アルジェリア人質事件とマリ共和国の戦闘

「アルジェリア人質事件」と「マリでの戦闘」の関連ニュースやブログを下に引用します。

1. <アルジェリア拘束>現地駐在員に衝撃 日本人巻き込まれ
2013年1月17日 11時41分  毎日新聞
事件現場〜アルジェリアのイナメナスの位置

 アルジェリア南部でプラント大手「日揮(にっき)」の施設に勤務する日本人3人が拘束された事件。現地では誘拐が頻発するなど治安がよくないが、日本人が巻き込まれる事件は近年なかったといい、在留邦人に驚きと不安が広がっている。一方、横浜市の日揮本社は一夜明けても解決の報が届かず、焦りを募らせた。

 現場から約1000キロ北西の首都アルジェ。同国に10年以上駐在している貿易商社「JSM」(東京都)アルジェ事務所長の吉田光彦さん(52)は日本時間16日午後6時45分ごろ、本社から「大丈夫か」と電話があり事件を知った。カーラジオをつけると、国営放送が「エスコートを受けていた外国人がテログループに襲われた」と報じていた。

 吉田さんは電話での取材に「(イスラム原理主義過激派の)テロがひどかった90年代でも日本人は襲われなかったのに」と意外そうな様子。ただ、南部ではヨーロッパから砂漠見学に訪れる観光客が誘拐される事件も頻発している。移動には警察によるエスコートが必要で、吉田さんも現地の友人からは「南部には行かない方がいい」と忠告されたという。

 外務省によると、アルジェリアの在留邦人は09年10月現在954人。日本人会は定期的に食事会を開いており、吉田さんは「知っている人が拘束されたのかもしれない。一刻も早く帰ってきてほしい」と無事を祈った。

 また、同国北西部のアルズー工業地帯にある液化石油ガスプラントに出張中のIHI(東京)社員、江口信弥さん(54)も電話取材に「日揮はアルジェリアでは日本のエンジニア企業の先駆者で旗印。好意的に受け止められているのに」と驚いた。

2. アルジェリアで邦人拘束 写真特集

アルジェリア南東部イナメナスの英石油大手BPが関係するプラント建設現場の襲撃事件をめぐり、ビデオを通じて会見するイスラム武装組織のモフタール・ベルモフタール司令官。アルジェリアの隣国モーリタニアの通信社が配信した(撮影日、場所は不明)
 アルジェリア南東部で日本人らを人質に取った国際テロ組織アルカイダとつながるイスラム武装組織を率いるモフタール・ベルモフタール司令官は、麻薬や武器の密輸で影響力を持ち、「密輸男爵」とも呼ばれている。
 司令官は、1990年代初めにアフガニスタンの「聖戦」に参加。アルジェリア総選挙後の92年の軍の実権掌握とイスラム勢力弾圧を機にしたイスラム過激派の活動活発化を受けて帰国、「武装イスラム集団」(GIA)に加わった。
 その後、「サラフィスト布教戦闘集団(GSPC)」の創設に参画し、GSPCが合流した北西アフリカのアルカイダ系組織「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ(AQIM)」の指導者を務めた。アルジェリアの裁判所は、ベルモフタール司令官に死刑判決を下している。
 AFP通信によると、隻眼の武闘派である司令官は「拘束不可能な人物」との異名を取る一方、サハラ砂漠の南に広がるサヘル地域での密輸や外国人誘拐でも名をはせた犯罪組織の首領でもある(2013年01月16日) 【AFP=時事】

このベルモフタール司令官というか、アルカイダの首領は、隻眼(せきがん)とかかれているので、片方が義眼なのでしょうか?顔から判断すると、マントヒヒマントヒヒマンドリル属?アイゼンベルグにも似ているような。。。

