医療法人徳洲会について〜管理者はサクソン王族、ほんとうに仕事するのはヤハウェ王族の名医や事務長 [2]

(1のつづき)

徳洲会の元幹部らが文芸春秋を提訴 6600万円賠償など求める 2013年10月28日 産經新聞

9年前の古傷が何故、今頃?ーー徳田毅国土交通政務官〜2013.02.16 週刊0510

徳洲会騒動は、永田町で炸裂するのか!! 発端の「能宗メモ」どこまで波及(前)

(引用)
事の発端は昨年9月、虎雄氏の秘書役だった能宗克行氏が医療法人徳洲会の事務総長などを解任されたことだった。(←これがサクソン王族「能年克行」の"倍仕返し"となったわけ!)
 能宗氏は関西学院大学を卒業後に医療法人徳洲会に入り、理事長室室長などを歴任。関連会社の社長などを務めている。虎雄氏の衆院議員時代、自由連合の事務を担当。その実力は、能宗氏の決裁がないと自由連合は動かないと言われるほどだった。
 その能宗氏が徳洲会側の懲罰委員会に提出したのが「聴聞通知書に対する回答」(以下、能宗メモ)と題された文書だ。週刊新潮に書かれた毅氏の醜聞や選挙違反は、徳洲会の内情を詳細に綴ったこの文書が発端だった。

 そればかりではない。83ページにものぼる文書は、虎雄氏の政界での広い人脈とおよび様々な恥部を暴露している。
(引用終わり)

徳洲会騒動は、永田町で炸裂するのか!! 発端の「能宗メモ」どこまで波及(後)

亀井静香衆議院議員*も、能宗克行氏元徳洲会理事・事務総長**も医療法人徳洲会グループを食い物にしてきたサクソン王族たちです!!!

* 亀井静香 wikipedia
家系のところを見ると、亀井家の祖は戦国武将「尼子氏」の筆頭家老「亀井吉助」で、その弟「新十郎」こと亀井茲矩(これのり)は津和野藩主「亀井氏」の祖であり、その子孫で同じ国民新党の亀井久興氏とは遠縁に当たるとか。
東伏見慈洽 wikipedia
日本の裏天皇「東伏見慈洽」と亀井久興氏とは近い親戚、さらに亀井久興氏とは遠縁とか。といっても、祖先は同じ亀井家の兄弟であり二人の関係は深い。なので、東伏見慈洽と亀井静香も関係は深いと推察されます。亀井静香は外面は良いけれど、建前と本音はかなり違うのかも?
★★★それに裏で操って強欲にお金儲けしているのは "東伏見慈洽&エリザベス女王" でしょう!!!

**徳洲会グループ 直言 能宗克行(徳洲会専務理事、事務総長)
この時は、徳田理事長のことも病院のことも誉めていますよ〜!しかし、一旦、辞めさせられたら、倍返し!!!サクソン王族同士の仲間割れ!!!ところで、この能宗克行氏がサクソン王族って分かったのは、この人の顔が、わたしの偽兄「浦◎憲一」(名前はなぜかサクソン王族が巧みに自分たちの望む名前を占い師に言わせるなどしているようです)の顔にとってもよく似ているのです。昨年の年末から今年の年初めにかけて、わたしが兄や姉たちが入れ替えられた偽兄、偽姉と気がつきだしたのですが、兄は最後に気がつきました。姉たちは多分、赤ちゃんの時に入れ替えられたのでしょうが、兄(異母兄)は、多分、父がうちの母と再婚してしばらくして、静岡の実家から兄を満州に呼びよせた時に、父の偽姉(多分)で清水のお姉さん(清水市の銀行員[多分、ジョゼッペ]に嫁いでいた)*に連れて来られたそうですが、その時(偽兄が7歳くらいの時)か、それ以前に、入れ替えられたようです。

