ドラマ・アニメ・映画から見えてくる幕末~明治維新 3     るろうに剣心

2015−05−18

のつづき)


< 『るろうに剣心』の登場人物と実在の人物 >

るろうに剣心の登場人物のモデルになった実在の人物

・神谷活心流道場師範代「神谷薫」=千葉佐那(坂本龍馬の恋人)

・隠密「四乃森蒼紫」(常に冷静、無口で無表情)=新撰組の副局長「土方歳三」(色白、小顔、長身:本当は低かったのでは?)

・相楽左之助(直情的な熱血漢、気風{キップ}のいい兄貴肌)=新選組十番隊組長「原田左之助」(短期で生意気、妻子は大事に)

・斎藤一(さいとう はじめ、性格は非常に冷徹で無愛想、一匹狼)=新選組三番隊組長「斎藤一」(剣の腕は凄まじく、沖田総司・永倉新八と並んで新選組でも1・2を争う腕前)

  左の斎藤一の写真はジョゼッペ=地井武男に似ています!

・鵜堂刃衛(主義・思想などなし。強い殺人欲のみで動く危険人物)=『人斬り以蔵』の名で知られる「岡田以蔵」

ゼウス系の顔ということは、アイゼンベルグ三船=明智光秀=徳川家康ということ?

・瀬田宗次郎(養父母・親戚から虐待を受けて育ち、喜怒哀楽以外の感情を出さない)=新選組一番隊組長「沖田総司」(凄腕一番組長としての顔とは裏腹に、いつも冗談を言っては笑っていた陽気な人物だった)

沖田総司はヤハウェ系=人間だったのかな。。。だから、アングロサクソ能族たちが結核ウィルスを仕掛けたために結核にかかって、あまり動けなくされていたのでは。そのため、このアニメの中の瀬田宗一郎も、アングロサクソ能族の意図で悪いイメージを背負わされてしまっているような。それに、この写真はハンサムとはいえませんが、実際の沖田総司は美男子だったことで有名ですし。

・明治政府の大警視(後の警視総監に相当する)で斎藤の上司=川路利良=初代大警視/日本警察の父「川路利良」

写真は修正してあるようですが、おそらく、ジョゼッペのような気がします。

・志々雄真実(作者の悪の美学の集大成)=新選組初代筆頭局長「芹沢鴨」(背が高く、でっぷり太って、色白、目が小さい、酒好きで昼間からのみ、酔っていない時がなかった。←この人物像もウソかも?!

芹沢鴨 ウィキペディア

新選組・芹沢鴨の暗殺に新たな説が。最新の発見で分かった事。 - NAVERまとめ

写真のアゴは修正されて長くなっているようです。(←ほんとうはかなりハンサムなような)
近藤勇たちのグループが、芹沢鴨のグループが邪魔になったため、ワナにハメて(冤罪で?)芹沢グループ全員を暗殺したり、切腹に追い込んだりしたのかも?


新選組の芹沢鴨は悪人ではありませんよね?大和屋放火は司馬遼太郎…Yahoo!知恵袋

芹沢 鴨の生家を訪ねた

芹沢 鴨の生家

芹沢家の菩提寺

新選組 (知れば知るほど):松浦 玲:Amazon.co.jp

★★★この新選組局長・近藤勇の顔を見ると、どうやらアイゼンベルグ三船のような顔ですよ〜!

るろうに剣心 第7話 + 第8話 [Full] - Rurouni Kenshin Episode 7 + Episode 8 [Full]

登場キャラクター - るろうに剣心(アニメ)

るろうに剣心 第9話 + 第10話 [Full] - Rurouni Kenshin Episode 9 + Episode 10 [Full]

隠密「御庭番衆」

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚(ろまんたん)-の登場人物一覧


<< 武田観柳斎 >>

『るろうに剣心』金曜ロードSHOW!で地上波初登場! :2013.07.26 日本テレビ

★★★「ストーリー」のところを読むと武田観柳斎(実在の人物)の極悪非道ぶりが分かります!!!