ヒヒ画像

3. 邦人など人質約40人か、アルジェリアでアルカイダ系がガス田襲撃

[アルジェ(アルジェリア) 16日 ロイター] 北アフリカのアルジェリアで16日、アルカイダ系のイスラム武装勢力が英BP(BP.L: 株価, 企業情報, レポート)などが運営するガス田を攻撃し、少なくとも41人の外国人を人質にとる事件が発生した。報道によると、人質には日揮(1963.T: 株価, ニュース, レポート)の従業員5人が含まれている。

人質にはこの他、米国人7人、フランス人1人、アイルランド人1人、複数の英国人が含まれている。また、英国人1人とフランス人1人を含む3人が殺害されたとの報道もある。

同武装勢力は、マリに軍事介入を行っているフランスに対しアルジェリアが自国空域の使用を認めたことに対する報復として、アルジェリアのガス関連施設を攻撃したとしている。

モーリタニアの通信社ANIによると、同武装組織はフランスに対し、人質の安全と引き換えにマリ北部での軍事作戦を停止するよう求めている。

事件についてアルジェリア内務省は、「アルジェリアとリビアの国境から約100キロ(60マイル)の地点にあるイナメナス近郊のソナトラッチ基地に重装備のテロリスト集団が車3台で乗りつけ、午前5時に攻撃を開始した」と説明。

国営アルジェリア通信(APS)によると、アルジェリアのダフ・ウルド・カブリア内務・地方自治相は、「アルジェリア当局はテロリストの要求には対応しない。交渉も行わない」と述べた。

攻撃を受けたガス田は英BPの他、ノルウェーのスタトイル(STL.OL: 株価, 企業情報, レポート)、アルジェリアの国営企業ソナトラックなどが設立した合弁企業が運営。年間生産量は90億立方メートル(原油換算日量16万バレル)と、アルジェリアのガス生産の10分の1を超える。

BPは、攻撃を受けた施設との連絡は非常に困難になっており、現時点でも武装勢力による占拠が続いているとしている。

4.フランス軍地上部隊マリ侵攻開始!国連もフランスを支持!アルジェリア人質事件でフランス軍撤退要求!
(フランス軍は勝手し放題ではなく、イスラム過激派の勝手し放題からマリ市民を救おうとしているというのが正しい状況だと思われます!)

6. マリ共和国で起きていること:極東ブログ

***何でも、リビアのカダフィ政権が崩壊したので、そこにいたイスラム過激派が「マリ」や「アルジェリア」に逃亡して暴れ回っているのだとか。。。

〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜

<アルジェリアの歴史>

アルジェリアの歴史

フランスとアルジェリアの関係を歴史的な面から教えてください。サッカー....Yahoo!知恵袋

ナポレオン

ルイ・フィリップ(フランス王)

1834年に、アルジェリアを併合し、アフリカやラテンアメリカなどへ「フランス帝国主義政策」(植民地政策)を押し進めた先鞭(せんべん)をつけたのは、まさにこのフランス王「ルイ・フィリップ」(サクソン王族の「ブルボン家」につながる「オレルアン家」の家系)です。1831年に「外国人部隊」の設立勅書を出したのも、この人です。そして〜、上のサイト内のルイの若い頃や老いた頃の写真の顔を見ると、両方の写真とも、わたしが以前結婚していた夫(アイゼンベルグの孫)の母親にそっくりです。そして、なんだか、梶美奈子さんにもちょっと似ています。ということは、「ルイ・フィリップ」は、アイゼンベルグと梶タコの娘「新生ヴィーナス」(=梶美奈子)との結婚で生まれた息子か、あるいは、その息子にアイゼンベルグが脳移植した人ということでしょう。

ルイ・フィリップの母親
ルイーズ・マリー・ド・ブルボン=パンティエーヴル

やはり、新生ヴィーナスと象二郎に似ています。



<マリ共和国の歴史>

マリ共和国のご紹介

マリ共和国

>>>ちょっと大昔へ寄り道〜〜〜〜〜〜『マリ帝国』〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マリ帝国(1230〜1640年頃)

1450年頃の人口が4500万人とは、当時としては超過密人口でしょう!繁栄ぶりが伺えます!

