鄧小平&鄧文迪も、宋三姉妹も日本でスパイ活動中!(9)

2013−05−26

(8のつづき)

ところで、アレクサンドラ王妃の写真を何回か見ているうちに、彼女が草笛光子によく似ていると気がつきました!

草笛光子 - Yahoo!検索

画像をクリックして、いろいろな年代の彼女を見るとやはりちょっと似ているような気がしますし、以前、テレビで見た時はもっと似ていました。
さらに、動画のところを見ると草笛光子はダンスも本格的に習ったことがあるようです。なによりも、その並外れたバイタリティーにビックリします。下のウェッブ検索のところに「中尾ミエと草笛光子は似ている? l そっくり?soKKuri?」のサイトを見ると確かに似ていますよネ!実は姉御肌だったんですね〜。

スター 2エブリサンデー

池内淳子も、大原麗子も、加賀まりこも、松尾嘉代もアレクサンドラだったのですか〜!よく見ると確かに似ているような。。。化粧で相当変化させていますからね。

ミュージカル『結婚についての物語』 草笛光子さん。 l 尚斗の「月のオペラ」

細川俊之 - Yahoo!検索
★★★ どうやら、細川俊之=エドワード7世のようですネ!

「男」の陰に女あり。l 純良帝国

5ベンジャミンフルフォードのブログより意訳

草笛光子:こんなテレビを見た。

草笛光子「認知症の役作りは母の記憶をちょっと借りて」ー『HOME 医と愛しの座敷わらし』

それから、下の2つのサイトのアレクサンドラ王妃と森光子(以前から「タコ女王」だと指摘してきましたが)の写真を比べてみると、なんだか似てませんか?
王太后アレクサンドラ 拡大写真
よしぼ〜放浪記:名女優「森光子」さん

森光子 - Yahoo!検索

萩尾みどり

★★★ 森光子=アレクサンドラ王妃=草笛光子=中尾ミエだったのですか〜!!!


◎◎◎ 動画も興味深そうですよ!

左端の動画で、女優「萩尾みどり」の声をきくと、吉尾クリニック(吉尾医師ことエドワード8世が経営)にいた婦長さん(=テレサ・テン)の声にすご〜く似ています。顔も少し似ていますぅ〜。ということは、あらまあ〜!テレサ・テン=「萩尾みどり」だったのですか〜!

そして、テレサ・テンは、旧ハトホル=旧エリザベス2世=アレクサンドラ英妃=ヨーゼフゲッペルス(アイゼンベルグ)の妻「マグダ」=キャサリン・ヘップバーンの娘です。

テレサ・テンは台湾出身とかって、中国の民主化運動の煽動にも関わってスパイ工作していんですよね〜。ギャ〜、ほんと、よく化けますね〜!
?? ?? ?? ム、ムカつく〜 ほんに悪よの〜って感じ〜 

さらに、左端のコマーシャルを見ると、荒井注とよくコンビでCM出演しているのですが。。。荒井注って、なんか〜 ちょっと痩せたところを想像すると『孫文』に似てませんか〜!!?それにしても、エドワード7世って、うまく化けますね〜!

★★★ ドリフターズの「荒井注」(あらい ちゅう)=エドワード7世でした〜!

英王エドワード7世

* 補足 2015.11.20:エドワード7世は、戴冠時には、おそらく、旧ハプスブルグ家の誰かがなっていたのでしょうが(オールバニ公レオポルドかな?)、しかしながら、しょせん、彼らはアングロサクソン王族に奴隷にされている身の上、戴冠後は、すぐさま、アングロサクソン王族の『象二郎』がエドワード7世に成り代わっていたと推察されます。(このことについては、また後日、詳しい記事を書きたいと思います。)

荒井注 画像集
◎◎◎ 右端の上から8番目の写真をクリックして、下の緑のリンク先に行くと〜こんなブログが。。。

★★★<< 荒井注ことエドワード7世は、現在、内戦中の「シリア」でスパイ工作中>>

けんさんのここがふんばりどころ:荒井注

どうやら、シリアでスパイ活動中なのでしょうか?3月の全部の記事を見ると、やっぱり死んでなかった!?
★3月14日の記事を見てください。↓
けんさんのここがふんばりどころ:2005年03月