(引用)
裏社会で新型阿片「蜘蛛の巣」の密売を行っていた悪徳実業家。身長169cm、体重60kg、1848年(嘉永元年)9月生まれ。
高荷恵を阿片生産のために監禁していた。阿片の密売によって得た資金を元手に武器商人となり、さらに財を成そうと企んでいた。実業家であるため損得勘定にうるさく、役に立たない部下は躊躇なく始末する。屋敷には総勢60人の私兵団を配備しており、ヤクザ隊30人、剣客隊10人、銃士隊10人、小姓隊10人となっている。剣心たちが屋敷に乗り込んで来た際には回転式機関砲(ガトリングガン)を持ち出して、剣心たちを皆殺しにしようと銃撃を浴びせたが、御庭番衆が盾となっている間に弾切れとなり(アニメ版では螺旋鏢で弾が詰まって)、その隙を突いた剣心の怒りの一撃で倒された後、駆け付けた警官隊に逮捕された(恵は剣心の尽力で警察の取り調べを受けずに済んでいる)。剣心は本来、敵味方に関わらず相手の死を望まない主義だが、彼のような金のために他者の命を喰いものにする人間は数少ない例外であった。
キネマ版では神谷道場の乗っ取りを画策、抜刀斎を始末するために裏世界の猛者を集める。
銀幕草紙変では輸入した武器を用いてテロを起こさせ、さらに陸軍にその武器を売りつける事を画策していた。物語の最後で上海に高飛びしようとしたが、そこに現れた斎藤に始末された事が示唆されている。
実写映画版では基本的な設定は原作に準じている。交易のための港を作るべく地上げを行っており、その際に神谷道場が邪魔になったため、鵜堂刃衛を雇い「神谷活心流の人斬り抜刀斎」として暴れさせることで神谷活心流の信頼を落として土地を手に入れようとするという、原作の比留間喜兵衛の役周りも併せ持つ。新型阿片の製造法を流出させないために恵以外の製造者を殺害させる、神谷道場周辺の井戸に毒を入れさせるなど残虐性が増しており、剣心らが屋敷に乗り込んで来た際にも慌てずに金をばらまいて雇っていた用心棒達を鼓舞しつつ、自らはガトリング砲や拳銃などの武装を用意する(原作では動揺して錯乱しかけている際に小姓からの話で武装を思い立っている)など、性格が異なる。御庭番衆が登場しないため、原作と違いガトリング砲では誰も射殺していなかった。原作と比べると大分肝が据わっており、連行される際に元気良く復権を匂わせる発言を残した。
モデルは新選組五番隊組長の武田観柳斎。原作7巻の剣心の回想で新撰組集合図の中で1回登場した観柳斎に姿が似せてある。なお、観柳斎が男色家だったため、初めは男色家という設定だったが、本編に関連が無く、マニアック過ぎるという理由で除去した(作者談)。
『剣心皆伝』にて22巻で再筆された面子の中にいなかったのは、「作者が忘れていたから」とされている。


武田観柳斎(たけだ
かんりゅうさい、生年不詳〜1867年死亡) ウィキペディア


武田観柳斎

★武田観柳斎は亡くなったことにして、実は裏社会でアヘンの製造・密売などをしていたんですネ!!これには、日中戦争・大東亜戦争・第二次世界大戦の時に、里見甫(アイゼンベルグ)や甘粕正彦(ジョゼッペ=レア)たちがアヘンを密売して軍資金を稼いでいたように、武田観柳斎と共に近藤勇(アイゼンベルグ)、土方歳三たちも一緒に関わっていたに違いありません。

武田観柳 ピクシブ百科辞典

★★★★★ アニメの武田観柳の顔を見ると、なんだかモーツァルト=水島先生=北白川宮成久王=野際陽子=レアに似ているような。。。

新選組! 武田観柳斎、転落 (2004年) - YouTube

土方歳三が、近藤勇のことを"勝ちゃん"と読んで抱き合っていますね〜!"勝ちゃん"って、わたしの元夫佐藤克巳が両親に"勝ちゃん" って呼ばれていましたけれどもね〜 アイゼンベルグではなく、レアのクローン子孫のルートヴィヒ2世(バイエルン王)?しかし、レアとゼウスは簡単にどちらにでも変化できるのかも?

そして、あの武田先生と呼ばれていた武田観柳斎(この人もレア系でモーツァルト=野際陽子=北平川宮成久王)って、高価な本がどうしても欲しいからお金を貸してくれと懇願して会計担当係の河合という人の良い同志をだまして、お金を出させ、後は借りていないと知らぬ存ぜぬを決め込んで返さなかったのです。そのために河合は新選組の規約に反して勝手に新選組のお金を使い込んだという理由で切腹に追い込まれたのでした。

武田観柳斎は、西郷隆盛と駆け引きをするのですが、西郷は新選組から会津藩の内情を書いたものを持ってきてくれば、後は薩摩が面倒を見るとの言質(げんち)をもらうことに成功します。
* 言質(げんち)の意味 - goo辞書

新選組を抜け出した、この新選組の掟(おきて)破りの観柳斎を、なぜか近藤勇は切腹させずに新選組に残っていき続けよと励ますのです。つまり、特赦を与えたということです。やはり、レア系には特段の敬意を払っているようです。

しかしながら、新選組の仲間たちは納得しなかったようで、結局、仲間に殺されてしまいます。


★★★ とはいえ、アングロサクソ能族=悪魔ETヴァンパイアは少々斬られたくらいでは死なないので、後で武田観柳斎も生き返ったに違いありません。近藤勇や土方歳三も同じアングロサクソ能族で悪魔ETヴァンパイアですから、ちゃんとそれを知っていて、遺体を埋葬した後に逃がしたんでしょう!!!
[PR]
by Ulala-lov | 2015-05-18 07:40 | サタニストの攻撃 | Comments(0)