北ヨーロッパ

北欧


< フィンランド >

フィンランド ウィキペディア

カレリア

フィンランドとは - ニコニコ大百科

フィンランド共和国 - 外務省

フィンランド基礎データ

フィンランド人は何故「スオミ」と呼ばれるのですか?…yahoo!知恵袋

スオミの神話・民話 Suomi >>関連項目一覧

・日本、英語ではフィンランドと呼称されるが、自称国名、地域名はスオミ。

・スオミ民族はマジャール民族と同じくアジア系の民族でスカンディナヴィア人などのゲルマン系の 北欧人とは異なる。

・北部ではスオミ民族とは別の、サーミ語を母語とするサーミ(サーメ)[ラップ]民族も居住する。

・北西部には スウェーデン系の少数民族もいる。

・近現代の戦争後の領土問題と絡んで、ロシア側にいた北極圏のトナカイ遊牧民が スオミ側に移り住むというような政治的な移住もあった。



家族と一緒、フィンランドの夏 ユハンヌスの過ごし方:朝日デジタル

フィンランド育児事情とは イクメン大使が教えます:朝日デジタル

フィンランド、起業の聖地に 「ノキアの遺産」芽吹く:朝日デジタル


< フィンランド3部族 >

◎ハメ人(Hame)
パイヤト=ハメ県
県章のアイコンが『人魚』です。

ハメ州

ハメ人(はめじん)とは - コトバンク

ラポラの丘 - Heart Beats FINLAND

駐日フィンランド大使館 on Twitter

ハメ以外の部族・地域名としては、サヴォ、カルヤラ、ポホヤンマー、ヴァルシナイス・スオミなどが有名です。

駐日フィンランド大使館 on Twitter

【ハメ城】
ハメーンリンナ市にあるお城。1260年にスウェーデン人の十字軍が地元のフィンランド人に対抗するため築きました。当初は木造だったのですが、1300年頃から改築が行われ、ゴシック様式になりました。

ハメ城 - 地球放浪記

1260年頃、十字軍遠征でこの地方に兵を進めたスウェーデン王が要塞を造ったのを基に、その後、増築を重ねて今の姿になったらしい。

青銅器時代 ウィキペディア

・メソポタミア・エジプトでは紀元前3500年ごろから、ヒッタイトの現れる紀元前1500年前後までが青銅器時代と考えられる。

・ヨーロッパでは紀元前2300年〜紀元前1900年ごろのビーカー文化後期、紀元前1800年〜紀元前1600年ごろから始まったウーニェチツェ文化などを経て、紀元前800年頃から青銅器時代から鉄器時代への移行期に入る。(要するに、BC2300~BC800年頃)
・中国では、紀元前3000年頃から春秋時代(紀元前770年〜紀元前400年ごろ)までが青銅器時代に相当し、さまざまな特異な青銅器が生まれた。

ヨーロッパ ウィキペディア

フィンランド&エストニア紀行6 ハメ城見学:マリンブルーの風

エストニア ウィキペディア

エストニア共和国 - 外務省
エストニア基礎データ


エストニアにある萌え寿司屋『SUSHI CAT』- NAVER まとめ


フィンランド&エストニア紀行1 旅の計画を立てる:マリンブルーの風

合唱の国エストニア。
バルト三国の1国であるエストニアは、1991年にソ連から独立しました。流血を避け、平和裏に行われた独立運動は「歌う革命」と呼ばれ、1989年11月には首都タリン近郊の「歌の原」に国の総人口の1/3にあたる30万以上の民衆が集まり、独立への思いを歌ったのでした。

◎サボ人(Savo)

サボ人とは - コトバンク
(引用)
…その頃カレリア人Kalialaisetはラドガ湖の周辺に定着していた。やがて両者が接合した部分にサボ人Savolaisetが発生し,ここに3部族が鼎立する形となった。そして
堅実なハメ人
音楽好きなカレリア人
陽気なサボ人
と部族的気風も育ってきた。

オラヴィ城=サヴォイリンナ(=リンナは城の意味で「サボイ城」)

白夜の真夏にオペラ三昧!ドラクエ竜王の城のモデル、オラヴィ城

フィンランド最大の湖サイマー湖の湖岸に位置するこの都市は1639年に設立され、同市内の小島に築かれたオラヴィ城は、「世界で最も北に位置する中世の城」であり、「世界最北の石造りの城砦」としてもよく知られている。

[ドラクエ10 ] ルーラーの呪文と[竜王の城]のモデル:ゆうかの思い出チーム

「ドラクエ」も「竜王の城」もまったくチンプンカンプンなので調べてみると。。。

聖地巡礼「ドラゴンクエスト 竜王の城」

ドラゴンクエスト歴代キャラクター全員集合!

『オラヴィ城』は、パソコンゲーム「ドラゴンクエスト1」で「竜王の城」として舞台になった城のモデルのようです。

サヴォンリンナ・オペラ・フェスティバル

会場は1475年に建てられた湖上の要塞、オラヴィ城(Olavinlinna)。

◎カレリア人

フィンランド苦難の20世紀 継続戦争2 フィンランドとカレリア、歴史的背景 (6)
[PR]
by Ulala-lov | 2014-12-04 15:02 | 西洋史 | Comments(0)