3月30日の記事より↓
香代子 画像

まるで少女のような香代子さんです!!(アングロサクソン王族たちはヴァンパイアなので年を取らないのです) 確か、吉尾クリニックでも、まだ婦長じゃない時に他の看護婦さんたちから「カヨコさん」とか「カヨちゃん」とか呼ばれていたような気がします。このシリアでの写真は素顔のようです。今まで口を開けた写真は見たことがなかったのですが歯並びがすごく悪いのは、わざと八重歯を付け足して変装しているようです。おそらく、もともとはオオカミの歯のように八重歯がすごく尖っていたんでしょう。笑顔で目を細めていますが、上マブタが三角形気味なのや、眉尻の骨格も下がっているのがハッキリ分かります!

さらに、右端上から10番目の写真をクリック、緑のアドレスをクリックすると。。。
土用丑の日 2007:蔵良(クララ)の〜行った・見た・聞いた〜+食べた
あれ〜、東条英機もエドワード7世だったのですか!!?

ドリフターズ 荒井注さん、志村さん入れて6人でのコント

懐かしの荒井注さん なんだばかやろう - YouTube

荒井注

2000年に亡くなったとかって、ウッソ、ピョ〜ン!!


◎ [三女 美齢(みれい)]

ところで、「宋三姉妹」の三女「宋美齢」は、わたしが短大の時に通っていた剣道場に、やはり、通っていた「藤原」さんという女性にそっくりです。彼女は、ちょっと年上のようでしたが、確か、当時、新設されたばかりの「松江スポーツセンター」に勤務が決まったと話していました。きっと、わたしに対するスパイ活動をしていたので、しばらくして辞めたんでしょうけど。。。それから、わたしが離婚したアイゼンベルグの孫との結婚式の写真にj、元夫の親戚として出席していたようで、元夫の妹さんと仲良さそうに写っているのを最近発見しました。

宋美齢氏の伝記的な生涯
かなり厚化粧をして、東洋人ぽく見えるようにしたり、わざと年齢相当に顔を老けさせているようです。

< 「美齢」の夫『蒋介石』 >

蒋介石 - Yahoo!百科事典
蒋介石

★★★ 偽・蒋介石=ジョゼッペです!!!

なぜなら、下の写真集を比べてみてください!

蒋介石 画像集

ジョゼッペ・マッツィーニ - Yahoo!検索
(一部違っているところ〜アルバート・パイクは、アイゼンベルグです。動画の右端ので、カダフィ暗殺は自国民を攻撃していたので仕方なかったのではないかと)

蒋介石(ジョゼッペ)=「新撰組」の土方歳三* = 岩倉具視** = レフ・トロツキー*** = 内村鑑三**** = 偽・魯迅*****

この頃(1900〜1930年位の間)は、ジョゼッペは、レフ・トロツキーの身体に脳移植で乗り移っていたので背が高いです。しかし、1933年の写真では、だいぶ低くなっていて、それは次の甘粕正彦に乗り換えていたためでしょう。

* 土方歳三(ひじかた としぞう) 画像集

** 岩倉具視(いわくら ともみ) 画像集

*** レフ・トロツキー wikipedia
1918年の写真は「偽・宋嘉樹」にそっくりです。
トロツキー 画像集

**** 内村鑑三 画像集

内村鑑三
ウィリアム・スミス・クラーク
あ〜、あの有名なクラーク博士って、なんとタコ(イカ)・オオカミ系の顔です〜!ビックリ!!

内村鑑三 l 松岡正剛の千夜一夜

★★ ★★ 軽井沢 石の教会 内村鑑三記念堂 ★★ ★★

ステキな建物なんですけどネ!

[石の教会] 挙式紹介ムービー l ホテルブレストンコートウエディング

し、しか〜し!教会内部をよ〜く見てみると、壁天井が一体となって、まるでタコやイカの手脚(触手)のようです〜!あ〜気持ち悪い!そして、水が流れる教会で、タコ・イカの住む深海をイメージ? さらに、教会の長イスは、両端が炎の形になっています。火事=鍛冶=梶です〜!火を操る巫女=新生ヴィーナス、そして彼女の組織 である "イルミナティー"です〜!