まさに、黄金で黄金時代を築いた「マンサ・ムーサ」は、アラブ系の人でしょうけど、アイゼンベルグあたりでしょうか?そして、「マンサ・スレイマン」がジョゼッペでしょうかね?!

主要支配民族は、マンディンカ族(=マンディンゴ族とも言う。「マリ帝国」統一時にはマリンケ族と呼んだ。マンデ族系の一部族)で、現在に至る「マリ帝国」の子孫だそうです。マリ帝国時代には、中東〜サハラ砂漠〜西アフリカの貿易を支配していました。その貿易は、「サハラ(縦断)交易」と呼ばれ、岩塩・布地・奴隷・金などの交易を行っていました。現在、西アフリカで、人口100万人以上。西アフリカの多くの国々に定住。サイト内の「マンディンカの女性」の写真を見ると、下がり眉、大きな口。なんだかエリザベス女王ことジュリア・ロバーツ*にもちょっと似てるような。。。

ジュリア・ロバーツ画像集
確か、父親が「シエラ・レオネ」**出身だったよね〜!

** シエラレオネ
生命の短いダイヤモンドの国〜黒柳徹子のシエラレオネ報告 2003年放送
2009年度支援国シエラレオネ共和国を訪問して〜フジテレビ
活動報告「シエラレオネ〜忘れられた内戦」

このブログ内の関連記事
女優ジュリア・ロバーツ←中村玉緒&寿美花代←エリザベス2世


アレックス・ヘイリー著の小説「ルーツ」が、1977年にアメリカのABC放送でテレビドラマ化され、高視聴率(平均視聴率48%)を博した。本名がアレクサンダー・パーマー・ヘイリーということですが、やはり、マンディンカ族に似ています。下がり眉、大きな口、鼻もそうとう大きくて、高いようです。しかし、この人に限ってはなぜか耳が非常に小さいですけれどね!マンディカ族は、サハラ貿易で奴隷も交易していた側ですから、アレックスの祖先が奴隷だったというのはおかしいですよね〜!

それに、アレクサンダーという名前からしても、奴隷ではなくてサクソン王族だったのではないでしょうか?すると、自分の祖先が奴隷だったというのはウソで、彼の祖先は、奴隷貿易をしていた側ではないでしょうか?また、この「ルーツ」という本も、本当にアレックス・ヘイリー本人が書いたのかどうかもちょっと疑問?自分の祖先の交易の情報を元に、ヤハウェ系のゴーストライターに命令して書かせたのかもね!その目的は、自分や自分たちマンディカ族を奴隷貿易の被害者に見せかけることだったのでは。。。

「ルーツ」(テレビドラマ)

Roots

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◎トゥアレグ族とベルベル族

トゥアレグ族

トゥアレグ族 画像

アイゼンベルグやジョゼッペやシバの女王によく似ている人々ですね〜!ベルベル人の一派じゃないでしょう!

ベルベル人

サハラ原住民〜トゥアレグ族・ベルベル人
トァレグ族がベルベル人の一派というのは違うでしょう。トァレグ族にベルベル人が侵略され混血した者たちがいるためでしょう。

モロッコのベルベル人〜2005年3月号 ナショナルジオグラフィック

先住民のベルベル人が人口の40%もいるのに言語が公用語になってないなんて、それだけ侵略者のアラブ人に抑圧(よくあつ)されているということでしょう。

ソンガイ帝国

最初に建国したのはベルベル人だったようですが、そのうち、マリ帝国の支配下に下り、ベルベル人の政権とトァレグ人の政権が交互に政権を執っていたようです。初期の「ローマ」と同じパターンですね〜 サクソン王族純血種は、ヤハウェ王族の国々(=都市群)を侵略・略奪・パラサイト(寄生)するのです!

