点から早期に対話を開始するよう2国に求める声明を発表した。



■ 本者(人間)


She Wolf の歌のところでカミーラと何度も叫んでいますね〜!2010年のワールドカップ大会の時のライブのようです。


こちらも2010年のワールドカップの時で、閉会式のライプのようです。

(訂正:このシェキーラは旧ハプスブルグ家の男性のようです!ドイツでワールドカップが開かれたので、新エリザベス2世(ハトホル)としてはぜひ、自分が出演したかったけど自信がなかったので、ヤキモチの妬けない男性ならよしということでしょう。この時は口パクではなく実際に唱っています。本者より上手いかも?)


1:02:35~40のあたりに、シャキーラとソックリの顔と髪型をした女性がど真ん中に写っています。おそらく、エリザベス2世です。シャキーラのステージを観察しているのです。(もちろん、誰かに録画させてもいるのでしょうが)自分がシェキーラに成りすまして真似てライブをする時のためです。

っていうか、エリザベス2世は自分が本者のシェキーラで、ほんとうにちゃんと唱っているシャキーラのほうが自分の代理くらいにしか思っていないのかもしれません。エリザベス2世が成りすましている他の人間の有名女性歌手たちについても同様なんでしょう。











■ 偽者




旧ハプスブルグ家の男性がエリザベス2世の代理として踊っているようですが。。。歌は本者のシャキーラの声帯域にエリザベス2世の地声を入れてコンピューターが唱っている偽造歌の録音だと思います。顔が一昨日と違うようですから、Qベスたちがビデオの顔を本者に入れ替えて改ざんしたのかもしれません。


この問題になってる『ロカ』って曲は偽者しか唱っていないから、もしかしたら、盗作の可能性あるかも。。。←下の*で説明(ところで、上のサイト😈には本者の写真ばかり載っていて、都合の悪い時には本者の写真ばかり出すんですね〜 呆れた〜!013.gif021.gif046.gif



*この歌詞は新『エリザベス2世』がざっくり書いたものを旧ハプスブルグ家の誰かが曲に合うように上手く手直ししたものでしょう。エリザベス2世が自分が書いた詩なのに他人の歌詞を盗作したと自分で訴えたんでしょう。なぜか??? 要するに自分がこの詩を書いたと思われたくなかったので。。。女心は複雑なのよネ?!





(最初の歌だけ代理が出演してベリーダンスをしながら唱っていますが、その後の歌からは、ずっといつものようなベリーダンスがありません。)

これは偽者がグラストンベリー音楽祭に出演して、歌もコンピューターを駆使して造った歌です。Bでも、上のAと同じように、カミーラ、カミーラと何度も自分の名前を読んでいますネ〜! イギリスのカミーラ妃(=実は日本にいた旧エリザベス2世=石川初子=ハトホル)のことでしょ?ネ!歌の題名は「オオカミ女」ってこと?要するに、ず〜っとウィンザー朝の女王か王妃でいたいということとです。


『スターゲイト』から出てきています。やはり、ハトホル=ラーだからでしょうか?


普通の人間がこんなふうに胸を動かすことができるんでしょうか???
もしかしたら、おっぱいの形の器械が入っていて電動で動かしているのでは?本者のシャキーラはこの「トーチャー」(拷問の意味)という歌は唱っていないようです。この人も旧ハプスブルグ家の先ほどと同じ男性です。


またまたアルバート公が一緒に出演していています。このシェキーラも旧ハプスブルグ家の先ほどからの同じ男性です。この時は、アルバート公が一緒だから新エリザベス2世の代理でしょう。


このシェキーラも旧ハプスブルグ家の誰か男性👱(エリザベス2世の代理として)が唱っているようです。決して、自分から望んでのことではなく仕方なくやらされているのでしょう。ただし、音声はエリザベス2世の偽造歌を流して口パクのようです。そのほうがエリザベス2世の利益になるから。。。


(これも👱)
vevoの歌はみな偽造歌のようです!


これも偽造歌を流した口パクで、ベリーダンスがほとんどないなので新エリザベス2世のようです。「エンパイア」という新曲の歌は本者の声帯音域を記録したコンピューターに新エリザベス2世(山根郁子=吉川和子=女優・吉行和子=岩下志麻=歌手・中森明菜=大竹しのぶ、などなど)の地声をコンピューターに入れて勝手に唱わせたものでしょう。


Dear You のところだけ自分でしゃべっています。後は全部口パクです!これも旧ハプスブルグ家の誰かがエリザベス2世の命令でシェキーラに成りすましているようです。エロエロに腰ふり過ぎでしょ?!本者の評判を悪くためにわざとやらされているのです。



これも旧ハプスブルグ家の男性👱のようです。この旧ハプスブルグ家の男性はわたしも知っていますが、とても善い人です。本者の都合が悪い時に代理で出演しているのでしょうか?それとも、エリザベス女王が自分のした慈善事業にしちゃおうと企んで、その貢献を横取りするために代理として出演させたのでしょうか???


これも旧ハプスグルグ家の代理の男性か?あるいは、あまりベリーダンスが上手くないので新エリザベス2世かもしれません。???



[PR]
Commented by Ulala-lov at 2015-09-13 00:18
上の本文を大幅に訂正加筆しました。本者と偽者の動画の分類も違っていたものがあったので直しました。???? < 複雑だからすごく難しかったですぅ〜
by Ulala-lov | 2015-09-10 00:26 | サタニストの攻撃 | Comments(1)