緑の垂れ下がっている植物は、まるでタコ・イカの産卵時のようです。ここから、タコ・イカの群生卵が "藤の花"に例えられて、『藤田』とか『藤原』(無数の卵の腹)とかサクソン王族系の藤のつく名字になったと推察されます。(ただし、名字は「藤」系でも、人間の女性との婚姻により血統的には、実質、ほぼ人間になってしまった家系も一部あると推察されます)


さらに、外観もよく見るとタコの手脚が地下から飛び出しているような形です。あ〜気味が悪〜い!!!彼らのカルト的願掛けスポットでしょうか?とにかく、この教会は、高度な石造りの希有な建物には違いありませんが、確かにオカルト教会です〜!教会の入り口にも神社の鳥居のようなものがありました。

祭壇やその近くの階段に書かれている文字:

OUR FATHER IN    我々の父が眠る
HALLOWED BE     神聖な人
THY KINGDOM     汝(なんじ=あなた様)の王国
THY WILL BE      汝の意志(念願*)であった

(2、1、4、3行目の順に読むと意味が分かりやすいと思います)

待望、念願の意味はどう違うのですか。教えて… - Yahoo! 知恵袋

?? "スメラ=アイゼンベルグが死んだ !"(イエス・キリストの十字架の死の真似ごと)ことにして、アイゼンベルグ(=悪魔)を神聖化=神格化し、悪魔教(=サタニスト教)の信者たちに、より一層、アイゼンベルグを崇(あが)めさせるつもりでしょう!!!
(↑訂正:実は、スメラ=ジョゼッペでした!)

でも、死んだけれど、時々、地獄から甦(よみがえ)って現れたりするかもね?(だって、生きてるんだもの)

挙式無料プレシャスプラン l ホテルブレストンコート
ん〜〜〜、タコ・イカの触手に捕(つか)まると危険かも?
"タダより高いものはない!"と云いますから。。。
いつの間にか、さらに、" 会食・パーティ会場費「無料」、お料理・お飲物「10%OFF」" の特典が追加されてましたよ〜! @o@;  よほど有力なバックアップがあるのですネ!

ホテルブレストンコートウエディング
NHKさんも、きっと、サタニストたちに圧力かけられて番組で紹介したんでしょうかね〜?!東京〜軽井沢間往復3000円などメチャメチャお得なワナが仕掛けられていますネ!


< p.s. >

わたしが1992年1月に広島の◎◎市民病院で腰の手術をした際には、小型の携帯カセットラジオを持っていってラジオやミュージック・テープをイヤホンで聞いていたのですが、その持っていったテープの中に仁摩ルーテル教会の宣教師ヒルドレさん(マリー・ボルボン=ヴィヴィアン・リー=李香蘭=山口淑子)が貸してくださった、テノール歌手がドイツ語で歌っているミサ曲などのアルバム版でとても心が安らぐのがありました。もうずっと以前のことなので、題名も歌手名も忘れていて、今、その声楽家をネット調べてみたのですが、どうも永田峰雄*さんという方ではないかと思うのですが。

実は、そのテノール歌手になりすまして、別人の立川澄人**(=ジョゼッペ、その時はもちろん知りませんでした)によく似た男性が1997年12月に大田ルーテル教会主催の『クリスマス・コンサート』にやってきたのでした。コンサートの最後に平野牧師が「永田先生は八ヶ岳の山中に奥様とふたりっきりで住んでおられて、ひとりで石を積み上げて神の御用で庭園と教会を造っておられるのです。ですから、今日のコンサートの寄付金は先生の御用に使っていただくことにします。」というようなことを言っておられました。また、そのテノール歌手(ジョゼッペ)は、「ボクがドイツ留学していた時に、一人娘はまだ赤ちゃんだったんだけど、妻の膝からコロコロっと落ちてしまい、盲目で、聾唖で、しかも身体もまひしている三重苦の身体障害者になってしまったんです。」とステージでも話していましたが、おそらく、同情をかって、よりたくさんの寄付金を集めようとの意図からでしょう。ウソのオンパレードです!