*なので、あの歌でも有名な「清水次郎長-親分」って、ジョゼッペのことのような気がします。うまく変装していたのでは? "気の良いヤクザの親分"なんてと〜んでもない!!!彼らサクソン王族たち自身が作り上げた神話でしょう。ただし、(わたしの偽姉郁◎の夫「山根光◎」だったのでよく知っているのですが)非常に良く気がつく性格で、仲間うちにはとても面倒見が良かっただろうと思われます。
清水次郎長一家清水次郎長一家 - YouTube
清水次郎長 - Yahoo!百科事典
晩年の写真はおそらく象二郎か、その子孫でしょう。いろいろと画策して動き成果を上げたら、象二郎にその立場を譲るというパターンが多いですからね。
日本経済新聞と清水次郎長:名古屋の自動車名義変更はちむら行政書士事務所
ウチの母に聞いた話では、偽姉・郁◎との結婚式の帰りのタクシーの中で、山根光◎の母親と兄嫁さんと一緒だったのだそうですが、兄嫁さんが「ミッちゃん、あんなにやんちゃっだったのにね〜!よく、あんだけになったわ」とか言われ、山根のお母さんが「シッ!」と口止めされたそうです。当然ながら、母は心配していたようです。つまり、ジョゼッペ脳が入る前の山根光◎は"相当なやんちゃ"だったということです。

また、最近、わたしは偽兄の顔が島根県大田市(旧・邇摩郡)仁摩町「宅野」の『藤間家』の前当主で、仁万小学校の理科の先生をしていた藤田先生(=藤田まこと、いかりや長介、露木茂、作家の山本一力などなど)によく似ていることに気がつきました。多分、藤間家-前当主の弟なんでしょう!そして、偽兄の顔は作曲家の平尾昌晃***にもよく似ているかな?と、つい先日気がつきました!
*このブログの中の関連記事:
島根県「石見銀山」ふもと '宅野' にある『藤間家=藤田家』とは? 1
島根県「石見銀山」ふもと '宅野' にある『藤間家=藤田家』とは? 2

***平尾昌晃 動画集

一番下の段の真ん中の「銀の涙 平尾昌晃、布施明」の動画を見ると、その顔が一番兄によく似ています!ただし、兄は角張った黒縁メガネをず〜っと長いことしていました。(能宗克行氏の眼鏡の型とは違いますが、顔は比べると似てますでしょう?!) 13年前に東京で最後に会った時もそうでした。多分、伊達メガネだったのでしょう。仁万小学校にいた藤田先生も眼鏡をしていましたが、それは黒縁ではなく銀縁の眼鏡だったように記憶しています。この平尾昌晃の顔を色白にして、銀ぶち眼鏡をかけた感じでした。東伏見慈洽も、ジョゼッペも、藤田先生も、サクソン王族の先生たちは一様に教え方がまったく上手ではありませんでした。そういった向きの能力はかなり低いんだと思います。なので、平尾昌晃が作曲した数々の歌も、おそらく、ヤハウェ王族が作曲したものを自分が作曲したことにして著作権を横取りしていたんでしょう。まあ、歌うのはサクソン王族はわりと得意ですが、かなり音響効果で修正できたりするんだそうです。だから、歌唱の著作権も持っているはずなのになんで欲深な〜!!!?? それで〜、世の中ナメちゃって〜、ウキウキ楽しそうに '能天気(のうてんき)に' 歌ってるわけです!

(ウチに帰ってきた時はいつもいかめしい顔をしていましたけど。。。さすがに赤の他人に化けてるわけですから緊張していたんでしょうか?)

平尾昌晃 wikipedia
(1937年生まれというのも、確か兄の生まれた年ぐらいです)

偽兄(平尾昌晃)は、地元の江津工業高校を卒業後、わたしが生まれる直前に東京に就職し、その後、働きながら芝浦工業大学の夜学を卒業したと言っていましたが、大ウソだったんですね!東京で、実の父親の七光りで、偽作曲家、歌手として華々しく活躍していたのですね!また、大学も夜学ではなく、多分昼間の4年生大学を卒業していたんでしょう。(能宗克行氏は関西学院大学を卒業しているとか、ヘリで東京から通っていたのかな?)

