ミシシッピー川大洪水はナチ一派のアメリカ攻撃の始まり

今日、ベンジャミン・フルフォードさんのブログを読んで、3.11の日本大震災がブッシュ元大統領のナチ一派のしわざで(それはもう知っていました)、次に、アメリカ国民を標的にしていて、現在のミシシッピー川の大洪水は、その第一段階にすぎず、もっともっと悲惨な大虐殺を計画しているとのことです。そして、最終的には、大勢の人々を収容所に入れるつもりらしいです。ほ〜んとに、’ビックリ!’しました!!


サタニスト「ウィンザー朝」王族の『ナチ一派』に、この『ニュー・ワールド・オーダー』という「ハルマゲドン計画」の実行を諦(あきら)めさせるために、みなさん、以下の情報の拡散をよろしくお願いします!!

「原子力発電所はもう民間では継続できない・・・・」
〜★ワールド エンタメ ウーマン IT★ 2011.04.27 より
http://be-richest.seesaa.net/article/198024774.html

日本政府は、どうか原子力発電所の永久廃止と現在の電力会社の経営者の一掃をして、まともな経営者たちを選任してください!それか、一時国営化するとか。。。

それから、3.11の東日本大震災もブッシュ元大統領のナチ党派たちがアメリカの『ニュー・マドリド断層線』をHAARPを使って攻撃していたために起きたとのことです。

そして、次にアメリカを攻撃しようと狙っているそうです。すでにその徴候が以下のベンジャミン・フルフォードさんのブログの記事にも書かれています。


BenjaminFulford
'New Madrid fault line attack underway, 15nuclear reactor targeted'
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2011/05/weekly-geopolitical-news-and-analysis20110510-new-madrid-fault-line-attack-underway-15-nuclear-reactors-targeted.html


The New Madrid fault line
http://en.wikipedia.org/wiki/New_Madrid_Seismic_Zone
(ニュー・マドリド(ミズーリー州)断層線の説明です。英文が長いので読んでいませんが、メンフィス市の地下の構造など写真や図を見るとより理解しやすいかも。過去にも何度もここを震源とする地震が起きてきたもようです。この断層線によってイリノイ、インディアナ、ミズーリー、アーカンサス、テネシー、ミシシッピー州の7州などで地震が起きる可能性があるとのことです。)

[上のベンさんの記事の和訳]:

’ニュー・マドリド断層線’上にあるミシシッピー川の500年に一度の洪水は、いろいろな諜報機関(M16、CIA、 FSB、日本の公安警察)の情報によれば、アメリカ国民に対して行われている’キャンペーン’(=組織的活動=ナチ一派の活動)の一部だということです。洪水を起こしたHAARPは、次に、地震、それから、この地域にある15の原子力発電所を巻き添えにした’核の=放射能の緊急事態’(=’原発事故の発生による緊急事態’)が予定されています。これは、FEMAキャンプ(=災害時緊急避難収容所)へ大衆を避難させるための口実だとそれらの情報筋は言っています。この計画を脱線させる最前策は、ワシントンD.C.にいる悪党一族の逮捕はさておき、とにかく、事前にこれらの計画を幅広く人々に知らせ、批難すること(国民みんなが止めるように強く言うこと)です。


米ミシシッピー州が歴史的増水 各地で洪水被害
http://www.47news.jp/CN/201105/CN201105110100
0255.html
ミシシッピー川、増水で洪水被害
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=9695
8A9C93819695E3E3E2E3978DE3E3E2E7E0E2E3E39
180E2E2E2E2;at=ALL

米国ミシシッピー州で洪水、過去最悪か
http://www.disaster-goods.com/news_rYdZ829LH.html


それから、以下のブログを見ると、日本の「福島原発放射能漏れ事故」の影響は日本だけでなく、世界中を放射能汚染しているようです!

米カリフォルニア州で過去最高値の約43倍のプルトニウム濃度観測
http://www.disaster-goods.com/news_r6KaujRdA.html?
recommend



♡☆☆☆☆☆☆☆♡
オバマ大統領〜!いろいろ疑ったりもしましたけれど、今は、あなたを信じるしかありません!

どうか、どうか、ナチ一派の軍事基地を占拠して、これらのサタニストたちを逮捕して世界を救ってください!!! ほんとうに、ほんとうに、よろしくお願いします!♡♡♡♡◎(ama)アーテン!ニンニン!
[PR]
Commented by Ulala-lov at 2011-05-12 00:11
5月9日の記事「古代日本にやって来たシュメール人とアングロサクソン軍団」を大幅に修正・加筆しましたので再読してくださいますようによろしくお願いします。
Commented by white rabbit at 2011-05-13 19:08 x
スターとなった証言者(=目撃者)の突然の死
http://www.helpfreetheearth.com/news263
_queen.html

1964年、10月に、エリザベス女王とフィリップ殿下がカナダのブリテッシュ・コロンビアを訪問した際、10月中旬の両殿下のカメループスのある学校への訪問期間中、10人の子供の誘拐があったと証言するウィリアム・コームズは、その原住民の子供たちのなかで唯一生き残った3人うちの一人です。

”彼らは、10人の子を連れていったが、二度とその子たちを見た人はいない。”

彼は、今年9月12日にロンドンで予定さてている"ITCCS"(=教会と自治体の犯罪に関する国際裁判所)の開催日の討議の重要な証言者となる予定だった。しかし、コームズの奥さんによれば、コーズズ氏は健康は安定していたのに、セント・ポール病院の新しくやってきた医者の検査を受けてから、突然具合が悪くなり亡くなったということです。死亡原因は不明のままです。
Commented by rabbit at 2011-05-13 19:12 x
「スター的存在だった証言者の突然の死」
http://www.helpfreetheearth.com/news263
_queen.html

1964年、10月に、エリザベス女王とフィリップ殿下がカナダのブリテッシュ・コロンビアを訪問した際、10月中旬の両殿下のカメループスのある学校への訪問期間中、10人の子供の誘拐があったと証言するウィリアム・コームズは、その原住民の子供たちのなかで唯一生き残った3人うちの一人です。
”彼らは、10人の子を連れていったが、二度とその子たちを見た人はいない。”
彼は、今年9月12日にロンドンで予定さてている"ITCCS"(=教会と自治体の犯罪に関する国際裁判所)の開催日の討議の重要な証言者となる予定だった。しかし、コームズの奥さんによれば、コーズズ氏は健康は安定していたのに、セント・ポール病院の新しくやってきた医者の検査を受けてから、突然具合が悪くなり亡くなったということです。死亡原因は不明のままです。
by Ulala-lov | 2011-05-11 23:20 | サタニストの攻撃 | Comments(3)