(まあ、アングロサクソン王族やサクソン系にはクローン子孫の他にも、人間や様々な生物・物質とのハイブリッドの結果、失敗作としての大勢の身体障がい者がいるようですから、もしかしたら、ほんとうにジョゼッペにも三重苦の子供がいるのかもしれません。ただし、おそらく、施設に入れて、時おり、帰宅させた際には旧ハプスブルグ家の人に世話させているのではないかと。以前、大田教会の日曜礼拝に行った帰りに教会員の人たちと喫茶店に行ったのですが、そこで、まったく人間のような反応のない、ただボーっとして座っている女の人がいました。おそらく、タコかイカの遺伝子の要素が大きいとあのようになるのかも。。。ああいう人が三重苦なのかもしれません。付き添っていたのは、今から考えると旧ハプスブルグ家の男性だったようなのですが母親のように女装していました。)

* 永田峰雄 wikipedia
永田峰雄 - Yahoo!検索(人物)
デュランテ: 踊れ、やさしい娘よ 永田峰雄&谷池重紬子 試聴のボタンをクリックして聞いてみてくださいネ。

** 立川澄人 動画集
「ヒゲタつゆ」のCMの画像の眼鏡をかけている立川澄人が、あの頃のコンサートにやって来た声楽家で牧師という人に一番似ています。確かに、その時はドイツ語でけっこう上手く歌っておられましたけれど。でも、永田峰雄さんのほうが格段に歌が上手です。

わたしは東京へ行くことをすでに決心していたので、何か手助けしてもらえたらと願って先生とお話をして、その後、東京の教会で2~3度お会いしたのですが、結局、何の手助けもしていただけませんでした。電話で職場でのことなどを相談しても反対に厳しいことばかり言われて落ち込んでしまうので、そのうち電話するのも止めてしまいました。(だって、今になってみれば、エリザベス女王たちがわざと意地悪していたのですから、仲間のジョゼッペがわたしの味方になったり、手助けしてくれるはずありませんよね。)

そして、やっと気がつきましたが、あの大田ルーテル教会の平野牧師が話していた手作りの教会とは、八ヶ岳にある、この『石の教会』のことだったのだろうと。全国のプロテスタント教会(もしかしたら、カトリック教会からも?)から寄付金を集めて、しかも、ジョゼッペがひとりで造ったのではなく、きっと、元人間の王族、おそらく、旧ハプスブルグ家の人たちに造らせたのです。彼らは建築が得意で、設計から実際の施行までできる高度な技術を持っているのです。(アングロサクソン王族に乗っ取られる前の、もともとのフリーメイソンの原型の『メイソン』は「石工職人たちの組合」だったというのはそのためです)

だから、この「石の教会」は多くの教会の寄付金でできたというのに、それをホテルの教会として結婚式用に使っているのって、ちょっとおかしくないですか?だって、そうなら、最初からホテルが資金を出して造るべきなんじゃ?どうも "ペテン師”のようなことやってるとしか思えません。それに、実際に力仕事をして教会を建造した旧ハプスブルグ家の人々には、ちゃんと労働対価を払ったのでしょうか?それも神のためのボランティアだからと言って "ただ働き" させたのでは??? ?? ?? 酷すぎます〜!まるで、エジプトのピラミッド造りの時に強制労働させられていた人間の奴隷(人間の王族も含む)のようじゃありませんか?!(この時も設計させられたのは人間の王族たちのはず)

もともと古代エジプトでは人間の王族たち(ハム系)がピラミッドを造って高度なエジプト文明を築いていたけれども、アングロサクソン王族たちが侵略して来て、その文明を乗っ取ってからはアングロサクソン王の権威の象徴として、また、より水害を防ぎ、より収穫をふやすために、奴隷にした人間たちをこき使って、一層大きなものを建てさせたりしたのでは?

★ 〜 〜 〜 ★ 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 ★ 〜 〜 〜 ★

(つづく)

*コメント欄も見てくださいネ!

[PR]
Commented by Ulala-lov at 2014-01-23 09:29
上の本文の「軽井沢 石の教会 内村鑑三記念堂」のところの一番下に <p.s.> を書きましたので、ご一読のほどよろしくお願いします〜! サタニスト??????たちのペテン師ぶりが分ります。やんニャンニャ〜 ??
by Ulala-lov | 2013-05-26 16:55 | アングロ・サクソン王族 | Comments(1)