マリ共和国大使館 - 歴史
サード朝モロッコの戦い

マリ共和国の写真

「マリの人々」の写真を見ると、庶民にはヤハウェ系の人々もけっこういるようですが。。。

(2013.01.17 11:30 p.m.  記述完了)

*コメント欄も見てくださいネ!
[PR]
Commented by Ulala-lov at 2013-01-24 22:41
「人質事件、家族・友人ら心境語る」  News i
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5239663.html

「日揮 人質名前公表 新谷正法さん」〜サリナのブログ
http://ne-mo.seesaa.net/article/315578179.html
Commented by ポン太 at 2013-01-24 23:29 x
生活保護見直し:母子家庭不安 実感ない「もらい過ぎ」〜毎日新聞
2013/01/22
http://mainichi.jp/select/news/20130123k0000m040085000c.html

生活保護費が減額されると、最低保証賃金なども下げられたり、他の多方面で庶民に悪影響が及ぶことになるらしいんだポン!消費税は上がるわ、生活保護費は減額されるわ。。。では、生活保護受給者はもとより低年金生活者や低所得者など貧乏人はますます生活苦になるんだポン!
みんなサタニストの命令どおりなんか?安倍自民党はインチキの選挙で政権とって悪いことばかりしようとしてるんだポン!
Commented by pippi at 2013-01-24 23:48 x
衆院選不正選挙に関する英語の記事がついに出た by nuclear-news
2013.01.18
http://canadadenihongo.blogspot.jp/2013/01/by-nuclear-news.html

たったの14%の得票で、自民党が議決権の過半数を得た。自民党が勝利したのは、脱原発社会を支援する新政党があまりにも多く選挙に参加したためだとか。よく分からないけど、票が分散しすぎたということなんですかね?

とにかく、この1ヶ月間で実に多くの不正選挙の申し立ての報告がされているんですってピ!

投票所が定時より数時間早く閉め切られた。今回の選挙では建物の外に長蛇の列ができるほど多くの人々が投票したにもかかわらず、投票率が低すぎたのも変んだってことですピッピ!!!
脱原発を90%以上の国民が望んでいるのに、脱原発を訴えた政党はことごとく惨敗した。これは"明らかに"おかしいピ!!!

Commented by pippi at 2013-01-24 23:56 x
さらに、「ムサシ」という企業が、票のカウント〜広告まで、選挙全体に関わっていた。この企業は原子力産業の関連企業であるという疑惑もあるということですピ!

「2013年の1月14日に不正選挙の訴状が東京高等裁判所に提出され、受理された。この次に行われる次期参議院選挙前に正義が行われることを望む。」ですってピ!ホントニ、ホントそう願いますピッピ!!

☆今夏の選挙は、衆参両議員選挙になるんだっ〜ピ!!!
Commented by pippi at 2013-01-31 02:49 x
柔道女子日本代表 園田隆二監督パワハラ内容 記者会見・画像:ざまあみやがれい!
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65841256.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

この園田監督って、豊田章一郎(=体育の大谷先生)に似てますよ〜!息子じゃないかな?
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=豊田章一郎