それにしても、偽兄も、偽姉二人も、うちの両親にほとんど花嫁道具のお金や結婚式のお金など何十万円も出してもらったはずです。偽兄と偽長女は、まだ物価上昇前でしたが、それでも当時としてはかなり豪華な結婚式と結婚披露宴を出雲大社でしたのでした。偽・次女の時は、退職して物価も6〜7倍くらい一気に上昇した後でしたが、それでも、ウチの両親は数十万は出したようでした。それに、結婚後も、偽長女は三重県に土地を買う時にウチの両親に2〜3百万円くらい借りたようです。さらに、その後、マンションを買う時にも頭金をウチの両親に借りていました。また、偽・次女も結婚後、家を建てたり、土地を買ったりする時の頭金を払うためウチの両親から数百万円のお金を借りていました。それなのに、わたしが英国でケンブリッジの英語検定試験が受けたいからと少し滞在を伸ばすため、たった一度、ウチの両親から30万円だったか50万円くらいお金を借りただけなのに大げさに親類中にわたしが親不幸者みたいな悪い噂をバラ撒いていて、日本に帰ってからビックリしました。想い出しても腹立ちます〜!?? プンプン! でも、結婚後、会社を辞めた時の雇用保険からお金が出たので母に返しました。でも、アイゼンベルグの孫息子と離婚する時に母に引っ越しのお金とか使わせちゃいましたからね〜 ほんとに母がいなかったら離婚さえもできませんでしたよ〜。やはり、母には感謝感謝です!(サタニストが仕掛けた毒薬のせいで母の認知症が酷くなってからは、母との関係にも辛いことがいろいろありましたけれどね)

それから、偽兄は自分はエンジニアとして埼玉の「安田製作所」という所で、機械を作る機械を製作する仕事をしていて、そこの技術顧問をしているとか言ってましたけど。。。全部大ウソだったのでしょうかね???どうやら、経理のほうが専門だったようです。


「病気腎」不承認 ドナーの安全性懸念 厚労省会議専門家ら 透明性も問題視 2012年08月24日 l 愛媛新聞

でも、ヤハウェ王族の一流の医師たちが移植手術などをしているので(すべての手術かどうかは分かりませんが)、捨てる腎臓なら移植してほしいと望んでいる人もそれなりにいるんですね〜。わたしは専門家じゃないので、その良し悪(あ)しについてはコメントできません。


< P.S. >
ついにわかった徳田毅議員の辞任にあった女性トラブル - NAVER まとめ

【徳田毅衆院議員】徳洲会グループ選挙違反か? - NAVER まとめ

【政治と選挙】徳田虎雄氏・徳田毅氏2代にわたる「保徳戦争」と呼ばれる激しい選挙抗争の歴史まとめ

まさに「あの父にして、この子あり!」という感じなんでしょうか?! ?? にゃにゃあ〜

< P.S. 2>
山本昌 - Yahoo!検索(人物)
アラッ!この人は徳田巌さんですよ〜!わたしは野球とか全然分からないので疎いので知りませんでしたが、中日ドラゴンズの投手として活躍しているようです。しかし、この人を含め引退した工藤公康投手などサクソン王族選手たちには成績が上がるように、わざと勝利させてもらったりしてきた選手が多いようですよ!つまり、プロ野球の世界にも八百長が横行しているってことのようです。一方、イチローや、引退した松井秀喜選手などのように自分の実力だけで活躍してきた選手もいるようですが。。。

山本裕典 - Yahoo!検索(人物)
この男の子も山本一家の子孫でしょうか?やはり、サクソン王族系の鼻筋ですし、やってることも「ホストをやってあなたを口説くとか?!」って舞台もやるとか。。。かなり過激みたいです〜!お〜、サクソン王族(男女とも)のハニートラップにはみなさんご用心!!!

山本徳郁 - Yahoo!検索(人物)
この男の子の顔もサクソン系の顔ですね。なんかタトゥーとかも身体のあちこちにやっていて怖いですぅ〜!

[PR]
Commented by Ulala-lov at 2013-11-01 19:28
本文の最下部に< P.S.2>を追記しました。またまた、重要な発見がありましたので、ぜひぜひ見てくださいネ〜! ?? 見つけたワン!
Commented by 枯れ葉〜ボットン!!! at 2013-11-02 15:48 x
【裏】独り言 l エイベックス(笑)by 髭 l CROOZblog
http://blog.crooz.jp/higeura/ShowArticle/?no=15

http://ja.wikipedia.org/wiki/飯島愛

飯島愛はやはり他殺だった? - 真相世界(The truth world)
http://blog.goo.ne.jp/warabidaniyuukoku/e/c075fe78cc
00944d0cff68f5433f5edf
by Ulala-lov | 2013-11-02 12:08 | サタニストの攻撃 | Comments(2)