バルセロナ五輪の時にも女子柔道のお世話をして、「柔ちゃん」と仲良しになったと自慢していたし。五輪後も連絡とりあったりして、彼女に島根の武道館落成式に出席してもらって体育関係者に恩を売るというか〜取り入るというか〜! 大谷先生自身も柔道が得意だったとか言っていましたし。もしかしたら、ホントに体育大学出身だったのかも?(確か日本体育大学卒とか言っていたような)その頃からか、あるいは大学時代からか、女子柔道指導者の中に親しい人がいたんでしょう。上の記事にあるように、みんなの前で(コーチらが選手を)ガツガツ殴ったり蹴ったりしたって。。。暴行じゃん!棒でつつくって、それセクハラだッピ〜!さらに、胸をこずくって、一体どういうことだピ?想像するに、きっとひどいセクハラだピッピ〜!!
Commented by pippi at 2013-01-31 02:52 x
女子選手たちが園田監督の退任を求めるのは当然だピー!!!こんな陰険なイジメとセクハラとひどい暴力(これって暴行罪じゃ!傷害もあるかもね。。。)をされた選手たちは、もはや園田監督アレルギーになってるはずです。というかトラウマという精神的な後遺症になっているだッピ!赤来中学の体育教師で"生徒指導主任"だった大谷先生(ほんとは、この人に一番指導が必要だったんだけど)とやることが非常によく似てるピ。セクハラも混ぜた陰険なイジメと暴力です。私の場合は度々の悪質な嫌がらせや陰険な言葉の暴力(たまにでしたが酷いセクハラな言動を含む)とかだったけど。。。これが〜豊田自動車の元会長で、現在も経済界でなんだか重要な役職についているらしい「トヨタ自動車」創業者一族の豊田章一郎氏とその家族の実態だッピ!

Commented by pippi at 2013-01-31 02:52 x
女子柔道代表監督・園田隆二さんが、暴力などで選手から告発されるも残りライフゼロで耐えている件。:スポーツ見るもの語る者〜フモフモコラム
http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/52937111.html

現在、園田隆二監督は、関係者の間を謝罪して回っているのだとかって。。。父親によく似て自分より偉い人にはペコペコしてご機嫌をとり、目下の人間には威張ってしつこく虐待して楽しむような典型的な二重人格のようだ〜ッピ!吉村強化委員長(当時)とかいう人が全柔連のお偉いさんで、園田監督びいきだから(おそらく、父親の豊田章一郎氏と長〜い付き合いがあり親しいんでしょう)、こんな重大事件を引き起こしても続行させるというムチャぶりッピ!この人のこうした悪癖は、祖先ゆずりだし簡単には直らないんちゃうかな〜ピピピ?先般の大阪市立桜宮高校のバスケ部主将自殺のように死人がでてからでは遅いんですピ!!! ーー* <ギロリン!
Commented by dwarf5 at 2013-02-01 21:17 x
pippiはん、以前から豊田章一郎がpippiはんの勤めていた島根の中学校の体育教師「大谷先生」で、おまけに「浄土真宗」の東本願寺大谷派の大谷家の人間やないかて言うてなはったな〜 なんでも大谷タコっちゅう、小人おばはんが〜 グレムリンに変身するギズモなんやろ〜 要するにグレムリンっちゅう爬虫類人間は、大谷タコおばはんの遺伝子分けてやってできたいうことやろ?!そないやから、豊田章一郎はんも、園田監督はんも~ギズモによう似た顔しとうおやす~

グレムリン画像
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=グレムリン

Commented by dwarf5 at 2013-02-01 21:23 x
浄土真宗の誤りを破す
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/jyoudosin.html

なんや難しゅうて、わてらにはよう分からへんけど〜 下のほうに念仏唱えても浄土には行けへんらしいて書いてあるで〜!

「念仏は、真実の仏法とはかけ離れた邪宗に他ならない。」らしいわ〜 「念仏宗」って、念仏で極楽浄土に行けると説く宗教、浄土真宗、天台宗、真宗などの密教系のことや〜 

最後にこんなこと書いてあったわ〜

「邪宗の僧侶や幹部は、いかにも聖人君子のごとき人格者を装い、わずかばかりの経典を読んだりしていても、常に内心は信者から布施や寄付をしぼり取り、自分の身を長く養うことばかり考えている。袈裟(けさ)を着ているといっても、それはまるで、猟師が狙った獲物を細目でにらみながら忍び寄っていくごとく、また猫がねずみに跳びかかろうと身構えているごとく、少しでも多額の布施・寄付を搾取(さくしゅ)しようと、信者を狙っているのである」
by Ulala-lov | 2013-01-17 18:45 | サタニストの攻撃 | Comments(9)